1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Tiny-World01

 

資源を集め建物を建てながら勝利ポイントを競うシンプルなアグリコラ

自分の農夫をマップ上の建物に移動させます。農夫を移動させるとその建物に設定されたアクションを行うことが出来ます。木材や石材といった資源を使って新しい建物を作ると、プレイできるアクションの種類が増えていきます。建物を建築したり、食料や動物との交換で勝利ポイントがもらえます。最終ラウンド終了時に最も多くの勝利ポイントを獲得していたプレイヤーの勝ちです。

 

 

Tiny-World02

Tiny-World51

 

この「Tiny World」は自分の世界を作るといった箱庭系のゲームではなく、ボードゲームなどでおなじみのワーカープレイスメントのゲームです。簡単にいうと、指定された回数分だけ好きなアクションを選択していくというプレイシステムです。

ワーカープレイスメントについては「Agricola」や「Caylus」などを参考にしてください。

Tiny-World06

 

自分の農夫で資源を集めたり建物のアクションをプレイする

ゲームは2人対戦専用です。

スタートのときは、各プレイヤーは自分の農夫を2人ずつ持っています。

Tiny-World07

 

マップの中にはいろんな建物、場所があり、それぞれに「アクション」が設定されています。

自分の番になったら好きな場所をタップして、その場所に自分の農夫を1人移動させます。

例えば、この真ん中にあるのは「製材所」です。これをタップしてみます。

Tiny-World08

 

建物をタップするとその場所に自分の農夫を移動させることが出来ます。

この製材所では「木材」を獲得することが出来ます。

Tiny-World10

 

製材所に農夫を移動させたので自分の農夫が1人減っています。

上に並んでいるのが所持資源で、いま木材を2個獲得しましたので木材のアイコンの数字が2になっています。

Tiny-World09

 

農夫を1人置いたら、順番が変わります。そして相手も農夫を置きます。

ゲームはラウンド制です。各ラウンドで1人ずつ交互に農夫を置いていきます。

Tiny-World11

 

それぞれの場所に置いた農夫はラウンド中はそのままになります。ほかの農夫が置いてある建物は続けて使うことが出来ません。

いま農夫を置いた「製材所」は、自分も相手もこのラウンド中は使うことが出来なくなるのです。

Tiny-World12

 

こちらは「風車小屋」です。ここでは「小麦」を獲得できます。建物で獲得できる資源はアイコンと数字で表示されています。この小麦を取ると、上の資源の小麦のアイコンの数字が1になります。

Tiny-World13

 

ラウンド中に、マップ上のいろんな場所に行くことでアクションを行うことが出来ます。農夫の数が行えるアクションの数で、場所にはそれぞれ別のアクションが設定されているので、農夫を置くことで好きなアクションを選択できるというわけです。

しかしアクションは「早い者勝ち」です。

他の農夫が置いてある場所のアクションは、そのラウンドではもう使うことが出来ません。

Tiny-World14

 

互いに1人ずつ農夫を置き、全部の農夫を置き終わったらラウンドが終了します。

建物に置いた農夫は全て元に戻り、また新たなラウンドが始まります。

Tiny-World15

 

農夫には毎ラウンド「食料」が必要になります。食料はこのリンゴのアイコンです。

農夫は1人につき1個ずつ食料を消費します。今は農夫は2人いますので、毎ラウンド2個の食料が必要になります。ラウンド中に農夫に食べさせる分だけの食料を確保しておかなければいけないのです。

Tiny-World16

 

新しいラウンドになると、木材や小麦、食料といった資源がそれぞれの建物に追加されます。前のラウンドでだれも資源を取らなかった場合は、その建物の資源はどんどん累積していきます。

製材所と風車小屋の資源は取りましたが、森の食料は誰も取らなかったので4個に増えています。

Tiny-World17

 

新しい家を作って農夫を増やす

左上の建物は「工房」です。工房を利用すると新たな建物を建築することが出来ます。

Tiny-World19

 

建物を建築するときは、下に並んでいるカードを使います。このカードは両プレイヤー共通です。

建築するには資源が必要です。建物の必要資源はカードの上に書いてあります。

これは「家」で、建築するには「木材3」「小麦1」が必要です。決定はカードをダブルタップします。建築しない場合は「Skip Build!」をタップします。

Tiny-World20

 

「家」を建築すると農夫が1人増えます。農夫の数がプレイできるアクションの数ですから、これからは1ラウンド3回のアクションができるようになります。

ただし、増えた人数分だけ必要な食料数も増えます。これからは毎ラウンド3個の食料を確保しなければいけません。

Tiny-World21

 

畑で動物を飼い小麦を収獲する

マップの下の方にあるのは「鋤」です。これを使うと畑を作ることが出来ます。

Tiny-World23

 

畑は自分の家の前に出来ます。

Tiny-World24

 

小麦を持っている状態で「鋤」を使うと、小麦を1つ畑に植えることが出来ます。

Tiny-World27

 

畑に植えた小麦は、2ラウンドかけて収穫できます。収穫できる小麦の数は1ラウンドにつき1個です。

つまり畑に小麦を植えると、小麦1個が2個に増えます。

Tiny-World28

 

さらに鋤を使うと畑を増やすこともできますが、畑に何も植えていない状態で新しい畑を追加することは出来ません。

また2つの畑に小麦を植えることもできません。小麦を植えることが出来る畑は1つだけです。

Tiny-World29

 

こちらは「農場」です。

農場に農夫を置くと、食料2個獲得し、さらにその農場にいる「羊」か「牛」を畑で飼うことが出来ます。

Tiny-World37

 

1つの畑には「羊」か「牛」どちらか1種類しか飼うことが出来ません。羊と牛の両方を飼いたい場合は畑は2つ必要になります。小麦も収穫したい場合は、羊、牛、小麦と畑は3つ必要になります。

新しい畑を作る場合は小麦のときと同様、全ての畑が埋まっていなければいけません。

Tiny-World38

Tiny-World39

 

新しい建物のアクションを利用する

家だけではなく、ほかにも様々な建物を建築することが出来ます。建物にはそれぞれ特別なアクションが設定されています。

Tiny-World30

 

こちらは「パン小屋」です。必要資源は「木材3個、石材1個」です。建築するとパン小屋が自分の家の前に建ちます。

Tiny-World31

 

パン小屋を利用すると、「小麦1個」を「食料2個」にすることが出来ます。

建物を建てると新しい別のアクションが利用できるようになります。これらのアクションは、自分だけではなく相手も利用できます。

Tiny-World35

 

建物を建てて勝利ポイントを獲得する

建物の中にこのようなトロフィーのアイコンがついているものがあります。トロフィーのついた建物を建てると勝利ポイントを獲得できます。

指定されたラウンド数が終わりゲームが終了したとき、この勝利ポイント数、所持資源数、所持動物数などを合計した数字が多いほうが勝ちとなります。

Tiny-World41

Tiny-World44

 

選べるマップは「グリーン島」と「冬のワンダーランド島」の2つがあります。1人用2人用のどちらかを選択でき、何ラウンドプレイするかも設定できます。

Tiny-World03

Tiny-World05

Tiny-World47

 

1人用はAI対戦とミッションが選べます。AIは「EASY」「NORMAL」「HARD」の3種類があります。ミッションは指定された条件で勝利を目指します。

2人用ではパスアンドプレイとGameCenterを利用したオンライン対戦が可能です。

Tiny-World46

Tiny-World52

 

建物の効果

ゲーム中に建設できる建物には、2人共が利用できるもの、自分しか利用できないものがあります。

資材の交換などは、1ラウンド内で複数個行うことは出来ません(羊1頭→食料2個の効果の建物で、1ラウンドで羊2頭→食料4個にすることはできません)。

 

以下、建物の効果です。

 

グリーン島

Workshop (工房)
新しい建物を建設する。
Tiny-World53
Plough (鋤)
新しい畑を作ったり、小麦を畑に植える。
Tiny-World54
Farm (農場)
農場にいる羊や牛を自分の畑に送る。食料2個を獲得する。
動物の種類、数は選択できません。食料2個は常に固定、ラウンド経過で累積しません。送る畑が無い場合は食料だけを獲得します。
Tiny-World55
Mine (鉱山)
石材を獲得する。
スタート時は石材1個。ラウンド毎に石材+1個ずつ追加。
Tiny-World56
Woodmill (製材所)
木材を獲得する。
スタート時は木材2個。ラウンド毎に木材+2個ずつ追加。
Tiny-World57
Flag (旗)
スタートプレイヤーになる。
Tiny-World58
Mill (風車小屋)
小麦を獲得する。
スタート時は小麦1個。ラウンド毎に小麦+1個ずつ追加。
Tiny-World59
Fishing Hut (釣り小屋)
食料2個を獲得する。
食料2個は常に固定、ラウンド経過で累積しません。
Tiny-World60
Forest (森林)
食料を獲得する。
スタート時は食料2個。ラウンド毎に食料+2個ずつ追加。
Tiny-World61
Field (畑)
小麦を収穫したり、動物を飼うことができる。
1つの畑には1種類の動物しか飼えません。全ての畑が埋まっているときのみ、新しい畑を作ることが出来ます。
Tiny-World62

建物カード

Bakery (パン小屋)
小麦1個→食料2個。建築したプレイヤーは勝利ポイント+1。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World63
Boat (ボート)
建築すると、釣り小屋利用時に食料+2個。
他プレイヤーの建物利用:不可
Tiny-World64
Campfire (キャンプファイヤー)
羊1頭→食料2個。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World65
Church (教会)
勝利ポイント+1。建築したプレイヤーは勝利ポイント+2。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World66
Crane (クレーン)
いつでも建物を建築できるようになる。建築したプレイヤーは勝利ポイント+1。
他プレイヤーの建物利用:不可
必要資材があれば自分の番で農夫を使わずに好きな建物を建築できます。
Tiny-World67
Henhouse (にわとり小屋)
食料+2個。
他プレイヤーの建物利用:不可
Tiny-World68
House (家)
農夫+1人。
他プレイヤーの建物利用:不可
Tiny-World69
Restaurant (レストラン)
食料4個→勝利ポイント2。建築したプレイヤーは勝利ポイント+1。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World70
Slaughterhouse (食肉処理場)
牛1頭→食料4個。建築したプレイヤーは勝利ポイント+2。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World71
Statue (彫像)
建築したプレイヤーは勝利ポイント+4。
他プレイヤーの建物利用:不可
Tiny-World72
Weaver (はた織り小屋)
羊2頭→勝利ポイント1。建築したプレイヤーは勝利ポイント+1。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World73

冬のワンダーランド島

Workshop (工房)
新しい建物を建設する。
Tiny-World74
Plough (鋤)
新しい畑を作ったり、じゃがいもを畑に植える。
Tiny-World75
Market (市場)
市場にいるムースや山羊を自分の畑に送る。食料2個を獲得する。
動物の種類、数は選択できません。食料2個は常に固定、ラウンド経過で累積しません。送る畑が無い場合は食料だけを獲得します。
Tiny-World76
Mine (鉱山)
石材を獲得する。
スタート時は石材1個。ラウンド毎に石材+1個ずつ追加。
Tiny-World77
Woodmill (製材所)
木材を獲得する。
スタート時は木材2個。ラウンド毎に木材+2個ずつ追加。
Tiny-World78
Flag (旗)
スタートプレイヤーになる。
Tiny-World79
Fishery (漁業)
食料2個を獲得する。
食料2個は常に固定、ラウンド経過で累積しません。
Tiny-World80
Potato Farm (じゃがいも農場)
じゃがいもを獲得する。
スタート時はじゃがいも1個。ラウンド毎にじゃがいも+1個ずつ追加。
Tiny-World81
Forest (森林)
食料を獲得する。
スタート時は食料2個。ラウンド毎に食料+2個ずつ追加。
Tiny-World82
Field (畑)
じゃがいもを収穫したり、動物を飼うことができる。
1つの畑には1種類の動物しか飼えません。全ての畑が埋まっているときのみ、新しい畑を作ることが出来ます。
Tiny-World83

建物カード

Campfire (キャンプファイヤー)
じゃがいも1個→食料2個。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World84
House (家)
農夫+1人。
他プレイヤーの建物利用:不可
Tiny-World85
Slaughterhouse (食肉処理場)
ムース1頭→食料4個。建築したプレイヤーは勝利ポイント+2。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World86
Statue (彫像)
建築したプレイヤーは勝利ポイント+4。
他プレイヤーの建物利用:不可
Tiny-World87
Knifeshop (ナイフショップ)
ムース1頭→勝利ポイント1。建築したプレイヤーは勝利ポイント+1。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World88
Hidemaker
ムース2頭→勝利ポイント2。建築したプレイヤーは勝利ポイント+1。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World89
Dumping Hut (投げ売り市場)
じゃがいも1個→食料2個。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World90
Igloo (イグルー)
じゃがいも2個→勝利ポイント1。建築したプレイヤーは勝利ポイント+1。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World91
Distillery (醸造所)
じゃがいも3個→勝利ポイント1。建築したプレイヤーは勝利ポイント+1。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World92
Zoo (動物園)
食料2個→勝利ポイント1。建築したプレイヤーは勝利ポイント+2。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World93
Souphouse (スープハウス)
じゃがいも2個→食料2個。
他プレイヤーの建物利用:可
Tiny-World94

 

自分の農夫を使って資源を集め、建物のアクションを利用してより多くの勝利ポイントを獲得していきましょう!

Tiny-World39

Tiny-World48

 

ゲームの流れと考えどころ

ゲーム画面は箱庭系のようですが、ボードゲームでもおなじみのワーカープレイスメントのゲームです。

勝敗は「勝利ポイント+α」で決まり、綺麗な農園を作るといったような目的ではないので「アグリコラ」よりは「ケイラス」のほうに近いでしょうか。ですが、ワーカーである農夫にラウンド毎に食料が必要になってきますので、2つのボードゲームの中間といった印象ですね。

アグリコラ同様にワーカーの食料確保が重要な要素です。

 

ルールの補足として

 

  • 建物カードは両プレイヤー共通で、ランダムで9枚並ぶ。
  • 1度使ったカードは無くなる。

 

建物

  • 相手が建築した建物も、初期建物同様にコスト無しで利用できる。

 

  • 新しい畑は、すでにある畑がすべて埋まっている場合に作ることが出来る。
  • 開いている畑がある場合に鋤を使うと無駄なアクションとなる。
  • 農場から獲得する動物はランダム。
  • 獲得した動物が畑に置けない場合は食料2個だけを獲得する。
  • 小麦は1個を植えて、その後の2ラウンドで1個ずつ収穫する。

 

農夫

  • 1ラウンドで1人につき1個の食料が必要。
  • 食料が無い場合は小麦を食べる。
  • 小麦が無い場合は勝利ポイントを食べる。
  • 勝利ポイントも無い場合は死ぬ。

 

得点

  • ゲーム中に得た勝利ポイント。
  • 終了時、小麦、食料、木材、石材の資材のうち、相手よりも所持個数が多かったものそれぞれにつき1ポイント。
  • 終了時、所持している動物の数。
  • これらのポイントの合計数の多いほうが勝ち。

 

農夫の数がそのラウンドでプレイできるアクション数になるので、「家」を作って農夫を増やせばそれだけアクションの回数が増えて便利になります。しかし農夫は1人につき食料1個が必要ですから、数が増えればその分だけ余計に食料を確保しなければいけません。

農夫は、食料が無い場合は小麦を、小麦も無い場合は勝利ポイントを食べますから、せっかく獲得した勝利ポイントも、食料を確保しておかないと農夫に食べられてしまいます。常に残り食料数は頭に入れておくことが重要です。釣り小屋の食料獲得数を+2個してくれる「ボート」などは、結構便利なアイテムです。

 

とにかくまず食料。これが大事です。

 

得点は勝利ポイントで競いますが、建物を建築して獲得するほかに、勝利ポイントは食料や羊などの動物を交換することでも獲得できます。建物のカードは両プレイヤー共通のもので、しかも建てたカードは無くなってしまいます。

建物によっては利用制限があるものもありますので、最初に並んだ建物を見て早めにプレイの方針を決めておきましょう。無駄なアクションをすることが1番損になります。

 

早い者勝ちのゲームでは後手は不利ですから、時々スタートプレイヤーを取ることも忘れずに。

 

グラフィック・操作性・ゲームモード

グラフィックは8ビット調で、あまり綺麗とはいえません。画面はピンチイン/ピンチアウトでズーム、スクロールできます。

マップは狭く建物も小さいですが、タップミスはあまり起きませんでした。個数を選択するということが無いので、操作はタップのみになります。

 

モードはAI対戦の1人用と、一定の条件下で勝利を目指すキャンペーンがあります。2人用は本体を持ち替えてのパスアンドプレイ、GameCenterを利用したオンライン対戦があります。

やること自体は単純なのでサクサクと遊べます。

 

難点

アグリコラ風のカジュアルゲームといったところでしょうか。建物のアクションがいまいちで戦略がちょっと立てづらいですね。内容も操作性もかなり雑です。アプリも不安定でよく落ちます。

まああまり期待せず、「こういうルールで」と覚悟してしまえばそれなりに遊べるんじゃないかと思います。

マップをなんでナナメからの視点にしたのかはわかりません。

 

建物を建てて勝利ポイント数を競うアグリコラのようなゲームです。

 

 

Tiny-World175

  • ボードゲーム / カードゲーム / 対戦思考ゲーム / ストラテジー / オンラインゲーム
  • 価格 / ¥無料
  • カテゴリ / ゲーム
  • バージョン / 1.0
  • 開発 / MadKafk4
  • iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 この App は iPhone 5 に最適化されています。

  • New World Colony
  • Caylus
  • A Brief History of the World
  • Smurfs’ Village
  • Build-a-Lot 2: Town of the Year

Comments are closed.

PAGE TOP ↑