1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

GimmiQ01

 

■ GimmiQ
キャラクターを動かしてゴールまで進むアクションパズル。

 

キャラクターを動かしてゴールまで進むアクションパズルです。障害物がたくさん並んでいる中、自分のキャラクターを移動させていきます。途中にドリルやブロック、移動タイル、爆弾など様々なギミックがあるので、それをうまく作動、利用しながら障害物を取り除いていきます。各レベルのゴール地点まで到達することが出来ればクリアです。

 

 

GimmiQ02

GimmiQ03

 

画面はいろいろな障害物があります。右上にいるのは自分のキャラクターです。

GimmiQ04

 

どこでもいいので上下左右に画面をスライドすると、自分のキャラクターを動かすことが出来ます。

GimmiQ05

 

外壁に1ヵ所、ゴールがあります。自分のキャラクターを動かし、このゴールまで到達させることができればクリアとなります。

GimmiQ06

 

黒いトゲトゲは障害物です。これにキャラクターが触れてしまうとゲームオーバーで、そのレベルの最初からやり直しになります。

GimmiQ08

 

トゲトゲの障害物は、同じところを一定の速度で繰り返して移動しています。

規則正しく移動しているので、開いているスペースを見つけてタイミングを合わせて進みます。

GimmiQ11

GimmiQ12

 

白いライトは称号のようなものです。

キャラクターをゴール地点に連れて行くだけでクリアとはなりますが、このライトを集めることがそのレベルでのチャレンジ要素になっています。

GimmiQ13

 

クリアして次のチャプターに進むと、そのたびに新しいギミックが登場していきます。

GimmiQ18

 

こちらはドリルのギミックです。ドリルは壁などについているのですが、特定のスペースにキャラクターが入るとそのドリルのギミックが作動します。

GimmiQ19

 

飛んできたドリルに当たってしまってもゲームオーバーになります。

GimmiQ20

 

このレベルでのスタート位置は左上、ゴールは右下にあります。それぞれのレベルでの制限時間というものはありません。

GimmiQ22

 

まずはトゲトゲがぐるぐると回っているので、タイミングよくトゲトゲが無いスペースに入り触れないように移動していきます。

GimmiQ23

 

ここでそのまま右の通路に入ってしまうと、左にあるドリルが飛んできてゲームオーバーになってしまいます。ですから右の通路には入らず、一旦通り抜けてもう1周します。

そうすると作動した左のドリルは右に飛んでいって消えます。

GimmiQ24

 

ドリルが消えたので左の通路に入ることが出来ます。ここでライトを回収します。

GimmiQ25

 

次に右の通路に入ると、今度は右にあるドリルが飛んできます。そのとき後ろにトゲトゲが来ている状態だと戻って逃げられなくなってしまいます。

GimmiQ26

 

トゲトゲのスペースに合わせて右の通路に入り、ドリルを作動させてすぐにまた戻ってきます。

しかしこの場所にいたままだと飛んできたドリルに当たってしまいますから、素早く左のくぼみに入りドリルを避けます。

GimmiQ27

GimmiQ28

 

これで通り抜けることが出来ました。あとは少しずつ移動してドリルを作動させながら障害物を取り除いていけばゴールに到達できます。

トゲトゲに触れないように避けていくだけではなく、手順を追って障害物を取り除いていかないとクリアは出来ません。

GimmiQ29

 

キャラクターにドリルが当たるとゲームオーバーになってしまいますが、このドリルを使うと他の障害物を壊すことが出来ます。

例えば右のドリルを飛ばすと、左にあるドリルの基礎が壊れ、離れたドリルは連鎖しながら下に飛んでいきます。

GimmiQ33

GimmiQ34

 

しかし壊し切れないと右下のゴールに行くための通路を通りぬけることが出来ません。

GimmiQ35

 

作動したドリルも何かにぶつかったりするとそこで消えてしまいます。

ですからこの場合は、下にあるドリルから壊して3本のドリルでちゃんと3つの邪魔なブロックを壊して消す必要があるのです。

ギミックはそれぞれ作動させる順番がとても大事です。

GimmiQ36

 

この四角いブロックはキャラクターで押して動かすことが出来ます。

GimmiQ40

 

飛んでくるドリルを避けきれない場合は、このようにブロックを使ってドリルを防ぎながら進みます。

GimmiQ41

 

三角のタイルに乗ると、その向きの方向に強制的に移動します。

GimmiQ48

 

非常に速いスピードで移動することができるので、通常では通り抜けられないような場面でも進んでいくことができます。

GimmiQ51

 

このタイルには先ほどの四角いブロックなども乗せて移動させることもできます。

GimmiQ52

GimmiQ53

 

この白い丸はスイッチです。三角のタイルの途中にある白い三角タイルの矢印は、このスイッチに乗るたびに方向が変わります。

GimmiQ54

 

スイッチに乗るたびに方向が変わるので、乗って移動したときどこに行くのかを確認しておかないといけません。

GimmiQ55

 

ブロックがタイルの上に乗って移動していて常にスイッチが作動し続けているところもあります。

ここでは左上の枠内のブロックがスイッチを常に作動させているので、左下の黒いゴールに入ることが出来ません。スイッチを止めるには、まず右のドリルを作動させブロックを壊さなければいけません。

GimmiQ58

 

この大きなギアは、キャラクターを追いかけて移動してきます。もちろん当たってしまうとゲームオーバーです。

ギアはキャラクターを動かさなければ移動はしてきませんし、ギアよりキャラクターのほうが移動が早いので無駄な動きをしなければ避けることが出来ます。

GimmiQ62

 

このギアを上手く誘導して使えば、ブロックなどを壊してしまうことが出来ます。ギアから素早く逃げるために三角タイルを利用したりもします。

GimmiQ64

 

このような多様なギミックは8種類用意されています。

GimmiQ65

 

各ギミックにチャプターが4つあり、そのチャプター内にそれぞれ5つのレベルがあります。8種類のギミックなので全部で160レベルです。

GimmiQ68

 

画面をスライドすることでキャラクターは移動させるのですが、画面の配置の違う左利き用のモードも用意されています。

GimmiQ16

 

ギミックを作動させ障害物を取り除き、キャラクターをゴールまで連れていきましょう!

GimmiQ60

GimmiQ61

GimmiQ45

GimmiQ42

GimmiQ56

 

 

キャラクターを動かしてゴールまで進むアクションパズルです。障害物がたくさん並んでいる中、自分のキャラクターを移動させていきます。途中にドリルやブロック、移動タイル、爆弾など様々なギミックがあるので、それをうまく作動、利用しながら障害物を取り除いていきます。各レベルのゴール地点まで到達することが出来ればクリアです。

 

キャラクターを動かしてゴールまで進むアクションパズルですね。固定画面タイプの王道のアクションパズルです。

各レベルにそれぞれゴールがあるので、自分のキャラクターをそこまで移動できればクリアです。途中にドリルやブロック、移動タイル、ギア、爆弾などのギミックが用意されています。それらのギミックは、近づいたり乗ったり押したりすることで作動します。ギミックをうまく使いながら障害物を取り除いていきます。

キャラクターは上下左右に移動させます。トゲトゲやドリルといったものに当たるとゲームオーバーになってしまうので、タイミングよく避けて進みます。

こう書くと避けるタイミングのゲームのようなイメージですが、実際はかなりパズル性があって、同じく固定画面のアクションパズルの名作「ロードランナー」や「ソロモンの鍵」、「倉庫番」や「ナナシノゲエム」のアクション面などによく似ています。このあたりのギミックやクリアしていく感じは、下にある動画を見ていただいたほうがよくわかると思います。

 

またアクションの部分も難易度は高めで、後半のレベルは1回でクリアすることはまず不可能でしょう。

実はこのゲームは1つのレベルで何回かゲームオーバーになると、次のレベルにスキップして進むことを選択できます。要するにそういう難易度だということです。先に進んでいくことよりも、そのレベルをクリアすることに燃えることが出来る人が遊ぶゲームです。

 

以前はこういうタイプのiOSパズルがよく配信されていたのですが、最近は誰でもできる単純化したアクションパズルばかりが多くなりました。

「ロードランナー」や「ソロモンの鍵」のように、掘ったりブロックを作るといった自分からの行うアクションはないのでそういう部分では幅が狭くなっていますが、久しぶりに放り投げたくなるようなイライラしてくるパズルです。

 

グラフィックは黒を基調にしていてシンプルです。BGMが雰囲気があって良い感じです。

レベルは画面固定の正方形になっていて、残りの部分を操作部として使ってスライドすることでキャラクターを動かします。例えば、右にスライドしたままホールドしておけばそのまま移動し続けるので、操作は十字キーのような感覚でかなり細かく動かすことが出来ます。

操作部は右利き用、左利き用と配置を切り替えることが出来ます。

 

レベルはギミック8種類にそれぞれチャプター4つ、1つのチャプターに5つのレベルで、全部で160レベルです。

チャレンジのしがいがあるアクションパズルゲームです。

 

難点。やはり操作ですね。結構思った通りに動かすことが出来るのですが、細かく位置修正などをしているときに、たまに違う方向に移動先が取られてしまうことがあります。タイミングがシビアなときにこれが起きると、その操作でイラっとします。

あとは8種類あるギミックですが、大きく性質を変えてしまうようなものではないので斬新さは無いです。

途中で出てきた「ソロモンの鍵」が結構好きなアクションパズルなのですが、いままでAppStoreでフォロワーを「iSpherical – Wizard’s Journey」と「Lost Keys Platformer」の2つほど見かけました。どちらも操作がひどく遊べるレベルではありません。

タッチパネルでは1つアクションが増えるとどうしてもプレイしづらくなるので、こういう避け中心のゲームが多くなっていくのも仕方ないのかもしれません。

 

ギミックを作動させながら進んでいくアクションパズルです。

 

 

     

    GimmiQ100

    アクションパズル
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / Shun Kanmera

    iOS 4.3 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

     

    GimmiQ
    AppStoreへ

     

 

  • Wizard
  • Slayin
  • The Lost Shapes
  • The Lost City ロストシティ
  • JAZZ: Trump’s journey

Comments are closed.

PAGE TOP ↑