1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Silly Family01

 

■ Silly Family
家系図の中から指定された家族を探し当てるカジュアルゲーム。

 

家系図の中から指定された家族を探し当てるカジュアルゲームです。毎回、「自分の父親の母親」というような「関係」のキーワードが表示されるので、そのキーワードに該当する家族を家系図の中から探して当てていきます。キーワードは徐々に長く複雑になっていくので、該当の家族を探すまでに時間がかかるようになります。間違えた人物を選択してしまうとゲームオーバー、すべて正解になればクリアとなります。

 

 

Silly Family02

Silly Family05

 

画面には自分を含めた家系図が表示されます。中央にある青いのが自分、「Sven」です。

Silly Family07

 

下に家族の名前と、その家族の説明が表示されます。

ここでは「Nilsは『Sven』の『母親』の『夫』」ですから、これは自分の父親ですね。その説明文に書いてある「Nils」の人物をタップします。

Silly Family08

 

次は「Gunnarは『Sven』の『父親』の『父親』」です。

Silly Family09

 

そうなるとこれは自分のおじいさんですね。おじいさんのところをタップします。

下にある青いバーは制限時間で徐々に減っていきます。早く家族を見つけてタップすると、その時間に応じた星が貰えます。

Silly Family10

 

この家族の説明文は「Hrolfは『Sven』の『父親』の『娘』の『兄弟』」です。説明文は段々と長くなっていきます。

Silly Family13

 

「『Sven』の『父親』の『娘』の『兄弟』」ですから、それは自分の兄弟ということになります。兄弟のところをタップします。

Silly Family14

 

このとき説明文と違う人物をタップしてしまうと、そこで即ゲームオーバーとなってしまいます。

Silly Family17

Silly Family18

 

10問連続で正解すればクリアです。クリアしたときに獲得した星の数で他のゲームモードがアンロックされていきます。

Silly Family19

 

こちらは「Family」というゲームモードです。ここでは家族全員を順番に当てていきます。

説明文が表示されたら、該当する人物に下の名前の書かれた黄色いプレートをドラッグして乗せます。

Silly Family25

 

ここでは「Ingridは『Sven』の『父親』の『妻』の『姉妹』の『夫』の『娘』」となっています。

つまりいとこですね。

Silly Family30

 

「Family」の難易度は「Easy」「Medium」「Hard」と3種類あり、難易度が高いほど説明文も長く難しくなっています。

Silly Family32

 

「Hildaは『Sven』の『父親』の『兄弟』の『父親』の『妻』」。

Silly Family33

 

「Sannaは『Sven』の『兄弟』の『父親』の『兄弟』の『娘』の『母親』」。

Silly Family34

 

「Ragnarは『Sven』の『母親』の『姉妹』の『夫』の『娘』の『兄弟』」。

同じ家族の説明でもパターンが全く違います。

Silly Family37

 

この「Family」モードは制限時間が無く、家族全員を正しく特定できたらクリアです。

最後に全員の答え合わせをして、そのとき1人でも間違えていると失敗となります。

Silly Family40

Silly Family41

 

こちらは「Links」モードです。今度は説明文から人物を特定するのではなく、人物に合うように説明文を作ります。

Silly Family51

 

例えば「Charlesは『Jules』の『父親』」となっていて、左が「Jules」で右が「Charles」です。

この間の2つの部分に「夫」「母親」という二つのキーワードを、「Jules」から見て「Charles」が父親になるように並べ替えていきます。

Silly Family52

 

「Links」モードには制限時間があります。制限時間内に、2人を正しくキーワードで繋げることが出来ればクリアです。

Silly Family54

 

問題をクリアしていくと別のモードが遊べるようになったり、いろんな種類の家族でプレイすることが出来るようになります。

Silly Family49

Silly Family50

 

表示される人物の説明から、正しく家族を当てていきましょう!

Silly Family46

Silly Family06

Silly Family03

Silly Family05

Silly Family44

 

 

家系図の中から指定された家族を探し当てるカジュアルゲームです。毎回、「自分の父親の母親」というような「関係」のキーワードが表示されるので、そのキーワードに該当する家族を家系図の中から探して当てていきます。キーワードは徐々に長く複雑になっていくので、該当の家族を探すまでに時間がかかるようになります。間違えた人物を選択してしまうとゲームオーバー、すべて正解になればクリアとなります。

 

家系図の中から指定された家族を探し当てるというカジュアルゲームですね。

自分も含めた家系図が表示されます。そこに「○○は自分の父親の兄弟の母親です」といったような、人物の相関関係がキーワードが並びますので、そのキーワードに該当する家族を探してタップします。キーワードは、自分の「姉妹」なのに「自分の母親の娘」というようなややこしい表記になっているので探すのに時間がかかるようになっています。

 

このような家系図や相関図というのはミステリーなどでは定番のアイテムです。大体こういうのがついていてストーリーをスムーズに理解できるようになっています。このような家族関係は言葉だけで説明するというのは非常に難しくて、なんとなく自分の家族関係に置き換えてなんというか人間の距離感をすり合わせたりしますね。

他人の家族関係は話を聞くだけではわかりにくいものです。

 

以前、聖書のマタイの書を読んでみたとき、最初にキリストの系譜がつらつらと出てくるのですが、「エイブラハムはアイザックの父親で、アイザックはジェイコブの父親で、ジェイコブはジュダとその兄弟の父親で・・・」とこれが何代にもわたって続いていくので、結局何が何だかよくわからなくなったことがありました。

そのときふと、「こういうのがパズルにならないものだろうか」と考えたことがあったのですが、ちょうどそのような感じで家族を探していくのがこの「Silly Family」です。

 

遊んでみた結果からいうと、これは面白いものではありませんでした。誰々の母親の姉妹の娘の息子とか、自分から見た関係から人物を探していくというところはいいとは思うのですが、ただそれが順を追っていくだけになってしまって、試行錯誤してパズルを解くような部分がまったくありません。

むしろ家族との関係をキーワードを使って組み上げるという「Links」モードのほうが、よりパズル的で面白かったです。

 

もう少し家系図から探す部分で推理の要素を期待していたのですがそれもまったくなく、何とももったいない感じがしました。

 

グラフィックは綺麗で、家族ごとにかなりの数のキャラクターがあります。しかしそれのすべてが小さくよく見えません。

操作はタップとドラッグですが、人物部分が小さいため選択を間違えることが多いです。

 

モードも似たようなものばかりひねりがなく、どちらかといえば子供向けのゲームですね。面白くなりそうなのですがちょっと残念です。

 

難点。父親と母親はそれぞれ兄弟と姉妹になっているのですが、「母親の母親の娘」になったら、どっちのことを指しているのかわからないです。同じ人物ばかり問題となって出てきたり、詰めがあまいです。

 

家系図の中から指定された家族を探し当てるカジュアルゲームです。

 

 

     

    Silly-Family100

    カジュアルゲーム / 探索系
    価格 / ¥240
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / Apptoonomy

    iOS 4.3 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

     

    Silly Family
    AppStoreへ

     

 

 

 

  • Rubik’s Slide
  • Las Vegas!
  • Solitaire Chess by ThinkFun
  • Alchemy by Ben Stanley
  • Connectrode

Comments are closed.

PAGE TOP ↑