1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

SideSwype01

 

■ SideSwype
タイルをスライドさせて揃えていくマッチ3パズル。盤面が埋まってしまったらゲームオーバー。

 

タイルをスライドさせて揃えていくマッチ3パズルです。5×5の盤面にあるタイルを上下左右にスライドさせます。スライドさせると全てのタイルが移動します。同じ色のタイルを3枚以上直線で並べると、そのタイルがマッチしてい消えます。タイルは1回動かすごとに指定された枚数のタイルが盤面に追加されていきます。盤面がいっぱいになって動かすことが出来なくなったらゲームオーバーです。

 

 

SideSwype02 SideSwype03

 

5×5のマスの中に2色のタイルがあります。画面を上下左右にスライドすると、スライドした方向に全てのタイルが移動します。

タイルは他のタイルか、盤面の縁にあたるまで止まりません。

SideSwype04 SideSwype05

 

同じ色のタイルを直線で3枚以上並べると、そのタイルがマッチして消えます。

SideSwype06 SideSwype07

 

スライドして指を離す前なら、タイルがどのように移動するか確認することが出来ます。

SideSwype08 SideSwype09

 

「4」と書かれている数字のタイルは、4枚以上並べてマッチさせるとダイヤモンドマークの「スペシャルタイル」に変わります。

SideSwype47 SideSwype49

 

このスペシャルタイルは、マッチさせるとその周囲1マスのタイルを巻き込んで消えます。

SideSwype50 SideSwype51

 

「5」と書かれている数字タイルは、5枚並べてマッチさせると「ボム」のスペシャルタイルに変わります。

SideSwype69 SideSwype71

 

「ボムタイル」はマッチさせると、盤面にある同じ色のタイルをすべて消すことができます。

SideSwype72 SideSwype73

 

タイルをスライドさせると、そのつど下に表示された枚数のタイルが盤面にランダムで追加されます。追加されるタイルの枚数は徐々に増えていきます。

SideSwype75 SideSwype81

 

「4」と「5」のタイルはタテヨコで4枚、5枚並べないと消すことは出来ません。

「4」と「5」のタイル自体は同じ色のタイルとして使えるので、3枚並べることが出来れば他のタイルを消すことが出来ます。しかし「4」と「5」のタイルは3枚揃えただけでは消えないので、いつまでも盤面に残り続けることになります。

SideSwype77 SideSwype78

 

数字タイルが邪魔なときは、スペシャルブロックのボムやダイヤモンドタイルを「4」や「5」に隣接させて消していくと効果的です。

SideSwype79 SideSwype80

 

「5」のタイルは直線で5枚となかなか揃えづらいので「うまく揃えばラッキー」ぐらいに考えて早めにダイヤモンドタイルで消していったほうがいいでしょう。

SideSwype87 SideSwype88

 

タイルを消すことが出来ず、盤面が全てタイルで埋まってしまったらゲームオーバーです。

そこまでの得点を競います。

SideSwype35 SideSwype37

 

得点や一定の条件を達成すると、タイルの色を変更することが出来ます。

SideSwype42 SideSwype64

 

タイルをスライドさせて並べていき、高得点を目指しましょう!

SideSwype39 SideSwype91

SideSwype22 SideSwype40

SideSwype98 SideSwype101

 

 

タイルをスライドさせて揃えていくマッチ3パズルです。5×5の盤面にあるタイルを上下左右にスライドさせます。スライドさせると全てのタイルが移動します。同じ色のタイルを3枚以上直線で並べると、そのタイルがマッチしてい消えます。タイルは1回動かすごとに指定された枚数のタイルが盤面に追加されていきます。盤面がいっぱいになって動かすことが出来なくなったらゲームオーバーです。

 

タイルをスライドさせて揃えるマッチ3パズルですね。

操作は簡単で、画面を上下左右にスライドさせていくだけです。スライドさせると盤面上にある全てのタイルが、スライドした方向に移動します。タイルは途中で止まることは無く、他のタイル、または盤面の縁にあたるまで滑っていきます。

タイルをスライドさせたとき、同じ色のタイルがタテヨコの直線上で3枚以上揃えばそのタイルが消えます。2枚だけでは消えません。

 

タイルの色は「2色」しかありません。プレイを続けても、タイルの色数が増えていくということはありません。2色のタイルなので、どの方向にタイルをスライドしたとしてもとりあえず3枚くらいはどこかしらがマッチします。

そこでポイントは「4」と「5」の数字タイルです。

「4」と「5」の数字タイルは他の色タイルと同様に使えますが、「4のタイルは4枚以上」、「5のタイルは5枚」をタテヨコで揃えなければいけません。「タイル-タイル-4のタイル」と3枚以上と揃えたとしても「4のタイル」だけは消えずにそのまま残ってしまいます。

 

スライドするたびに盤面には新しいタイルが「3枚」「4枚」「5枚」と追加されます。盤面は5×5の25枚しかタイルが並びません。

タイルは1回動かすたびに5枚ずつ追加されて増えていきます。

要するに1回動かすごとに最低でも5枚のタイルを消していかないと、盤面は段々と狭くなっていくということになります。そのような場合、マッチするだけで残ってしまう「4」と「5」という数字タイルはかなり邪魔になるのです。

 

ところがこの数字タイル、悪いことだけではなく消すと「スペシャルタイル」に変わります。「4」は「ダイヤモンドタイル」、「5」は「ボムタイル」です。

ダイヤモンドタイルはマッチすると上下左右1マス分巻き込んで消します。ボムタイルはその色のタイルをすべて消します。数字タイルをスペシャルタイルに変えることが出来れば、逆に盤面を広げるチャンスになるのです。

 

邪魔になる数字タイルをいかに利用していけるかがカギですね。

5枚を並べるのはなかなか難しいので、基本的にはダイヤモンドタイルを使って「5」をそこに巻き込みながら根気良く消していくのがベストでしょう。

 

色数が2色と少ないので、意外と爽快に消していくことが出来ます。ただし適当に動かしてくとあっさりと詰んで終わってしまうので、それなりに先を読んで動かす必要があります。

 

グラフィックのクオリティが高く、タイルの色も綺麗ですね。マッチしたときの消え方に爽快感があります。操作は画面をスライドさせるだけですので簡単です。片手でも遊べます。

 

モードは通常のパズルの1つしかありませんが、1回で追加される枚数と、スライドして減る枚数などを計算しながら考えていくのがなかなか面白いパズルです。

 

難点。これは「Slydris」「CRUSH!」のところが出したパズルです。「Slydris」が非常のよかったので期待したのですがイマイチでした。

これは操作も盤面も「Threes!」によく似ていますね。違うところは2色のタイルのみでマッチ3パズルであるというところでしょうか。作者も「 Threes! のクローンではない」とわざわざFAQで書いています。

このデベロッパが今まで出していたアプリには、ゲームの種類は違えどどれも爽快感というか快感を感じるところがありましたが、この「SideSwype」はその部分が弱い気がしましたね。

まあわざわざFAQで触れたということは影響は受けたんじゃないでしょうか。

次に期待です。

 

タイルをスライドさせて揃えていくマッチ3パズルです。

 

 

     

    SideSwype100

    マッチ3パズル / アクションパズル / 個数揃え系 / スライド系
    価格 / ¥240
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.01
    開発 / Radiangames

    iOS 5.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

     

    SideSwype
    AppStoreへ

     

 

 

 

  • CRUSH!
  • Threes!
  • Slydris
  • Siege Hero
  • Angry Birds

Comments are closed.

PAGE TOP ↑