1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Cardinal Quest 201

 

■ Cardinal Quest 2
マップを進みながら敵を倒していくロールプレイングゲーム。自分のキャラクターの体力がゼロになってしまうとゲームオーバー。

 

マップを進みながら敵を倒していくロールプレイングゲームです。キャラクターを上下左右に移動させマップの中を探索していきます。マップ内には敵がいます。キャラクターを1回行動させると敵も1回行動をします。キャラクターが行動をしない限り、敵は行動をしません。敵を倒すと経験値やお金を獲得できます。経験値がいっぱいになってレベルが上がると、各クラスに応じたスキルを追加していくことができます。敵に攻撃され自分の体力が無くなってしまうとゲームオーバーです。

 

 

Cardinal Quest 202 Cardinal Quest 203

 

ゲームを始める前に6つのクラスの中から自分のキャラクターを決めます。そして性別と肌の色を決め、難易度を選んだらスタートです。

Cardinal Quest 204 Cardinal Quest 205

 

このゲームでは、マップの中にあるゴール地点を目指して進んで行きます。このマップはゲームをするたびにランダムで生成されます。

キャラクターの上下左右をタップするとその方向に移動させることができます。タップし続けるとその方向に歩き続けます。

最初は真っ暗ですが、キャラクターを移動させていくとその周囲の状況が徐々に見えてきます。

Cardinal Quest 206 Cardinal Quest 207

 

マップの中には敵がいます。敵がこちらに気付くと近づいて攻撃してきます。

このゲームはターン制になっています。自分が1回行動すると敵も1回行動をします。こちらが行動をしない限り、敵が勝手に行動することはありません。

Cardinal Quest 208 Cardinal Quest 209

 

敵に隣接し敵のほうに向かって移動させると攻撃をすることができます。そのときは敵も同時にこちらに攻撃をします。

キャラクターの下の赤いゲージが体力です。攻撃で敵の体力をゼロにすると倒すことが出来ます。

Cardinal Quest 210 Cardinal Quest 211

 

マップの中にはアイテムが落ちています。こちらは「魔法」です。

拾った魔法は下の欄にセットすることで使えるようになります。数字が書いてありますので、セットしたい場所を選んでタップします。

Cardinal Quest 212 Cardinal Quest 213

 

宝箱にはアイテムが入っています。宝箱は、その方向に移動させることで開けることが出来ます。

Cardinal Quest 214 Cardinal Quest 215

 

装備できる武器や防具を拾うと、「Trash(捨てる)」と「Equip(装備する)」の2つのボタンが表示されます。

画面の左上のキャラクターをタップすると自分のステータスを確認できます。

拾ったアイテムを装備すると上のキャラクターの画面に表示され、ステータスとの数値が変わります。

Cardinal Quest 217 Cardinal Quest 216

 

セットしてある魔法を使うには、下の魔法のアイコンをタップします。タップした魔法は即座に効果を発揮します。

魔法の効果が適用されているときは、左上にその魔法のアイコンが表示されます。

魔法の効果が消えるとアイコンも消えます。

Cardinal Quest 218 Cardinal Quest 219

 

魔法を使うのにコストはかかりませんが、1度使用した魔法は一定のターン数が経過するまで使用することは出来なくなります。

この「Haste」の場合、次に使えるのは39ターン後、つまり39歩移動した後に使えるようになるということです。

Cardinal Quest 220 Cardinal Quest 221

 

こちらはマップの中にいる「商人」です。商人からはアイテムを購入できます。

敵や宝箱からお金を獲得できます。自分の所持金は左上に表示されています。アイテムを購入するにはそのお金が必要となります。

アイテムを購入するときは魔法と一緒で、下の欄でセットしたい場所を選んで購入します。

Cardinal Quest 222 Cardinal Quest 223

 

キャラクターはクラスによって最初に使える魔法などに特徴があります。

この「Fighter」は最初から「Berserk」という攻撃力とスピードを一時的に上昇させる魔法を持っています。

Cardinal Quest 226 Cardinal Quest 227

 

画面の右上をタップするとマップの全体図が確認できます。青いところは家の壁などの障害物で、黒いところがフィールドです。移動して確認したところだけが表示されていきます。

Cardinal Quest 228 Cardinal Quest 229

 

自分が1回行動をすれば敵も1回の行動をします。こちらが行動をしなければ敵も行動することはありません。

しかしこのような配置のときは、敵に先に攻撃されてしまいます。

右下の時計のアイコンをタップすると、その場でターンを1回スキップできます。1回ターンをスキップすると、敵がこちらに向かって移動するので配置が変わって今度は先に攻撃を仕掛けることが出来ます。

Cardinal Quest 230 Cardinal Quest 231

 

敵を倒すと経験値を獲得できます。経験値は左上のキャラクターの下に緑のゲージで表示されます。

ゲージがいっぱいになるとレベルアップしてスキルポイントを1獲得します。

Cardinal Quest 232 Cardinal Quest 233

 

獲得したスキルポイントは、ステータス画面で振り分けて自分のスキルを強化したり、新たなスキルを獲得できます。

中には一定のレベルにならないと獲得できないスキルなどもあります。

Cardinal Quest 234 Cardinal Quest 235

 

キャラクターは、武器や防具をそれぞれ1種類ずつしか装備することができません。同じ種類の防具や武器を複数個持ち歩くということは出来ません。

新しくみつけた武器を装備した場合、すでに装備している武器は処分されます。

Cardinal Quest 236 Cardinal Quest 237

 

マップのどこか1ヵ所に「出口」となる場所があります。この場所まで来るとクリアです。

クリアすると体力が全回復し、次のエリアに進むことが出来ます。

Cardinal Quest 238 Cardinal Quest 239

 

敵には直接攻撃してくるものもいれば、つかず離れず遠距離攻撃をしてくるものもいます。

Cardinal Quest 240 Cardinal Quest 242

 

こちらは「Enfeeble」という弱体化の魔法です。魔法には、敵をターゲットとして行うものもあります。このような場合はその魔法を使用するときに敵を選択します。

当然この敵の選択も1回の行動とうなります。

Cardinal Quest 243 Cardinal Quest 244

 

敵からの攻撃を受けると、自分の体力が減っていきます。体力が少なくなると画面が段々と赤くなっていきます。

敵を倒していくと、ときどきこのような赤い玉が出てきます。これを回収すると体力が回復します。

Cardinal Quest 246 Cardinal Quest 248

 

魔法の上に並んでいるのは所持アイテムです。所持しているアイテムはタップすることで使用できます。アイテムは魔法と違って1回のみの使いきりです。

Cardinal Quest 249 Cardinal Quest 250

 

敵に攻撃を受けて特殊な効果を受けることがあります。

これは「Venom」で毒の効果です。一定のターン中ダメージを受け続けます。これもしばらくすると効果は切れます。

Cardinal Quest 251 Cardinal Quest 252

 

魔法、アイテム共に所持上限数は5個までです。限界まで所持しているときに新しい魔法を見つけた場合は、すでに持っている魔法と入れ替える必要があります。

Cardinal Quest 256 Cardinal Quest 257

 

新しいマップを進んでいくと徐々に敵の数も増え、さらに強くなっていきます。またマップによっては出口ではなく、このような階段を下りていく場合もあります。

Cardinal Quest 259 Cardinal Quest 260

 

そして敵の攻撃でキャラクターの体力がゼロになってしまったらゲームオーバーです。

そこまでで獲得した得点がランキングに記録されます。

Cardinal Quest 261 Cardinal Quest 262

Cardinal Quest 263 Cardinal Quest 264

 

ゲームをプレイ中「Morale」というポイントがもらえます。これを使うとと新しいクラスのキャラクター、追加効果などをアンロックさせることが出来ます。

Cardinal Quest 265 Cardinal Quest 266

 

すぐにゲームオーバーになってしまう、という方にはこちらの「Ranger」がオススメです。

レンジャーには仲間として犬が一緒についてきます。

Cardinal Quest 267 Cardinal Quest 268

 

犬は自動的に敵に対して攻撃をしてくれたり、相手の攻撃の盾になってくれたりと非常に心強いです。

Cardinal Quest 269 Cardinal Quest 270

 

また、レンジャーはスキルで弓の遠距離攻撃がついてます。すぐに回復して使えるようになりますから、遠くから敵を倒していくことができます。

またスキルポイントを使えば、仲間の犬も強くすることができます。

Cardinal Quest 271 Cardinal Quest 272

 

体力回復のヒールスキルや、毒効果を与える毒矢などもあるので、しっかりと距離を取ればかなり生存率が高くなります。

Cardinal Quest 274 Cardinal Quest 275

 

全てのレベルの最後にはボスが登場します。このボスを倒すことが出来ればクリアです。

Cardinal Quest 282 Cardinal Quest 286

Cardinal Quest 288 Cardinal Quest 289

 

ゲームには「Act.1~Act.3」まであって、それぞれをクリアしていくと先に進むことが出来ます。1回クリアすると次からはそのマップを選択できます。

Cardinal Quest 290 Cardinal Quest 293

Cardinal Quest 297 Cardinal Quest 2103

 

魔法やスキル、武器や防具を上手く使いながら、敵を倒していきましょう!

Cardinal Quest 2107 Cardinal Quest 2104

Cardinal Quest 276 Cardinal Quest 2112

Cardinal Quest 2109 Cardinal Quest 2111

 

 

マップを進みながら敵を倒していくロールプレイングゲームです。キャラクターを上下左右に移動させマップの中を探索していきます。マップ内には敵がいます。キャラクターを1回行動させると敵も1回行動をします。キャラクターが行動をしない限り、敵は行動をしません。敵を倒すと経験値やお金を獲得できます。経験値がいっぱいになってレベルが上がると、各クラスに応じたスキルを追加していくことができます。敵に攻撃され自分の体力が無くなってしまうとゲームオーバーです。

 

マップ内の敵を倒しながら探索していくローグライクのゲームです。

自分が1回行動を起こすと敵も1回行動をします。自分が行動を起こさない限り敵が勝手に行動することはありません。

 

マップを移動していくと、自分の周りが明るくなって徐々にマップの全体が見えてきます。まだ移動していない場所は暗闇となっていて何があるかわかりません。

敵はこちらの姿を見つけると襲ってきます。例えば「建物の影から1歩出たら、広場になっていてそこにいた敵に見つかってしまった」というようなことが起きます。

 

ところがたとえ敵に見つかったとしても、また建物の影などに隠れることで敵から逃げることが出来るのです。敵への攻撃は、相手に気づかれているときと気づかれていないときでダメージがかなり変わるので、気づかれないように相手に忍び寄るというのがかなり重要です。

たくさんの敵に見つかったとしても「1体ずつ狭いところにおびき出して倒していく」というのはローグライクではよくあるプレイですが、「敵に見つかって1回撤退してから、建物の反対へ回り背後から攻撃を仕掛ける」というようなことがこのゲームでは可能です。

 

相手との位置関係に、建物などの障害物や視点が入ってくるのが面白いですね。

実際、敵と正面から攻撃し合うとダメージも与えづらく、また反撃を受けやすくなります。ゲーム中ではかなり体力の回復がしにくいので、ダメージはなるべく最小限に抑えないとクリアできません。

強引に行ってうまくいくことはまずないといっていいでしょう。

慎重であればあるほど生き残るのです。

 

各装備はそれぞれ1つずつ、アイテムとスキル(魔法)は5個ずつ持つことが出来ます。アイテムは使い切りですが、スキルは何回でも使用できます。

敵を倒すと経験値が貰えてレベルが上がります。レベルが上がるとスキルポイントが1増えます。このスキルポイントを振り分けることでキャラクターを強くすることが出来ます。

 

例えばレンジャーでは「犬」が仲間としてついてきますが、スキルで犬を強化すると、犬の攻撃力があがったり犬がライフボール(体力回復)を回収に行ってくれたり、また吠えて敵の防御力を下げてくれたりと、とても便利で心強いです。

しかし、出てくる敵の数には限りがあり、獲得できる経験値、スキルポイントは上限があります。そのクラスの全てのスキルを獲得できるわけではないのです。

自分の体力や攻撃力を上げていくか、特殊なスキルを追加していくのか。どのスキルを選ぶかによって、ゲームでの展開は全く変わっていきます。

 

クラスは6種類あって、それぞれ特徴やスキルが違います。ゲーム中に獲得する「Morale」というポイントで使用できるクラスをアンロック出来ます。

難易度は「Normal」「Hard」「Suicide」の3種類ありますが、「Normal」でもスキルや魔法を駆使していかないとクリアは難しいでしょう。

マップ自体は短くルートは簡単ですが、体力的に難しく何回もチャレンジしたくなるゲームです。

 

グラフィックは8ビットスタイル、細かく情報が書かれていますがそれほど見づらくはありません。上の「?」でいつでもそれが何かを確認できます。

基本的に操作はキャラクターを移動させるだけなので簡単です。長押しすれば障害物も自動で避けてくれます。

 

難点。アイテムでミスが起きやすいですね。攻撃などは問題ありませんが、下に移動しようとしたとき、アイテムを誤タップして無駄に使ってしまったことが何回かありました。この部分は何とかしてほしいですね。

一応全部英語ですが、それほど難しいものではないので大丈夫でしょう。「Morale」は有料で購入もできますが、プレイしていけばちゃんと貯っていくのでアンロックできないクラスはありません。

現在は遊べるマップがAct.3までしかありませんが、これからのアップデートでどんどん追加されるといいですね。永久に潜れるダンジョンマップなどがあれば長く遊べそうです。

 

マップを進み敵を倒しながら進んでいくローグライク系ゲームです。

 

 

     

    Cardinal-Quest-2100

    カジュアルゲーム / ストラテジー / ロールプレイングゲーム
    価格 / ¥無料
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.2
    開発 / Kongregate

    iOS 5 以降。iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s、iPad 2 Wi-Fi、iPad 2 Wi-Fi + 3G、iPad Wi-Fi(第3世代)、iPad Wi-Fi + Cellular(第3世代)、iPad Wi-Fi (第 4 世代)、iPad Wi-Fi + Cellular (第 4 世代)、iPad mini Wi-Fi、iPad mini Wi-Fi + Cellular、iPad Air、iPad Air Wi-Fi + Cellular、iPad mini Retinaディスプレイモデル、iPad mini Retinaディスプレイモデル Wi-Fi + Cellular、iPod touch (第4世代)、およびiPod touch (第5世代) に対応。 iPhone 5 用に最適化済み

     

    Cardinal Quest 2
    AppStoreへ

     

 

 

  • Quest of Dungeons
  • Soccer Moves
  • King Cashing 2
  • TRILIGHT
  • Blue Toad Murder Files: A Touch of Mystery

Comments are closed.

PAGE TOP ↑