1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

Amber Halls01

 

■ Amber Halls
モンスターを倒しながら宝石を集めていくカジュアルゲーム。体力が無くなってしまったらゲームオーバー。

 

モンスターを倒しながら宝石を集めていくカジュアルゲームです。自分のキャラクターを移動させて部屋を進みます。自分が1回行動するとモンスターも1回行動をします。攻撃は上下左右の直線上にいるモンスターに対して行うことができます。部屋内にあるアイテムやモンスターは次の部屋に持っていくことが出来ます。モンスターの攻撃を受けて体力が無くなってしまったらゲームオーバーです。

 

 

Amber Halls02 Amber Halls82

 

5×5の部屋があります。

部屋の中には赤いキャラクターの自分とモンスターがいます。画面を上下左右にスライドすると自分のキャラクターを動かすことが出来ます。

ターン制になっていて、自分が1マス移動するとモンスターも1マス移動します。

Amber Halls03 Amber Halls04

 

上下左右の直線上にいるモンスターに対して攻撃をすることが出来ます。攻撃をするときは、攻撃をしたいモンスターをタップします。

モンスターが隣接しているときは攻撃をしてきます。攻撃されると下のハートの体力が1減ります。

Amber Halls05 Amber Halls06

 

白いモンスターに攻撃をすると、一時的にこのモンスターの行動が止まります。

Amber Halls07 Amber Halls08

 

しかし一定のターンが経過するとまた白いモンスターは復活して行動を再開します。

Amber Halls09 Amber Halls10

 

しかもこのモンスターは「白色→灰色→黒色」と徐々に耐久力が上がっていきます。

Amber Halls11 Amber Halls12

 

部屋の外壁の1ヵ所に白い穴が開いています。この場所に入ると次の部屋に進むことが出来ます。

Amber Halls13 Amber Halls14

 

青いモンスターはこちらが1回行動をする間に2回の行動をします。

Amber Halls17 Amber Halls18

 

青いモンスターは、倒したとしても5ターン経過すると巣のようなところから次のモンスターが登場します。登場するまでの残りターン数は巣の上にゲージで表示されています。

Amber Halls19 Amber Halls20

 

茶色のモンスターは攻撃をすると3体に分裂します。単純に数が多くなってしまうので、攻撃する場所を考えないと囲まれてしまいます。

Amber Halls83 Amber Halls84

 

部屋の中にはアイテムが落ちているときがあります。

右上にあるのは炎のアイテムで、これはタップすると対角線上のモンスター全てに対して攻撃をします。

自分がそのライン上にいる場合はダメージを受けてしまいます。

Amber Halls15 Amber Halls16

 

このようなアイテムは獲得することは出来ませんが、押したり引いたりして位置を動かすことが出来ます。

引くときは「アイテム→キャラクター→」となった方向へ真っ直ぐ引くことが出来ます。

この場合は上ですね。ここで左に移動したばあいはアイテムはそのままの位置に留まります。

Amber Halls21 Amber Halls22

 

部屋の中には黒いブロックの障害物があります。このブロックは通り抜けるたり乗り越えたりすることは出来ません。また、モンスターは他のモンスターやアイテムを乗り越えることは出来ません。

アイテムを乗り越えることは出来ないので、このような配置にアイテムを置くとモンスターは開いている上の部分からしかこちらに移動してくることは出来ません。

Amber Halls24 Amber Halls25

 

そして部屋にあるこのようなアイテムは、押して次の部屋に持っていくことが出来ます。

Amber Halls26 Amber Halls27

 

アイテムやモンスター、マップはランダムですが、出たアイテムを押して次の部屋に持っていくことで、次の部屋でのモンスターとの戦闘を有利にすることが出来ます。

Amber Halls28 Amber Halls29

 

アイテムは2つ同時に押すことが出来ます。このゲームではモンスターですら押すことが出来るので、モンスターも次の部屋に押し込んでしまうと逆にモンスターの数が増えることになります。

鍵は宝箱を開けるのに必要です。アンクはモンスターに倒された場合、アンクの場所で復活することが出来ます。

Amber Halls32 Amber Halls33

 

緑色のアイテムは上下左右1マスのモンスターをロックさせることが出来ます。ロックさせるとそのモンスターの行動は不能になります。もう1度タップするとロックは解除できます。

ロックしている間は動かせませんが、ロックを解除した状態ならこれも動かして持っていくことが出来ます。

Amber Halls36 Amber Halls37

 

モンスターの巣からは青いモンスターが出てきますが、巣の前に自分が立っていたり他のモンスターやアイテムがあると、青いモンスターは出てきません。

そこで巣の前でこのようにロックしてしまえば、モンスターはそこから出てこなくなります。ロックアイテムでは巣そのものもロックすることが出来ます。

Amber Halls47 Amber Halls48

 

紫のアイテムはテレポートです。タップするとそのアイテムの位置と自分の位置を入れ替えることが出来ます。

Amber Halls40 Amber Halls41

 

例えばこのように、攻撃をしたとしてもどちらかのモンスターから必ず1ダメージ受けてしまうような状態でも、テレポートを使えば攻撃の余裕を作ることが出来ます。

Amber Halls42 Amber Halls43

 

モンスターから攻撃を受けて体力のハートが無くなってしまったらゲームオーバーです。

部屋の中に点在している赤い点は「宝石」です。

ゲーム終了時までに集めたこの宝石の数が得点となります。

Amber Halls44 Amber Halls52

 

このキャラクターは体力が少ないので、1回ミスをすると簡単に囲まれてゲームオーバーになってしまいます。

Amber Halls49 Amber Halls51

 

ですから移動が重要です。

まず1歩左に動いてみます。すると3つの巣から青いモンスターが一斉に飛び出しました。最初は右にいる青いモンスターを攻撃します。

Amber Halls56 Amber Halls57

 

次に上のいる緑のモンスターを攻撃します。直線上にいるモンスターに対して攻撃できるので、攻撃はどれだけ離れていても大丈夫です。

真ん中の炎のアイテムを使ってもいいのですが、この位置だと自分も体力が減ってしまいます。

Amber Halls58 Amber Halls59

 

2体に囲まれてしまいました。どちらを攻撃してもダメージは必ず受ける状態ですが、ここでは青いモンスターを先に倒しておきます。

Amber Halls61 Amber Halls62

 

それから上の緑のモンスターに攻撃をします。残ったモンスターは青いのが1体です。これを攻撃して倒します。

Amber Halls62 Amber Halls63

 

問題はここからですね。出口は左上なのでそこまで移動しなければいけません。

攻撃をすれば1ターン経過するので敵が自動的に寄ってきます。ところがこちらから動こうとするとダメージを受けやすいので、移動先こそ慎重に選ぶ必要があります。

まず右の巣から次にモンスターが出てくるので、直線上で1回で倒せるように前に移動します。

Amber Halls64 Amber Halls65

 

出てきた右のモンスターを倒します。次は左の巣から出てくるのでこれも直線上で1回で倒せるように1歩上に歩いてアイテムの横に移動します。

Amber Halls66 Amber Halls67

 

アイテムごと左に押して移動します。左の巣から出てきたモンスターを攻撃します。攻撃はアイテム越しでも当たります。

Amber Halls68 Amber Halls69

 

次は上の巣から出てくるので下に移動します。この位置で炎のアイテムを使うとダメージを受けてしまうのでそのまま左に移動します。

Amber Halls70 Amber Halls71

 

ここで炎のアイテムを使って上の青のモンスターを倒します。炎のアイテムを使うと行動を1回起こしたことになるので、自分の位置は変わらず右側の巣から次の青のモンスターが出てきます。

このように1体ずつ違う巣からモンスターが出てくるのは、1番最初に「青→緑→青→緑→青」という順序で倒して出現ターン数がズレたからです。倒しやすく意図的にタイミングを変えることも重要です。

Amber Halls72 Amber Halls73

 

モンスターの出てくるターンや、モンスターの移動先、それに素早く攻撃できるような位置に向かっていけば安全に移動することが出来ます。

単純に移動するのではなく、相手の動きの先を読んで慎重に進むことがとても重要です。

Amber Halls75 Amber Halls79

 

モンスターを倒しながら部屋を進んで、たくさんの宝石を集めていきましょう!

Amber Halls34 Amber Halls85

Amber Halls53 Amber Halls51

 

 

モンスターを倒しながら宝石を集めていくカジュアルゲームです。自分のキャラクターを移動させて部屋を進みます。自分が1回行動するとモンスターも1回行動をします。攻撃は上下左右の直線上にいるモンスターに対して行うことができます。部屋内にあるアイテムやモンスターは次の部屋に持っていくことが出来ます。モンスターの攻撃を受けて体力が無くなってしまったらゲームオーバーです。

 

モンスターを倒しながら進むローグライク系のゲームですね。「868-HACK」や「Hoplite」などの手軽なローグライクによく似ています。

基本的なところは普通のローグライクと同じです。ターン制で、自分が移動や攻撃といった行動を1回すれば、モンスターも1回行動をします。こちらが行動をしない限り、モンスターは行動しません。

 

攻撃対象は、隣接したモンスターだけではなく上下左右の直線上すべてになります。どんなに離れていても直線上に入っているモンスターには攻撃することが可能です。この「攻撃することが可能」というのは、このことで「1アクション起こせる」という意味もあります。

例えば、障害物の後ろにいるモンスターに対しては攻撃は当たりませんが攻撃すること自体は可能なので、攻撃することでモンスターのアクションを起こさせることが出来ます。

このようなアクション消費はローグライクでは重要です。

このゲーム、盤面が狭いためか難しいです。移動を1回間違えただけでも即詰みになったりしてシビアです。ちょっと気を抜いたら「1点」とかで終わったりして笑ってしまいます。

 

面白いところは、アイテムを別の部屋に持って行けるところですね。

「Amber Halls」にはちょっと変わったアクションとして「押す」というのがあります。途中に出てくるアイテムや鍵は「倉庫番パズル」のように押して移動させることが出来ます。「真っ直ぐ引く」ということもできるので、画面の端にくっついてしまったものも動かすことが出来ます。

アイテムは出口に押し込むとそれは次の部屋でも使うことが出来ます。キャラクターはアイテム所持が出来ないので、アイテムを次の部屋に持っていくことで戦闘を有利にすることが出来るわけです。

 

これが実にいいアクセントになっていて、お助けアイテムを持っていこうとすると、脱出ルート以外で余計な動きをしなければいけないので、逆に危険性が増してしまうんですね。特に倉庫番のようなパズルはキャラクターのほうがたくさん動くようになっているため、その過程でミスが起きやすくなるのです。

「アイテムなどいらない」と割り切ってしまえばどんどん先に進めるのですが、さすがに後半は難しくなってアイテムが無いと厳しくなりますから、なるべくなら持っていきたいと考えます。でも持っていこうとすればゲームオーバーの確率が上がってしまう。

先ほども書いた通り、移動がかなりシビアなのでそこで失敗すると即終了なるので、非常にこのあたりが悩ましいところです。

 

押すというアクションを追加したシンプルな「ローグライク+倉庫番」といった感じですが、かなりチャレンジのしがいがあるゲームです。

 

グラフィックは簡素です。操作はスライド移動と攻撃のタップのみです。

マップはランダムで生成されますが、一応、毎日新しいマップのクエストが配信されてそれにチャレンジできるようにはなっているみたいです。

 

難点。ちょっとシビアすぎるというか、あまりにもあっさりゲームオーバーになるので体力が10くらい欲しくなりますね。ランダムマップはまあしょうがないにしても、部屋に移動した時点でもう詰んでいるようなときがたまにあってガックリ来ます。

ローグライクと倉庫番の動きは結構面白くなりそうなので、アイテムと装置の種類が豊富になってくればよくなりそうです。

全体的にフラッシュゲームレベルという感じは否めません。

 

モンスターを倒しながら宝石を集めていくカジュアルゲームです。

 

 

     

    Amber-Halls100

    カジュアルゲーム / ストラテジー
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / Diego Cathalifaud

    iOS 4.3 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

     

    Amber Halls
    AppStoreへ

     

 

 

  • Hoplite
  • Amber Route
  • 868-HACK
  • Hack RUN
  • Brian.

2 Responses to “Amber Halls”

  1. pojo より:

    自分はこのゲームとても気に入っています。
    なぜなら、片手でしかも立て持ちで気軽にプレイできるからです。
    他のこの手のゲームも好きで、紹介されているHopliteだったりかなり古いですがorbitalも
    5年前にipodを買ってからずーっとスタメン入りしています。
    もっとこの手の立で片手でできるゲームが増えてくれると嬉しい限りです!
    ほかに何かオススメがあれば教えてください。お願いします。

  2. puzzlelove より:

    >pojo さま
    こんばんは!
    縦画面で遊べるゲームは楽で良いですね。
    モバイルゲームなんだからそのゲーム性だけしっかりと楽しめるようにうまくまとめてくれればそれだけで十分だと思うのですが、海外とかだとなぜか移植度の高い横画面のほうが人気があったりするんですよね。
    不思議です。

PAGE TOP ↑