1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

rymdkapsel01

 

■ rymdkapsel
通路や生産施設を作って宇宙ステーションを建設していくストラテジーゲーム。

 

通路や生産施設を作って宇宙ステーションを建設していくストラテジーゲームです。ブロックの配置し様々な施設を作っていきます。作った施設ではエネルギーや資材、食料といった資源を、生産したり加工をすることが出来ます。新たな施設を作るときには生産した資源を使います。資源の運搬、建設は、何人かいる部下に指示を出して行います。この部下も増やすことが出来ます。一定の時間で敵の襲撃があります。敵は部下に武器を装備して撃退させます。大きな宇宙ステーションを建設し、指定されたミッションをクリアしていきます。

 

 

rymdkapsel02

 

これがスタート画面です。

水色が「エネルギー」、ピンクが「資材」、黄色が「食料」です。これらの「資源」を使い「宇宙ステーション」を作っていきます。

rymdkapsel03

 

少し見づらいですが、画面の上に建設できる「施設」の一覧が並んでいます。左側に「corridor」という場所があります。ここから画面の下に向かってドラッグします。

rymdkapsel04

 

そうすると4マスのブロックが出てきて通路を作ることが出来ます。このブロックの形は左上に表示されたものが出てきます。

rymdkapsel05

 

新たに作る通路は、すでにある通路と繋げるようにして配置しなければいけません。このように離れた場所に通路を作ることは出来ません。

rymdkapsel06

 

右下の「rotate room」をタップするとこのブロックを回転させることが出来ます。指でブロックをドラッグしながら、別の指でマルチタップしても回転させることが出来ます。

建設する場所が決まったら右下の「build room」をタップして決定します。

rymdkapsel08

 

これで通路を建設する場所が決まりました。

rymdkapsel09

 

しかし位置を決めただけでは建設は始まりません。

白い点が自分の部下たちです。今は2人います。この部下たちに作業をさせなければいけないのです。

画面の下の「idle(待機中)」というところから右側の「construction(建設)」というところまで指をスライドします。

rymdkapsel10

 

そうすると部下の1人が作業を始めました。白い点が1つだけ移動しています。

このように下の欄の部下を移動させることにより、宇宙ステーション内にいる部下に指示を出すことができます。指示された部下はその作業を始めます。

rymdkapsel11

 

それぞれの施設を作るには必要な資源があります。通路を作るにはエネルギー1と資材1が必要です。

建設の指示を出すと部下はその場所にひたすら資源を運び続けます。

rymdkapsel12

 

必要な資源を運ぶとその施設は完成します。

「建設」する施設が無くなったので、部下はその場で寝ていますね。

このように上の欄からドラッグして「建設する施設と位置決め」、下の欄をスライドすることで「部下に建設を指示」し、施設を作ることが出来ます。

rymdkapsel13

 

次の施設を作ってみましょう。同じように「corridor」からドラッグします。

この4マスのブロックの形は順次別のものが出てきます。向きは回転させて変えることは出来ますが、ブロックの形を選択することは出来ません。

rymdkapsel14

 

ブロックの位置を決めたら上の「extractor」をタップしてみます。そうすると建設する施設の種類が切り替わります。これは直接「extractor」からドラッグしても切り替えることが出来ます。

「extractor」は資材を取り出す施設です。画面のピンクのフィールドがいわば鉱山のようなものです。「extractor」はピンクのフィールドが繋がる位置に配置しなければいけません。

rymdkapsel15

 

画面をピンチイン/ピンチアウトするとズームできます。

この資材があるピンクのフィールドは限られています。またそこから資材を取り出すことができる数も決まっているので、無駄な施設を建設するとロスになります。

rymdkapsel16

 

位置を決めたら右下の「build room」で建設開始です。2人の部下に「建設」の指示を出せば建設スピードは速くなります。

rymdkapsel17

 

完成しました。「extractor」が完成するとすぐにピンクのフィールドから資源を取り出し始めます。

rymdkapsel18

 

次は「reactor」を作ってみます。「reactor」はピンクのフィールドに繋げる、というような制限はありませんが、このような施設はすべて通路に隣接させなければいけません。

rymdkapsel20

 

通路で施設を繋げていくので、あまりくっつけると通路を作る場所が無くなってしまいます。

rymdkapsel21

 

「reactor」はエネルギーを作り出します。何もしなくてもエネルギーは生産されていきますが、少し時間がかかります。下で部下に「engineering」の指示を出すと生産スピードが上がります。

各施設でのストックは4つまでです。4つ生産されたら、それ以上生産されることはありません。

rymdkapsel23

 

また別の施設を作るために少し通路を伸ばしておきましょう。

rymdkapsel24

 

施設を作るときに必要な資源は、1番近い施設にあるものを部下が運びます。資源の空きが出来たら施設はストック最大になるまで生産を再開します。

rymdkapsel25

 

今度は「garden」を作ってみます。同じようにドラッグして位置を決め「build room」で決定です。施設は必ず通路と繋げます。

rymdkapsel26

 

「garden」では「sludge(ヘドロ)」を生産します。緑色の四角い物体です。

rymdkapsel27

 

続けて「kitchen」も作ってみましょう。各施設はそれぞれ作るのに必要な資源の数が決まっています。

rymdkapsel28

 

施設は1つずつ作っていく必要はありません。ドラッグして位置を決め部下に指示さえ出しておけば、あとは勝手に資源を運んで建設してくれます。

建設予定の施設をタップし右下の「! prioritize」をタップすれば、その施設に優先的に資源を運ぶようになります。

rymdkapsel29

 

「kitchen」が出来ると、下に「food service」という指示が出ます。部下にこの指示を与えると「garden」で生産されたsludgeを、kitchenに運び込みます。

rymdkapsel30

rymdkapsel31

 

運び込まれたsludgeはkitchenで「食料」に加工されます。加工された食料は資源として利用できます。

食料を作るには「gardens」と「kitchen」という2つの施設が必要です。

rymdkapsel32

 

今度は「weapons」を作ってみます。上からドラッグして位置を決め、「build room」で決定です。

rymdkapsel33

 

weaponsの施設が出来ると、下に「defence」という指示が出てきます。

rymdkapsel34

 

この指示を与えると部下は「weapons」の部屋まで移動し武器を装備します。

画面の下に赤いゲージがありますが、ゲームをしている間、このゲージが上がっていきます。

rymdkapsel35

 

赤いゲージがいっぱいになると外から敵が攻撃しにやってきます。

rymdkapsel36

 

weaponsの部屋を作り、部下に「defence」の指示を与えておくと、部下はこの敵に対して攻撃を行い撃退してくれます。

rymdkapsel37

 

今度は「quarters」を作ってみます。

rymdkapsel38

 

「quarters」が完成したら、部下に「food service」の指示を出すと、この「quarters」に食料を運び込みます。もちろん運び込むための食料のストックが無いとダメです。

rymdkapsel41

 

「quarters」に2つの食料が運び込まれると部下が1人増えます。白い点が3つになっていますね。部下が増えればそれだけ建設などの効率が上がります。

「quarters」の施設1つで増やすことが出来る部下の数は決まっています。たくさん増やしたい場合はたくさん「quarters」を作ればそれだけ部下の数が増やすことができます。

rymdkapsel42

 

マップにはこのようなモノリスがあります。

rymdkapsel44

rymdkapsel43

 

モノリスに通路を繋げると下に「research」という指示が出ます。

rymdkapsel45

 

「research」を指示すると部下たちはモノリスの調査を始めます。「research」は最大3人で調査できます。

rymdkapsel46

 

かなり時間がかかりますが、青いゲージいっぱいになるとモノリスの科学技術が使えるようになります。

extractorの効率が上がったり、また敵のスピードが遅くなったりします。モノリスは周囲に4つあってそれぞれ別の効果が解放されます。

rymdkapsel50

 

このようにして施設を作ったり部下を増やしたりしていくのですが、ラウンドが進むごとに、徐々に外からやって来る敵の数が増えていきます。

rymdkapsel49

rymdkapsel48

 

一定の場所まで赤いゲージが進むと警告音が鳴って知らせてくれるのですが、モノリスのように遠くの場所まで行っている部下は、戻ってくるのが遅くなってしまいます。

rymdkapsel47

 

さらに「weapons」の施設は定員2名までです。防御態勢に入れなかった部下は敵に攻撃されてしまい、一定のダメージを超えると死んでしまいます。

rymdkapsel51

 

そのため「quarters」で部下を増やすことと同時に「weapons」も多く作り、敵の襲撃に耐えられるように最初から備えておかなければいけません。

rymdkapsel53

 

さらに施設はバランスよく配置して、敵の襲撃に間に合うようにしておく必要もあります。

「weapons」で防御していればほとんどの場合敵を撃退してくれますが、それでも一定のダメージを越えればweapons内で戦っていたとしても部下は死んでしまいます。

rymdkapsel55

 

extractorで取り出す資材は限りがあります。すべて取り出してしまうとそこからはもう資材を獲得することは出来ません。

rymdkapsel52

 

そこで別の場所のextractorから新たな資源を獲得するために建設をするのですが、全ての施設を建てるための資源数は決まっています。

その資源の数をうまくコントロールしないと、下のようにextractorを作るための資材がステーション内に全く無くなって、新たに建設することすらできなくなってしまうこともあります。

rymdkapsel56

 

このような場合は、施設を売って資源を獲得します。施設を選択すると左上に赤く「sell room」というのが出てきます。

rymdkapsel58

 

これをタップすると施設を売ることが出来ます。

施設を作るために必要な資源数はあらかじめ決まっています。施設を売るとその資源数の75%が返ってきます。返ってきた資源はスタート地点の場所にストックされます。

資源がうまく回らなかったときは、施設そのものを売って資源を作り出します。通路は売ることが出来ませんので注意が必要です。

rymdkapsel59

rymdkapsel60

 

ゲームを進めていくと徐々にゲージの上がるスピード、敵の数が増えていきます。

rymdkapsel64

 

遠くの場所の資源を獲得しようとしても、部下の歩くスピード自体は一定なので敵の攻撃に備えてすぐに防御することが出来にくくなります。

rymdkapsel67

 

ステーションが使いづらくなってきたときは、古い施設を壊して移動させ、マップを使いやすく再構築していきます。

rymdkapsel71

 

部下たちが歩く距離が短くなればそれだけ素早く防御することが出来ます。しかし新たな建設が終わるまでは一時的に防御力が落ちますし、無防備な部下も増えますから切り替えるタイミングは重要です。

rymdkapsel72

rymdkapsel73

 

敵は常に外側からやって来るので、ある程度外側で集中防御して、中央にいる部下は生産だけ担当させるという手もあります。

部下の数が減ってしまうと極端に効率が悪くなりますから、施設をバランスよく配置していきましょう。

rymdkapsel74

rymdkapsel61

 

ゲームにはいくつかのミッションがあり、それをクリアしていきます。

rymdkapsel79

 

通路や生産施設を作って資源を集め、宇宙ステーションを建設していきましょう!

rymdkapsel68

rymdkapsel62

rymdkapsel75

rymdkapsel69

rymdkapsel78

 

 

通路や生産施設を作って宇宙ステーションを建設していくストラテジーゲームです。ブロックの配置し様々な施設を作っていきます。作った施設ではエネルギーや資材、食料といった資源を、生産したり加工をすることが出来ます。新たな施設を作るときには生産した資源を使います。資源の運搬、建設は、何人かいる部下に指示を出して行います。この部下も増やすことが出来ます。一定の時間で敵の襲撃があります。敵は部下に武器を装備して撃退させます。大きな宇宙ステーションを建設し、指定されたミッションをクリアしていきます。

 

資源を生産して宇宙ステーションを建設していくストラテジーゲームですね。

基本的なところはリアルタイムストラテジーです。時間が止まることはありません。そのため行動のロスをどれだけ少なくすることが出来るかが大きなポイントです。一定の時間ごとに敵の襲来があるので「タワーディフェンス系」のような部分もありますが、資源を生産・管理をして、なるべく早くミッションをクリアするための配置を考えるのがメインになります。

 

通路、施設を作るときは、テトリスのような4マスのブロックを配置します。ブロックの回転は出来ますが、ブロックの形は選ぶことは出来ません。形は選べませんが、その場所に何を作るかは自由に選択できます。その場所を通路にしてもキッチンにしても構わないわけです。

 

施設を作るには、建築コストとして「資源」が必要になります。資源は「エネルギー」「資材」「食料」の3種類です。それぞれの施設に必要な資源数は違います。資源を生産するための方法も全部違います。

エネルギーは「Reactor」を作れば何もしなくても生産されます。

資材は「extractor」を作ると生産されますが、指定されたフィールドからしか獲得できません。しかもこのフィールドには獲得できる数に限界があります。マップ上にこのフィールドがいくつか点在しているため、うまく通路をフィールドまで繋げる必要があります。

食料は「garden」と「kitchen」の2つの施設が必要になります。「garden」で生産された「sludge」を「kitchen」で加工することで食料に変換できます。

 

これらの生産、加工、建設、資源の運搬は、すべて部下に命令することにより行います。部下の数は「quarters」を作り食料を運び込むことによって増やすことが出来ます。数が増えれば宇宙ステーションの建設の効率は当然良くなります。

しかしゲームでは一定のタイミングで敵襲があります。この敵は施設などは狙わず、部下をピンポイントで攻撃してきます。一定のダメージを受けると部下が死んでしまうので、攻撃を防ぐために「weapons」を建設し敵を撃退します。

ところがこの「weapon」の場所は1ヵ所2人だけしか入ることが出来ず、しかもその場所でしか撃退できません。遠いところに「weapon」を作ってしまうと、てくてくとも歩いて戻ってきている間に攻撃されてしまいます。ですから宇宙ステーションの施設の配置というのがとても重要になるのです。

 

最初にも書きましたが、行動のロスをどれだけ少なく抑えられるかがポイントです。物資を運ぶにも防御するにも、いちいち遠くまで運んだり歩いたりするのは無駄になります。

例えば「garden」と「kitchen」は近いほうが歩く距離も短くなって効率がいいだろうし、モノリスのような遠くの調査をするときは、すぐに退避できるように近くに「weapon」を複数作っておく必要があるでしょう。逆に「garden」と「kitchen」が離れていればいつまでたっても食料が増えていきません。

生産を終えた「extractor」があれば、それらは売って新たな資源とし別の新しいルートを作り上げマップの再構築をしていくことも重要になります。

効率が悪いとただただラウンドだけが進んでしまい、絶えず敵襲を受ける羽目になります。

 

効率よく移動できるのはどのようなルートか、どのタイミングでステーションを広げ、ピンクのフィールドやモノリスの調査に行くか。どこに防御地点を作り部下を避難させるか、部下が少なくなってきたときに素早く復活させるにはどのような配置にするか。

 

施設自体をアップグレードして強くしていくようなタワーディフェンスのゲームとは少し違いますが、マップの配置、資材の管理、テトリスのようなブロックのマップが徐々に広がって、大きく強固になっていくのがとても面白いゲームです。

要素自体はそんなに多くないので手軽に楽しめるストラテジーゲームだと思います。

 

グラフィックはスタイリッシュで、資源も三角や四角など形でわかりやすくなっています。下の部下をスライドさせることで命令を行うわけですが、1人1人の部下をマップ画面内でタップして指示するよりも簡単でいいですね。

一応誰が何をしているかは下の欄で小さく表示されているので、全体的な動きは意外と把握出来ます。

BGMにもクオリティがあり完成度が高いゲームです。

 

ゲームではクリアするべきミッション的なものはありますが、それ以外のモードはありません。

 

難点。完成度は高く見た目よりも全然難しいですが、2回目からは飽きますね。モードがミッションクリアするというだけしかなく、マップの変化もないのでゲーム自体はほとんど同じ事の繰り返しになります。1ゲームに1時間以上かかりますし、もう1度挑戦したいという気がおきません。

いくつか特徴的なマップが用意され、フィールドの位置や出てくるブロック順があらかじめ決まっていて、それで何ラウンドか敵襲を耐えるとか、特定の場所までステーションを広げるとか、そういうクエストがいっぱいあればいくらでもやり込めそうですが、そのようなモードを最初から用意しなかったのは非常にもったいないです。

あとデザインのためでしょうが字が小さくて見えづらいです。テキストはほとんど意味がないのでいいんですけども、数字やbuild roomのタップの場所まで小さいのでここはやりづらいですね。

これ以上資源や施設の要素を増やす必要はないと思いますけど、もうちょっとゲームの目的が欲しかったです。

 

こういうゲームをやると思いだすのが、何回か書いていますが名作「仙窟活龍大戦カオスシード」。

昔のゲームは今より全然難しく敷居が高かったはずなのに面白かったです。iOSで出して欲しいものです。

 

通路や生産施設を作って宇宙ステーションを建設していくリアルタイムストラテジーゲームです。

 

 

     

    rymdkapsel100

    ストラテジー / リアルタイムストラテジー
    価格 / ¥480
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 2.0.0
    開発 / webbfarbror AB

    iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

     

    rymdkapsel
    AppStoreへ

     

 

 

 

  • National Geographic’s Plan It Green – The Game
  • Zombie in my Pocket
  • Agricola
  • iAssociate 2
  • Flower Garden (フラワーガーデン) — バーチャル花園

Comments are closed.

PAGE TOP ↑