1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Werewolf Nightmare in Prison sp03

 

人間側と人狼側に分かれて議論をしていく、推理とウソと駆け引きの心理戦パーティゲーム

「汝は人狼なりや?/Are You a Werewolf ?」というパーティゲームがあります。人間の中に紛れ込んだ人狼を見つけるため、人間側と人狼側に分かれて議論をしていきます。人間側は怪しいと思う人、人狼ではないかと考える人を探し出します。人狼は正体を隠し、さも人狼を探しているふりをして人間を襲っていきます。人狼をすべて退治することが出来れば人間の勝ち、人間を一定数まで減らすことが出来れば人狼の勝ちになります。

 

これはその「人狼ゲーム」をスムーズに遊ぶためのツールです。

 

 

Werewolf Nightmare in Prison sp238 Werewolf Nightmare in Prison sp42

 

【人狼ゲーム 〜スペシャルパッケージ〜 】

舞台は、連続殺人事件が起きているとある都市。市民の間にはこの殺人事件を起こしている犯人は人狼なのではないかという噂が立ちます。そして集められた容疑者たち。刑務所の施設内に閉じ込められた容疑者同士で、真犯人となる人狼を見つけ出し事件を解決していきます。

 

これは「汝は人狼なりや?」というパーティゲームをスムーズに遊べるように補佐してくれるツールです。この「人狼ゲーム」で遊べるのは4人~20人までです。1つの本体だけでゲームをすることが出来ます。

まず「ゲームマスター」という司会、進行役を1人決めます。ゲームマスターは「プレイヤー追加」をタップして参加するプレイヤーたちの名前と写真を入力していきます。全てのプレイヤーの入力が終わったら「OK」をタップして決定します。

Werewolf Nightmare in Prison sp45 Werewolf Nightmare in Prison sp46

 

次に役割のカードの内訳を決めます。「人狼」では「市民」や「人狼」という役割のほかに、「特殊な役割」というものがあります。その特殊な役割にはそれぞれ特別な能力があります。

数字の下の「+」「-」をタップすると、役割の人数を追加したり減らしたりすることが出来ます。参加プレイヤーの人数によって人狼の数を増やすといいでしょう。

役割の名前は慣れている役割の呼び名に変更することもできます。

Werewolf Nightmare in Prison sp48 Werewolf Nightmare in Prison sp50

 

第1夜の占い、第1夜の殺害の有り無し、プレイヤーポイント数の設定なども決めることが出来ます。全てを決定したら1番下の「OK」をタップします。

Werewolf Nightmare in Prison sp53 Werewolf Nightmare in Prison sp54

 

ここから「人狼ゲーム」がスタートします。まず最初に「第1夜」、「夜のステージ」がやってきます。

ゲームマスターは「Game Master」と書かれている枠の中のセリフを読み上げていきます。他のプレイヤーは丸く輪になって座ります。
プレイヤーのアイコンが表示されますので、表示されたプレイヤーは本体を持ってみんなに見えないようにして「ENTER」をタップします。

Werewolf Nightmare in Prison sp57 Werewolf Nightmare in Prison sp58

 

「本人確認」が出るので「OK」をタップします。そうするとそのプレイヤーの役割カードが表示されます。

Werewolf Nightmare in Prison sp59 Werewolf Nightmare in Prison sp60

 

役割カードの下に自分の「役割の説明」があるのでよく読んでおきます。役割カードの下に全てのプレイヤーの名前が表示されます。

ここで「夜のアクション」をプレイします。この中から「人狼かもしれない」と考えている人を1名選んで赤い「人狼だと疑う」をタップし「OK」を選択します。

Werewolf Nightmare in Prison sp61 Werewolf Nightmare in Prison sp62

 

夜のアクションをプレイすると、次のプレイヤーのアイコンが表示されるので本体をその人に渡します。渡されたプレイヤーは自分の名前を確認してから「ENTER」をタップし、同じように「夜のアクション」をプレイします。

役割の中には特別な能力を持つ役割があります。

Werewolf Nightmare in Prison sp63 Werewolf Nightmare in Prison sp64

 

特別な役割に割り振られた人は、この夜ステージの時にその役割に応じた「夜のアクション」をプレイします。

この「騎士」は毎晩1人だけ誰かを人狼から守ることが出来る、という能力です。守りたい人を選んで「人狼から守る」を選択します。

Werewolf Nightmare in Prison sp65 Werewolf Nightmare in Prison sp66

 

「占い師」は他のプレイヤーが人間か人狼かを占って知ることが出来ます。占いたいプレイヤーの「人狼か占う」をタップします。

Werewolf Nightmare in Prison sp69 Werewolf Nightmare in Prison sp70

 

占い結果はすぐに出ます。しかし占い師はこの結果を次の朝が来て議論が始まるまで公表してはいけません。

役割別のアクションはそれぞれで違います。ですからプレイヤーごとに異なった夜のアクションを行うことになります。

Werewolf Nightmare in Prison sp71 Werewolf Nightmare in Prison sp72

 

夜のアクションをプレイしたら、また次のプレイヤーに本体を渡します。渡すときは必ずプレイヤーの顔のアイコンが出ている状態で渡しましょう。

プレイヤーの中には「人狼」の役割の人がいます。

Werewolf Nightmare in Prison sp73 Werewolf Nightmare in Prison sp74

 

このゲームは「人間側」と「人狼側」に分かれて対決するゲームです。「人狼」は人間の中に紛れていて、誰が「人狼」かはわかりません。

 

  • 「人間側」はその「人狼」を見つけ出し、すべて倒すことが出来れば勝ちになります。
  • 「人狼側」は市民を襲撃し、人狼と同じ数まで減らすことが出来れば勝ちになります。

 

市民は誰が「人狼」かはわかりませんが、「人狼同士」はこの画面で誰が仲間の人狼かわかるようになっています。ここでも人狼は他のプレイヤーと同じように「人狼だと疑う」をタップしてアクションを終えます。

Werewolf Nightmare in Prison sp75 Werewolf Nightmare in Prison sp76

 

全員が「自分の陣営」と、それぞれの「役割」を確認し「夜のアクション」を終了すると、1日目の朝になります。今回は設定で「第1夜の殺害なし」を「ON」にしたので、犠牲者は出ませんでした。

「ゲームマスター」は枠中のセリフを読み上げ、他のプレイヤーに説明をします。

 

タイマーがスタートし「昼のステージ」が始まります。

全員がこの時間内に議論をして、今日誰を処刑するかを決めていきます。タイマーは下の「+1 Minute」「-1 MInute」で議論時間を変更できます。

議論が終わったら赤い「Finish Discussion」をタップして議論を終了、「昼のステージ」が終わります。

Werewolf Nightmare in Prison sp77 Werewolf Nightmare in Prison sp78

 

次はその日に処刑をする人を決めるための「投票」をします。

「ゲームマスター」は本体を持って、他のプレイヤーに投票の説明をします。上にプレイヤーの名前が表示されるので、その人の名前を読み上げて、全プレイヤーの中から人狼だと思う人に投票をしてもらいます。そのときにあわせて投票する理由も答えてもらいます。

このときは「投票するプレイヤー」と「投票されたプレイヤー」の2人しか喋ってはいけません。

そして「投票されたプレイヤー」はその投票理由に対して弁明をすることもできます。

「ゲームマスター」はその投票先を聞いて、下の「投票する」をタップして入力していきます。

「投票されたプレイヤー」は投票された数がわかるように、みんなに見えるように指を立てておきます。

Werewolf Nightmare in Prison sp79 Werewolf Nightmare in Prison sp80

 

全員の投票が終わると、ここで最も多くの票を獲得したプレイヤーが「処刑」されます。

「JUDGEMENT」をタップします。処刑されてしまったプレイヤーはその後は幽霊となるので一切喋ってはいけません。

Werewolf Nightmare in Prison sp81 Werewolf Nightmare in Prison sp82

 

そして「2日目の夜」になります。また本体をそれぞれのプレイヤーに順番に渡して、初日と同じように各プレイヤーは「夜のアクション」を行っていきます。

Werewolf Nightmare in Prison sp83 Werewolf Nightmare in Prison sp84

 

「人狼」たちは毎晩誰か1人を襲撃し殺害することが出来ます。

このとき「殺害する」をタップすると「なんとなく」「あえて殺そう」「殺さないと危険」の3つが選択できます。

Werewolf Nightmare in Prison sp74 Werewolf Nightmare in Prison sp89

 

選択した内容で、仲間の人狼とある程度の意思の疎通ができます。選択肢には票数が設定されているので投票数が多いほうが最終的に選ばれることになります。

Werewolf Nightmare in Prison sp94 Werewolf Nightmare in Prison sp95

 

昼のステージの「議論」、夜のステージの各アクション、投票による処刑。これの繰り返しです。

最終的に「人間側」「人狼側」のどちらかの側が先に勝利条件に達したときゲームは終了します。

Werewolf Nightmare in Prison sp97 Werewolf Nightmare in Prison sp98

Werewolf Nightmare in Prison sp100 Werewolf Nightmare in Prison sp101

 

人狼ゲーム "牢獄の悪夢"」では「占い師」「騎士」「霊媒師」といった基本の役職のほかに上級役職の「恋人」や「多重人格」などが追加できました。

ただ追加するには有料アドオンで購入するか、もしくは友達からの招待コードを入れてコインをためる必要がありました。

Werewolf Nightmare in Prison sp102 Werewolf Nightmare in Prison sp103

 

「スペシャルパッケージ版」は、追加役職の「恋人」「多重人格」「吸血鬼」「富豪」「変身した吸血鬼」「サイコキラー」「偉大な霊媒師」「コスプレイヤー」「パパラッチ」の9枚が全てアンロックされています。

Werewolf Nightmare in Prison sp104 Werewolf Nightmare in Prison sp105

 

「吸血鬼」はいわゆる狐の陣営ですね。人間と人狼の決着がついたときに生き残っていると勝利となります。

Werewolf Nightmare in Prison sp110 Werewolf Nightmare in Prison sp111

Werewolf Nightmare in Prison sp112 Werewolf Nightmare in Prison sp113

 

「恋人」は共有者ですね。同性が恋人同士になるとちょっと微妙な空気が流れます。

Werewolf Nightmare in Prison sp114 Werewolf Nightmare in Prison sp115

 

そのほか狂人である「多重人格」や「コスプレイヤー」など特殊な役職がすべてアンロックされているのでゲームに変化がつくようになります。

無料版で遊んでいて物足りなくなってきた方にはいいかもしれません。

Werewolf Nightmare in Prison sp117 Werewolf Nightmare in Prison sp121

 

「汝は人狼なりや?」を楽しむことが出来るアプリもだいぶ増えてきました。

 

【The Werewolf】

これは「The Werewolf (無料)」。同じく人狼のゲームマスターの代行をしてくれるアプリです。

Werewolf Nightmare in Prison sp128 Werewolf Nightmare in Prison sp129

 

特徴は非常に細かいルール設定が可能であるということと、追加の役職カードを購入する必要が無いというところですね。最初から全部使えます。

Werewolf Nightmare in Prison sp130 Werewolf Nightmare in Prison sp131

 

役職は「人狼」「大狼」「狂信者」「村人」「占い師」「霊能者」「狩人」「共有」「怪盗」「狼少年」「老兵」「妖狐」の12種類です。

Werewolf Nightmare in Prison sp133 Werewolf Nightmare in Prison sp140

Werewolf Nightmare in Prison sp141 Werewolf Nightmare in Prison sp142

 

人狼や共有などは選択した内容で多少の意思疎通も出来ます。このあたりは同じですね。

Werewolf Nightmare in Prison sp155 Werewolf Nightmare in Prison sp154

Werewolf Nightmare in Prison sp148 Werewolf Nightmare in Prison sp150

 

昼間の議論で吊り対象を決めるのですが、ちょっと違うのはアプリ側での各プレイヤーの投票アクションというのがありません(もちろん投票自体は議論中に行って構わない)。そのため議論以外で組織的に投票をするというのがしにくくなっています。

Werewolf Nightmare in Prison sp157 Werewolf Nightmare in Prison sp166

 

非常に面白いのはゲームで村のログがすべて残るところです。そして議論も録音することが出来てこれが全てのゲームログと一緒に記録しておくことが出来ます。これらのログはあとでいつでも再生可能です。

Werewolf Nightmare in Prison sp169 Werewolf Nightmare in Prison sp244

 

さらに村ごとに設定やプレイヤーを決めておくことが出来るので、「学校で遊ぶ村」とか「家族で遊ぶ村」といったように設定していくことでスムーズにゲームを開始することが出来ます。

正直に言って「人狼ゲーム」よりもこちらの「The Werewolf」のほうが使い勝手はいいんじゃないかと思います。

Werewolf Nightmare in Prison sp245 Werewolf Nightmare in Prison sp172

Werewolf Nightmare in Prison sp151 Werewolf Nightmare in Prison sp167

 

【狼人殺 Werewolves】【小彤狼人殺】

狼人殺 Werewolves」と「小彤狼人殺」は香港製の人狼ツールです。最低8人で最高29人までプレイできます。ただしGM用のツールではなく本体同士をローカルネットワークで接続してプレイするため全員分の本体が必要になります。中身は全部英語です。

Werewolf Nightmare in Prison sp173 Werewolf Nightmare in Prison sp177

Werewolf Nightmare in Prison sp180 Werewolf Nightmare in Prison sp182

 

【ワンナイト人狼】

上のツールもそうですが「プレイヤーの最低人数が8人から~」などと、人狼はとにかく人数が集まらないとどうしようもありません。

そこでアプリではないのですが、最近オススメなのが「ワンナイト人狼」というものです。2012年の11月に行われた「ゲームマーケット」というボードゲームのイベントで出展されていたのですがあれよあれよというまに大人気になり、今はどこも品薄状態で入手困難だとか。

 

ワンナイト人狼は「最低3人」から遊べるというとても手軽な人狼ゲームです。初めて人狼を体験するという人はこれをやってみるといいんじゃないかと思います。

カードはたった8枚だけ。「村人」と「占い師」「怪盗」そして「人狼」です。

Werewolf Nightmare in Prison sp24 Werewolf Nightmare in Prison sp04

 

「ワンナイト」というだけあって、ゲームはなんと一夜だけで終わります。最初の手順とかを含めても10分もあればあっという間に終わりますね。

まずは役職カードを混ぜてひっくり返し配ります。今回は4人です。

真ん中に2枚のカードを置きます。プレイヤーは自分に配られたカードだけを見て役職を確認しておきます。

Werewolf Nightmare in Prison sp02

 

始まったら「占い師のターン」「人狼のターン」「怪盗のターン」を順番に行います。このとき全員は顔を伏せて、自分の役職のターンが来たら顔をあげてアクションを行います。

このアクションが「夜の部」になりますね。だからカードの裏は月のマークなのです。

 

まずは「占い師」です。占い師は他の誰か1人のプレイヤーのカードをめくって見ることが出来ます。このとき誰かのカードを1枚見るか、または中央にあるカード2枚を見るかのどちらかを選べます。

Werewolf Nightmare in Prison sp05

 

今回は左下のプレイヤーのカードをめくってみました。おや、「人狼」でしたね。大当たりです。

Werewolf Nightmare in Prison sp06

 

次は「人狼」です。人狼のプレイヤーは顔をあげて誰が仲間の人狼かを確認します。なんと顔をあげたのは

1人しかいませんでした。

Werewolf Nightmare in Prison sp08

 

ゲーム中、人狼カードは常に2枚です。実はこのときもう1人の人狼は中央の2枚の中にありました。中央のカードは誰もプレイしないカードです。ですから何の役職が隠れているかは全員わかりません。

今回は人狼は仲間がおらず1人だけということになります。

Werewolf Nightmare in Prison sp10

 

次は「怪盗」です。怪盗は他のプレイヤーのカードを自分のカードと入れ替えることが出来ます。

Werewolf Nightmare in Prison sp12

 

そして入れ替えたあとそのカードを見ることが出来ます。今回は右下のプレイヤーとカードを交換しました。交換したカードを見てみると「占い師」でした。

これで最初の準備は終わりです。

Werewolf Nightmare in Prison sp14

 

実際のプレイヤーの役職の内訳はこんな感じでした。夜のアクションが終わって、

「占い師は左下のプレイヤーが人狼だと知っている」

「人狼は仲間はいないということを知っている」

「怪盗は占い師とカードを交換した」

こういう状態です。

ここから全員顔をあげ、狼が誰なのかという議論を始めます。狼はそこから逃れるように議論を誘導していきます。

Werewolf Nightmare in Prison sp16

 

議論が始まると、すぐに占い師がカミングアウトして占い結果を言いました。

Werewolf Nightmare in Prison sp17

 

指摘された人狼も「占い師」だとカミングアウトして右上のプレイヤーが人狼だったと言いました。当然これは真っ赤なウソです。

しかし村人からすると、どちらが本当の占い師なのかはわかりませんからこのウソは有効なわけです。

Werewolf Nightmare in Prison sp18

 

ところがここで右上のプレイヤーが「怪盗で交換した下のプレイヤーは占い師だった」と言いました。

もともとの占い師は自分が占い師であることは知っていますから、怪盗の「占い師だった」という発言は信用できるものですね。このスムーズな会話の流れから村人からの信用度があがるかもしれません。

そうすると残ったひとり、占い師ですと嘘をついた人狼があやしくなります。

Werewolf Nightmare in Prison sp19

 

一定の議論の時間が終わったら投票になります。投票では自分が考える人狼だと思うプレイヤーを指さします。

Werewolf Nightmare in Prison sp21

 

「せーのっ!」で指をさし、最も多くの票を集めたプレイヤーが処刑されます。

ここで人狼を1人でも処刑できれば村人の勝ち、人狼を処刑できなかった場合は人狼の勝ちとなります。

結局ウソをついた人狼は吊られてしまい、人狼の負けとなりました。

Werewolf Nightmare in Prison sp22

Werewolf Nightmare in Prison sp25

 

役職カードを配って議論をして投票するだけ。こんな簡単なので果たしてゲームになるのかと思われるかもしれませんが、これがなかなか白熱するのです。

例えば、この前は5人で遊んでこんな議論になりました。昼になってすぐに右下のプレイヤーが村人を占ったとカミングアウトしました。

Werewolf Nightmare in Prison sp27

 

実はこの時の人狼の内訳はこんな感じで、左下の狼が自分でした。

Werewolf Nightmare in Prison sp28

 

人狼のターンの時に顔をあげて仲間を確認、目配せして票合わせをしようと決めておいたのです。

Werewolf Nightmare in Prison sp29

 

ところがこの仲間の人狼は「ウソが全くつけない人」で、隠し事をしていると顔がニヤニヤしだして笑いが止まらなるという性質の持ち主。

案の定、笑いがこらえられずすぐにばれて「なんか隠してる、狼だろ」と突っ込まれます。

Werewolf Nightmare in Prison sp32

 

そこで「これはまずい」と思った自分は、「真ん中の2枚に占い師があって、2人が人狼で示し合わせてるって可能性も考えておかないといけないかなぁ」と言いました。

Werewolf Nightmare in Prison sp33

 

そうしたら「あ、話そらせた!かばったでしょ!2人が仲間なんじゃないの?」と突っ込まれてしまいました。

Werewolf Nightmare in Prison sp35

 

その時すごく「ドキッ」としてそれが顔に出たんでしょう。かばったこともものの見事に見破られ疑惑の目が自分に集中します。

Werewolf Nightmare in Prison sp36

 

頭が真っ白になってなんの言い訳もできずしどろもどろになっていきます。かばいにいっていきなり矛先が変わると、準備してないものだからグダグダになってしまうんですよね。

Werewolf Nightmare in Prison sp37

 

結局そのまま投票になりました。最初に仲間と示し合わせた2票も実らず、3票をガッチリ獲得して吊り上げられました。

Werewolf Nightmare in Prison sp38

 

ところが実際の役職はこうで「狼の勝ち」でした。

実は左上のプレイヤーが怪盗で自分とカードを交換していたのです。「怪盗」が、もし狼とカードを交換した場合、交換した怪盗は勝利条件が手持ちが人狼なので「狼の勝ち」と変わります。

同時に交換された方も勝利条件が手元のカードの役職のものと変わります。

交換された方は怪盗に交換されたこと自体を知りませんから、自分は狼(現怪盗)だと思い込んで仲間の狼をかばっていたというわけです。交換した怪盗(現狼)はそのミスと流れを見逃さず、すかさず村人である怪盗を吊りにきたんですね。完全にやられてしまいました。

シンプルですけど読みあいが結構あって面白いです。

Werewolf Nightmare in Prison sp40

 

人数を減らし3人でプレイする場合は村人のカードの枚数を減らします。プレイ人数を増やすときは村人のカードの枚数を増やしていきます。

Werewolf Nightmare in Prison sp242

 

アレンジとして「ツーナイト人狼」という2日で遊ぶパターンもあります。また1人で2枚ずつ持って複数の役職を併せ持つみたいな遊び方をしても面白いかもしれません。

Werewolf Nightmare in Prison sp243

 

本来であれば「ワンナイト人狼」にも進行役であるゲームマスターが必要なんですが、最初のターンの手順だけ誰かが進行してくれさえすればいいので音声があれば大丈夫です。

 

【遊ぶときにどうぞ】ワンナイト人狼ゆっくり読み上げ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19873742

【ワンナイト人狼】GM代用ゆっくり読み上げ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20089554

このあたりの動画をダウンロードし、「mp4 to mp3 converter」等のツールでMP3の音声ファイルを抽出。あとはアートワークでもくっつけて本体に音楽として同期しておけばいつでも使えます。

一応、占い師や人狼のターン中は衣擦れの音などでばれることの防止として机などをたたき続けるのですが、その音でこの音声が聞こえなくなることもあるので、音声ファイルの音量を大きくして作り直したほうがいいかもしれません。

Werewolf Nightmare in Prison sp241 Werewolf Nightmare in Prison sp246

 

議論時間のタイマーは「ライトニングトークタイマー(無料)」 が文字も大きくて見やすくアラームも鳴るので結構便利です。

Werewolf Nightmare in Prison sp240

Werewolf Nightmare in Prison sp239

 

【ぷち人狼ゲーム】

ワンナイト人狼で使うのはただの役職カードだけなので、トランプでも自作でも種類の違うカードがあれば遊ぶことが出来ます。しかしアプリで遊べるワンナイト人狼もあります。

こちらは「ぷち人狼ゲーム」です。プレイ人数は3~6人です。

Werewolf Nightmare in Prison sp190 Werewolf Nightmare in Prison sp195

 

ちょっと違うのは中央に置く2枚のカードが無く、役職も3人人狼は「村人-人狼-狩人」「村人-人狼-狂人」があります。本体1つを机の上に置いて遊びます。

Werewolf Nightmare in Prison sp199 Werewolf Nightmare in Prison sp211

 

また6人版の場合は2日目があったりと少し違いがありますが、このアプリも手軽に人狼が遊べるのでなかなか面白いのではないかと思います。

Werewolf Nightmare in Prison sp225 Werewolf Nightmare in Prison sp229

 

【Win, Lose, or Banana!】

これは「Win, Lose, or Banana!」 というゲームです。とてもシンプルな心理ゲームで3人で遊びます。

カードが「Win」「Lose」「Banana」の3枚あって混ぜて配ります。「Win」を引いた人はカードを公開します。

ルールは簡単です。「Win」が「Banana」を選べば勝ち、「Lose」を選べば負けです。

Werewolf Nightmare in Prison sp250 Werewolf Nightmare in Prison sp249

 

「Lose」と「Banana」のプレイヤーは、「自分こそがバナナだよ」と「Win」のプレイヤーを説得するのです。どんな約束をしてもOK。そしてそれを後で破ってもOK。とにかく選ばせることが出来れば勝ちです。

「Win」が「Banana」のプレイヤーを選べば双方に1点ずつ、「Win」が「Lose」のプレイヤーを選んでしまったら「Lose」のプレイヤーが2点獲得です。これで総得点を競います。

いわゆる3人人狼みたいなものですね。「ぷち人狼ゲーム」の「狂人版3人人狼」はこのゲームとほぼ同じルールです。カードはトランプの「クイーン」「キング」「ジョーカー」あたりで代用してもいいでしょう。

Werewolf Nightmare in Prison sp248 Werewolf Nightmare in Prison sp247

 

【ワンワン人狼】

この「ワンワン人狼」はチャットとかLINEなどで人狼するときにゲームマスターが使うツールです。これでもワンナイト人狼を遊ぶことが出来ます。

Werewolf Nightmare in Prison sp231 Werewolf Nightmare in Prison sp234

 

これからアップデートでワンナイト人狼以外のバージョンも増やしていくらしいので期待しましょう。

Werewolf Nightmare in Prison sp235 Werewolf Nightmare in Prison sp237

 

【人狼と村の見張り】

これがアプリではなくFlashゲーム「人狼と村の見張り」 です。手持ちから「狩人」「村人」「人狼」のカードを1枚ずつ伏せてだし、狩人の数が人狼より多かったら人狼が死亡、人狼の数が狩人より多かったら村人が死亡します。

 

Werewolf Nightmare in Prison sp01

 

相手のカードを読みながら得点を競います。面白かったのでアプリにでもなってくれないかなと思っています。

Werewolf Nightmare in Prison sp23

 

推理を働かせ、紛れ込んだ人狼を議論を重ねて探しだし、街の平和を取り戻していきましょう!

Werewolf Nightmare in Prison sp113 Werewolf Nightmare in Prison sp41

 

 

人間と人狼に分かれて議論していくパーティゲームです。「汝は人狼なりや?/Are You a Werewolf ?」というパーティゲームがあります。人間の中に紛れ込んだ人狼を見つけるため、人間側と人狼側に分かれて議論をしていきます。人間側は怪しいと思う人、人狼ではないかと考える人を探し出します。人狼は正体を隠し、さも人狼を探しているふりをして人間を襲っていきます。人狼をすべて退治することが出来れば人間の勝ち、人間を一定数まで減らすことが出来れば人狼の勝ちになります。

 

人狼のルールはとても単純です。

 

  • 「人間側」は人狼を全滅させれば勝ち。
  • 「人狼側」は人間を人狼と同じかそれ以下の数に減らせば勝ち。
  • 「中立」は生き残れば勝ち。

 

となっています。それ以外は議論だけです。

 

以前にレビューした「人狼ゲーム "牢獄の悪夢"」と何か大きな違いでもあるのかと思って購入してみましたが、ただ役職カードがアンロックされている状態だけのもののようです。ですのでこれといって書くこともないのですけど、AppStoreに人狼関連のアプリも並ぶようになってきたので目についたものを並べてみました。

英語だけの人狼やマフィアなどのツールは省いてあります。「人狼ゲーム "牢獄の悪夢"」の詳しい内容は以前のレビューをどうぞ。

 

このサイトでもボードゲームの、いわゆる非電源系(電源を必要としないゲーム)といわれるゲームのレビューを流行ればいいかなと思いつつ結構やっています。

こういう系統のゲームをライトなプレイヤーが興味を持ち出すとしたら、会話ゲームであること、遊ぶのに何の道具も必要ないというところから、おそらく「汝は人狼なりや?」だろうと思っていました。ただ「人狼」はとにかく遊ぶ人数が必要なので、常時一定の人数が確保できやすい「学生」がうまく食いつけばとあるいは、考えていました。

 

その後DSでの「DEATH NOTE キラゲーム」や「レイトンロワイヤル」というゲーム+人狼のようなゲームも少しずつ登場。しかし人狼を取り入れてはいるものの人狼とはかけ離れたものでイマイチ。

そんなときに「ワンナイト人狼」というのを遊んでみたのですが、プレイ時間も短いし、プレイ人数は3人から可能、必要なのは役職カードだけで対人同士の会話ゲームとしてもとりあずちゃんと成立している。これなら休み時間にも遊べるし人狼の魅力も伝わるし、とてもいいんじゃないだろうかとと思っていたら、あっという間に品切れ続出の人気商品になっていきました(今はヤフオクでは高額で売買されてるとか)。

その影響かどうかは定かではありませんが、人狼のテレビ番組も出来たりし始めそれに便乗しようとした人狼関連のアプリが並びだしました。このままもうちょっとブームになって浸透してほしいですね。

 

ワンナイト人狼は人数が少なくなると、推理よりは運勝負みたいになってしまうんですが、4~5人だと占い師と怪盗という役職のおかげで歩いていどの推理が成り立ったりするところが面白いですね。これは真ん中に2枚の伏せ札があるというのがポイントになっています。

村人の騙りや狼カミングアウトはどうやってもその陣営の損にしかなりません。たまに村人なのに「狼です」と言っちゃう困った人も、普通の人狼でやられたら「ふざけんな」と思いますが、10分で終わるというワンナイト人狼ならそれもまたよし、その場が盛り上がるのならいいんじゃないでしょうか。

そういう気軽さもまた魅力です。

 

初心者も含めた多人数で人狼をする場合は「人狼ゲーム 〜スペシャルパッケージ〜」は以前の無料のものと同じでとても便利だと思います。

 

「The Werewolf」は投票アクションのところが変わっていますが、過去ログと議論の録音が出来てそれをいつでも再生できるところがいいですね。

また村ごとにプレイヤーと設定が出来て保存できるし、役職も多くすべて無料と「The Werewolf」のほうが使いやすい感じがします。後で振り返りたいという方におすすめです。

 

「狼人殺 Werewolves」「小彤狼人殺」はGM用のツールではないので微妙です。

 

ワンナイト人狼クローンの「ぷち人狼ゲーム」は中央に伏せカードが無いため運要素が強いですね。これもこれで面白いですけども。

 

ガッツリと推理と考察をしたい人は長期オンライン人狼の「汝人狼也」がオススメです。最近サーバーが増強されてとても快適になりました。

 

人狼を始めてやるという方には手軽な「ワンナイト人狼」がオススメです。

実際のゲームの雰囲気は下の動画をご覧ください。

 

難点。さすがにカードのアンロックだけというのはちょっとがっかりしますね。実際に無料版から有料カードを購入した人はかなり可哀そうです。不安定っぽいしちゃんとしてほしいものですね。

 

人間と人狼に分かれて議論をしていくパーティゲームです。

 

 

Werewolf-Nightmare-in-Prison-sp175

  • ボードゲーム / 推理系
  • 価格 / ¥480
  • カテゴリ / ゲーム
  • バージョン / 3.5
  • 開発 / KAZUHISA SUZUKI
  • iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 6.1 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み
  • 人狼ゲーム "牢獄の悪夢"
  • One Night Ultimate Werewolf
  • 汝人狼也
  • iM Detective
  • -電脳の村-

Comments are closed.

PAGE TOP ↑