1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Dungeon Plunder01

 

■ Dungeon Plunder
スロットを回してモンスターを倒していくロールプレイングゲーム。自分の体力が無くなったらゲームオーバー。

 

スロットを回してモンスターを倒していくロールプレイングゲームです。マップ上にモンスターがいます。このモンスターを倒しながらレベルを上げていきます。モンスターとの戦闘はスロットを回し絵柄を揃えることにより「攻撃」「防御」「回復」などを行い、たくさん揃えるとより多くの効果を得られます。戦闘中に自分の体力がゼロになってしまったらゲームオーバーとなります。

 

 

Dungeon Plunder03

Dungeon Plunder07

 

まず最初に自分のキャラクターとなる職種を選びます。職種は「Warrior」「Mage」「Rogue」の3種類です。選択したら右下の「Create」をタップし名前を入力します。

Dungeon Plunder05

Dungeon Plunder06

Dungeon Plunder04

 

名前は英語と日本語が利用できますがゲーム中ではほとんど使用されないので何をつけても構わないです。作ったら下の「Play」をタップします。するとマップが自動生成されます。

Dungeon Plunder08

 

中央にいるのが自分のキャラクターです。このキャラクターは画面の上下左右をタップすることで移動させることが出来ます。

Dungeon Plunder09

Dungeon Plunder10

 

マップのいたるところにモンスターがいます。これらのモンスターは移動しません。ただその場所に立っているだけです。ですがモンスターの横は通り抜けることが出来ません。

モンスターの上にキャラクターを移動させると戦闘になります。

Dungeon Plunder11

 

これが戦闘画面です。左上がモンスター、左下が自分のキャラクターです。ハートは体力になっています。戦闘を始めるには右上の「Spin」をタップします。

Dungeon Plunder12

 

戦闘はスロットで行います。「Spin」をタップすると中央の5つの絵柄がスロットマシンのようにクルクルと回って止まります。

Dungeon Plunder13

 

絵柄が止まったらこの5つの中から好きなものを選んでキープしておくことが出来ます。例えばこのラブリュス(両刃斧)を2つタップして選択してみます。選択したものには矢印がつきます。

選択したらもう1度右上のボタン「Respin」をタップしてスロットを回します。このときキープした絵柄は回転しません。

Dungeon Plunder14

 

スロットを2回まわして攻撃の絵柄が揃ったとき、モンスターに対して攻撃することが出来ます。今回は両刃斧が3つ揃ったので攻撃成功です。画面の下に「deal 3 damage」となっていますね。上のモンスターの体力を見ると4に減っています。

Dungeon Plunder15

 

盾は防御力アップです。戦闘では互いの攻撃が同時に行われます。先ほどはモンスターからの攻撃もありましたが自分の体力が減っていませんね。これは盾で防御したのです。

相手の攻撃は「1」。下にあるのが盾の数値です。最初の「2」から「1」に減っています。

スロットで盾をキープしてもう1回まわしてみましょう。

Dungeon Plunder16

 

盾が3つ揃いました。どの図柄も1枚だけではダメです。常に2枚以上そろわないと攻撃、防御とも成功になりません。

ここでは盾が3枚揃ったので下の盾の数値が「3」上がります。しかし同時に敵から「1」の攻撃を受けました(上の赤い字)。

盾の最初の数値が「1」、盾が揃って上昇した数値が「3」で合計「4」、「1」の攻撃を受けたので縦の数値は「3」になります。

相手からの攻撃はまず最初に盾の防御値で相殺されます。相殺されるので今回は体力は減りません。

Dungeon Plunder17

 

スロットの下にあるのは「スキル」です。これは各職種によって違います。この「Shield Wall」はタップするとスロットの図柄を1つ盾に変更してくれます。タップしてみます。

Dungeon Plunder18

 

盾が4つになりましたね。キープしてもう1度スロットを回します。

Dungeon Plunder19

 

盾が4枚で確定したので防御力が「4」上がります。元が「3」なので「3+4=7」です。モンスターからの攻撃はダメージ「2」です。ですから現在の防御力は「5」になります。

Dungeon Plunder21

 

攻撃は武器の絵柄を揃えることで出来ますが、この「Warrior」は特殊能力として2つの攻撃図柄を選べます。普通の片手斧と両刃斧ですね。

Dungeon Plunder24

 

揃った数で決まる攻撃力はこのようになっています。2つ揃えば攻撃成功、3つ揃えばもともとの攻撃力に25%追加、4つ揃えば50%追加、5つ揃えば攻撃力が倍になりさらにお金まで獲得できます。

1つだけの場合はなにも起きません。

Dungeon Plunder23

 

3つ揃いました。通常の武器ダメージに25%追加された攻撃が当たります。1枚しか出ていない両手斧は攻撃になりません。

Dungeon Plunder25

 

ハートは体力回復です。攻撃防御と同じように2個以上揃うことで回復できます。

Dungeon Plunder26

 

ハートと一緒に盾も2枚揃いました。攻撃や防御拡幅などはスロットの絵柄が揃えばそこで有効になります。この場合は体力回復と防御力アップが同時に行われます。ただしモンスターからも攻撃もありますからダメージは受けます。

Dungeon Plunder27

Dungeon Plunder20

 

お金も同じです。2枚以上揃えることが出来れば所持金が増えていきますが、お金を手に入れたとしてもモンスターからのダメージは受けます。

Dungeon Plunder28

Dungeon Plunder29

 

戦闘ではこのようにスロットを回転させて絵柄を揃えて「攻撃」「回復」「防御」「補助」を行います。そして相手モンスターの体力をゼロにすれば勝ちです。

Dungeon Plunder30

 

モンスターを倒すとマップ上からモンスターが消えます。宝箱やコインも上に乗ることで獲得できますが、隣接する場所にモンスターがいた場合はそのモンスターを倒さないと獲得することは出来ません。

Dungeon Plunder31

 

モンスターを倒し宝箱の上に乗るとアイテムが手に入ります。手に入れたアイテムは右上の「Equipment」をタップすると見ることが出来ます。

Dungeon Plunder34

 

「Equipment」では装備している武器防具アイテム、所持しているアイテムなどを見ることが出来ます。基本的に装備の切り替えということは出来ません。いいアイテムを手に入れたら自動的に装備が切り替わります。

Dungeon Plunder35

 

スロットの中にはこのような絵柄のものもありますがこれは何の役にも立ちません。これらの絵柄は他の職種で使うもので「Warrior」では使うことが出来ないのです。

Dungeon Plunder36

Dungeon Plunder37

 

モンスターを倒すと左上のゲージが上がっていきいっぱいになるとレベルが上がります。

Dungeon Plunder39

 

レベルが上がるとレベルポイントを武器や盾、体力などに振り分けて能力を上げることが出来ます。

Dungeon Plunder40

 

レベルが上がっていくと使える「スキル」が増えていきます。レベル2になったので「Berserk」が使用できるようになりました。

Dungeon Plunder41

 

「Berserk」は3回の間モンスターへのダメージを25%上昇させます。逆に防御力は25%減ってしまいます。「スキル」は戦闘中にそれぞれ1度だけ使用することができます。1回使えば消えてしまいますが、次の戦闘になればまた同じように使えるようになります。

Dungeon Plunder42

Dungeon Plunder43

 

マップ内にはこのようなお店がいくつかあります。

Dungeon Plunder45

 

お店では武器や防具などをお金で購入できます。「Upg」が上昇する数値で「Price」が価格です。

「Iron Hand Axe」を買ってみました。「Equipment」でアイテムを確認すると武器が切り替わっていますね。購入した装備は自動的に切り替わります。

Dungeon Plunder46

Dungeon Plunder47

 

こちらはクエストなどが出される場所です。指定されたモンスターを倒すと経験値がお金がもらえます。ここでは「Mamba Snake」を4匹倒せと書いてあります。

Dungeon Plunder48

 

「Mamba Snake」というのはこれですね。これを4匹倒せばいいのです。倒してから戻って「Complete quest」をタップすればお金がもらえます。

Dungeon Plunder49

Dungeon Plunder69

 

このようなクエストが出てくる建物もマップ上にいくつかあり、そういう場所には「!」が表示されています。

Dungeon Plunder70

 

ここは「ダンジョン」です。重なって下の「Enter Dungeon」をタップするとダンジョン内に入ることが出来ます。

Dungeon Plunder71

 

ダンジョン内も地上と同じようにモンスターがいて宝箱が置いてあります。ダンジョン内のモンスターはすべてを倒す必要はありません。ダンジョンは自由に出入りが出来ます。

Dungeon Plunder72

Dungeon Plunder73

 

赤い「×」のついているモンスターは自分よりもレベルが高く強いモンスターです。攻撃することも可能ですが勝つことは難しいです。でもスロット次第では勝てないことは無いのでチャレンジしても構いません。

これらの赤い「x」はオプションでオフにすることもできます。

Dungeon Plunder74

 

ゲームを進めていくとモンスターのレベルも上がり、受けるダメージも高くなります。防御力が無くなってしまうと体力がどんどん減らされてしまいます。

相手はレベル3の「Orc Raider」です。モンスターのHPはあと残り「6」ですが、こちらも残りHPが「7」です。スロットにハートも出ていなくてマズい状況です。

ここでスキルの「Riposte」を使ってみます。

Dungeon Plunder75

 

「Riposte」は「両刃斧」と「盾」の図柄を「両刃斧+盾」の図柄に変えることが出来ます。

Dungeon Plunder76

 

これで防御力は「2」増えますからダメージは少し防げます。両刃斧が2個出てますから攻撃もできます。この2枚を選択してからもう1度スロットを回します。

Dungeon Plunder77

 

盾が1枚追加で出ましたから防御力が12回復しました。両刃斧の攻撃でモンスターの体力をゼロに出来ました。なんとか勝利です。使えるスキルなどは惜しみなく使っていきましょう。

Dungeon Plunder78

 

体力、防御力はレベルなどによって最初から数値が決まっていて、新しい戦闘になるたび元に戻ります。上のようにギリギリ勝ち残っても次に戦うときは下のように回復した状態からスタートします。宿屋で体力回復するということもありません。

つまり1回の戦闘に生き残りさえすればゲームはどんどん進めていくことが出来ます。

Dungeon Plunder79

 

戦闘で体力がゼロになってしまったらそこでゲームオーバー、レベル1に戻されます。

Dungeon Plunder82

Dungeon Plunder83

 

こちらは「Mage」です。魔法で攻撃をします。各職種で特徴が少し違います。

Dungeon Plunder84

Dungeon Plunder85

 

「Mage」の場合「Mana」というものを使います。「Mana」の絵柄を揃えると右下の「Mana」の数値が上昇します。

Dungeon Plunder88

Dungeon Plunder89

 

「Mage」の攻撃は先ほどの「斧」ではなくこちらの「杖」を揃えて行います。

Dungeon Plunder91

 

「Mana」の数値が高く維持されていると、「Mage」の攻撃にダメージが追加されます。

Dungeon Plunder90

 

「Mana」と盾が組み合わさっていたりスロットの図柄も少し違っています。職種についているスキルも全部違います。

Dungeon Plunder93

 

「Mage」では斧などは全く使えない図柄になります。このような図柄は右下の「?」で確認することが出来ます。

Dungeon Plunder99

 

これが「Rogue」です。オススメの職種です。

Dungeon Plunder103

Dungeon Plunder104

 

「Rogue」の場合はダガーと毒を揃えて攻撃を行います。ハート、コイン、盾などは「Warrior」「Mage」「Rogue」で共通です。

Dungeon Plunder105

 

スロットの「Poison」を揃えると右下の「毒」のランクが上がっていきます。

Dungeon Plunder106

 

ランクが上がった状態でダガーの攻撃を仕掛けると相手を毒で麻痺させることができ、さらに追加のダメージも与えます。毒のランクが高ければ高いほど麻痺するターンが長くなります。

Dungeon Plunder107

 

ただし攻撃をするたびに毒のランクは1つずつ下がっていくので毒を揃えてランクを高く維持しておかなければいけません。

Dungeon Plunder109

 

「Rogue」は盾とハートが重なっているので使い勝手がよくここもオススメです。

Dungeon Plunder108

 

武器や防具のほかに宝箱から「Artifacts」という数値を補正してくれるアイテムが出てくることがあります。

Dungeon Plunder113

 

体力が無くなってゲームオーバーになったとき、いくつかのゴールドとアーティファクト、回復呪文などを継承したまま次のキャラクターを作ることが出来ます。

Dungeon Plunder114

 

職種を選ぶときの特徴の下に「198 gold」や「an artifact」など所持アイテムが表示されます。これはどの職種を選んでも同じように継承されます。

もちろんこれらのアイテムやお金はずっと継承されていくわけではありません。

Dungeon Plunder116

Dungeon Plunder117

 

「Deluxe Edition」という有料アドオンを購入すれば、使えるキャラクターモデルを増やすこともできます。

Dungeon Plunder02

 

マップ内のモンスターを倒してレベルを上げたりアイテムを集め、マップ内のどこかにいるボスを倒しましょう!

Dungeon Plunder81

Dungeon Plunder110

Dungeon Plunder111

Dungeon Plunder112

 

 

スロットを回してモンスターを倒していくロールプレイングゲームです。マップ上にモンスターがいます。このモンスターを倒しながらレベルを上げていきます。モンスターとの戦闘はスロットを回し絵柄を揃えることにより「攻撃」「防御」「回復」などを行い、たくさん揃えるとより多くの効果を得られます。戦闘中に自分の体力がゼロになってしまったらゲームオーバーとなります。

スロットを回してモンスターを倒していくロールプレイングゲームですね。説明には「カジュアルローグライク」と書いてありましたが、確かにカジュアルではありますがローグライクとはちょっと違いますね。

 

マップの中にはモンスターがいっぱい立っています。これらのモンスターは移動はせず攻撃もしてきません。動くのは自分のキャラクターのみです。戦闘をするには自分からこのモンスターに攻撃を仕掛けていきます。

どのモンスターと戦うかは自分次第ではありますが、戦闘中は逃げることは出来ないので慎重に選ぶ必要があります。

 

選べる職種は3つで、ゲームを始めるとマップが自動生成されます。大体のモンスターの配置は決まっていますけど、一応は遊ぶたびに違うマップになります。

モンスターに隣接する場所は通り抜けることが出来ないので、スタートからいきなりゴール地点まで歩いていくということは出来ません。重要な地点には強めのモンスターが配置されていて、それを倒さない限り進めません。ですからそのモンスターを倒すため、手前の弱いモンスターを倒してレベルを上げていきます。

 

マップ上にモンスターが「次から次へと湧いて出てくる」ということはありません。マップ上のモンスターは倒せばいなくなります。これはつまり獲得できる経験値の量がある程度決まっているということになります。延々とレベルアップさせるということは出来ないので、レベルアップ時に貰えるポイントをどのような能力に振り分けるかが結構重要です。

 

面白いのはこのスロット形式の戦闘システムですね。見た目から「King Cashing: Slots Adventure」のようにも見えますし、また2回振ってキープしながら絵柄を確定させるところなどは特殊なサイコロゲームのような感じにも思えますが、実際のところは「ビデオポーカー」のようなものだと思っていただくとわかりやすいです。

トランプのスロットを5個回してキープしたいものを「HOLD」して役を作るんですね。同じ図柄でワンペア、ツーペアが出来ればその絵柄によって「攻撃」や「防御」「回復」が発動します。3カード、4カード、フルハウスなど数が増えれば発動する効果も大きくなるというわけですね。

要するにストレートとフラッシュの無いビデオポーカーみたいなものです。

 

ただこれが結構うまくハマっていて意外と緊張感があります。

戦闘はターン制ではなく攻撃は互いに同時に解決されます。見たところモンスター側からのダメージ数は一定の幅の中からランダムで選ばれているようです。基本的に攻撃ミスは無くダメージは100%当たります。

100%当たるのでポーカーでいうところの「役が出来ない」というのが出るとただダメージを受けるだけになってしまいます。そこでキープするときは無役よりは役が出来やすいものを選ぶ必要があり、ここに考えどころがあります。ツーペア、フルハウス以外は「攻撃」「防御」「回復」「補助」のどれか1つしか選べないので、1つの失敗が大ダメージになったりして絵柄の残し方が難しいのです。

 

図柄の中でも「盾の防御」がよく効いていますね。防御は相手のダメージを減らすわけですが、この数値が残っていれば自分の体力が減らないのでそのときに余裕が出来て攻撃に転じたりできます。互いの殴り合いでダメージを与えあうだけではなく「防御」という要素があるので面白くなっていますね。

さらにそこに「スキル」という名の図柄操作も入るので、スロットの戦闘部分に関してはローグライクのような戦略性は少しあります。

ローグライクと同じように体力がゼロになったら即ゲームオーバーでレベル1に戻されるので緊張感もあるし、だらだらと作業的になってきたときに意外な敵にコロッと倒されることがあって気が抜けません。

 

職種のオススメは「ローグ」です。毒と麻痺のコンボがかなり強いです。レベルアップでは盾か体力アップのみでいいんじゃないかと思います。最初に盾を揃えて防御力をたくさん上げればもう怖いものなしなので、そこから連続して攻撃すれば大体のモンスターには勝てるんじゃないかと思います。

ローグライクの特徴のアイテムのやりくりなどはまったくありませんが、なかなか面白いゲームです。

 

グラフィックは昔のドットスタイルみたいですね。90種類以上いるモンスターは武骨で妙にかわいいです。戦闘時の操作はタップして選んで回転させるだけなので難しくはありませんが、マップ上の操作は少しやりづらいです。

シナリオなどは無くただ一面のマップにモンスターがいるという状態です。進んでいけば最終ボスまでたどりつけるんでしょうが、うっかりですぐにゲームオーバーになってしまうので確認できませんでした。

 

難点。とにかく同じことの繰り返しになります。モンスターにそんなに能力の差が能力があるわけでもなく、ただ相手の体力と攻撃力が上がっていくだけ。それでも気を抜かずに我慢して戦っていける人だけが先に進めるという感じです。

結局はマップ上のモンスターを全部倒していかないとレベル的にも厳しいので、全体的に作業的になってツラいです。

英語ではありますがゲーム中ではほとんど出てこないのでわからなくても遊べます。

もうちょっと細かい設定やアイテムの自由な使用、装備、モンスターの攻撃変化や特殊能力、クエストやイベントなどなど、精力的に追加されていったら面白くなるかもしれません。

 

スロットを回してモンスターを倒していくロールプレイングゲームです。

 

 

     

    Dungeon-Plunder100

    カジュアルゲーム / ストラテジー / ロールプレイングゲーム
    価格 / ¥240
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.13
    開発 / Dominic Duchesne

    iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

     

    Dungeon Plunder
    AppStoreへ

     

 

 

  • King Cashing 2
  • Quest of Dungeons
  • The Nightmare Cooperative
  • bit Dungeon
  • Rogue Miner

Comments are closed.

PAGE TOP ↑