1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Revertis 201

 

■ Revertis 2
色のついた光を並べて消していくアクションパズル。制限時間内に目標点数を獲得すればクリア。

 

色のついた光を並べて消していくアクションパズルです。連続した4つの光をなぞって並べ、指定されたパターンで同じ色を繋げて消していきます。並べるときは必ず4つの光をまとめて置かなければいけません。光を揃えて消すと得点となり、制限時間内に目標となる点数を獲得できればクリア、それまでに盤面が埋まったり並べることが出来なくなったらゲームオーバーです。

 

 

Revertis 202 Revertis 203

 

画面の中に凍った盤面があります。上に色のついた光が4つあります。盤面をなぞるとこの色の光をつけることが出来ます。

光は左から順番についていきます。ここでいえば「緑-赤-黄色-黄色」の4つですから、なぞると「緑-赤-黄色-黄色」の順で光がついていきます。

Revertis 205 Revertis 206

 

画面をなぞって同じ色の光を繋げると消えて得点となります。

下にある点が得点パターンとなっています。このレベルでは同じ色の光をタテかヨコに3つ以上繋げると消すことが出来ます。

Revertis 208 Revertis 209

 

得点パターンになっていれば複数の色を同時に消したりすることもできますし、よりたくさんの光を消せばボーナスの得点がもらえます。

Revertis 211 Revertis 212

 

画面のなかで氷が出来ている場所には光をつけることが出来ません。

右上の数字が制限時間です。この制限時間が無くなる前に指定された得点に達することが出来ればレベルクリアとなります。

Revertis 210 Revertis 213

Revertis 214 Revertis 215

 

レベルが上がると得点パターンが変わります。このレベルでは同じ色の光をタテヨコで繋げ塊が6つ以上になるとその光を消すことが出来ます。

Revertis 216 Revertis 217

 

光は4つまとめて置かなければいけないため、このように左下をなぞってつけるとほかに4つ空いている場所が無くなってその時点でゲームオーバーになってしまいます。

こういう時は左下のアンドゥをタップしてやり直すことが出来ます。アンドゥの回数には制限があります。

Revertis 218 Revertis 219

 

このレベルでの消し方はタテヨコナナメで同じ色を繋げます。繋げた光が4つ以上になるとその光を消すことが出来ます。

光を置くごとに時間は少しずつ回復します。素早く光を置いていけばそれだけたくさんの時間が回復することになります。

Revertis 221 Revertis 222

 

一定のレベルをクリアすると、進化して新しいパワーアップのアイテムが使用できるようになります。

Revertis 223 Revertis 224

 

上にあるタイトルの場所が「赤ん坊 魂」から「新生児 ドワーフ」に変わっています。ゲームモードの「サバイバル」と「自由ゲーム」をクリアしていくことで徐々に新しいパワーアップアイテムを手に入れていくことが出来ます。

Revertis 225 Revertis 226

Revertis 227 Revertis 254

 

パワーアップしたアイテムはゲーム中の光の中にランダムで現れます。そのアイテムが現れた光を消すと発動します。この「地震」は消すと盤面の光の配置をランダムに並べ替えます。

Revertis 230 Revertis 231

 

光は4つセットで配置しなければいけないため、置くときは4つのスペースが必要になります。もしスペースを3つ残してしまった場合は、そこにはもう何も置けない無駄なスペースとなります。

Revertis 232 Revertis 233

 

スペースを残して無駄にするよりはうまく詰めて並べていくほうがいいでしょう。もちろん得点パターンに合うような並べ方が必要です。

Revertis 234 Revertis 235

 

そして制限時間内に一定の得点を獲得するとレベルクリア、クリアする前に盤面がすべて埋まってしまうか、光を置くことが出来なくなるとゲームオーバーです。

Revertis 240 Revertis 238

 

「自由ゲーム」では制限時間はありません。決められた得点パターンでより高得点を目指すモードです。

自由ゲームを進めることで獲得できるパワーアップアイテムもあるので、「サバイバル」と同時に進めることでより有利にゲームを進めていくことが出来ます。

Revertis 243 Revertis 246

Revertis 247 Revertis 250

 

得点パターンに従って光を並べて消していき、高得点を目指しましょう!

Revertis 252 Revertis 239

Revertis 229 Revertis 236

 

 

色のついた光を並べて消していくアクションパズルです。連続した4つの光をなぞって並べ、指定されたパターンで同じ色を繋げて消していきます。並べるときは必ず4つの光をまとめて置かなければいけません。光を揃えて消すと得点となり、制限時間内に目標となる点数を獲得できればクリア、それまでに盤面が埋まったり並べることが出来なくなったらゲームオーバーです。

 

光を並べて消していくアクションパズルですね。氷の盤面をなぞって色のついた光を並べていくのですが、並べる光は4つ繋ぎになっていて、さらに並べる色の順番が決まっています。各レベルでは光を消すことが出来るパターンが、タテヨコに3つ以上とか、6つ以上の塊にするとかこれも決まっていて、それ以外では光を消すことが出来ません。

 

非常に厄介なのは光が「4つ繋ぎ」という点です。直線でもL字でも、どのようになぞるにしろ光を置くには4つのスペースが空いていなければいけません。当たり前ではありますが、この部分をついつい忘れて追い込まれてしまうのです。

スペースを開けるには光を揃えて消さなければいけません。消すには同じ色で揃える必要があり、並べるとき繋がる色のほうに気を取られて置いた後の残りスペースまで注意がいかなくなります。置いてみたら3つスペースが残った、という場合もうその場所には光は置けなくなります。盤面はとても狭いのでこのような無駄なスペースが増えてくるとホントにキツくなるのです。

ですから光を並べるときは、消すことと同時に置いたときに周囲にどれだけのマスが残ってしまうかということも常に注意しなければいけません。

 

レベルをクリアしていくとパワーアップアイテムが手に入ります。種が進化していくという感じで徐々に使えるアイテムが増えていくのですが、これらはランダムで置いてある光の中に現れます。そしてそのアイテムを一緒に消すことで発動します。

上に書いたようにスペースを確保するのが大変なパズルなので、パワーアップアイテムの周囲の光をまとめて消したり、タテ列ヨコ列をすべて消したりする能力はとても便利です。このようなアイテムをうまく利用できるようになると、続けて長くプレイできるようになり得点も伸びます。

いかに4つの光を並べて揃えていけるか、素早く目標得点に達成できるか、出てきたアイテムを利用できるか。スペースをうまく開けていけるか。とても戦略性の高いパズルです。

 

グラフィックは冷たい氷の雰囲気がいいですね。画面をなぞるとガラスが透明になっていく感じがとてもよいです。光を置くときは指を画面から離すと確定になるので、離さずに戻せば置き直すことも可能です。もちろん制限時間がありますので、早く正確に並べていくことも大切です。

 

モードはレベルをクリアしていく「サバイバルモード」と、決まった得点パターンをプレイしていく「自由モード」があります。

 

ゲーム内はすべて日本語化されています。文章としてはよくわからないところもありますが、日本語化されているのはやはり遊びやすいですね。

各レベルをクリアすると格言みたいなのが出てくるのですが、これが結構面白いです。

 

「力を抜けば抜くほど、強くなる – ブルース・リー」

 

「水の深さは両足で試すべからず – 禅の諺」

 

「読者であるなら読め、著作家であるなら書け – エピクテトゥス」

 

このゲームといったい何の関係があるのでしょうか・・・。

 

難点。盤面がとても狭く1回で4つの光を置くというのは厳しいですね。適当に置いていくととあっという間に終わります。ちゃんと考えればそれなりに進めることのできるのですが、結局続けられるのも終わってしまうのも出てくる光のパターン次第みたいなところがあって、なんか全体的に消化不良な感じがします。

パワーアップアイテムも1レベルで何回か使えるというのではなく、ランダムで出てくるだけなので運次第という感じです。ソリティア性が高いパズルなのでそれはそれでいいんですが、期待したほど面白くはないですね。

 

以前同名の「Revertis」というアプリが配信されていたのですが、配信元を「Ravensburger Digital GmbH」に変えて出てきたのがこの「Revertis 2」です。

最近の「Ravensburger」から配信されるアプリにはこんなのが多くて、「Take It Easy!」も以前は「Zabu Studio, Inc.」だったんですが「Ravensburger」からになったし(中身は一緒)、「Puerto Rico HD」の制作は「Codito Development Inc.」ですし、「Scotland Yard」は「Slide Circus」の「FDG Entertainment」です。この「Revertis 2」は「Reiner Knizia’s Qin」を作ったところのゲームですね。

ラベンスバーガーはいろんなところからゲームを集めて配信していくつもりなんでしょうか。それならそれでいいんですが1度買ったアプリを配信停止にされて別のところから出されるのは面倒くさいですね。

 

色のついた光を並べて消していくアクションパズルです。

 

 

     

    Revertis-2100

    アクションパズル / ストラテジー
    価格 / ¥240
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.5
    開発 / Ravensburger Digital GmbH

    iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

     

    Revertis 2
    AppStoreへ

     

 

 

  • Slide Circus
  • Puerto Rico HD
  • Scotland Yard
  • San Juan
  • FiTS by Reiner Knizia

Comments are closed.

PAGE TOP ↑