1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Pixel Defenders Puzzle01

 

■ Pixel Defenders Puzzle
ピクセルを置いてユニットを作りモンスターを倒していくマッチ3パズル。マスが埋まる前にモンスターをすべて倒すことが出来ればクリア。

 

ピクセルを置いてユニットを作りモンスターを倒していくマッチ3パズルです。マスの中に1つずつピクセルを置いていきます。同じピクセルを3つ以上繋げるとユニットを作ります。同じユニットを3つ以上繋げるとより強いユニットを作ることが出来ます。上からモンスターが襲ってくるので作ったユニットで攻撃をします。しかし、ユニットでの攻撃はアクションポイントがたまっていないと行うことができません。すべてのマスが埋まる前に迫ってくるモンスターをすべて倒すことが出来ればクリアとなります。

 

 

Pixel Defenders Puzzle02 Pixel Defenders Puzzle04

 

画面の中に6×6のマスがあります。順番に緑色や黄色の「ピクセル」が出てきます。マスをタップしてこのピクセルを1つずつ置いていきます。

Pixel Defenders Puzzle05 Pixel Defenders Puzzle06

 

同じ色のピクセルを3つ以上繋げると、ユニットを作ることが出来ます。これは「レンジャー」です。

Pixel Defenders Puzzle07 Pixel Defenders Puzzle08

 

違う色のピクセルは3つ以上くっついていてもユニットにはなりません。同じ色であればL字型に繋がってもユニットが完成します。

これは「バーバリアン」です。繋げる色によって出来上がるユニットは変わります。

Pixel Defenders Puzzle09 Pixel Defenders Puzzle10

 

黄色のピクセルが3つ揃うと「バーバリアン」ができますが、「バーバリアン」が3つ繋がるとその上位のユニット「ヴァイキング」が完成します。

このように「黄色いピクセル3つ以上→バーバリアン完成」「バーバリアン3つ以上→ヴァイキング完成」とユニットはレベルアップしていきます。

Pixel Defenders Puzzle11 Pixel Defenders Puzzle12

 

ピクセルは1つずつ置いていきますが、置いていくと上から徐々にモンスターが出てきます。

このモンスターに作ったユニットで攻撃をすることが出来ます。右上の「レンジャー」を選択し、「ACTION」をタップしてみます。

Pixel Defenders Puzzle13 Pixel Defenders Puzzle14

 

それから攻撃をしたいモンスターを選んでタップします。これで上のモンスターに対して攻撃をすることが出来ます。

Pixel Defenders Puzzle15 Pixel Defenders Puzzle16

 

このモンスターは「IMP」です。モンスターの上についている赤い丸は体力です。

各ユニットは攻撃力が決まっています。下に表示されているのがその攻撃力です。このヴァイキングの場合は赤のメモリ分、「1」が攻撃力となっています。

Pixel Defenders Puzzle17 Pixel Defenders Puzzle18

 

ここでよく見ると最初に攻撃したレンジャーは「木」になっていますね。

各ユニットには攻撃できる回数が決まっています。ユニットの右下についている黄色い点がその「攻撃回数」で、レンジャーは「1回」しか攻撃できません。ユニットが全ての攻撃を終えると、そのユニットは障害物に変化してしまいます。

ヴァイキングは「2回」攻撃することが出来るのでそのままです。あと1回攻撃できます。

Pixel Defenders Puzzle19 Pixel Defenders Puzzle20

 

さらにモンスターに「攻撃」をするときは、下にある「ACTION POINTS」を「1」消費します。このアクションポイントはピクセルを置いたり、ピクセルをマッチさせたりすることで徐々に増えていきます。

赤い丸1つが「攻撃回数1」となっています。右のようなときは現在は1回だけ攻撃をすることが出来るということです。

Pixel Defenders Puzzle21 Pixel Defenders Puzzle22

 

モンスターの右下に数字が書かれています。ピクセルを1つマスに置くとこの数字が1ずつ減っていきます。これがゼロになるとモンスターは保護対象のユニットに対して攻撃を仕掛けてきます。

Pixel Defenders Puzzle23 Pixel Defenders Puzzle24

 

攻撃をしたらまたターン数字が回復します。

ここで保護対象となるユニットはこの「QUEEN」です。攻撃を受けたので体力が減っています。

Pixel Defenders Puzzle25 Pixel Defenders Puzzle28

 

「QUEEN」は自由に空いているマス内を移動しています。モンスターはカウントがゼロになると必ず攻撃をしてくるので、その前にモンスターの体力を無くして倒さないと攻撃を受けてしまいます。

Pixel Defenders Puzzle29 Pixel Defenders Puzzle30

 

右上の「2/5」というのが登場するモンスターの回数で、倒し切れば次のモンスターがやってきます。

ピクセルのほかにこのような障害物も出てきます。障害物も3つ揃えると消すことが出来ます。障害物を消すことでアクションポイントも上がります。

Pixel Defenders Puzzle31 Pixel Defenders Puzzle32

 

上に登場したのは回復役のモンスターたちです。カウント数が少なく、すぐに仲間のモンスターの体力を回復してしまいます。

Pixel Defenders Puzzle33 Pixel Defenders Puzzle34

 

ヴァイキングを3つ揃えると「ウォーロード」にレベルアップします。1回の攻撃力も上がります。

Pixel Defenders Puzzle35 Pixel Defenders Puzzle36

 

左の虹色のピクセルはオールマイティなピクセルです。どんなピクセル、ユニットとしても使えレベルアップさせることが出来ます。右のアイテムはマスににあるどれかひとつのピクセル、ユニットを取り除くことが出来ます。

Pixel Defenders Puzzle38 Pixel Defenders Puzzle40

 

モンスターを倒し切る前にマス内がすべて埋まってしまった場合、そこでゲームオーバーとなります。

Pixel Defenders Puzzle42 Pixel Defenders Puzzle43

 

ステージを進めば敵も強くなり、1回で登場する数も増えていきます。また保護対象となるユニットも増え、マス全体が狭くなっていきます。

Pixel Defenders Puzzle45 Pixel Defenders Puzzle46

 

時間制限などは無いのでじっくりと考えることができますが、ピクセルを置く場所は重要です。

例えばマスの左側はすでに1つか2つのマスしか空いていないので、こちら側で新しいユニットを作り出すことはかなり難しいです。ピクセルを置く場所を確保しながらレベルアップさせていく必要があります。

右上は「ホールド」です。ここには1つだけピクセルを仮置きしておくことが出来ます。

Pixel Defenders Puzzle48 Pixel Defenders Puzzle49

 

レベルアップするときは繋がっていなければいけないので、繋がるような位置に置くことも重要です。

これは「ウォーロード」3つで完成する「パラディン」です。

Pixel Defenders Puzzle52 Pixel Defenders Puzzle53

 

パラディンは攻撃力1.5で攻撃した周囲のモンスターも巻き込んでダメージを与えます。アクションポイントを貯めて攻撃をすればあっという間に倒すことが出来ます。

Pixel Defenders Puzzle56 Pixel Defenders Puzzle57

 

ヴァンパイアは、攻撃したときモンスターのカウント数字を増やしてしまいます。攻撃を遅らせることができるんですね。

Pixel Defenders Puzzle62 Pixel Defenders Puzzle63

 

鳥のようなユニットはモンスターに毒を与えます。毒の効果が発動している間1ターンごとにダメージを与えていきます。このような特殊効果を持つユニットもあります。

Pixel Defenders Puzzle65 Pixel Defenders Puzzle66

 

敵のモンスターにも特殊効果がある場合があります。メデューサは保護対象のユニットの動きを止めてしまうことができます。

Pixel Defenders Puzzle67 Pixel Defenders Puzzle68

 

しかも攻撃が強力なので早めに倒しておきたいところです。保護対象ユニットが倒されてしまってもゲームオーバーとなります。

Pixel Defenders Puzzle69 Pixel Defenders Puzzle70

 

通常のレベルをクリアしていくモードのほかにエンドレスモードもあります。こちらはモンスターは出てきませんが、保護対象となっていたユニットが閉じ込められ動けなくなると体力が減ってしまいます。

倒れるまでに獲得した得点を競います。

Pixel Defenders Puzzle72 Pixel Defenders Puzzle74

 

ピクセルを配置してユニットを作り、押し寄せるモンスターを倒していきましょう!

Pixel Defenders Puzzle51 Pixel Defenders Puzzle60

 

 

ピクセルを置いてユニットを作りモンスターを倒していくマッチ3パズルです。マスの中に1つずつピクセルを置いていきます。同じピクセルを3つ以上繋げるとユニットを作ります。同じユニットを3つ以上繋げるとより強いユニットを作ることが出来ます。上からモンスターが襲ってくるので作ったユニットで攻撃をします。しかし、ユニットでの攻撃はアクションポイントがたまっていないと行うことができません。すべてのマスが埋まる前に迫ってくるモンスターをすべて倒すことが出来ればクリアとなります。

 

ピクセルを置いてユニットを作っていくマッチ3パズルですね。これは面白いです。

同じものを1つずつ順番にマスに置き、3つ以上繋げてレベルアップさせることでマスを開けて続けていくという「Triple Town」のアレンジになります。

このタイプのマッチ3パズルは「Triple Town」のあとたくさんのフォロアーが出ていて、どれもテーマを変えただけみたいなのが多かったのですが、これはマッチさせていきながらせまってくるモンスターを倒すというちょっと変わったアレンジになっています。

 

マッチするとユニットが出来ていきますが、このユニットで攻撃をしてモンスターを倒していきます。

面白いのは、それぞれのユニットに攻撃回数が決まっている点です。

レベルが高いほうが攻撃回数も多いし攻撃力も強いのですが、作るのに時間がかかるし大変です。かといってレベル1のユニットだと、攻撃力は少ないし1回しか攻撃できないしで、ダメージを与えるのが難しいです。ユニットはすべての攻撃を終えると障害物に変化してしまうので、1回しか攻撃できないユニットはとても使いづらいのです。

 

この攻撃に関してはもう1つ、「アクションポイント」というのがあります。ユニットには攻撃回数が決まっていますが、好きなだけ攻撃できるというわけではありません。攻撃をするときは「ユニットの攻撃回数1+アクションポイント1」を消費します。

このアクションポイントはどんな攻撃1回でも1ポイント減りますから、1ポイントで0.5のダメージを与えるか、1ポイントで1.5のダメージを与えるかでは全く内容が違ってしまいます。貯めたアクションポイントを弱い攻撃で使用してしまったら、レベルの高いユニットを作ったときにアクションポイントが無くて攻撃できないということも起きてしまいます。

そうならないようにピクセルを繋げてアクションポイントを上手く貯めていかなければいけません。

プレイとしては、2レベル、3レベルくらいのユニットを軸にして、それを完成させるまでポイントを貯めつつモンスターを倒していくとというのが、攻撃とポイントのバランスがちょうどいい感じになります。

 

どのユニットを残して、どれを使って攻撃をし、どれを使ってレベルアップさせるかというのが選択の考えどころになっていて、徐々にマスは埋まって狭くなるし、モンスターは次々と出てきて攻撃をしていくりし、このあたりのバランスがとてもうまくできているなぁという感じがしました。

 

実際、高いレベルのユニットは作るのにかなりターン数がかかり、それまでに保護ユニットに攻撃をされて最後まで持たずに倒されてしまったりします。敵の攻撃までのターン数はわりと長めになってはいるのですが、それでもあまり高レベルだけを狙わずに、攻撃に使って障害物に変え、スペースを開けていきながらコンスタントに倒していったほうがクリアしやすいんじゃないかと思います。

今までのフォロアーのパズルとは違い、この戦闘システムがとてもよくできていて面白いですね。

 

グラフィックは8ビットのような雰囲気でBGMもレトロな感じです。一応有料アドオンでオールマイティピクセルなどを購入することもできますが、これらのアイテムはステージをクリアすると手に入ることもあるし、またピクセルの置き方によって使わなくても十分クリアは出来るので無理に購入しなくても大丈夫でしょう。

 

通常の36レベルとエンドレスモードの2つで遊べます。

普通のパズルに攻撃システムを組み込みちょっと変わった感じで面白いゲームです。

 

難点。クリアしていくレベルは保護ユニットと登場モンスター、登場ピクセルの種類だけが決まっていて、マップは置いていくピクセルはランダムです。ステージが進むと敵が強くなっていくだけで運の要素がかなり左右します。戦略的には面白いゲームだと思うので、これはマップと出現ピクセルの順番を決めたソリティアなようなチャレンジ的なモードがあってもよかったかもしれません。

今は運の要素が強いので、気を抜くとレベル1のところでも埋まってゲームオーバーになったりします。そこがちょっとという感じですね。

もっと難しいステージや、追加モンスター、追加ユニットなどに期待をしましょう。

 

ピクセルを置いてユニットを作りモンスターを倒していくマッチ3パズルです。

 

 

     

    Pixel-Defenders-Puzzle100

    マッチ3パズル / 個数揃え系 / ストラテジー
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0.0
    開発 / Social Titans LLC

    iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 4.0 以降が必要

     

    Pixel Defenders Puzzle
    AppStoreへ

     

 

 

  • Chip Chain
  • Triple Town
  • MUJO
  • Martian Chess
  • Alhambra Game

Comments are closed.

PAGE TOP ↑