1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Shinobi War of Clans01

 

■ Shinobi. War of Clans.
武将カードを出して配置していくカードゲーム。ゲーム終了時に自分の武将を1番多く配置していたプレイヤーが勝ち。

 

武将カードを出して配置していくカードゲームです。自分の番で手札の武将カードを、配置、移動、攻撃をして相手の武将の数を減らしていきます。攻撃するときに使えるのは自分の領地にいる武将のみです。ゲームは領地を広げることではなく、自分の武将をたくさん配置することです。しかし自分の担当する武将は他のプレイヤーには非公開になっています。秘密裏に自分の武将の数を増やし、人知れず他の武将を消していき、最後に自分の武将を多く配置していたプレイヤーが勝者となります。

 

「忍」というタイトル通り、日本の戦国時代を舞台にしたゲームです。シンプルな内容ですが、他のプレイヤーが担当する武将がわからないというところが面白いです。

 

そんな「Shinobi: War of Clans/忍―シノビ(Shinobi: War of Clans)」の iPhone / iPod touch / iPad 版です。

Shinobi War of Clans02

Shinobi War of Clans03

 

 

Shinobi War of Clans04

Shinobi War of Clans05

 

これは「忍」となって戦国の覇権を争うというカードゲームです。

 

目的は自分の武将を勝たせることです。

 

自分の番では

 

1:カードを1枚置く

2:カードを1枚動かすかカードを1枚置く

3:武将で攻撃をする

 

この3つを上から順番にプレイします。

 

これがゲーム画面です。中央にあるのが「領地」です。光っているところが今回担当している自分の領地です。「甲斐の国」「信濃の国」「上野の国」「下野の国」の4つがあります。

下にあるのが自分の手札でこれは常に4枚あります。

Shinobi War of Clans08

 

こちらがその手札の「武将カード」です。全部で5種類あってそれぞれ色と家紋がついています。

Shinobi War of Clans10

Shinobi War of Clans11

 

自分の番が来たらまず「1:カードを1枚置く」をプレイします。

手札にある4枚の武将カードの中から1枚を選んで「領地」に置きます。

このとき置く場所は必ず「自分以外の領地」に武将カードを置きます。自分の領地に置いてはいけません。

この場合は自分の領地は「甲斐」ですから、それ以外「信濃」「上野」「下野」の3つのうちどれかに置きます。ここは「信濃」に置いてみましょう。カードをタップしてから置きたい領地をタップします。

Shinobi War of Clans12

 

武将カードを置くとこのようにその色の武将のコマが領地に表示されます。置いたカードは手札から無くなります。

Shinobi War of Clans15

 

次は「2:カードを1枚動かすかカードを1枚置く」です。

「1枚動かす」か「1枚置く」のどちらかを選ぶのですが、今回は「1枚動かす」をプレイしてみます。

ここでは「自分以外の領地にある武将のコマ」を動かすことが出来ます。

Shinobi War of Clans16

 

まずは動かしたい武将のコマの領地をタップします。

Shinobi War of Clans17

 

それからその武将のコマを動かしたい先の領地をタップします。

Shinobi War of Clans19

 

コマが移動しましたね。自分以外の領地にあればどのコマを動かしても構いません。動かす先は隣接した領地である必要もありません。

Shinobi War of Clans21

 

今回はこれで自分の番が終了です。自分の番が終わったら、山札から手札が4枚になるまで武将カードを補充します。手札は常に4枚です。

Shinobi War of Clans22

 

これで相手の番になります。相手も武将カードを置き動かしていきます。同じ武将のカードが同じ領地に置かれた場合は、数が「2」となります。

Shinobi War of Clans23

 

また自分の番になりました。同じように「1:カードを1枚置く」からプレイします。

「自分以外の領地」に手札から武将カードを置きます。

Shinobi War of Clans24

 

「2:カードを1枚動かすかカードを1枚置く」で、先ほどは「1枚動かす」をプレイしましたが、今度は「1枚置く」をプレイしてみましょう。

「カードを1枚置く」場合、手札から「自分の領地」に武将を置くことが出来ます。手札から好きな武将のカードを1枚選んでタップします。

Shinobi War of Clans26

 

そうすると自分の領地にその武将のコマが置かれました。1枚カードを置いた場合は移動はできません。

今回もこれで自分の番は終了です。武将カードが4枚になるまで補充されます。

Shinobi War of Clans28

 

また1巡して自分の番になりました。同じようにまず「自分以外の領地」に武将カードを1枚置きます。

Shinobi War of Clans30

 

そして「2:カードを1枚動かすかカードを1枚置く」で、自分の手札から武将カードを自分の領地に置きました。

Shinobi War of Clans32

 

今回はここから「3:武将で攻撃をする」をプレイします。

「攻撃する」では、自分の領地の武将で他の領地の武将に攻撃をすることが出来ます。

Shinobi War of Clans34

 

まず最初に自分の領地をタップして選択をします。

Shinobi War of Clans35

 

それから攻撃をしたい武将がいる領地をタップして選択をします。今回は「信濃」です。

Shinobi War of Clans37

 

そうすると自分の領地「甲斐」にいる水色の武将で、「信濃」の緑色の武将を攻撃します。

武将で攻撃するときは、必ず攻撃相手より武将の数が多くなければいけません。例えばここで両方とも「2枚」だった場合は攻撃することは出来ません。

Shinobi War of Clans39

 

攻撃をした場合、攻撃をされた武将の数は1減ります。ここでは「信濃」の緑色の武将が1減って「1」になりました。

このとき攻撃をした水色の武将の数は変化しません。ただ水色の武将に攻撃された緑色の武将の数が1減るだけです。攻撃をしたら自分の番が終わります。

Shinobi War of Clans40

 

対戦相手も同じように自分の領地の武将で攻撃をしていきます。

Shinobi War of Clans42

 

相手より数が多ければ攻撃することが出来ますので、このように4個もあればどんな相手にでも攻撃をすることが出来ますね。

Shinobi War of Clans43

 

しかし相手の順番の「カードを1枚動かす」で、このように水色の武将が動かされると武将の数が2個になってしまいます。

Shinobi War of Clans44

 

そして「上野」から水色の武将に攻撃、コマが1つ減ります。

Shinobi War of Clans46

 

下野からも水色の武将に攻撃されています。

Shinobi War of Clans47

 

すると4個あった水色の武将はあっという間に無くなってしまいました。集中砲火をあびるとこんなものです。

Shinobi War of Clans49

 

さて「攻撃をする」ときには4つルールがあります。

1つ目は必ず自分の領地にある武将で攻撃をすることです。他の領地にいる武将を攻撃で使うことは出来ません。

2つ目は必ず相手の武将の数より多いことです。例えばいま「甲斐」には紫色と緑色と赤色の武将がいますが、緑色と赤色は「1」ですからこれでは攻撃には使えません。攻撃で使えるのは2個ある「紫色の武将」だけになります。

Shinobi War of Clans48

 

3つ目は同じ色の武将に攻撃することはできません。

例えばここで「上野」の領地に攻撃を仕掛けた場合、数が紫より少ない武将ですから「1」の「紫色」か「水色」だけになります。赤色と黄色は「2」なので攻撃できません。

しかし同じ色の武将には攻撃できませんから、同じ紫色には攻撃出ません。

Shinobi War of Clans50

 

ですからここで甲斐の「紫色の武将」で「上野」に攻撃する場合、攻撃できるのは「水色の武将のみ」になります。

Shinobi War of Clans52

 

4つ目はそのターンで配置した武将には攻撃をすることは出来ません。

例えばここで自分の手札から「水色の武将」を「信濃」に置きます。

Shinobi War of Clans54

 

次は「移動」ですね。「下野」から武将を1つ「信濃」に移動させましょう。

Shinobi War of Clans56

 

移動はどの武将でもできるので好きな武将をタップして選択します。ここでは緑色の武将を選んでみます。

Shinobi War of Clans58

 

動かしたい先の領地「信濃」をタップします。

Shinobi War of Clans60

 

これで「緑色の武将」が1つ移動しました。次は「自分の領地にいる武将での攻撃」ですね。

自分の「甲斐」の領地をタップします。

Shinobi War of Clans62

 

そして「信濃」に紫色の武将で攻撃をしてみます。

ルールは「そのターンで配置した武将には攻撃をすることはできない」ですから、ここで攻撃できるのは「黄色の武将のみ」になります。

Shinobi War of Clans64

Shinobi War of Clans68

 

「水色」は手札から配置、緑色は「下野」から移動してきて配置しましたから、この番では攻撃することは出来ません。自分の番で配置した武将には、同じ番で攻撃をすることは出来ません。

Shinobi War of Clans65

 

しかしこちらはOKです。

この番で配置した武将ではありませんし、下野の緑色の武将も信濃に移動はさせましたが、下野にいる緑色の武将はこの番で配置したわけではありませんから攻撃することが出来ます。

Shinobi War of Clans66

Shinobi War of Clans69

 

このように「カードを1枚置く」「カードを1枚動かすかカードを1枚置く」「武将で攻撃をする」を順番にプレイしていきますが、「甲斐」の武田といえばこの赤い「武田菱」の家紋ですよね。

プレイしているのは「甲斐の国」ですからこれが自分の武将かというと、これが全く関係ありません。

Shinobi War of Clans71

 

画面の右下に扇があってそこにあるのが「自分の武将」になります。

「甲斐の国」でプレイしていながら、思いっきり「一文字に三つ星」の毛利ですが、とにかく今回は水色が自分の武将です。

Shinobi War of Clans77

 

画面右下の扇をタップすると、現在の武将の数が表示されます。

ゲームの目的は「自分の武将を勝たせること」です。ゲーム終了時にこの自分の武将「水色」が1番多かったら勝ちとなります。

ですから今は「2」で最下位ということですね。トップは緑色と赤色のようです。

Shinobi War of Clans74

 

ところがこの「自分の武将」は他のプレイヤーには「非公開」です。つまり誰がどの武将を担当しているかはわからないのです。

まず手札から担当である「水色の武将」を信濃に配置して増やしましょう。

Shinobi War of Clans78

 

信濃にいる「水色の武将」が「3」になりましたね。

Shinobi War of Clans80

 

次は自分の領地に紫の武将を配置します。すべて1個ずつしかありませんからこれでは攻撃できません。「2個」にして攻撃できるようにします。

Shinobi War of Clans81

 

増やした紫色の武将で上野に攻め込みます。

Shinobi War of Clans84

 

攻め込んだとき攻撃対象が複数あれば選択することが出来ます。赤色は同数の「2個」なので攻撃できません。トップは緑色でしたから緑色の武将を攻撃しましょう。

Shinobi War of Clans86

Shinobi War of Clans87

 

これで緑色の武将のコマが1つ減りました。

Shinobi War of Clans88

 

右下の扇をみると「4-4-3-3-3」と変わりましたね。このように自分の武将のコマを増やし、敵の武将のコマを減らしていくのです。

Shinobi War of Clans89

 

相手の領地から自分の領地の武将に攻撃されたとしても、それが「自分の武将」でなければ何の問題もありません。

相手は水色の武将を使って赤い武将を減らしてくれるのですから、むしろこれは「してやったり」といったところです。

Shinobi War of Clans90

 

もちろん「信濃」のプレイヤーは水色の武将の担当ではありません。別の何かの色の武将です。先ほど赤い武将を攻撃しましたからおそらく赤色ではないでしょう。

相手は自分の担当ではなくても、攻撃するのに使えるためたくさんいる武将は有効なのです。そこを利用して相手の中に武将を配置していくのがポイントです。

Shinobi War of Clans91

 

攻撃をするときはコマの動かし方は注意をしなければいけません。例えば手札から赤色の武将を下野に置きます。

Shinobi War of Clans104

 

次に下野から黄色い武将を自分の領地に移動させてきます。

Shinobi War of Clans106

 

そこで下野に攻撃してみたら、赤色はいま置いた武将、自分の攻撃する武将は緑色、下野に残っているのは「赤色-緑色-水色」で結局「自分の色の武将を攻撃してしまった」なんてことが起きてしまうこともあります。

自分の攻撃武将、自分の担当武将、動かした武将、配置した武将の色をしっかりと頭に入れておかないと、自分で自分の武将を減らしてしまうことにもなります。

Shinobi War of Clans111

 

カードは58枚あって中にこのような「忍者」カードが3枚だけあります。紋がついていないカードです。

忍者カードは好きな武将をどれでも1つ減らすことが出来ます。

例えばこの下野の武将の中から紫色の武将を選んでみましょう。

Shinobi War of Clans98

 

そうするとこのように武将のコマを減らすことが出来ます。使った忍者カードも一緒に無くなってしまいます。

Shinobi War of Clans101

 

さて扇を2回タップすると山札の残り枚数が表示されます。これがゼロになってからプレイヤーがすべてプレイし終わったときがゲーム終了となります。

Shinobi War of Clans93

 

そのときに自分の武将が最も多く領地に配置してあるプレイヤーが勝者となります。

Shinobi War of Clans96

 

プレイは3人~5人です。それぞれでプレイヤーとAIを選択できます。

Shinobi War of Clans116

Shinobi War of Clans06

 

武将を配置したり攻撃したりして、自分の色の武将を勝利させていきましょう!

Shinobi War of Clans112

Shinobi War of Clans114

Shinobi War of Clans115

Shinobi War of Clans113

 

 

武将カードを出して配置していくカードゲームです。自分の番で手札の武将カードを、配置、移動、攻撃をして相手の武将の数を減らしていきます。攻撃するときに使えるのは自分の領地にいる武将のみです。ゲームは領地を広げることではなく、自分の武将をたくさん配置することです。しかし自分の担当する武将は他のプレイヤーには非公開になっています。秘密裏に自分の武将の数を増やし、人知れず他の武将を消していき、最後に自分の武将を多く配置していたプレイヤーが勝者となります。

 

まとめ。

 

目的

・自分の担当する武将を最も多く配置する。

 

自分の番では

・カードを1枚置く。

・カードを1枚動かすかカードを1枚置くのどちらかをプレイする。

・武将で攻撃をする。

 

を上から順番にプレイする。攻撃が出来ない場合は攻撃はしない。手札は常に4枚になるように補充されるが、それは勝手に行われるのでプレイするのは上の3つのみ。

 

補足

「カードを1枚置く」

・カードを置くのは「自分以外の領土」。

・自分の領土に置くことは出来ない。

 

「カードを1枚動かす」

・動かすカードは「自分以外の領土」の武将。

・自分の領土の武将→他の領土には動かせない。

・他の領土→自分の領土は動かすことが出来る。

・武将を動かすときは、領土は隣接している必要はない(どこにでも自由に動かせる)。

 

「カードを1枚置く」

・カードを手札から「自分の領土」に置く。

・カードを自分の領土に置いた場合は、手札から最初の1枚と合わせて2枚使用したことになるので、2枚を補充する。

 

「武将で攻撃をする」

・攻撃をされるとその武将のコマは1つ無くなる。

・攻撃できるのは、自分の領土にいる武将(何色でもいい)。

・攻撃できるのは、攻撃する武将より少ない数の武将。

・攻撃できるのは、攻撃する武将と違う色の武将。

・攻撃できるのは、その自分の番で配置しなかった武将。

・カードを1枚置くで配置したり、カードを1枚動かすで動かしてきた武将には攻撃することは出来ない。

 

「忍者」

・忍者は全部で3枚。

・最初の「カードを1枚置く」の時に使用する。

・使用した場合、選んだ武将を1つ減らすことが出来る。

・使用した場合、忍者は捨て札となる。

・使用した場合、その番では武将で攻撃をすることは出来ない。

 

「ゲームの勝利条件」

・ゲーム終了時に自分の色の武将を最も多く配置していたプレイヤーが勝者。

 

武将カードを配置していくカードゲームですね。「Zombie! Run for Your Lives!」と「The Jam」と同じところのロシアのボードゲームなのですが、この3つの中では1番面白かったです。

 

カードゲームらしくルールは非常に簡単です。手札から武将を配置、移動させ攻撃をする、これを繰り返していきます。ちょっとカードの動かし方や攻撃の仕方がつかみづらいところがありますが、やっていることはシンプルです。

説明には「戦国大名となって」みたいなことも書いてありましたが、大名というよりは、「武将の腹心の忍者一族となって秘密裏に自分の武将を勝たせていく」というほうがしっくりくるかなという印象です。

 

武将カードを配置して攻撃をするわけですが、面白い点が2つあります。

1つめは自分の武将は「非公開」というところです。当然相手の担当している武将もわかりません。ゲームの勝利条件は自分の色の武将を最も多く配置するということであって、自分の領土を広げることではありません。自分の領土が空っぽでも、他の領土に自分の武将がたくさん配置してあればそれで勝ちなのです。

ここに相手のプレイヤーとの読みあいが始まりますね。

 

2つめは武将での攻撃は「自分の領土からしかできない」というところです。武将での攻撃のシステムは簡単で、相手のコマより多ければ相手のコマを1つ減らせるというものです。ということは自分の領土の武将が「1」では攻撃できないのです。攻撃に使うのは自分の武将でなくてもいいので、どんな色でもとにかく「1以上」に増やしておきたいわけです。

ここに自分以外の武将を自分の領地に置いていくということの利が発生するのです。

「自分の武将」を「自分の領地」に置いておけばそれはそれで問題は無いですが、それだと集中的に狙わられたら防ぐ方法がないのうでキツくなります。それよりは相手プレイヤーに攻撃するための武将として使わせ、まさに「相手の腹中に信を置く」状態(ちょっと意味違うけど)にしていったほうが、自分の武将が生き残ったりするのです。

 

この相手に武将を託す感じがとても面白いですね。

相手は、それが敵方の武将であることは百も承知でありながら、勝つためにその武将を使い続け、やがてはそれを裏切っていくわけです。「正体隠匿」とこの「自分の領地の武将からしか攻撃できない」というのがいい具合に混ざって、ただカードを出して攻撃しあうゲームではなく、なんか複雑なやり取りになっていて妙にいい感じです。

 

全体的にはとび抜けた武将はみんなで叩きにいくので、最後まで微妙な数のやり取りをしていくことになります。カードの枚数は各11枚ずつで出したカードや消したカードを覚えておけば、あとどのくらい残っているかはなんとなく計算できます。

ややこしいところもありますが、なかなか面白いゲームです。

 

カードのイラストはカードゲーム版と同じです。デザイナーが書いているらしいですが、錦絵を参考にしているのでしょうか、あまり大きくはできませんが雰囲気はあります。家紋は北条とか毛利とかめちゃめちゃですが、日本をテーマにしているだけあって日本の地域の名前が出てくるのが面白いです。操作はプレイする武将をタップ→目的の領地をタップだけなので難しいことはありません。

 

モードは3人~5人用で、プレイヤーとAI対戦を選択できます。難易度変更はありません。どれもやってみましたがそれぞれで駆け引きがあって楽しめます。名前変更できるのですが日本語は使えません。

一応近々のアップデートでオンライン対戦には対応するようです。

 

英語にはなっていますが、言語依存はまったくないので十分楽しめると思います。

 

難点。とりあえず「Zombie! Run for Your Lives!」と「The Jam」の中では1番面白かったですし、正体隠匿部分もいい具合に効いていてよかったのですが、なんというかじわ~っとゲームが進んでいって、結局勝ち方がいまいちつかめず、適当に動かしていたら終わっていたということもあって、自分で「ゲームをして勝った!」という感じがしないのがなんとも達成感がないというか、ピリッとする部分がないというか。

あと「忍者」も「1枚減らせる」という能力なのですがこれもまた役に立つような立たないような。ゲーム全体にもうひと工夫あれば。でも見た感じよりは全然面白いですよ。

アプリは少し不安定ですね。AIが考え込んだまま固まったことが2、3回ありました。

 

もうすぐ日本でもカードゲーム版が発売されるようですし、ルールの説明は面倒くさそうですが対人で遊んだら盛り上がるかもしれません。

 

自分の武将を秘密裏に増やしていく覇権を争う戦国カードゲームです。

 

 

     

    Shinobi-War-of-Clans100

    ボードゲーム / カードゲーム / 対戦思考ゲーム / ストラテジー
    価格 / ¥360
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / Alexander Znakomsky

    iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.3 以降が必要

     

    Shinobi. War of Clans.
    AppStoreへ

     

  • The Jam
  • Zombie! Run for Your Lives!
  • Lexo
  • Zombie Dice
  • Heal The Zombie

Comments are closed.

PAGE TOP ↑