1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Zombie Run for Your Lives01

 

■ Zombie! Run for Your Lives!
ゾンビを押しつけていくカードゲーム。最後まで生き残ったプレイヤーが勝ち。

 

ゾンビを押し付けていくカードゲームです。手札にはゾンビカードとアイテムカードがあります。山札からカードを1枚引き、手札からカードを1枚プレイします。ゾンビカードは相手プレイヤーに押しつけて出し、押しつけられたゾンビカードは対応するアイテムカードで倒して除外していきます。5種類のゾンビが手前で揃ってしまったらゾンビに食べられてしまいゲームから抜けます。他のプレイヤーすべてがゾンビとなって生き残るか、5種類のアイテムを揃えることが出来たプレイヤーが勝者となります。

生き残るためにゾンビを相手に押しつけていくというカードゲームです。

 

そんな「Zombie! Run for your lives!」のiPhone / iPod touch / iPad 版です。

Zombie Run for Your Lives79

Zombie Run for Your Lives80

 

 

Zombie Run for Your Lives02

 

これは迫ってくるゾンビから生き残るため相手にカードを押しつけていくというゲームです。

 

自分の番ですることは

 

・山札から1枚カードを引いて1枚カードを出す

 

です。

 

まず最初にカードが4枚配られます。下が自分の手札で左端にあるのが山札です。今回は3人でプレイをします。上にいるのが対戦相手になります。

Zombie Run for Your Lives16

 

カードには「アイテムカード」と「ゾンビカード」の2種類があります。白いカードがアイテムカードで、黒いカードがゾンビカードとなっています。

Zombie Run for Your Lives13

 

アイテムカードとゾンビカードはそれぞれ対になっていて、対のカードは左上のマークが同じになっています。これはそのゾンビを倒せるアイテムということになっています。

Zombie Run for Your Lives14

 

ゾンビカードは全部で10種類あります。それに対応するアイテム(武器)カードも全部で10種類あります。それに加え、無敵のゾンビカードが1種類あります。それぞれ3枚ずつあって全部で63枚になります。

Zombie Run for Your Lives15

 

自分の番になったら、まず左端の山札をタップしてカードを1枚引きます。

Zombie Run for Your Lives17

 

手札が5枚になったら、その手札から好きなカードを1枚プレイします。

黒いカードはゾンビカードです。ゾンビカードは相手に対して使用します。左側のプレイヤーの前までドラッグします。

Zombie Run for Your Lives19

 

ドラッグすると、相手の前の黒い丸のところにゾンビカードのマークが表示されます。これはカードが置かれた状態です。

山札からカードを1枚引いて、1枚プレイしたのでこれで自分の番は終わりです。

Zombie Run for Your Lives20

 

他のプレイヤーもカードを引いてからプレイをします。ゾンビのマークが増えていますね。

Zombie Run for Your Lives21

 

白いカードはアイテムカードです。このアイテムカードは自分の前にドラッグして使います。

Zombie Run for Your Lives22

 

アイテムカードを自分の前にドラッグすると、自分の前の白い丸の部分にアイテムのマークが表示されます。これはアイテムカードを置いた状態です。

Zombie Run for Your Lives23

 

相手にゾンビカードを押しつけられました。これは「ゴキブリゾンビ」、無敵のゾンビです。

Zombie Run for Your Lives25

 

押しつけられたゾンビは自分の前の黒い丸の場所に表示されます。このゴキブリゾンビは無敵なので倒すアイテムがありません。

Zombie Run for Your Lives26

 

このように順番にカードを出していきますが、自分の前で同じマークのゾンビとアイテムが揃うときがあります。

例えばいま自分の前には水色の武器が置いてありますね。

Zombie Run for Your Lives29

 

ここで相手からこの「ZOMBIE BUS」を押しつけられました。

Zombie Run for Your Lives28

 

自分の前に対応する武器アイテムカードが置いてある場合、そのゾンビを攻撃をしたことになりゾンビカードとアイテムカードの2枚は自分の前から除外されます。

Zombie Run for Your Lives30

 

アイテムカードとゾンビカードが無くなりましたね。無くなった2枚は右側の捨て札の場所に移動します。

Zombie Run for Your Lives31

 

今はアイテムが置かれているところに相手からゾンビカードを置かれましたが、すでにゾンビが置かれている場合に自分の手札から対応するアイテムカードを出してみます。

Zombie Run for Your Lives33

 

これでも同じです。自分の前にいるゾンビをアイテムで倒したことになり、この2枚が自分の前から無くなり、捨て札の場所に行きます。

Zombie Run for Your Lives34

 

このようにプレイヤーの前で、同じマークのゾンビカードとアイテムカードが揃った場合は、その2枚のカード場から取り除かれ捨てられます。

同じマークが無かった場合はゾンビカードもアイテムカードもそのままです。

Zombie Run for Your Lives35

 

こんな風に相手から赤いゾンビを押しつけられた場合でも、赤いアイテム(武器)カードが手札にあれば、それを出して押しつけられたゾンビを倒すことが出来ます。

Zombie Run for Your Lives36

Zombie Run for Your Lives38

 

しかし、同じゾンビ2枚を1人のプレイヤーの前に置くことは出来ません。この黄緑のゾンビはすでに左のプレイヤーの前に置かれています。ここにもう1枚黄緑のゾンビを置くことは出来ません。

Zombie Run for Your Lives43

 

もしこの黄緑ゾンビカードを置きたい場合は、右のプレイヤーの前に置きます。ゾンビカードは自分の前に置くことは出来ません。

Zombie Run for Your Lives44

 

これを順番に繰り返していくと、自分の前にゾンビカードと武器アイテムカードがたまっていきます。

Zombie Run for Your Lives50

 

そしてこのように5種類のゾンビが前に並びました。これから自分の番ですから山札から1枚カードを引きます。

Zombie Run for Your Lives52

 

ピンクの「BIKINI ZONBIE」のカードが手に入りました。

Zombie Run for Your Lives53

 

手札の中に茶色の武器カードがありますから、これを前に置きます。

Zombie Run for Your Lives54

 

このアイテムカードで前に置いてあるゾンビを倒しました。

もしここで倒すことが出来ず、5体のゾンビがいる状態で自分の番が終わってしまった場合、そこでゲームオーバーとなります。

Zombie Run for Your Lives55

 

左のプレイヤーにこの無敵のゴキブリゾンビを押し付けてみましょう。

Zombie Run for Your Lives57

 

相手はゾンビを倒すことが出来ませんでした。押しつけられたゾンビに囲まれて噛まれ、ゾンビとなってしまいました。

Zombie Run for Your Lives59

 

このように山札からカードを引いては、ゾンビカードを相手に押しつけ、押しつけられたゾンビカードは手札からアイテムカードを出して倒していきます。

目の前でゾンビが5種類揃う前に倒さなければいけません。

Zombie Run for Your Lives63

 

逆に自分の手前で5種類の武器を揃えることが出来れば、これはその時点で勝ちとなります。

Zombie Run for Your Lives75

 

もしゲーム中に自分が食べられてゾンビになったとしても、ゲームから抜けることはありません。

Zombie Run for Your Lives09

 

ゾンビになっても自分の番は回ってきます。手札はありませんが山札からカードを毎回1枚引いて、アイテムカードであろうとゾンビカードであろうと、誰かのプレイヤーの前に置いてゲームに参加します。

押しつけられてゾンビにされた恨みをここで晴らしましょう。

Zombie Run for Your Lives11

 

ゲームは2~8人まで遊ぶ人数を選ぶことが出来ます。

Zombie Run for Your Lives03

 

たくさんのプレイヤーだと集中攻撃を受けたりしますが、よりスリリングな展開が楽しめます。

Zombie Run for Your Lives05

 

AI対戦と本体を持ち替えてのプレイヤー対戦も可能です。AIの強さは選べません。

Zombie Run for Your Lives07

 

ゾンビを相手に押しつけ、押しつけられたゾンビは倒し、そして生き残っていきましょう!

Zombie Run for Your Lives67

Zombie Run for Your Lives46

Zombie Run for Your Lives06

Zombie Run for Your Lives51

Zombie Run for Your Lives78

 

 

ゾンビを押し付けていくカードゲームです。手札にはゾンビカードとアイテムカードがあります。山札からカードを1枚引き、手札からカードを1枚プレイします。ゾンビカードは相手プレイヤーに押しつけて出し、押しつけられたゾンビカードは対応するアイテムカードで倒して除外していきます。5種類のゾンビが手前で揃ってしまったらゾンビに食べられてしまいゲームから抜けます。他のプレイヤーすべてがゾンビとなって生き残るか、5種類のアイテムを揃えることが出来たプレイヤーが勝者となります。

「Zombie! Run for your lives!」のiPhone / iPod touch / iPad 版です。

 

目的は

・最後まで生き残るかアイテムを5種類揃える

 

自分の番になったら

・山札からカードを1枚めくり、手札から1枚をプレイする

 

カード

・カードにはゾンビカードとアイテムカードの2種類がある

・ゾンビカードは相手に出す

・アイテムカードは自分に出す

・自分の前で同じ種類のゾンビカードとアイテムカードが揃ったら、その2枚は除外され捨て札に行く

・カードはそれぞれが対になっていてゾンビカード11種類、アイテムカード10種類、各3枚で合計63枚ある

・1人のプレイヤーの前に同じカードを2枚置くことは出来ない

 

敗北条件

・自分の前でゾンビカードが5種類揃う

 

勝利条件

・1人だけ生き残る

・自分の前でアイテムカードが5種類揃う

 

ルール自体は非常にシンプルで、カードを1枚引いて1枚出していくだけです。それを順番に繰り返します。

カードには2種類あって、ゾンビカードは「相手プレイヤーの前」に、アイテムカードは「自分の前」に置きます。各プレイヤーの前にカードを置いたとき、同じ種類のゾンビカードとアイテムカードが揃った場合、その2枚は場から取り除かれ捨て札になります。もしゾンビカードが5種類揃った場合は、プレイヤーはゾンビになって負けてしまいます。自分の前にアイテムカードが5種類揃った場合は、その時点で勝利となります。最後まで生き残った場合も勝利となります。

要するに、自分の場でゾンビが5種類揃ってしまう前に、そのゾンビ対応の武器カードを置いてゾンビを倒していこうというゲームですね。

 

ゾンビが5種類揃うというのは大変そうに感じますが、ゾンビカードは11種類あってそのうちの5種類ですから意外とアッサリと埋まります。またこのゲームは2~8人と複数でプレイするゲームですので、集中的に狙われるとあっという間に5枚のゾンビが目の前に勢ぞろいです。

 

ただそこは少しうまくできていて、ゲームでの敗北は「自分の番が終わったときに5枚揃っていたら」ですので、自分の番になったとき1体でも倒すことが出来れば、次の自分の番まではゲームオーバーになりません。さらに同じプレイヤーの前に同じカードは出せません。アッサリと埋まるとは書きましたが、4体のゾンビがすでにいると結構かぶったりしてあと1枚が出にくいものなのです。

1体倒してやり過ごしたときは残り4体のゾンビがいて空きが1マスですから、そこに1体ゾンビを置かれてしまうともうゾンビを置くことが出来なくなります。ですから今度は他のプレイヤーの前にゾンビを置いてみたり、また自分の前にアイテムを置いてみたりすることになります。

一時的に集中攻撃されてもそれがずっと続くわけではないので、各プレイヤーの前にはまんべんなくゾンビが並んでいくことになります。

このへんの特定の相手だけを追い詰めるというのは難しい、というのはなかなか面白いですね。

 

また自分の番で自分の前にアイテムを並べていけば、それが「盾」のような形になるので、そういう場合少し自分の余裕が出来ます。集中攻撃時は防御のみですが、1回そうやって自分の手の余裕が出来ると、今度は逆に相手にゾンビを押しつけて攻めることができます。

大体そういう時は同じように他のプレイヤーの前にもゾンビが並んでいるときなので、今度は相手が「しのがなくてはいけない」という状況になります。このようなちょっとしたスキで攻守が変わり、ギリギリの押しつけ合いが長く続いていくというのは気が抜けなくて楽しいですね。

 

ゾンビを押しつけて相手を倒すか、もしくは自分の前にアイテムを揃えて勝つか、相手のアイテムを消すためにゾンビを送り込むか、相手の攻撃を予想してアイテムを置くか、シンプルですが割とタイミングの難しいゲームです。

 

グラフィックはカードのイラストがとても面白いですね。10種類あるゾンビたちが非常にユニークです。またカード相殺時には、それぞれのカードイラストが動いてアクションをするのでそういうところも見ていて楽しいです。操作はカードを出したい場所にドラッグしていくだけなので難しいことはないでしょう。

 

プレイ人数は2~8人となっています。AI対戦と、本体を持ち替えての対戦が出来ます。AIの強さの設定はありません。本体を持ち替えてのプレイ時には、手札のマークがすべて見えるようになっています。

 

人にゾンビを押しつけ合うというイヤがらせをしていくというユニークなカードゲームです。

 

難点。これはどこか面白いんでしょうか?ただ押しつけられたカードを消していくだけのでどうにも・・・。何かルールの見落としでもあるのかと確認しましたが、これで合っているみたいです。

悩ましいところをしいてあげれば、同種類カードは置けないということと、5枚でアウト(逆に4枚までは置いておける)ということで、押しつけられないカードが出来ていくことで自分の手札、相手の手札を圧迫していく、というところでしょうか。

しかしそういったカードを置けない状況の、4枚のゾンビでギリギリとする相手との攻防は、山札からのカードの引き1枚で生き残りが決まったりする場合が多く、自分で何か工夫をしているという感じを受けません。出せるカードも結局1枚だけというのが続いたりしますし。

テーマは「ゾンビから逃げる」ということで、そのゾンビをお友だちである対戦プレイヤーに押しつけて、お友だちが食べれている間に自分は助かると、やられたら今度はゾンビとして再生して、お友だちに嫌がらせを続けていく。ゾンビカードを押しつけてそれを武器で倒すというのは、ストーリー的には違和感がないのでいいのですが、ゲームとしてはバランスが悪いのかルールが足りないのか、何とも煮え切らずにあっさりと終わってしまう、そんな印象です。

 

このゲームはロシアのカードゲーム「Zombie! Run for Your Lives!」で2012年に発売されました。ちょうど1年ほど前の2011年10月に、アメリカで「Run for Your Lives」というイベントがあって、タイトルはこれにひっかけたんじゃないかなと思っています。

この「Run for Your Lives」なんですが、5キロの障害物マラソンになっていて、ランナーは様々なアスレチックを乗り越えて走っていくんですが、非常に面白い点はなんとレース中にゾンビが襲ってくるんです。ランナーは腰にタグをつけていて、ゾンビ(ボランティア)はそのランナーのタグを奪うために襲ってくるわけですね。ただの障害物マラソンではなく、ゾンビに追いかけられながら走るというのはテンションが上がって非常に楽しそうです。

このカードゲームをしているとついついそんなイベントがあったことを思い出してしまいました。公式PVとレースの模様は下の動画でどうぞ。なかなかの恐怖感です。

 

ゾンビにならないように友だちにゾンビを押しつけていくカードゲームです。

 

 

     

    Zombie-Run-for-Your-Lives100

    カードゲーム / 対戦思考ゲーム / ストラテジー
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / Emperor Lab LLP

    iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.1 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

     

    Zombie! Run for Your Lives!
    AppStoreへ

     

  • Shinobi. War of Clans.
  • Zombie Dice
  • Lexo
  • Heal The Zombie
  • Zombie Minesweeper

Comments are closed.

PAGE TOP ↑