1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Cafe 5101

 

■ Cafe 51
カフェのお客さまを入れ替えていく完全思考型パズル。全てのお客さまを正しい位置にすることが出来ればクリア。

 

カフェのお客さまを入れ替えていく完全思考型パズルです。カフェ内には1つのテーブルと3人(匹)のお客さまがいるエリアに分かれています。お客さまそれぞれに「種族」「性別」「色」の3つの要素があります。お客さまの位置を入れ替えて、全てのテーブルがお客さま同士の要素が共通するように配置出来ればクリアです。

 

 

Cafe 5102 Cafe 5103

 

ここはカフェ51です。このカフェにはいろんなお客さまがやってきています。テーブルが1つとお客さまが3人(匹)いるエリアがいくつかあります。

Cafe 5106 Cafe 5107

 

このお客さまたちはタップして他のテーブルのお客さまと入れ替えることができます。

ただし入れ替えることが出来るのは各エリアの右上なら右上だけ、左下なら左下だけと同じ位置にいるお客さま同士しか入れ替えることが出来ません。

Cafe 5107 Cafe 5108

 

各エリアで同じ要素のお客さまを3人(匹)置くとテーブルが明るくなります。逆に違う要素の場合はテーブルが暗くなってしまいます。

Cafe 5109 Cafe 5110

 

お客さまはそれぞれが3つの要素を持っています。

要素は「種族」と「性別」と「色」で、種族が「ロボット」「サル」「エイリアン」、性別が「女」「男」「ペット」、色は「赤」「黄色」「青」です。お客さまはこの中の3つの要素を持っています。

右の画像の1番上の段は同じ種族です。中断は同じ性別、下段は同じ色です。どれか1種類で共通すればテーブルは光ります。

Cafe 5105 Cafe 5152 

 

こうしてお客さまの位置を入れ替えて、すべてのテーブルが光っている状態にすればクリアです。

Cafe 5111 Cafe 5112

 

例えばこんな問題です。4つのエリアで要素が共通するようにお客さま同士になるように入れ替えます。赤色は2つしないので赤はありません。サルも2つしかないのでサルもありません。

エイリアンは5つあるのでとりあえず左下のテーブルに集めてみましょう。

Cafe 5125 Cafe 5131

 

左下にエイリアンを3つ集めました。エリアのテーブルだけは固定されているので位置を入れ替えることはできません。エイリアンで共通している左下は、テーブルがDNAのマークになって光りました。

Cafe 5132 Cafe 5134

 

次にロボがたくさんいるので真ん中のテーブルにロボを移動させます。ここもテーブルが光りました。種族と性別で一致しているので、テーブルにDNAと性別マークがつきます。

Cafe 5135 Cafe 5137

 

右上のテーブルがペットで一致しそうなので、エイリアンの青いペットを右上のテーブルに移動させます。これで3つのテーブルが光りました。

Cafe 5138 Cafe 5140

 

あとは左上のエリアだけです。左上にはロボのペットとロボの女性がいるので、ロボを移動させればOKみたいですね。入れ替えた真ん中のエリアは色と性別が共通になりました。

これでクリア。このように全てのテーブルでお客さまが共通するように移動させればOKです。

Cafe 5141 Cafe 5143

 

問題は全部で48問です。簡単なものからエリアが12まであるレベルなどたくさんあります。

Cafe 5104 Cafe 5115

 

全てのテーブルでお客さまがちゃんと座れるように、位置をうまく入れ替えていきましょう!

Cafe 5148 Cafe 5149

Cafe 5151 Cafe 5121

 

 

カフェのお客さまを入れ替えていく完全思考型パズルです。カフェ内には1つのテーブルと3人(匹)のお客さまがいるエリアに分かれています。お客さまそれぞれに「種族」「性別」「色」の3つの要素があります。お客さまの位置を入れ替えて、全てのテーブルがお客さま同士の要素が共通するように配置出来ればクリアです。

 

お客さまを正しい位置に入れ替えていく完全思考型パズルですね。これはなかなか面白いです。

ルールは単純で、お客さま同士を入れ替えていきながら最後に正しい位置にすればクリアです。

お客さまにそれぞれ「種族」「性別」「色」のに3つの要素が設定されているので、1つのテーブルにどれかの要素で共通する3人(匹)を置きます。このとき、共通する要素は「種族」でも「性別」でもどれでも構いません。どれか1つだけ共通すればOKです。そしてすべてのテーブルにちゃんとお客さまが座れればクリアです。

 

一応テーブルの数で難易度が変わってはいるのですが、たとえテーブルが3つだけであっても簡単には解けないでしょう。結構難しいです。

ポイントは「種族」「性別」「色」という「3つの要素」でして、これが2つならなんとかなるのですが、3つになると許容範囲を超えてしまってわけがわからなくなってきます。このあたりは「SET®」と似ている感じがしますね。

お客さまはすべてこの3つの要素を持っています。クリアとなるのはこのうちのどれか1つの要素が、他の2人(匹)と同じことです。「ロボ-エイリアン-サル」であっても全員が同じ「赤」ならそれでOKだし、同じ「女性」でもOKです。

やっかいなのはどれか1つの要素でOKなことと、どの要素が共通するかはわからないということです。「赤」で共通するお客さまは他にもいるし、「女性」で共通するお客さまも他にいるし、組み合わせ方がたくさんありすぎて見つけにくいのです。

こういう状態なので探しているうちに頭が段々とぐちゃぐちゃになっていくんですね。

 

ヒントとなるのは各テーブルの位置と、入れ替えるお客さまは各エリアで同じ位置にいるお客さまだけという点です。テーブル自体は動かすことが出来ないし、同じ位置のお客さまとしか入れ替えられないので、必然的に動ける場所はテーブルの数だけになります。

このヒントだけでは手掛かりも見つけづらくまだまだ大変なんですが、それでも全員のお客さまの要素をよく見て、テーブルの位置と動ける位置から共通する要素を探り当てていくしかないでしょう。試行錯誤の末にクリアするという感じになりますがやりごたえは十分にあるパズルです。

 

キャラクターがみんな面白いですね。操作はタップしてお客さまを入れ替えるだけですので、とりたてて難しいことはありません。BGMが結構いい感じですね。

 

通常の問題は48問、これは手作りのようで何回やりなおしてもお客さまのスタート位置が常に決まっています。それ以外にタイムアタックモードがあります。タイムアタックモードは自動生成ですが、エリアの数が自由に選べますので、3つくらいのエリアの問題だと適度に遊べて頭の体操にはいいのではないでしょうか。

 

難点。テーブルの位置などのヒント等あるのですが、全体的に試行錯誤していくパズルであまり論理的ではありません。なのでず~っともやもやとした感じでゲームが進みます。「SET」では1つの組み合わせを見つければ次の問題に進むのでメリハリがあるのですけど、これはある時突然クリア出来ちゃったみたいなことがあってなんとも不完全燃焼が続いていく感じなのです。

そういう点ではタイムアタックのほうが楽しいかもしれません。

 

カフェにいるお客さまを正しいテーブルに移動させていくパズルです。

 

 

     

    Cafe-51100

    完全思考型パズル
    価格 / ¥無料
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / Electrified Games, Inc.

    iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要

     

    Cafe 51
    AppStoreへ

     

 

  • アメリーズカフェ:ハロウィーン (Amelie’s Cafe: Halloween)
  • Sally’s Spa
  • Ubongo Puzzle Adventure
  • Alhambra Game
  • Bananagrams

Comments are closed.

PAGE TOP ↑