1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

The Act01

 

■ The Act

主人公のEdgarを動かしてストーリーを進めていくカジュアルゲーム。

 

主人公のEdgarを動かしてストーリーを進めていくカジュアルゲームです。「Edgar」や弟の「Wally」、ナースの「Sylvia」といったキャラクターたちが繰り広げるストーリーの最中で、主人公の「Edgar」を正しく動かしていきます。アクションシーンになったら画面を左右にフリックします。タイミングよく正しいアクションをすることによりストーリーが進展していきます。間違ったアクションをしたり失敗したりするとやり直しになります。ストーリーがちゃんと進んでいくように操作していくインタラクティブムービーのアドベンチャーゲームです。

 

 

The Act02

 

こちらはとある病院。ここがこのストーリーの舞台となります。

The Act03

 

主人公の「Edger」と弟の「Wally」はこの病院の窓の清掃の仕事をしています。

The Act04

 

そこで見かけたのは病院に勤めるナース「Sylvia」。

The Act05

The Act06

 

このゲームはストーリーがムービーで進んでいきます。途中でアクションのシーンになったら、画面をフリックして行動を入力していきます。

The Act08

 

「PLAY NOW」というClapperboardが出たらそこがアクションシーンです。

The Act09

 

アクションシーンでは、画面を右や左にフリックすると「Edger」が行動を起こします。ここで1回右へフリックしてみましょう。

The Act10

 

ちょっとだけ「Edger」が「Sylvia」の方を見ましたね。

The Act11

 

ここでもう1度右にフリックしてみます。すると「Edger」がいきなり踊りはじめ、「Sylvia」は驚いて帰ってしまいます。これでは失敗です。

The Act15

The Act16

 

失敗したらまた巻き戻して最初からやり直しになります。左下のClapperboardは1枚無くなります。

The Act25

 

今度は1回右へフリックした時点で、焦らずにそのまま待ってみます。

The Act30

 

そして逆に左にフリックして、気のないそぶりをしてみます。

The Act33

 

「Sylvia」が髪の毛をいじり出しました。

The Act35

 

ここでまた右へフリックしてチラッと見てみます。

The Act36

 

「Sylvia」はお酒を飲んだりし始めますが、まだまだじっと見つめます。

The Act38

 

また左へフリックしてしらんぷり。

The Act41

 

しばらくしてカウンターにレシートが置かれ、「Sylvia」が帰ろうとし始めました。そこでもう1回右へフリックして踊り出します。

The Act45

 

そうすると「Sylvia」が体をこちらに向けて座り直しました。ここでもう1回右へフリックしてしまうと、「Sylvia」は驚いて帰ってしまうので我慢します。

The Act48

 

少しずつ「Sylvia」がのってきました。でもまだ我慢します。

The Act50

 

身体を揺らして踊り始めました。まだまだ我慢します。

The Act52

 

「Sylvia」が手を差し出しました。ここでもう1度右へフリックしてその手を取ります。

The Act53

The Act54

 

これでクリア。少し踊ったあとは、お決まりのパターン・・・。

The Act56

The Act57

 

と、こんな感じで、アクションシーンで右にフリックしたり左にフリックしたりして「Edger」を動かしていきます。空気を読む動きをしないといけません。

失敗してしまったらそこからまたやり直します。

The Act59

 

弟の「Wally」は集中力がないのでしょうか、すぐ眠くなってしまいます。清掃中に、窓から勝手に病院内に入ってベッドで寝てしまいました。

The Act60

The Act61

 

「Edger」は「Wally」を連れ戻すため、白衣を着て病院内に入ります。

The Act62

 

エレベーター待ちをしている間にもアクションです。バレないように、医師の「Dr. Williams」「Dr. Hartsock」「Dr. Jain」に合わせてフリックして、くだらない話に笑っておきます。

The Act64

 

笑わないと機嫌を損ねて警備員につまみ出されてしまいます。

The Act63

The Act65

 

上手く中に潜り込めたのですが、今度は「Sylvia」にホントの医者に間違われてしまいます。

The Act66

 

「Wally」を連れ戻すために白衣を着ているだけなので、診察はおろか聴診器なんてあてたこともありません。

The Act67

 

ここでもアクションです。患者の「Roxy」の機嫌を損ねないように診察をしていきます。

The Act68

 

こんな風にいろんなシチュエーションでフリックして正しいアクションをしていきます。強引に迫れば嫌がられます。タイミングよくフリックしていけばストーリーは進みます。

The Act72

The Act75

 

フリックするタイミングなどは一切表示されないので、キャラクターたちの細かい動きを見逃さないようにしなければいけません。

The Act87

The Act82

 

「Wally」を連れ戻すことは出来ましたが、結局ニセの医者だということが「Sylvia」にもバレてしまいます。

The Act91

 

この2人はこの後どうなっていくのでしょうか?フリックで「Edgar」を動かしストーリーを正しく進め、「Sylvia」のハートを獲得しましょう!

The Act96

The Act85

The Act89

 

 

主人公のEdgarを動かしてストーリーを進めていくカジュアルゲームです。「Edgar」や弟の「Wally」、ナースの「Sylvia」といったキャラクターたちが繰り広げるストーリーの最中で、主人公の「Edgar」を正しく動かしていきます。アクションシーンになったら画面を左右にフリックします。タイミングよく正しいアクションをすることによりストーリーが進展していきます。間違ったアクションをしたり失敗したりするとやり直しになります。ストーリーがちゃんと進んでいくように操作していくインタラクティブムービーのアドベンチャーゲームです。

 

主人公の「Edgar」を動かしてストーリーを進めるカジュアルゲームですね。いわゆる「インタラクティブムービー」というアドベンチャーゲームになります。

ストーリー部分はムービーで流れ、あるシーンまで来るとアクション入力が出来るようになります。ここで画面を左右にフリックすれば「Edgar」に行動をさせることが出来ます。実際には左右にフリックしても移動するわけではなく、右は「大胆で積極的な行動」、左は「臆病で消極的な行動」といったような、そんなような意味合いがあります。こういう行動だけではなくて右左の組み合わせでクリアしていくようなシーンもあるし、単純にベッドを左右に動かして警備員から逃げまわる、というようなアクションもあります。

操作はフリックだけですが、ストーリーの途中で入ってくるので多彩なアクションになっていますね。

 

基本的にこれはゲームオーバーというのはありません。一応ライフのようなものはありますが、全て無くなってしまってもコンティニューで何回でもチャレンジすることが出来ます。

通常の場合は入力するタイミングで矢印などが出るものですが、これはそういうものがありません。なので相手のキャラクターの行動や反応を見て、それに合わせてフリックしていくということになります。

実際、タイミングに正解がなくヒントも無いのでとにかく試行錯誤するしかありません。最後のクリアまで行けばそれまではどんな入力をしていてもOKになります。

 

説明にも書いていある通り、このゲームの目的は3つです。「仕事をちゃんと遂行すること」、「弟をトラブルから救うこと」、そして「シルビアのハートをゲットすること」です。出てくるキャラクターたちはとてもよく動きます。そして暖かなストーリーが展開されていきます。

ゲームの性質上、多数の失敗のパターンが用意されていてその動きがまた面白いのです。クリアするだけではなくそれらもすべて見たくなってしまうくらい丁寧にできていますね。音楽も雰囲気が盛り上がるようにうまく流れてとてもいいですね。

 

こういうゲームの雰囲気は、下のプレイ動画を見ていただいた方が早いと思います。下のはTrailerではなくそのままのゲーム画面で、キャラクターが丁寧に動いているのがわかると思います。画面では何も表示されませんが、実際は左右にフリックをしています。

 

操作も簡単だし、雰囲気の良いゲームだと思います。

 

難点。ゲームのサイズが大きいですね。こういうゲームは失敗のパターンの方が多く入っているのでこれは仕方がないところがあります。その割にストーリーのボリュームはありません。またインタラクティブムービーの欠点としてストーリーを進行させていくので、1回遊ぶとほぼ終わりというところがあります。繰り返し遊ぶようなものではありません。

ストーリーの内容としては王道なものなのですが、どんどんと続編を作ってほしいですね。

 

ストーリーがちゃんと進んでいくようにEdgarを操作していくインタラクティブムービーのアドベンチャーゲームです。

 

 

     

    The-Act100

    カジュアルゲーム
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / Chillingo Ltd

    iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、およびiPad に対応。iOS 4.0 以降が必要

     

    The Act
    AppStoreへ

     

  • Edgar Allan Poe’s The Black Cat: Dark Tales (Full)
  • Where’s Wally? in Hollywood
  • Play Kalei
  • Poker Pals
  • WriteAnswer: Sums

Comments are closed.

PAGE TOP ↑