1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Hack RUN01

 

■ Hack RUN 
ハッカーとなって情報システムをハッキングしていくカジュアルゲーム。

 

ハッカーとなって情報システムをハッキングしていくカジュアルゲームです。ハッカーとなって謎の組織のシステムに侵入し、秘密の情報を盗み出します。コマンドプロンプトを使って組織のシステムに入り、ファイルやメールといった情報を盗み見て秘密を探っていきます。

 

 

Hack RUN02 Hack RUN03

 

これはハッカーとなって謎の組織の情報システムに侵入していくというゲームです。

スタート画面はこんな感じです。「localhost>」と書かれていますが、これは入力待ちの状態になります。ここに「コマンド(命令)」を入力していきます。

「local host」というのは自分のコンピューターという意味ですね。

まずは下のキーボードを使って「help」と入力してみましょう。

Hack RUN107 Hack RUN108

 

「help」と入力するとそこで使えるコマンドの一覧が表示されます。

上から「exit」「help」「ls」「type」となっています。これがコマンドです。

まずは「ls」と入力してみましょう。これはそこにあるファイルのリストを表示するコマンドです。入力したらreturnを押しましょう。すると「readme」というのが出てきました。

「readme」がファイル名、「1K」はファイルサイズ、「-rw wwr r-x」は読み書きの制限ですね。このへんはどうでもいいです。

Hack RUN109 Hack RUN110

 

「type」というコマンドがファイルの内容を表示するものですので、「type」と打ちます。そのあとに「半角スペース」を空けて「ファイル名」を入力します。

命令を入力してそのあとにそれを実行する名前を入力します。「type[半角スペース]readme」、こんな感じです。

Hack RUN111 Hack RUN112

 

すると「readmeファイル」の中身が表示されました。こんな風にコマンドとそれの対象名を入力して実行します。

「run」のコマンドを入力するとハッキングのプログラムがスタートすると書いてありますね。「run」を入力してみます。

Hack RUN113 Hack RUN04

 

そうすると「localhost>」のところが「hack>」と変化しました。これは現在地みたいなものだと思ってくれればいいです。新しいところに入ったらコマンドを調べるため、すかさず「help」を入力します。

Hack RUN05 Hack RUN06

 

するとここの「コマンド一覧」が出てきました。「(h)elp」と書かれている「h」の部分は省略コマンドです。「help」と書いてもいいし「h」だけでも「help」は実行されます。

Hack RUN08 Hack RUN09

 

早速「gate」と入力して「gateway」に侵入してみます。ところがどうやらログインするには「username」と「password」が必要なようですね。

Hack RUN11 Hack RUN13

 

「tip」というのがあったので見てみると、「alice」という名前が途中に出てきました。aliceのパスワードを見つけるのなんて簡単ですよね?みたいなことが書かれています。

Hack RUN14 Hack RUN15

 

「username」に「alice」を入れて「password」に「wonderland」と入れてみます。「Invalid password(失敗)」

じゃあ、「rabbit」とか。これも失敗。

Hack RUN17 Hack RUN18

 

少し考えてこういうのじゃないだろうかと、「password」を入れてみました。成功!

これで「gateway」に侵入できました。1つの関門を突破するたびにレベルが増えていきます。

Hack RUN20 Hack RUN21

 

新しい場所に来たらすぐに「help」でコマンドを確認しましょう。「jump」は「workstation」に移動するコマンドですね。「jump alice」と入れて「alice」の「workstation」に入ってみましょう。

Hack RUN23 Hack RUN28

 

「password」は先ほどと同じものを入力します。これで「alice」の「workstation」にハッキングができました。

Hack RUN29 Hack RUN30

 

「alice>」となっていますね。すかさず「help」です。何かファイルがあるか「ls」で見てみましょう。

Hack RUN31 Hack RUN32

 

ファイルは何もありませんでした。「mail」コマンドでメーラーが起動するようです。入力して起動させます。

Hack RUN34 Hack RUN35

 

起動させたらそこで「help」を入力、コマンド確認します。「ls」でメールのリストが見られるようです。

Hack RUN36 Hack RUN38

 

「alice」はヘ「alex」と「cathy」にメールを送っているようですね。「show」でメールを見ることが出来ます。「show alex」と入力します。

Hack RUN39 Hack RUN41

 

個人的な要件のようですね。「cathy」宛ても見てみましょう。コマンドは省略できますから「s」だけ入力します。

Hack RUN42 Hack RUN43

 

それから「s cathy」で表示です。これで「cathy」へのメール内容が表示されます。本文の中に新しく「brian」という名前が出てきましたね。これはかなりの野球好きの人物のようです。

Hack RUN44 Hack RUN45

 

その場所から抜けるにはコマンド「exit」を入力します。抜けると1つ上の場所に移動します。「gateway-alice-alice.mail」と来ましたので「alice.mail」から抜けると上の「alice」のworkstationに移動します。

Hack RUN46 Hack RUN47

 

「jump」で先ほど出てきた「brain」の「Workstation」に侵入してみます。「password」は野球好きということで「baseball」を入力したらサラッと入ることが出来ました。

こんな風にメールなどを見てパスワードなどを探して入力していきます。

Hack RUN48 Hack RUN52

 

「cathy」のほうの「Workstation」にも侵入してbrian宛てのメールを見てみました。新しく「David」という名前が出てきていますね。同じように野球好きな人らしいです。

次は「David」の「Workstation」に侵入してみます。

Hack RUN58 Hack RUN59

 

メールの中に「newhires」という書きかけのものがあります。これを開いてみるとWebアドレスが乗っていました。

Hack RUN60 Hack RUN61

 

上のログ画面を長押ししてアドレスをコピーします。コピーしたら「david」のメーラーから抜けます。

Hack RUN62 Hack RUN63

 

「David」の「Workstation」に戻ったら「web」と入力してブラウザを起動します。起動したら先ほどコピーしたアドレスをペーストして入力します。

Hack RUN64 Hack RUN65

 

アクセスするとサイトが表示されます。この中をじっくりと見ていくと下の方にまた名前が出てきます。「Elise」とsecret codeは「hireme」となっていますね。

Hack RUN67 Hack RUN69

 

ブラウザを閉じ、「David」の「Workstation」を抜けて、今度は「Elise」の「Workstation」に侵入します。当然パスワードは「hireme」ですね。

Hack RUN71 Hack RUN72

 

それから「elise」のメールを見てみます。「Frank」「Larry」という新しい名前が出てきました。「elise」の「Frank」へのメールを見てみると、「忘れないで、パスワードはあなたのDOBよ」と書いてありますね。「DOB」というのは「date of birth」、誕生日のことです。

そこへメールが届きました。

Hack RUN75 Hack RUN76

 

1番最初の「localhost」のところまで戻ると、コマンドが増えて「mail」と「run」というのが追加されています。ここで自分のメーラーを起動してメールを見てみます。「hr」というのが来ていますね。読んでみましょう。

Hack RUN79 Hack RUN81

 

どうやら雇い主からのようです。「Human resources database」にアクセスできるようにしてあるとかなんたらかんたら。コマンド「hr」で起動させるようです。

Hack RUN83 Hack RUN84

 

コマンド「HR」で起動させてから「elise」の名前で侵入してみましょう。

Hack RUN85 Hack RUN86

 

「Human Resources System」に繋がりました。「help」でコマンドリストを出してみると「search」というのがあります。ここでデータベースを調べることが出来るようです。

Hack RUN87 Hack RUN89

 

データベースで「alice」を検索してみましょう。出てきました。これが「alice」の情報です。

Hack RUN90 Hack RUN91

 

続けてデータベースで先ほどの「Frank」の情報を検索して、誕生日を調べます。

Hack RUN94 Hack RUN95

 

「Frank」の名前でアクセスし「Workstation」に入ります。「password」は今データベースで調べた誕生日を入力します。やりました、侵入成功です。

こんな風にいろんな場所から情報を見つけてきては、順番にシステムの根幹までアクセスしていきます。

Hack RUN99 Hack RUN102

 

ここまででレベルは16です。この先、50までのレベルが存在します。

データを集めゲートを破って侵入し、謎の組織の秘密を解明していきましょう!

Hack RUN104 Hack RUN105

 

 

ハッカーとなって情報システムをハッキングしていくカジュアルゲームです。ハッカーとなって謎の組織のシステムに侵入し、秘密の情報を盗み出します。コマンドプロンプトを使って組織のシステムに入り、ファイルやメールといった情報を盗み見て秘密を探っていきます。

 

ハッカーとなってシステムに侵入していくというゲームですね。コマンドプロンプトのOSを使って、相手の組織のシステムに侵入し、メールやファイルを覗いて、そこから得た情報を使ってまた別のシステムに侵入します。そしてより深い秘密の情報まで潜っていくというゲームです。

一応ハッキングを仕掛けていくという形にはなっていますが、大まかなゲーム内容はいわゆる「脱出ゲーム」と同じです。脱出ゲームは、その名の通り部屋などから謎を解いて脱出するわけですが、これは謎を解いて入っていくわけです。謎を解くという部分は一緒で、出るか入るかというだけの違いですね。

 

特徴的なのはやはりこのコマンドラインのスタイルですね。コマンドラインというのは昔のパソコンなどで主流だったスタイルで(今でも普通に使います)、コマンド(命令)を入力して処理を実行するというものです。ファイルのドラッグ&ドロップ、ダブルクリックしてフォルダを開くなどは、コマンドを直感的にビジュアル化しただけのものなので、そういうことをテキスト形式で入力してやっていると思っていただければいいです。

ゲーム中はそのコマンドラインを使ってハッキングをします。難しいことはなく、とにかく今いる場所は左側に表示されていて、そこでコマンドを使ってメールを見たり、違う場所へログインしたりします。

 

基本的な進め方は、とにかくどこでも侵入したらすぐに「help」と入力して、そこのコマンド(命令)を確認します。そうすると「jump」であるとか、「ls」であるとか「type」「mail」など、使用できる命令の一覧が表示されるので、とにかく片っ端から覗いていきます。メールとかテキストファイル、ネット上のサイトなどにいろんな情報が書かれていますので、それを読んで次のシステムへ侵入する手がかりを見つけます。

大概は侵入するための「アカウント名」と「パスワード」を探り当てる作業になります。どこにそういう情報が転がっているかわからないので、とりあえず中身は全て目を通して、キーワードになりそうな部分だけを覚えておいて組み合わせれば進めることが出来ます。あとはその繰り返しです。

いかにそれらの情報を見逃さずに見つけられるかというところがポイントですね。

そんなにひねった謎解きのようなものはありませんが、たくさんの情報の中から手探りで探さなけばいけないようなところがあるので、意外と見つけるというところで直観力が必要になります。

 

このコマンドプロンプトを使って、いろんなシステムに入り込んでいくというのは変わっていますね。画面はキーボードとテキストログだけですか、「覗き見ている」という行為がドキドキして面白いです。

操作はキーボードでコマンドを入力するだけです。ログはコピー&ペーストが出来るので、URLなどが出てきたときは利用するといいでしょう。ちなみにここで使っているブラウザでは本当のネットのサイトに接続します。

 

ゲームには、一応クリアするためのヒントもついているし、今まで集めた情報もあとで確認できるのでそんなに困ることはありません。

ちょっとこのスタイルが理解できない人には難しいでしょうが、わかっている方は十分に楽しめるのではないかと思います。

 

難点。メール、サイトなどすべて英語です。ポイントだけ見つけられれば読めなくても大丈夫ですけど、内容の要点くらいは理解できないとちょっと難しい「です。上にも書いた通り、「パスワードは誕生日だよ」とそのまま英文で書いてあったりします。謎解きにすらなっていませんが、この文の意味くらいは分からないと情報そのものを見つけることができないので厳しいです。

コマンドに関しては使い方が書いてあるのでそんなに難しいものではありません。ただ使い方の概念が理解できない場合はそれは難しいです。

このゲームは現在第3弾まで続編が出ているようです。結構人気ですね。Lite版もあるので、それをやってみて進められそうと思った方は最後までチャレンジしてみてください。

 

ハッカーとなってシステムに侵入していくというゲームです。

 

 

     

    Hack-RUN100

    カジュアルゲーム / 推理系
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.5
    開発 / i273, LLC

    iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 3.1.3 以降が必要

     

    Hack RUN
    AppStoreへ

     

    Hack RUN free
    AppStoreへ 無料版

     

    Hack Run ZERO
    AppStoreへ

     

    Hack Time
    AppStoreへ

     

 

 

  • Jump Out!
  • 868-HACK
  • Reiner Knizia’s Samurai
  • Alice’s Adventures – Rabbit Hole of Death
  • Brian.

Comments are closed.

PAGE TOP ↑