1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Connectrode01

 

■ Connectrode
カラーチップをコネクタで繋げて消していく完全思考型パズル。すべて消すことが出来ればクリア。

 

カラーチップをコネクタで繋げて消していく完全思考型パズルです。上からコネクタが1つずつ出てきます。カラーチップの間にこのコネクタを置き、同じ色のチップを繋げると消すことができます。コネクタは、他のチップやコネクタを越えて動かすことはできないので、うまく配置しないと詰まって下の方のチップを繋げることが出来なくなってしまいます。すべてのチップを繋げて消しきったらクリアです。

 

 

Connectrode03 Connectrode02

 

画面の中には色のついたチップが並んでいます。始めると上から1枚ずつコネクタが出てきます。このコネクタはドラッグして移動させることが出来ます。

Connectrode04 Connectrode05

 

コネクタを移動させてから「PLACE」をタップすると、そのコネクタを置くことが出来ます。

Connectrode06 Connectrode07

 

同じ色のチップを、同じ色のコネクタで接続すると、接続したチップとそこに繋がっている同じ色のコネクタの全てが消えます。

Connectrode08 Connectrode09

 

コネクタは1度置くと再度動かすことは出来ません。またコネクタはチップや他のコネクタを越えて動かすことが出来ません。濃い灰色になっている部分には移動させることが出来なくなってしまいます。

Connectrode10 Connectrode11

 

チップを消すには同じ色のチップをコネクタで繋げなければいけないので、最低でも2個のチップが必要になります。ですからここでは1つしか繋げられない黄色のチップは現在は消すことが出来ません。

そこで上の赤いチップをこのようにコネクタで接続して消してみます。

Connectrode15 Connectrode16

 

そうすると邪魔していたチップが無くなり新しいコネクタも移動できるようなります。これで黄色のチップも消すことが出来るようになります。

Connectrode18 Connectrode19

 

チップを複数で同時に消すようにすると、そこでボーナスの得点を獲得できます。

Connectrode20 Connectrode22

 

またチップを連続で消していってもボーナスの得点が獲得できます。

Connectrode23 Connectrode25

 

そして全てのチップを消しきるとクリアです。クリアしたときの得点を競います。

Connectrode27 Connectrode29

 

モードは「EASY」「MEDIUM」「HARD」「EXTREME」の4つです。難易度が上がるとチップの数が増えます。

Connectrode41 Connectrode30

 

コネクタを置くとそこから先は動かせなくなるので、通り道をブロックしないようにうまくコネクタを置いていかないといけません。

Connectrode33 Connectrode34

 

慎重にチップを消していき、こんな風に複数の道を作るようにしていけば、手詰まりになってしまうこともないでしょう。

Connectrode37 Connectrode38

 

コネクタでチップを繋げて消していき、高得点を目指しましょう!

Connectrode39 Connectrode40

 

 

カラーチップをコネクタで繋げて消していく完全思考型パズルです。上からコネクタが1つずつ出てきます。カラーチップの間にこのコネクタを置き、同じ色のチップを繋げると消すことができます。コネクタは、他のチップやコネクタを越えて動かすことはできないので、うまく配置しないと詰まって下の方のチップを繋げることが出来なくなってしまいます。すべてのチップを繋げて消しきったらクリアです。

 

カラーチップを繋げて消していくパズルですね。下にあるカラーチップをコネクタで繋げていきます。同じ色のチップ同士を同じ色のコネクタで繋げるとそのチップが消えます。コネクタは、他のチップやコネクタを越えて動かすことが出来ないので、コネクタの置く場所をよく考えて全てのチップを消せばクリアです。その時の得点を競います。

同じ色のコネクタだけを繋げてもコネクタは消えません。コネクタやチップを消すには、同じ色のチップが2個以上、同じ色のコネクタが1個以上必ず必要になります。ですから消すまではチップ、コネクタはある意味障害物にもなるので、コネクタを置く位置がとても重要です。

 

欲しい色のコネクタが都合よく出てくることはあまりありませんので、そのようなときにいらない色のコネクタを、繋げて置くわけでもなく、そして適当な場所に避けて置くわけでもなく、チップが繋がっていく先の完成図を予想しながら置いていくような、そんな戦略な部分がこのパズルにはあります。

単純ですけど意外と難しくて面白いですね。

 

操作はコネクタを置くだけですので難しいことはありません。置いた後に「PLACE」をタップすることでコネクタの確定するので、それまでは何度でもやり直しが出来ます。制限時間もないのでじっくりと考えて遊ぶことが出来ます。

 

「EASY」「MEDIUM」「HARD」「EXTREME」と難易度は4つで、難しくなるごとにチップの数が増えていきます。

 

難点。見た目よりは戦略性もあって面白いですけど、ただチップ数が増えただけの難易度というのは残念です。ゲームにもボリュームはありません。

このゲーム、最近のUSのランキングにずっと入っています。

半月ほど前、お絵かきゲームの「Draw Something by OMGPOP」がソーシャルゲームの「Zynga」に150億くらいで買収されたのですが、その中でいろいろとあって制作者(もとはOMGPOP)は、自分が作ったこのゲームの権利はZyngaには売らなかったらしいのです。

そういう経緯があってこのデベロッパーを支援するユーザーの力でランキングに入っているので、パズルだけを見た場合は特別に面白いというものではないです。がしかし奥さま(ドクターマリオが大好きだそうです。確かにそんなテイストがあります)と作り上げたというこのゲームには愛は感じますね。

 

そのへんのいきさつとインタビューはこのあたりに書いてあります。

http://www.gamasutra.com/view/news/167244/

http://www.kotaku.com.au/2012/03/one-indie-developer-walked-away-from-zyngas-us210m-acquisition-of-omgpop/

 

 

チップを繋げて消していくパズルです。

 

 

     

    Connectrode100

    完全思考型パズル / 個数揃え系
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.1.2
    開発 / Deep Plaid Games LLC

    iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 3.1.3 以降が必要

     

    Connectrode
    AppStoreへ

     

 

 

  • Draw Something by OMGPOP
  • Alhambra Game
  • Rubik’s Slide
  • Devil’s Attorney
  • Can’t Stop

Comments are closed.

PAGE TOP ↑