1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

mojitomo ios01

 

■ もじとも☆
もじをならべて単語を作っていくワードパズル。相手よりも多くの得点を取ったほうが勝ち。

 

もじをならべて単語を作っていくワードパズルです。手持ちの8枚のひらがなタイルを使って単語を作っていきます。それぞれのひらがなタイルには点数がついていて、文字によって単語の得点が決まります。順番に単語を作っていき、最後にゲームが終了したときに得点の高いプレイヤーが勝ちになります。

「Scrabble」のようなワードパズルの日本語版です。

 

 

mojitomo ios02 mojitomo ios03

mojitomo ios04 mojitomo ios05

 

ゲームを始める前にアカウントの登録をします。

「Emailアドレス」を選択し、メールアドレスとニックネーム、パスワードを設定します。パスワードなどは忘れないように保管しておいてください。メールアドレスやニックネームなどは後で変更もできます。

TwitterやFacebookのアカウントを持っている人はそちらでもログインすることが可能です。

mojitomo ios06 mojitomo ios71

 

これが盤面になります。ダブルタップ、またはピンチイン/ピンチアウトでズームすることが出来ます。

mojitomo ios13 mojitomo ios14

 

下にあるのがひらがなタイルです。手持ちタイルは8枚です。このタイルを下からドラッグして盤面に置くことが出来ます。ひらがなタイルは盤面から下のラックに戻すこともできます。

mojitomo ios15 mojitomo ios17

 

これらのひらがなタイルを盤面に置いていって順番に単語を作っていきます。1回の順番で作ることが出来る単語は1つだけです。

mojitomo ios18 mojitomo ios20

 

ひらがなタイルを使って「あかげ」という単語を作ってみました。最初の単語は真ん中にある犬のマークに乗せるように置きます。

単語が出来たら下にある「OK」をタップします。「もどす」をタップするとこの手番で盤面に置いたひらがなタイルがまとめてすべてラックに戻ります。「OK」を押したら「決定」をタップします。そうすると単語が決定されて相手の番になります。決定した単語は取り消すことはできません。

mojitomo ios21 mojitomo ios25

 

ひらがなタイルの右上にはそれぞれ数字が書いてあります。これはその文字の点数で、単語を作って決定するとそのタイル分の点数が入ります。

ここでは「あ」が「3点」、「か」が「1点」、「げ」が「7点」です。ですから「3+1+7=11」で「11点」が入ります。その単語の得点は単語の右下の赤い数字で表示されます。自分がそれまで獲得している得点は、名前と一緒に左下に表示されます。

ひらがなタイルの点数は使いやすいものほど低く、使いづらいものほど高くなっています。

mojitomo ios26 mojitomo ios28

 

盤面にある「もじx2」や「もじx3」は特殊なマスです。この「もじ」のマスに置いたひらがなの得点は2倍、3倍になります。

例えば「てすり」では「6+4+1」で普通であれば「11点」ですが、「て」のところが「もじx3」なので「6×3」で「18点」になります。ですからこの「てすり」は「18+4+1」で「23点」になります。

mojitomo ios33 mojitomo ios35

 

ひらがなタイルを置く場合は、必ず盤上に置いてある単語に繋げるように置きます。離れた場所で単語を作ったりすることはできません。また単語はかならず上から下、左から右の向きに読むことが出来るように置きます。途中まで何文字かのひらがなを利用して単語にすることはできません。

例えば「てすり」の「て」だけを利用して「ゆくて」という言葉にすることはできません。この場合は「ゆくてすり」という言葉に判定になります。

しかし「あかげ」の「げ」だけを使って「あげあし」とするのはOKです。「げ」だけを使っていますが、上から下で「あげあし」と言葉になっているのでこれはちゃんと置くことが出来ます。

必ずタテとヨコ、置いたタイルに繋がっている場所がすべて正しい単語になっていなければいけません。

mojitomo ios38 mojitomo ios39

 

「もじとも☆」の辞書に載っていない言葉は作ることが出来ません。「ふりすく」や「かゆくて」はダメでした。

mojitomo ios29 mojitomo ios22

 

自分の番で単語を作ることが出来ないと思ったら、下の「とりかえ」をタップします。これをタップするとラックの中のひらがなタイルを好きなだけ交換することが出来ます。

しかし交換した場合は自分の番はそこで終わって相手の番になります。

左下のもじの残り数が16以下になるとこの「とりかえ」は「パス」になります。

mojitomo ios40 mojitomo ios42

 

盤面にある「たんごx2」や「たんごx3」も特殊なマスです。この「たんご」のマスにひらがなタイルを置いた場合、そこで作った単語の得点すべてが2倍、3倍になります。

星のタイルはオールマイティです。どのひらがなとしてでも使用することが出来ます。

mojitomo ios49 mojitomo ios48

 

オールマイティの星のタイルを使ったときは好きな文字を選択します。ただしこの星のタイルは「0点」になります。

今回は「らつかんてき(楽観的)」で「3+1+1+1+6+0」で「12点」です。しかし「つ」のところが「たんごx2」ですから「12点x2」でこれだけで「24点」になります。

さらに「きこ」と「き」のヨコでももじが完成しているので「+2点」が入り合計「26点」です。

もしここで「きこ」の部分が言葉になっていなかった場合は、「らつかんてき」は置くことが出来ません。ちゃんと全ての場所で言葉にならないといけません。

mojitomo ios50 mojitomo ios54

 

作ることが出来る単語は「2文字以上」の単語で、名詞、動詞、形容詞など30万語の中から作ることが出来ます。

カタカナの「アース」や「スルー」など結構適当な単語でも意外といけます。

mojitomo ios57 mojitomo ios58

 

こうやって対戦相手と交互にひとつずつ単語を作っていき、盤面に100文字以上の「ひらがなタイル」が置かれたときにゲーム終了です。その時得点の高いプレイヤーが勝ちになります。

また相手が「降参」したときもゲーム終了になります。

mojitomo ios62 mojitomo ios59

 

「もじとも☆」では様々な相手とオンライン対戦をすることが出来ます。

上の「新規ゲーム作成」で20ゲームまで同時対戦することが出来ます。

対戦相手も「Twitterから探す」「Facebookから探す」「ランダム対戦」「友達・知り合いと対戦」「電話帳から探す」「手渡しで遊ぶ」から選択できます。

mojitomo ios10 mojitomo ios11

 

「ランダム対戦」なら勝手に対戦相手を探してくれます。アプリを閉じても対戦相手を探し続け、マッチングしたらプッシュ通知で知らせてくれます。

対戦が始まると「あなたの番」と書かれたところに、ゲームの対戦相手とその相手が作ったことばが表示されます。この場合は2ゲームを同時にプレイしていることになりますね。

「友達・知り合いと対戦」ではニックネームから検索すればすぐに対戦が設定されます。

mojitomo ios69 mojitomo ios68

 

ゲームの部分をタップすれば、その対戦相手と通常通りゲームをプレイできます。

自分の順番が終わったゲームは「あいての番」のほうに移動します。

非同期のオンライン対戦なので、相手がひらがなタイルを置くのをじっと待つ必要はありません。アプリを閉じてしまっても大丈夫です。相手がプレイすればプッシュ通知で知らせてくれて、「あなたの番」というほうに表示されます。

mojitomo ios72 mojitomo ios70

 

右下の「チャット」をタップするとチャットすることが出来ます。同時に接続しておく必要はありません。どちらかといえばメッセージの送り合いのような感じです。

mojitomo ios55 mojitomo ios67

 

チャットのメッセージがあればゲームの一覧画面やチャットの場所に数字のバッヂが表示されます。

mojitomo ios65mojitomo ios66

 

自分の時間が空いたときにでも「もじとも☆」のゲームを開いて、自分の番が来ているゲームで単語を作ります。

プレイしたらそのままアプリを閉じてしまえば、次は相手が空いた時間にゲームをプレイしておいてくれるというわけです。

mojitomo ios55 mojitomo ios08

 

ひらがなで言葉を作って、対戦相手よりたくさんの得点を獲得して勝利しましょう!

mojitomo ios43 mojitomo ios44

 

 

もじをならべて単語を作っていくワードパズルです。手持ちの8枚のひらがなタイルを使って単語を作っていきます。それぞれのひらがなタイルには点数がついていて、文字によって単語の得点が決まります。順番に単語を作っていき、最後にゲームが終了したときに得点の高いプレイヤーが勝ちになります。

世界中に非常に多くのファンがいるワードパズル「SCRABBLE」をベースにした日本語ワードパズルですね。以前レビューしたAndroidアプリの「もじとも☆無料版」のiOS版になります。待望のiOS版がやっと配信されました。

 

ワードパズルの「スクラブル」を日本語の「かな」で遊んでみたい、なんてことは誰でも思っていたことなのですが、これがなかなか見つかりませんでした。スクラブルは英字タイルを置いて言葉を作っていく対戦するパズルです。日本語で遊べるように、ローマ字で言葉を作って遊べる「ロメオ」という追加コマが発売されたこともありました。

同じようなワードパズルに「もじぴったん.」があります。もちろんこれは日本語ワードパズルでは群を抜いて素晴らしく、非常に楽しいゲームです。しかしゲーム性や爽快感のほうに重点が置いてあるのか、どちらかというともじぴったんは「楽しく気持ちよくことばを使って遊ぼう!」みたいな感じなんですね。

 

英語の「Scrabble」で遊んでみても、当たり前ですけど根本的な語彙数が全く違うのでネイティブの人にはかなわないし、どうしても簡単な言葉ばかり作るようになっていきます。

そこでこの待望の完全ひらがなスクラブル。すべての言葉は日本語で作れるし、ゲームシステムは「Words With Friends (¥85)/無料版」をベースにしているので全く問題なし、素晴らしいです。

 

タイルはひらがなだけではなく、濁点、半濁点を含んだ70文字と長音符「-」と、オールマイティとして使える「☆」です。

英字は26種類ですが日本語は70種類もあります。そのへんも考慮してか、手持ちのタイル数はScrabbleでは7枚だったところ、「もじとも☆」は8枚に増えています。このひらがなの種類の多さで単語を作りづらくなるのではないかと思っていたのですが、これが案外といいんですよね。かなり遊べます。

ひらがなで言葉を考えて頭の中でタイルを何度も置き換えたりしているとき、ネイティブの人は「Scrabble」をこんな感じで遊んでいたのか~とちょっと感動してしまいました。

 

スクラブルではとにかく作ることが出来る単語を「見つける」ことだけに集中していたので得点まで気が回らなかったのですが、日本語にすると「ここで相手が使いづらい文字を使ってやろう」とか、言葉を伸ばして「たんごx2」まで伸ばせないかとか、いろいろと戦略を考える余裕が出来ます。「-」の点数が高めなのも意外と相手に追いつけたり出来ていいですね。

 

実はAndoroidの「もじとも☆」のほうは300戦以上しているとてもお気に入りのゲームなのですが、対戦して1番嫌だったのは、とにかくちまちまと点を取ってこられることです。

最初はですね、点数の高い文字で長い言葉を作り続ければ勝てるだろうと思っていたんですよね。実際そういう戦い方をする人が多いです。

ところが長い言葉を作るということは、それだけ相手に言葉を作る可能性を与えることになります。しかし「もじx2」「もじx2」「たんごx2」「たんごx3」の特殊マスを、2文字の言葉や3文字の言葉でちょこちょこと取られ続けとこれが困るんですよ。相手の文字が少ないのでこちらが作れる言葉が限られてくるし、特殊マスを使っているので、得点は高いし、点差も開いていくというもうイライラしっぱなしです。結局バカみたいな大差をつけられて負け、いろんな戦い方があるのだ思いましたね。

 

見た目は「もじぴったん」のようなパズルに見えますが、思考スタイルは全然違っています。もじぴったんは意外なところで出来ることばが面白かったりしますが、この「もじとも☆」にはそんなものはありません。

イメージとしては、自分の脳みそをぞうきんのように絞って絞って絞り切ったとき、最後に1滴のことばがポタリと落ちてくる感じです。今までの人生で積み重ねた知識の中から総動員して言葉を見つけてくる、みたいなワードパズルですね。

もちろん辞書を使ってもいいし、インターネットで検索したって構いません。でもそれでもなかなか見つけられないので、結局自分の中からひねり出すしかないんですよね。

 

苦しいです。でもそれだから楽しいんです。

 

作ることが出来る言葉も名詞、動詞、形容詞など30万語以上もあります。実際変わった言葉でも置くことが出来たり、文章みたいなのでも置けたりするのでそういうのを見つけるのも面白いかもしれません。地名は以前はあまり使えませんでしたが多少改善されているようです。

またiOS版は作った文字が繋がって表示されたりして遊びやすくなっています。

 

非同期のオンライン対戦も、相手がもじを置くのを待つ必要はないのでじっくりと考えるのに非常に適しています。数日間もじを置くなどのアクションがなかった場合は強制終了になります。

対戦相手もランダム対戦、Facebook、Twitter、電話帳など様々な方法で見つけやすいし、チャットもついているので友達とのコミュニケーションも取れますね。とにかく遊びやすく楽しくて、ゲームの完成度が素晴らしいです。

 

ことばのパズルというのは、こういう感じで遊ぶものなんだというのがよくわかるゲームです。

 

難点。オンラインゲームということで、自分の番で文字タイルが置けなかったり、Twitterログイン関係など通信のバグをAndroid版ではよく見かけました。あとはワードパズルなのでもっと使える言葉をどんどんと増やしてほしいです。作ったことばのうんちくも見れたらもっと最高ですね。

実際あるのに使えない言葉があったら、こちらのもじたろうのTwitterで教えておきましょう。

 

 

あとは、ことば、オンライン対戦、チャット機能つきということで、どうしても不愉快な人と当たることがあります。そういう時はすぐに降参なりしてゲームやめちゃいましょう。ゲームの時間がどうしても長くなるので、そのゲームの間中ガマンすることはありません。

 

すでにAndroid版が出ていますが、実はiOS版のプレイヤーだけではなくAndroidのプレイヤーとも普通に対戦が出来るので、ランダムマッチングは意外とつながります。相手はほとんど日本人です。

ゲームの有料版のほうは広告無しのバージョンなので、無料版であっても普通に「もじとも☆」が遊ぶことが出来ますので、ぜひこれをお試しください。

 

ひらがなタイルを置いていろんな言葉を作っていく、とても頭を使う楽しいワードパズルです。おすすめ。

 

 

     

    mojitomo-ios100

    ワードパズル / 対戦思考ゲーム / オンラインゲーム / おすすめ
    価格 / ¥360
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 2.0
    開発 / Zynga

    iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 4.2 以降が必要

     

    もじとも☆
    AppStoreへ

     

    もじとも☆無料版
    AppStoreへ 無料版

     

  • もじとも☆無料版
  • どうぶつしょうぎ フレンズ 無料版
  • Draw Something by OMGPOP
  • もじぴったん.
  • Poker Pals

3 Responses to “もじとも☆”

  1. これほど面白いゲームは稀。なのに今ひとつ盛り上がりに欠ける?のはもったいない。と、いうことで有志発案で「もじとも☆世界選手権」を開催することにしました。ソフトハウスとは関係ない無料の勝手大会ですが、ご参加を募集しています(^^)/

    http://blogs.yahoo.co.jp/mojitomochamp

  2. Puzzle-App より:

    >ふかみまこと さま
    はじめまして!こんばんは!

    「もじとも☆世界選手権」とは面白いことをしていますねー。

    このもじとも☆は待ち望んでいた日本語ワードパズルの決定打だと思っています。本質はただのスクラブルの日本語版ではありますが、世界中の人がどんなふうにワードパズルを楽しんでいるのかこれを遊べばホントによくわかりますね。

    自分の今までの生活の中から言葉をひねり出してくるという、そのつらさと面白さを是非体験してほしいものです。

  3. もじとも☆の後継ではないですが、やはり対戦型の「もじバトル」がなかなかいけます。あまり知られていないようなので、ぜひ紹介してあげてくださいませんか?

PAGE TOP ↑