1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Operation Eradicate01

 

■ Operation: Eradicate
次々に現れるゾンビを退治していくボードゲーム。すべてのゾンビを倒すと勝ち。

 

次々と現れるゾンビを倒していくボードゲームです。プレイヤーはチームを作り、世界各地で出現し続けるゾンビを倒していきます。ゾンビが1つの都市で一定数以上増えてしまうとそこで異常発生を起こし、一気に周囲の都市に広がっていきます。そうなる前に都市を回って少しずつ倒しながら地域の安定を目指します。いろんな職業の能力をうまく利用して、すべてのゾンビを撃退することが出来ればクリアになります。

 

「Pandemic/パンデミック」というウィルスをテーマにした協力型の傑作ボードゲームがあります。これはそのフォロワーになります。

Operation Eradicate02

 

 

Operation Eradicate03

Operation Eradicate04

 

ゲームの目的は世界中で出現し続けるゾンビを退治していくことです。キャラクターが4つありますが、このゲームは協力ゲームなので、この4人でチームを組んでゾンビを撃退していくことになります。

 

ゲームの内容自体は割と簡単です。

自分の番が来たら、

 

・隣接する都市に移動する

・都市カードを使い飛行機で移動する

・ゾンビを1群撃退する

・飛行場を建設する

・都市カードを交換する

・地域を安定させる

 

のうち好きなものを好きな組み合わせで4つまでプレイできます。つまり移動だけ4回プレイしてもいいわけです。

左下に表示されているのが現在のプレイヤーです。上にあるのがマップになります。

Operation Eradicate06

 

全てのプレイヤー(4人)はまず最初に「NEW YORK」にいます。都市の上についている丸い点みたいなのがプレイヤーの表記になります。

まずは「隣接する都市に移動する」です。都市を移動するときは、飛行機のアイコンをタップします。

Operation Eradicate05

 

都市間はラインで繋がれています。タップするとその都市から移動できる都市が黒いラインで表示されます。移動できるのは隣接する都市のみです。ここは右上のLondonをタップして移動してみます。

Operation Eradicate07

 

移動しました。飛行機のアイコンが表示されていますね。

Operation Eradicate09

 

左下のキャラクターのところに、緑色のラインが4本表示されてます。

これはそのキャラクターが1回のターンでプレイできるアクションの数です。いま1回移動したのでラインが1本消えています。あと3回のアクションが出来ることになります。

Operation Eradicate10

 

さあどんどんと都市を移動していきましょう。

Operation Eradicate12

 

到着したのは「Berlin」です。「London」から上の「Oslo」を通って「Berlin」に入りました。自分の番でするアクションは同じものをプレイしてもOKです。移動だけを4回プレイしても構いません。

さてこのベルリンでは飛行機アイコンの横に赤いアイコンが出ています。これをタップすると「ゾンビを1群撃退する」ことができます。

Operation Eradicate13

 

実は各都市にはゾンビの数が設定されています。

例えばこれはアジア地方のマップですが、都市のマークに色がついているところがありますね。これがゾンビがいる都市になります。ゲージは3つまであってゾンビの数を示しています。

「Manila」はゲージが1メモリ、右上の「Shanghai」はゲージが2メモリです。「Dhaka」は3メモリ、つまり最大数のゾンビがいる都市になります。

Operation Eradicate14

 

今到着したベルリンも3メモリになっていますね。目いっぱいゾンビがいることになります。そこで赤いアイコンをタップして「ゾンビを1群撃退する」をプレイしてみます。

Operation Eradicate15

 

メモリが1つ減りましたね。「ゾンビを1群撃退する」ではその都市にいるゾンビを1メモリ減らすことが出来ます。

これで4回のアクションをプレイしたのでターンを終了します。

Operation Eradicate16

 

プレイヤーが4回のアクションをプレイしターンを終了するとカードを2枚引くことが出来ます。引いたカードは各プレイヤーのところに追加されます。

Operation Eradicate17

 

更に毎回のターンの終了時に、世界の都市のどこかにゾンビが現れます。ここで指定された都市には1メモリゾンビが追加されていきます。

Operation Eradicate18

 

それが終わったら次のプレイヤーのターンになります。

各キャラクターは1ターンで4回アクションをプレイして、その後カードを2枚引いて手札とし、最後にゾンビがどこかの都市に出現してターンが終わります。これを順番に繰り返していきます。

Operation Eradicate19

 

持っているカードにはそれぞれ都市の名前が書いてあります。これは「Karachi」と「Moscow」ですね。色は地域を示しています。

Operation Eradicate20

 

アクションの中に「都市カードを使い飛行機で移動する」というのがあります。

通常は移動は隣接する都市にしかできませんが、自分の持っている都市カードを使ってそこまで1回で行くことが出来るのです。

タップしてみると通常移動の黒いラインのほかに、緑のラインと紫のラインが表示されていますね。これが飛行機移動のアクションでいける都市になります。

Operation Eradicate21

 

いまは緑の「Jerusalem」が危なそうですね。飛行機で近くの「Karachi」まで移動しましょう。タップして選択します。

Operation Eradicate23

 

「Confirm Move」が出ますのでチェックをタップします。

Operation Eradicate24

 

ごらんの通り、一気に「Karachi」まで移動することが出来ました。飛行機移動すると使った都市カードは無くなります。

Operation Eradicate25

 

「Karachi」と「Jerusalem」は繋がっていないので、「Dubai→Cairo→Jerusalem」と移動することにします。しかし「Jerusalem」に到着するとそこで4アクションになってしまうので、アクションが足りずゾンビを退治できません。

仕方ないので「Cairo」で止まってここのゾンビを倒しておきます。

次のターンで「Jerusalem」に入ることにしましょう。ここでターン終了です。

Operation Eradicate26

 

カードを2枚引きます。出ました。「Zombie Outbreak」です。

ターン終了時にカードを2枚引きますが、カードには都市カードだけではなく、このようにゾンビが突然発生するカードがあります。この時に指定された都市にはいきなり3メモリまでゾンビが発生します。

今回は「Sao Paulo」ですね。

Operation Eradicate27

 

更にそのあとに通常のゾンビ出現の都市が選択されます。

なんと出現したのは「Jerusalem」でした。1プレイ間に合いませんでしたね。

Operation Eradicate28

 

各都市ではゾンビの数は最大3メモリまでです。そこにさらにゾンビが出現すると、そこで異常発生が起きます。

Operation Eradicate29

 

左側が先ほどまでの「Jerusalem」です。3メモリですね。「Dubai」から「Cairo」を経由して「Jerusalem」に入ろうとしていました。

しかしそこで「Jerusalem」でゾンビ異常発生です。3メモリの都市にゾンビが出現して異常発生した場合、なんとゾンビは隣接する周囲の都市に1メモリずつばらまかれます。

 

右がバラまかれた後です。「Jerusalem」の隣接している「Cairo」「Istanbul」「Bagdad」のメモリが1つずつ増えていますね。異常発生すると一気に周囲に広がってしまうのです。

しかもこれは連鎖をします。今は「Cairo」は2メモリだったので助かりましたが、もし「Cairo」も3メモリの状態だった場合は、「Jerusalem」の異常発生で「Cairo+1」、「Cairo」も異常発生を連鎖して起こしさらに周囲の都市にゾンビをばらまきます。ですから「Istanbul」は一気に2メモリ上がることになりますね。

Operation Eradicate22

 

この異常発生が起きると、上にある赤いバーが1つ増えます。異常発生が8回起きてバーがいっぱいになるとそこでゲームオーバーになります。

Operation Eradicate31

 

さてこんな風に増えていくゾンビを退治していくわけですが、チームのキャラクターにはそれぞれ特殊能力があります。

例えばこの「Assault Commander」、通常1回のアクションで1メモリのゾンビを倒しますが、Assault Commanderは1度にその都市のすべてのゾンビを退治することが可能です。

Operation Eradicate32

Operation Eradicate33

 

この「Transport Pilot」は自分のアクションで他のプレイヤーを移動させることが出来ます。移動させるにはアバターの右横の1番上のアイコンをタップします。

Operation Eradicate38

 

「Engineering Expert」は好きな都市に「飛行場」を建設できます。飛行場は飛行場がある都市同士を繋いで1回で移動することが出来ます。たくさん飛行場を作ると移動が簡単になります。

Operation Eradicate45

Operation Eradicate47

 

「Logistical Coordinator」は他のプレイヤーに都市カードを渡すことが出来ます。カード交換をするときはアバターの右横の上から2番目のアイコンをタップします。

カード交換は通常プレイの中にもありますが、カードを交換するには現在いる都市と同じ都市のカードを、同じ都市にいる相手に上げたり貰ったりできます。

例えば東京に2人いた場合、東京のカードを上げることが出来るわけです。

Operation Eradicate55

 

都市カードなどは最大所持数は7枚です。それを越えてしまったら捨てなければいけません。

Operation Eradicate57

 

同じ色の都市カードを5枚使用するとその地域を安定させることが出来ます。

安定させるには「NewYork」まで行き、アバターの右横の十字のアイコンをタップします。

「Research Analyst」の場合はカード4枚で安定させることが出来ます。

Operation Eradicate59

Operation Eradicate60

 

ゲームは4つの地域で全てのゾンビを倒して安定させると勝ちです。

8回ゾンビの異常発生が起きたり、24ターンが過ぎてしまうとそこでゲームオーバーです。

Operation Eradicate51

 

それ以外では引いてくるカードにスペシャルカードがあります。白いカードです。

1ターンのみゾンビの発生を阻止したり、自由に都市間を移動できたり、飛行場を追加したりすることができます。

Operation Eradicate43

 

難易度は「EASY」「HARD」「NO HOPE」から選ぶことが出来ます。

Operation Eradicate53

 

都市を移動しながら次々と出現をしてくるゾンビを倒していきましょう!

Operation Eradicate64

Operation Eradicate34

Operation Eradicate62

 

 

次々と現れるゾンビを倒していくボードゲームです。プレイヤーはチームを作り、世界各地で出現し続けるゾンビを倒していきます。ゾンビが1つの都市で一定数以上増えてしまうとそこで異常発生を起こし、一気に周囲の都市に広がっていきます。そうなる前に都市を回って少しずつ倒しながら地域の安定を目指します。いろんな職業の能力をうまく利用して、すべてのゾンビを撃退することが出来ればクリアになります。

「Pandemic/パンデミック」というウィルスをテーマにした協力型の傑作ボードゲームがあります。これはそのフォロワーになります。

 

パンデミックのフォロワーですね。内容はほとんど一緒です。このゲームは協力してプレイするというタイプのボードゲームになります。

ゲーム自体はそんなに難しいものではありません。

 

流れとしては

6つのアクションのうち好きなものを4回プレイする

 

・都市間移動

・都市間移動(飛行機)

・都市でゾンビ退治

・飛行場建設

・カードを他プレイヤーに渡す

・地域の安定

 

4回プレイしたら、都市カードを2枚引く

そのあとにゾンビ出現位置を決める

ゾンビの出現でターン終了、次のプレイヤーに移りターンを繰り返す。

 

最後は4つの地域(色)ですべて勝利すると勝ちになります。もし8回ゾンビの異常発生が起きるとそこでゲームオーバー、また24ターンが終了してもゲームオーバーです。

上に表示されている黄色いバーは、1回のターンで発生するゾンビの数になっています。他にもいくつか細かいルールやスペシャルカードなどもあるのですが、まあ上のような流れだけわかっていれば遊ぶことはできます。

 

実はこの「パンデミック」というゲームはルールは割と簡単なんですが、結構クリアが難しいゲームなのです。

 

もともとのパンデミックはウィルスの蔓延を防ぐというテーマのゲームです。プレイヤーのスタート位置もCDC(アメリカ疾病予防管理センター)のあるアトランタからスタートします。そして徐々に世界中の都市で「アウトブレイク」が起きていきます。ウィルスが拡散し出すわけですね。

この蔓延していく感じが実にテーマとシステムにマッチしていて面白いんです。クリア率は低いのですが、みんなでいかにウィルスを封じ込めていくか、という緊張感があり、さらに同時にウィルスの恐怖までしっかりと再現された見事なゲームです。

 

こちらのゲームはそのウィルスの部分をゾンビに置き換えています。独自のキャラクターイラストになっていますが、内容はほぼ一緒です。

 

難点。要虫眼鏡です。字が小さくてバッカみたいに見づらいです。タップする場所も小さくて話になりません。iPadならそれなりに遊べるという感じですね。iPhoneしかない方はやめておいた方がいいです。

パンデミックをそのままキチンと真似ればいいのに、ところどころルールが抜けていたりするんですよね。たとえばその都市のカードを持っていてその都市にいてカードを使った場合好きな都市に行けるのですが、このゲームではそれはありません。あとはエピデミック(ゾンビ異常発生)が出てきたときも「今出てきた都市の発生をまたやり直す」ということをしません。ですからうわべだけのゲームになっていますね。

ちょうど同じくらいの時期にYoutubeにアップされたパンデミックのiOS版(これもフォロワーのようです)があるのですが、こちらの方が同じパクリでもちょっとカッコよくてまだマシな感じがします。下に動画があります。

追記:どうやらこれは公式のパンデミックiOS版だったらしいのですが、いろんな事情により開発中止になったようです。残念。

 

実際のボードゲームも協力型なのでみんなでワイワイと遊べますし、下のニコニコ動画のプレイ動画を見ると遊んでいる雰囲気がよくわかりますので気になった方はぜひ見てみてください。

 

増加していくゾンビを倒していくボードゲームです。

 

 

     

    Operation-Eradicate100

    ボードゲーム / ストラテジー
    価格 / ¥240
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0.1
    開発 / Skejo Studios

    iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 4.0 以降が必要

     

    Operation: Eradicate
    AppStoreへ

     

  • Pandemic: The Board Game
  • Take It Easy!
  • Alien Menace
  • Las Vegas!
  • Chicken Cha Cha Cha

One Response to “Operation: Eradicate”

  1. […] やりたい つOperation: Eradicate | Puzzle via puzzle-app.com […]

PAGE TOP ↑