1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Punch a Hole01

 

■ Punch a Hole
球を突いて穴に入れていく完全思考型パズル。すべての色の穴に正しく球を入れることが出来ればクリア。

 

球を突いて穴に入れていく完全思考型パズルです。ビリヤードの球を突いて穴に入れていきます。球は曲げることはできません。球には色がついていて、対応する穴にしか入れることはできません。球を外に落とすとやり直しです。マスをタップするとそこに小さな穴をあけることが出来ます。ここに球が来ると穴にはまって止めることができます。これで球の方向転換をします。すべての球を正しい色の穴に入れることが出来たらクリアです。

 

 

Punch a Hole03 Punch a Hole04

 

画面の中にはビリヤードの球と穴があります。画面をスライドするとこの球をキューで突くことができます。

ただし突かれた球は止まりませんので、そのままだと画面の外に出てしまいます。球が外に出てしまうとやり直しです。

Punch a Hole05 Punch a Hole06

 

各マスをタップするとそこに小さな穴をあけることが出来ます。ここを球が通過すると小さな穴にハマって球は止まります。

Punch a Hole09 Punch a Hole11

 

止まった球は突いて方向転換できます。そして球を穴に落とすことが出来ればクリアになります。

Punch a Hole12 Punch a Hole13

 

球は球に当ててコンビネーションで突くことが出来ます。的球に当てた手球はその場に止まります。逆に的球は突かれて進みます。

Punch a Hole28 Punch a Hole29

 

ピンクの的球はパイプをカーブして左下の黄色の穴に落ちてしまいました。球と穴には色がついていて、違う色の球が落ちてしまうとやり直しになります。

そこでこの場所をタップして小さな穴をあけてみます。

Punch a Hole30 Punch a Hole31

 

黄色い球を下に突くと穴にハマって止まります。それからピンクの球を右に向かって突きます。そうすると黄色の球はピンクの球に突かれて穴に落ちます。

穴に落ちるとフタが閉まるので、その上を通過することが出来ます。

Punch a Hole32 Punch a Hole34

 

下にある数字は開けた穴の数になります。

Punch a Hole35 Punch a Hole36

 

空けた個数によって星をもらうことが出来ます。最初は4個開けてクリアしたのですが、どうやら最小手は3個開けてクリアするようですね。

そこで右側に3個穴をあけてみます。

Punch a Hole37 Punch a Hole38

 

まずは左の白い球を右に突いて白の穴に落とします。白の穴はふさがりましたから、左のピンクの球を突いて順番に右から埋めていきます。

Punch a Hole45 Punch a Hole46

 

次に落とすのは白い球なのでしょうが、この配置だと白い球を先に落とすことが出来ませんね。

Punch a Hole47 Punch a Hole48

 

UNDOをタップしてやり直しです。まず左の白い球でピンクの球を突きます。

Punch a Hole43 Punch a Hole49

 

次に上のピンクの球で白い球を下に突いて球を入れます。それからピンクの球を動かして突きます。

Punch a Hole50 Punch a Hole51

 

あとは左上の白い球を右側に回してきて入れます。下の数字はあくまで穴をあけた数なので、球は何回突いてもOKです。

Punch a Hole52 Punch a Hole53

 

これで3個の穴でクリアできました。クリアするには穴をあける場所、球を突く順番がとても重要になります。

Punch a Hole54 Punch a Hole55

 

このスプレーのようなところに球を通過させると、球の色が変わります。

Punch a Hole63 Punch a Hole64

 

うまく球の色を塗り替えていかないとクリアにはなりません。木の箱に球が当たると球は跳ね返ってきます。また虹色の穴はどの色の球を入れてもOKです。

Punch a Hole70 Punch a Hole62

 

外に落ちないように小さい穴をあけて球をコントロールし、すべての穴に球を入れていきましょう!

Punch a Hole78 Punch a Hole77

Punch a Hole67 Punch a Hole75

 

 

球を突いて穴に入れていく完全思考型パズルです。ビリヤードの球を突いて穴に入れていきます。球は曲げることはできません。球には色がついていて、対応する穴にしか入れることはできません。球を外に落とすとやり直しです。マスをタップするとそこに小さな穴をあけることが出来ます。ここに球が来ると穴にはまって止めることができます。これで球の方向転換をします。すべての球を正しい色の穴に入れることが出来たらクリアです。

 

球を突いて穴に入れるビリヤードのような完全思考型パズルです。

画面をなぞると上下左右に球を突くことが出来ます。ビリヤードの球は真っ直ぐにしか進みません。そこでマスをタップして小さな穴をあけます。この穴の上に来るとビリヤードの球はハマって止まります。動いている間は球の方向転換はできませんが、止まっているときならどの方向に突いてもOKです。盤面にある全ての球を正しい色の穴に入れることが出来ればクリアになります。

 

穴は最大で9個まで、どこでも好きなようにタップして開けることが出来ます。しかも好きなだけ球は突いて移動させることができます。穴さえあけておけば球の方向転換が簡単にできるので、実はこのパズルはクリアするだけならとても簡単なのです。

しかし、それぞれのレベルで制限になっているのは、球を突く回数ではなく「空ける穴の個数」なのです。

クリアするならとても簡単、しかしそれを最小個数の穴でクリアするとなると、これはとても難しくなります。

 

さらに難しくしているのが球のコンビネーションですね。球を他の球で突くと、的球は進み手玉はその場所に止まります。このパズルは穴をあけて「いかに球を止めるか」というパズルなので、球を球に当てて止めることも計算に入れなければいけません。

また同じ色の穴に球を入れると、穴はフタが閉じてその上は通ることが出来るようになります。たまにスプレーに通すと色を塗り替えることもできます。

つまり球を突く順番、落とす順番まで全てを考える必要があるんですね。

 

グラフィックはシンプルで、操作もタップして穴開け、スライドして突きと非常にわかりやすいものです。タップはともかくスライドして球を突くのがどうかなと思いましたが、直感的に球をスライドするとその通りに動くので全くストレスは感じませんでした。

 

問題は20レベルのセットが5つあって全部で100問あります。すべてで星3つを取ろうとすると結構やりごたえはあります。

 

どうやって動かすか、またはどこで球を止めて方向転換をするか、穴をあけて球をコントロールするというちょっと普通とは違った面白いパズルです。

 

難点。途中にも書きましたが、クリアするだけならホントに簡単なのでサクサク進んでしまいます。そこから最小個数の穴でクリアするというのが実際のやり込みになります。クリアパターンがいくつかあり、とにかくクリアはできてしまうので問題を解いている手ごたえが感じにくいところはあります。そこからやり込んでいく、というのが苦手な人は合わないかもしれません。

あと装置などの種類も少なめなので、ちょっとシンプルすぎる感じはありますね。なので問題もそんなに変化せず難易度も上がっている感じがしません。

目標に向かってやり込んでいける人は面白いと感じると思います。

 

Lite版も出ていて、それでも48問とたっぷり遊べてしまうのでぜひ遊んでみてください。

 

小さな穴をあけてビリヤードの球を入れていくパズルです。

 

 

     

    Punch-a-Hole100

    完全思考型パズル
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.1
    開発 / Bartosz Ciechanowski

    iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 4.0 以降が必要

     

    Punch a Hole
    AppStoreへ

     

    Punch a Hole MINI
    AppStoreへ 無料版

     

 

 

  • Brixtrix
  • Soccer Moves
  • Cardinal Quest 2
  • Gemibears
  • Territory

Comments are closed.

PAGE TOP ↑