1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Loot and Scoot01

 

■ Loot and Scoot
サイコロを振ってダンジョンを進みモンスターを倒していくサイコロゲーム。ボスを倒したときにヴィクトリーポイントが1番多いプレイヤーが勝ち。

 

サイコロを振ってダンジョンを進みモンスターを倒していくサイコロゲームです。冒険者たちを雇って自分のパーティを組みます。各プレイヤーは自分のダンジョンを持っていて、そのダンジョンにモンスターを配置します。プレイヤーは相手プレイヤーのダンジョン内を進んでモンスターを倒していきます。モンスターを倒すと宝やお金などを手に入れることが出来ます。獲得したお金を使ってパーティのメンバーを新たに増やしたりレベルアップさせたりします。誰かのダンジョンでそこのボスを倒すとゲーム終了で、その際にヴィクトリーポイントと呼ばれる数が1番高いプレイヤーが勝者になります。

相手のダンジョンに攻め込んでいくというちょっと変わったサイコロゲームです。

 

そんな「Loot & Scoot」のiPhone / iPod touch / iPad版です。

Loot and Scoot02

Loot and Scoot03

 

 

Loot and Scoot198

Loot and Scoot04

 

このゲームの目的はダンジョンのモンスターを倒し、「ヴィクトリーポイント」と呼ばれる点数を獲得することです。

 

まず最初に4人の冒険者「SQUIRE」「PRIEST」「WIZARD」「THIEF」の中から2人を選択します。今回のプレイヤーは3人です。

Loot and Scoot06

 

最初に2人を選ぶわけですが、ほかのプレイヤーが選択した組み合わせの2人は選ぶことが出来ません。

Loot and Scoot07

 

次に自分のダンジョンを設定します。このゲームでは各プレイヤーが自分のダンジョンを持っていて、他のプレイヤーがその対戦プレイヤーのダンジョンを探索するというルールになっています。

Loot and Scoot09

 

ダンジョンのマップは全プレイヤー同じです。右側にモンスタータイルが4枚出てきます。この中から1枚を選びドラッグしてマップの四角い部屋に置いていきます。

Loot and Scoot10

 

モンスタータイルを置くと次のモンスタータイルが補充されます。並んでいるのは常に4枚です。そしてすべての部屋にモンスタータイルを配置したらゲームスタートです。

Loot and Scoot16

 

これが「宿屋」の画面になります。ゲームはターン制でプレイヤーが順番にプレイしていきます。

左側が自分のパーティです。上にあるのが「所持ゴールド」、下にあるのが自分のターンでプレイできる「アクション数」です。右に並んでいるのがそのアクションになります。

Loot and Scoot18

 

自分の番では6つのアクションの中から好きなものをプレイします。それぞれのアクションにはアクション数が設定されていて、自分の番では好きな組み合わせの2アクションがプレイできます。

Loot and Scoot19

 

1番上が「Recruit 1 Adventurer(冒険者を雇う)」です。好きな冒険者を自分のパーティに雇い入れることが出来ます。

自分のパーティは最大6人までです。違う冒険者を雇うときは3ゴールド、同じ冒険者をもう1人雇うときは6ゴールド必要です。今は5ゴールドしか持っていないので×がついています。これは1アクションになります。

Loot and Scoot20

 

「Hire 1-2 Hirelings(傭兵を雇う)」です。自分のパーティに傭兵を1人か2人雇うことが出来ます。パーティの中に入れることが出来る傭兵の最大数は2人です。雇うには1人につき1ゴールド必要です。これは1アクションになります。

Loot and Scoot21

 

「Beg For 5 Gold(資金援助)」です。これを選択すると5ゴールド得ることが出来ます。しかしこれは2アクション必要なので、自分の番での行動はこれ以上できなくなります。

Loot and Scoot24

 

とりあえず「Recruit 1 Adventurer(冒険者を雇う)」をプレイしてみます。1番上の項目をタップします。雇ったのは緑の「PRIEST」です。コストは3ゴールドです。ゲーム開始時は全員が5ゴールド持っていますので、残りは2ゴールドになりました。

「Recruit 1 Adventurer(冒険者を雇う)」は1アクション必要です。自分のターンでは2アクションができるので、下の残りアクション数は1になっています。

Loot and Scoot25

 

次は「Go Looting!(探索)」をプレイしましょう。「Go Looting!」を選択すると相手プレイヤーのダンジョンマップが表示されます。左右の矢印で選択ができます。上に書かれているのが相手プレイヤーの名前、所持ゴールド、パーティ編成です。よかったらタップしてスタートです。探索も1アクション必要です。

Loot and Scoot26

 

これが対戦相手のRICSTERのダンジョンです。ダンジョンはルートごとに進むことが出来、各部屋でモンスターと対戦をします。

Loot and Scoot27

 

最初に自分が作ったように、相手もそれぞれの部屋にモンスタータイルを配置しています。部屋をタップすると戦闘開始です。

Loot and Scoot28

 

こちらがモンスターとの戦闘画面です。右にいるのがモンスターで、左が自分のパーティになります。右のモンスターをタップすると戦闘開始です。

Loot and Scoot29

 

戦闘はサイコロで行います。勝敗はサイコロで「6」を出せば勝ち、出せなければ負けという非常に単純なものです。

サイコロはパーティのメンバーが1つずつ持っています。傭兵はサイコロを持っていません。この持っているサイコロを同時に振ります。

各モンスターにはそれぞれ5つのマークがついています。そのマークは上に表示されています。このモンスターのマークは「三角」「十字」「四角」「丸」「×」ですね。戦闘に参加できる(サイコロを振れる)のはこのマークがついているメンバーだけになります。今回は全部あるので3人が参加、3個のサイコロを振ることができます。

しかしサイコロの目は「2」「1」「4」で「6」が出ませんでした。

Loot and Scoot30

 

色のマークは参加できるメンバーを示していますが、「×」はモンスターの攻撃力を示しています。サイコロを振って「6」が出なかった場合、次はモンスターの攻撃になり、この×の数だけの攻撃を受けます。

攻撃を受けたらパーティのメンバーの中から攻撃力分の人数のメンバーが脱落します。

脱落するメンバーは自分で選択できます。ここは後ろにいる傭兵を1人選びました。パーティは残り4人です。

Loot and Scoot31

 

2回目のサイコロを振ります。「6」が出ました。これで勝ちです。

Loot and Scoot32

Loot and Scoot33

 

戦闘に勝つと倒したモンスタータイルと、モンスターのレベルx3のゴールドを手に入れることが出来ます(この場合は1つめの部屋なのでボーナスゴールド+1)。そしてそのあと、さらに先に進むかダンジョンから戻るかを選択できます。

Loot and Scoot34

 

「CONTINUE LOOTING」で進むことを選択しました。ダンジョン内はルートに従って進んでいきます。

Loot and Scoot35

 

また同じ「Goblins」でした。先ほどの戦闘で傭兵は1人いなくなってしまったので、パーティは4人になっています。

Loot and Scoot37

 

今度は2回失敗してしまいました。誰か1人を選択しなければいけません。

Loot and Scoot40

 

緑の「PRIEST」を選択しました。こういう場合、「PRIEST」は倒れてしまうのではなく宿屋に帰ります(例外はあります)。残り2人です。

Loot and Scoot41

 

「6」が出ました。これで戦闘勝利です。

Loot and Scoot42

 

これは2つ目の部屋なのでボーナスゴールドは+2になっています。

Loot and Scoot44

 

今度はルートが分岐していますね。通ることが出来る部屋ならどれを選んでもOKです。

Loot and Scoot45

 

今度のモンスターは「Gargoyle」です。このモンスターのマークは三角2つと丸が2つです。参加できるのは三角の「SQUIRE」と丸の「THIEF」だけですので、「四角の「WIZARD」はサイコロを振ることはできません。ですから振ることが出来るサイコロは1つだけです。

モンスターの攻撃力は×が1つで1です。「6」が出なかった場合メンバーを1人失います。

下の「Run Screaming!」をタップすると戦闘から逃げることが出来ます。

Loot and Scoot47

 

逃げた場合ゴールドのペナルティを受けます。

全てのアクションが終われば自分の番は終了です。対戦プレイヤーも同じように2つのアクションを行います。

Loot and Scoot51

 

また自分の番になり宿屋の画面になりました。パーティのメンバーが減ってしまったので、新たに傭兵を雇ってみます。「Hire 1-2 Hirelings」をタップします。

Loot and Scoot52

Loot and Scoot53

 

雇う人数を決めます。コストは1人につき1ゴールドです。

Loot and Scoot54

 

次は冒険者を雇ってみます。「Recruit 1 Adventurer」をタップします。

Loot and Scoot55

 

茶色の「THIEF」を雇ってみます。コストは3ゴールドです。

Loot and Scoot56

 

ここで2アクション終わってしまいました。探索に行くのにも1アクション使うので、2アクション使用した場合はそこでターン終了、探索に行くことはできません。

Loot and Scoot57

 

モンスターのレベルが上がれば×の数が増えて攻撃力が上がります。1回の攻撃で、1度に2人のメンバーを落としてしまう場合もあります。

Loot and Scoot60

 

自分のダンジョンにはボスとなるモンスターが1つだけいます。

Loot and Scoot70

 

ボスモンスターのレベルは6、攻撃力は4です。参加できるメンバーも1人だけです。

Loot and Scoot71

Loot and Scoot72

 

しかし1個のサイコロでも出るときは「6」が出てしまうものです。

Loot and Scoot74

 

どこのダンジョンであっても、誰かがボスモンスターを倒すとそこでゲームは終了になります。

Loot and Scoot75

Loot and Scoot76

 

ゲームはこの終了時に持っているヴィクトリーポイント数で競います。

自分のダンジョンに倒されずに残ったモンスタータイル、倒して手に入れたモンスタータイル、見つけた宝物、ゴールドがそれぞれヴィクトリーポイントになります。

ダンジョンに残ったモンスタータイルはそれぞれ1枚3ポイント、倒して手に入れたモンスタータイルは右上に書かれているモンスターのレベル数の合計ポイント、見つけた宝物はその数値がそのままポイントに、ゴールドは5ゴールドが1ポイントになります。

Loot and Scoot77

Loot and Scoot79

 

そしてその合計ヴィクトリーポイントが1番多かったプレイヤーが勝者となります。

Loot and Scoot80

 

基本的なゲームの流れは以上ですが、ほかにもいくつかルールがあります。

ダンジョンに入って最初の部屋で負けるか逃げ帰った場合、次にダンジョンでの初めの戦闘では「神の情け」のサイコロが2つ追加されます。

Loot and Scoot92

Loot and Scoot93

 

宿屋でできるアクションの中には「Buy 1 Upgrade Structure(レベルアップ施設の建築)」というのがあります。

Loot and Scoot113

 

ここでは冒険者をレベルアップさせる建物を建てることができます。建物はそれぞれ10ゴールドです。建物にはそれぞれの冒険者に対応したものがあります。

Loot and Scoot114

 

建物は2つまで建てることができます。建物を建てたとき対応した冒険者がパーティにいれば1回は無料でレベルアップします。

Loot and Scoot115

 

レベルアップすると振ることが出来るサイコロが2個に増えます。1人の冒険者のレベルの上限は2です。

Loot and Scoot117

 

またレベル2の冒険者の場合、モンスターの攻撃を受けてもレベルが下がるだけで宿屋にかえることはありません。

Loot and Scoot118

 

レベルが下がったとしても建物を建ててあれば、宿屋の「Upgrade 1 Adventurer(冒険者のレベルアップ)」で1ゴールドで対応した冒険者をまたレベルアップさせることが出来ます。

Loot and Scoot120

Loot and Scoot122

 

建物は2つまで建てられ、2つ目の建物は15ゴールドになります。

Loot and Scoot125

Loot and Scoot126

Loot and Scoot124

Loot and Scoot119

 

レベルアップさせるとこれだけのサイコロを1度に振ることが出来ます。

Loot and Scoot127

 

自分のダンジョンで最初にモンスターを配置する場合は、部屋の番号とモンスターのレベルをなるべく一緒にしたほうがいいでしょう。

基本はボスはレベル6ですので、6の部屋に置きますが、レベル6はボスしかいないので他の3つの6の部屋は6以下のレベルが配置されることになります。

Loot and Scoot163

Loot and Scoot193

 

部屋の番号数より下のモンスターを配置すれば、当然弱いので早くダンジョンの奥まで進まれ、ボスを倒される可能性があります。

部屋数字よりも大きいレベルのモンスタータイルを置くこともできます。1の部屋の2レベルのモンスターを配置しています。

Loot and Scoot173

 

しかし、部屋数字より大きいレベルのモンスターを配置した場合は、モンスターを倒すことが出来るのはサイコロの「6」ではなく「4以上」になってしまいます。

Loot and Scoot174

 

しかも報酬のゴールドは「モンスターのレベルx3」なので最初にたくさんのゴールドを他プレイヤーに与えてしまうことにもなります。

Loot and Scoot147

 

部屋の中にはこのような宝物パネルもあります。宝物パネルの場合、サイコロを2個振って合計数のゴールドを得ることが出来ます。

Loot and Scoot129

 

またこのような「毒薬」タイルもあります。毒薬タイルが出た場合はサイコロを振って指定された数字以上を出さないとメンバーが倒れてしまいます。

Loot and Scoot150

 

ゲームは「SINGLE PLAYER」と「MULTIPLAYER」モードがあります。「MULTIPLAYER」モードは本体を持ち替えて複数のプレイヤーで遊ぶことが出来ます。

「MULTIPLAYER」では、最初のボスが倒されたたとき終了と、最後のボスが倒された時の終了のルールを選ぶことが出来ます。

Loot and Scoot171

 

サイコロを振って他プレイヤーのダンジョンのモンスターを倒しながらポイントを稼いで勝利しましょう!

Loot and Scoot186

Loot and Scoot188

Loot and Scoot141

Loot and Scoot63

 

 

サイコロを振ってダンジョンを進みモンスターを倒していくサイコロゲームです。冒険者たちを雇って自分のパーティを組みます。各プレイヤーは自分のダンジョンを持っていて、そのダンジョンにモンスターを配置します。プレイヤーは相手プレイヤーのダンジョン内を進んでモンスターを倒していきます。モンスターを倒すと宝やお金などを手に入れることが出来ます。獲得したお金を使ってパーティのメンバーを新たに増やしたりレベルアップさせたりします。誰かのダンジョンでそこのボスを倒すとゲーム終了で、その際にヴィクトリーポイントと呼ばれる数が1番高いプレイヤーが勝者になります。

 

サイコロを振ってダンジョン内のモンスターを倒していくゲームですね。探索するダンジョンは「他のプレイヤーが持っているダンジョン」というところがちょっと変わっています。

 

まず最初に自分のダンジョンを作ります。並んでいるモンスタータイルの中から1枚ずつを選んでダンジョンの部屋に配置していきます。その中に1枚だけボスモンスター(レベル6)タイルがあります。これを他のプレイヤーに倒されたらそこでゲーム終了です。

配置が終わったら冒険者を2人選び、5ゴールド渡されてからゲームスタートです。

自分の番では宿屋でアクションをすることが出来ます。冒険者を新たに雇ったり傭兵を雇ったり、冒険者のレベルアップなどを行います。アクションをプレイするにはゴールドが必要になります。ゴールドはモンスターを倒すことによって得ることが出来ます。

勝利条件である「ヴィクトリーポイント」は、自分のダンジョン内で残ったモンスターパネル、倒したモンスターパネル、見つけた宝物、所持ゴールドから計算されます。

 

基本的な流れは「宿屋でアクションをプレイする」→「他のプレイヤーのダンジョンに入ってモンスターを倒す」→「宿屋に戻る」→「次のプレイヤーがダンジョンに入ってモンスターを倒す」・・・とこれを繰り返しです。

そのうちに誰かがダンジョン内のボスモンスターを倒しますので、そのときに所持していたヴィクトリーポイントが1番多いプレイヤーが勝ちです。

もともとのゲームは非常に質素なんですが、自分のダンジョンとパーティを持ってプレイヤー同士で攻めあうというのがいいですね。

 

戦闘自体も単純で、サイコロで「6」を出せばいいだけです。出せば勝ちでモンスターを倒す、出せなければ負けでモンスターの攻撃を受けます。

面白いのはモンスターごとにマークがついていて、そのマークの冒険者だけが戦闘に参加(サイコロを振る)できるというところです。しかもそこに「×」がついていてこれがモンスターの攻撃力になります。ボスモンスターともなると「×」は4つもついていて、参加できるメンバーは1人だけなのでサイコロ1つで勝負しなけばいけません。「6」が出なければ4人失うという強烈な戦闘です。

このマークと×のバランスが結構良く緊張感があって、単純に振るだけの戦闘ですが結構面白いです。

 

戦闘で負けるとメンバーが離脱していきますが、離脱するだけで宿屋に戻ることになります。つまり次の番になればまた揃ってダンジョンに入れます。宿屋で雇える傭兵はサイコロを振ることはできませんが、1人1ゴールドと安いですし、今のようにモンスターからの攻撃を受けるときの身代わりとして利用できます。

レベルアップできる建物を建築すると、冒険者をレベル2にすることが出来ます。レベル2にするとサイコロを2個振ることができ、さらに先ほどのように攻撃を受けてもレベル1に下がるだけで離脱はしません(サイコロは1個になります)。

 

このようにパーティをレベルアップしたり補充したりしていくわけですが、どうしてもその際にはゴールドが必要になります。ゴールドはモンスターを倒すと報酬として手に入れることが出来ます。後半に行くとモンスターも強くなり、手に入れることが出来るゴールドも増えて楽になるのですが、宿屋で行えるアクションは2アクションです。ダンジョン探索にも1アクション必要なので、自分の番ではどれか1つをプレイすることが多くなります。

こういうことを考えると、どのような行動をとるか。ダンジョンで進むか、戻るか。無理にダンジョンを進むと負けてパーティメンバーがごっそりといなくなってロスになるし、かといって慎重すぎると他のプレイヤーにボスを倒され即終了になるし、攻め時引き時がなかなか難しいです。

 

ゲームの勝敗はヴィクトリーポイントでつきます。自分のダンジョン内で残ったモンスタータイルは、1枚で3ヴィクトリーポイントですが、倒したモンスタータイルはレベルがそれぞれヴィクトリーポイントになります。ですから弱いモンスターを倒してもあまりポイントになりません。

他プレイヤーも同じようにどんどんと戦闘を繰り返しますから、守っていては勝てません。常に強いモンスターにチャレンジして勝利していくことがポイントです。

 

操作は行動をタップして選択していくだけなので簡単です。

最初のモンスタータイルの配置は1つ1つドラッグして置いていくので面倒くさいのですが、ここはオートで並べてくれるモードもあるので一瞬で終わります。相手プレイヤーがいるゲームなのでが、相手プレイヤーのプレイは早送りしてスキップすることもできますので、意外とテンポよく遊べます。

 

レベルは「EASY」「MEDIUM」「HARD」から選べ、対戦相手も3人まで選択できます。モードが、最初のボスを倒したときで終了の「NORMAL」と、最初のボスを倒してもゲームが続く「LAST BOSS STANDING」が選べます。「LAST BOSS STANDING」の方が少し長く遊べて得点も僅差になるので面白いですよ。

 

ゲームとしてはサイコロの運のみで、内容もシンプルすぎる感じはありますが、アクションの選択やどうやってポイントを取っていくかなど結構悩ましいゲームです。

 

難点。やることはサイコロを振って、宿屋でアクション、サイコロを振って宿屋でアクション、これの繰り返しなので単調であまり面白くはないですね。他プレイヤーがいるゲームなんですけど、ほとんど駆け引きもありません。相手のダンジョンに攻め込むというのはとても面白そうなのにもったいないですね。

グラフィックはパーティメンバーのレベルアップのキャラクタとかはすごくカッコいいです。でも戦闘のところなどはカッコ悪くて統一感も無く別人が作ってくっつけたみたいです。

それから全体的に操作性が悪いです。名前も保存されないので毎回入力しないといけないし、なにかと遊びづらいゲームです。

本来のゲームではトラップタイルとか魔法の武器とか複数のマップとか、いろいろと拡張があるらしいので、そういうのも追加されればもっとプレイヤー間の攻撃が出来て面白くなる可能性はあります。そのあたりはアップデートに期待しましょう。

 

余談ですが、こういうダンジョン系のゲームを見るといつも名作中の名作「仙窟活龍大戦カオスシード」を思い出してしまいます。あれは非常に面白いゲームでした。何百時間遊んだかわかりません。アプリで発売とかされないんでしょうか。

 

相手のダンジョンに攻め込んでモンスターを倒していくサイコロゲームです。

 

 

     

    Loot-and-Scoot100

    ボードゲーム / サイコロゲーム / 対戦思考ゲーム / ストラテジー
    価格 / ¥360
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.01
    開発 / Victory Point Games

    iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、およびiPad に対応。 iOS 4.0 以降が必要

    Android 要件: 2.2 以上

     

    Loot and Scoot
    AppStoreへ

     

    Loot and Scoot
    Androidmarketへ

     

  • Wizard
  • Slayin
  • Wars of the Roses
  • Hikaru
  • Dice Soccer

Comments are closed.

PAGE TOP ↑