1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Sparky vs Glutters01

 

■ Sparky vs. Glutters
色のキャラクタを発射して消していくマッチ3パズル。ゴールに到達する前にすべて消すことが出来ればクリア。

 

色のキャラクタを発射して消していくマッチ3パズルです。レール上に色のついたキャラクタが転がってきます。下にある発射台をスライドさせて動かし、キャラクタを発射してレール上のキャラクタに当てていきます。同じ色のキャラクタが当たると大きくなります。大きくなったキャラクタに、さらに同じ色のキャラクタを当てるとそのキャラクタは消え、その際に隣接した同じ色のキャラクタをすべて消します。レール上で同じ色のキャラクタが隣接した場合は引き合ってくっつきます。その際に連鎖をします。ゴール地点にこのキャラクタが到達し、ライフが無くなってしまうとゲームオーバーになります。

 

 

Sparky vs Glutters03

Sparky vs Glutters06

 

画面のレールの上を色のついたキャラクタが連なって転がってきます。

Sparky vs Glutters08

 

色のついたキャラクタには、大きいキャラクタと小さいキャラクタがいます。

Sparky vs Glutters09

 

下にある発射台はスライドして移動させることが出来ます。発射台にはキャラクタが乗っていて何の色のキャラクタなのかはラインの色でわかるようになっています。

Sparky vs Glutters12

 

発射台をスライドし指を離すとそのキャラクタを発射します。発射したキャラクタがライン上の違う色のキャラクタに当たるとその場所に入ります。

Sparky vs Glutters15

 

もし同じ色の小さいキャラクタに当たると、その色のキャラクタは大きいキャラクタになります。

Sparky vs Glutters13

 

大きいキャラクタに同じ色のキャラクタが当たると、そのキャラクタは爆発して消えます。その際にそのキャラクタに隣接していた同じ色のキャラクタはすべて消えます。

Sparky vs Glutters10

 

通常のこのようなパズループ系のマッチ3パズルの場合は、同じ色のボールなどを3つ「繋げる」ことで消していきますが、この「Sparky vs. Glutters」の場合は1つのキャラクタに同じ色を3つ「重ねる」ことになります。

Sparky vs Glutters27

 

隣接する同じ色のキャラクタが消えるときはすべて1度に消えます。そこにいくつ繋がっていても同時に消えます。

Sparky vs Glutters26

 

レール上のキャラクタは同じ色同士で引き合いくっつきます。もしキャラクタを消した場合、両端が同じ色のキャラクタだった場合は引き合って戻りくっつきます。

その際に片方が大きいキャラクタだった場合、さらに連鎖して消えていきます。

Sparky vs Glutters19

 

左下で光っているのがゴールです。ここにキャラクタが入ってしまう前にすべて消すことが出来ればクリアになります。

Sparky vs Glutters35

Sparky vs Glutters36

 

ゴールにはライフが設定されていて、1つキャラクタが入っただけではゲームオーバーにはなりません。いくつか入って左上のライフが無くなってしまったらそこでゲームオーバーになります。

Sparky vs Glutters43

Sparky vs Glutters44

 

ゲーム中に、発射台のライン上にパワーアップアイテムが出てくることがあります。

Sparky vs Glutters45

 

これを取ってから発射するとキャラクタに当たります。小さいキャラクタに当たった場合はまだ発動しません。

Sparky vs Glutters46

 

大きいキャラクタに当たった場合はそれぞれのアイテムの効果が発動します。これは周囲のキャラクタを消してくれます。

Sparky vs Glutters47

 

レールは複雑に交差していたり、また2方向からゴールに向かってきたりするので、狙ったキャラクタに当てるのが難しいです。

Sparky vs Glutters48

 

レールのキャラクタの切れ目から後ろにあるレールに当てるとGap bonusとして得点が加算されます。

Sparky vs Glutters51

 

このパワーアップアイテムは1色のキャラクタをすべて消してくれます。パワーアップアイテムは他にも逆戻ししたり、隣のキャラクタを食べ始めたり、またくしゃみして同じ色にしてしまったりと色々あります。

Sparky vs Glutters58

Sparky vs Glutters60

 

レベルをクリアすると次のレベル進んでいきます。進むと徐々に遊べるモードが増えていきます。

Sparky vs Glutters73

 

これは「Glutters」モードです。

Sparky vs Glutters69

 

「Glutters」モード時は発射台のラインが少し広がって表示されます。

Sparky vs Glutters61

 

通常のプレイでは普通にキャラクタが発射台に追加されていきますが、この「Glutters」モードではレール上のキャラクタを1回取ってから発射します。しかも取ることが出来るのは小さいキャラクタのみです。

Sparky vs Glutters63

 

うまく消さないとこんな風に大きいキャラクタばかりになって取ることが出来なくなります。

Sparky vs Glutters64

 

こちらは「Puzzle」モードです。

Sparky vs Glutters74

 

「Puzzle」モードは指定された個数を使って、レール上の全てのキャラクタを消していきます。

Sparky vs Glutters79

 

キャラクタの大きさ、連鎖などを考えてうまく発射をします。

発射台には2色の色のキャラクタがセットされるので、指で動かしながら画面をマルチタップすれば入れ替えることが出来ます。

Sparky vs Glutters80

 

他にも「Survival」モード、「Infinity」モードなどがあります。これらは通常の「journey」モードの中にも出てきたりします。

Sparky vs Glutters65

 

レール上のキャラクタは途中で途切れるとそこで止まります。これは左下から左上に進んで行っているのですが、途中で切れているので止まっています。

同じ色のキャラクタは引き合いますから、こういうときに左下の緑の前に白いキャラクタをわざと打ち込んで中央の列を引っ張って戻るようにします。なるべくゴールから遠ざけるようにレールをコントロールしましょう。

Sparky vs Glutters77

 

「journey」モードで獲得した星でキャラクタたちの村を作ることもできます。

Sparky vs Glutters37

 

キャラクタをうまく当てて大きくしてつなげ、ライフが無くなる前にすべてのキャラクタを消していきましょう!

Sparky vs Glutters67

Sparky vs Glutters71

Sparky vs Glutters70

Sparky vs Glutters72

Sparky vs Glutters02

 

 

色のキャラクタを発射して消していくマッチ3パズルです。レール上に色のついたキャラクタが転がってきます。下にある発射台をスライドさせて動かし、キャラクタを発射してレール上のキャラクタに当てていきます。同じ色のキャラクタが当たると大きくなります。大きくなったキャラクタに、さらに同じ色のキャラクタを当てるとそのキャラクタは消え、その際に隣接した同じ色のキャラクタをすべて消します。レール上で同じ色のキャラクタが隣接した場合は引き合ってくっつきます。その際に連鎖をします。ゴール地点にこのキャラクタが到達し、ライフが無くなってしまうとゲームオーバーになります。

 

色のキャラクタを発射していくマッチ3パズルですね。通常のパズループ系のマッチ3パズルとはマッチする条件がちょっと違っていて面白いです。

 

通常の場合は、レール上で同じ色の球を3つ以上繋げるとその球が消えます。しかしこのゲームは3つ繋げただけでは消えません。消すためにはキャラクタを繋げるのではなく重ねて大きくしていくんです。

各キャラクタには大きさが2種類あります。小さいのと大きいので、小さいキャラクタに同じ色を当てると大きいキャラクタになります。そして大きいキャラクタに当てると、そこで初めてキャラクタが消えます。「小→大→消」みたいな感じですね。1個のキャラクタを消すには同じ色が3つ必要になるわけです。

そして消えるときには、そのキャラクタに隣接している同じ色のキャラクタがまとめて消えます。隣接しているのが2個だろうが10個だろうが、1つを消すと繋がっているのはみんな消えます。ですから大きいキャラクタをめがけて発射していけばかなりテンポ良く消すことが出来ます。

 

「それは簡単だ」と思われるかもしれませんが、これが全く逆で実は結構面倒くさいのです。もちろんちゃんときれいに並んでいるときはいいですが、例えば「赤-青-赤」と並んでいて真ん中の「青」を消そうとしたとき、普通なら「赤-青-青-赤」と真ん中の「青」が2つになって次の青は当てやすくなります。

ところがこれは「赤-青(大)-赤」のままですから狙うのは1つだけ。1つずれれば隣に入ってしまいます。当てづらいんですよね。しかも転がすスピードが結構速いので、かなり正確に、そしてタイミング良く当てねばならずこれが難しいのです。

そのためかゴールの部分は1個入ってゲームオーバーではなくライフ制になっています。

 

普通のパズループでもありますが、球を消した場合両サイドが同じ色だった場合は引き合って先頭側の球の列が戻ります。このゲームでは転がってくるスピードが速いので、このような意図的に色の球を置いて引き合う状況を作り出し、コンボでなるべくレール上を戻すプレイをしていかないといけません。

そうでないといくらライフがあってもゲームオーバーになってしまいます。

 

また新たに出てくる「Glutters」モードでは、1回小さいキャラクタを取ってから発射するという、さらに難易度が上がっています。「Puzzle」モードでは、この大小の大きさと引き合う条件をしっかりと考えないとすべて消すことが出来ないのでこれも難しいです。

 

グラフィックはとても綺麗です。背景がカラフルで独特で綺麗ですね。転がってくるキャラクタも口を大きく開けてゴロゴロとしていて可愛いです。

操作は発射台をスライドして指を離すだけで発射します。色のラインで発射するキャラクタが何色かわかりますので、指を離して確認する必要はありません。発射台には2つのキャラクタが乗っているのですが、指でおさえたまま中指あたりで画面をマルチタップするとその色を入れ替えることが出来ます。

 

「journey」モードのレベルは60です。さらにそこに「Puzzle」モード、「Survival」モード、「Infinity」モードパズルなどの6つのモードがあります。盛りだくさんです。

 

全体的に難易度が高く、しかも素早く正確な発射、さらに戦略必要になってくるパズルです。

 

難点。スライドして指を離すタイプの操作方法ですが、反応が良すぎてよく誤射します。あとできれば画面をタップしてその場所に発射できるパターンも用意してほしかったですね。一応、発射台に近いところはタップすればスライドさせる必要がなくそこに発射されるんですが、画面の上の方をタップした場合はなんの反応もないのでちょっと不便です。

画面は綺麗でいいんですが、レールや色の発射ラインが重なりすぎてて見づらいですね。

1番困るのはキャラクタがどこがどこに向かっているのかさっぱりわからなくて、いつの間にかライフが減っていたということがあります。

ゲームの合間に「Dream Land」とかで村を作れるんですが、何の意味があるのかよくわかりません。

 

転がってくるキャラクタを大きくして消していく発射系マッチ3パズルです。おすすめ。

 

 

     

    Sparky-vs-Glutters100

    マッチ3パズル / 発射系 / パズループ系 / おすすめ
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / Clickgamer.com

     

    Sparky vs. Glutters
    AppStoreへ

     

 

 

  • Dream of Pixels
  • ウィッチウォーズ
  • Land-a Panda
  • Rainocubes
  • Coin Drop!

Comments are closed.

PAGE TOP ↑