1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

7 Little Words01

 

■ 7 Little Words
カギをヒントに答えの英単語を探すワードパズル。7つの全ての答えが正解するとクリア。

 

カギをヒントに答えを英単語を探すワードパズルです。7つのカギのヒントに対応する答えの英単語を、下の英字パネルから選んで入力します。パネルは2~3文字の英字パネルになっています。英字パネルは正解になると消えていきます。7つ全ての答えが正解なるとクリアです。

 

 

7 Little Words02 7 Little Words03

 

上に表示されている「Clues」はカギになります。そのカギから導き出せる答えが「Solutions」になっています。

Solutionsはその答えの文字数が表示されています。答えは下の英字パネルを選択して入力します。

7 Little Words05 7 Little Words06

 

まずは文字数の少ない4文字の「6」からいきましょう。カギは「nautical greeting(船のあいさつ)」です。

船のあいさつといったら「AHOY!(アホイ)」ですね。下のパネルから「AH」と「OY」を選びます。パネルは2~3文字の英字パネルになっています。

入力したら「Guess」をタップします。正解ならチェックマークが入り、使ったパネルは消えます。

7 Little Words07 7 Little Words08

 

下のパネルを見ると3文字のものがあります。これはきっと奇数でしょう。じゃあ7文字の問題からいきましょう。「bunny food(うさぎの食べ物)」といったらニンジンですよね。「CA」「RR」とちょうど3文字の「OTS」が使えそうです。

7 Little Words09 7 Little Words10

 

もう1つの3文字は「WAL」です。5文字のカギは「3/4 dance」です。たとえ間違った単語を入れて「guess」を押してもペナルティなどはありません。制限時間もありません。

7 Little Words12 7 Little Words13

 

「3/4 dance」は「WALTZ(ワルツ)」ですね。ひらめきました。入力して「Guess」をタップします。正解していくと徐々に下のパネルが無くなるのでわかりやすくなります。

7 Little Words17 7 Little Words18

 

「orbiting sphere」のカギが示す6文字の答えは何でしょう?「周回する球体」ですよね。

7 Little Words19 7 Little Words20

 

プラネットですね。残りは3問です。

7 Little Words21 7 Little Words22

 

残りは「booms」「helix」「fancy cup」です。「fancy cup」ってなんでしょう?「helix」は螺旋ですよね。

7 Little Words40 7 Little Words41

 

螺旋は「SP」「IR」「AL」でした!なるほど!残り2つ。「funcy cup」がどうもわかりません。

7 Little Words42 7 Little Words43

 

カップというくらいだから「GO」「BL」「ET」かな?と入力したら正解しました。

7 Little Words47 7 Little Words48

 

最後は「booms」の8文字の答え、「TH」「UN」「DE」「RS」を入れてクリアです。これで7つの答えが全て正解しました。

7 Little Words49 7 Little Words51

 

問題は30問入っていて有料アドオンでさらに追加することが出来ます。

7 Little Words25 7 Little Words26

7 Little Words29 7 Little Words33

 

正解した問題にはチェックマークが入ります。途中まで解いている問題には「…」が表示されます。問題はいつでも途中から繰り返すことが出来ます。

7 Little Words53 7 Little Words34

 

カギから導き出せる英単語を、下の英字パネルの中から見つけていきましょう!

7 Little Words24 7 Little Words45

7 Little Words37 7 Little Words52

 

 

カギをヒントに答えを英単語を探すワードパズルです。7つのカギのヒントに対応する答えの英単語を、下の英字パネルから選んで入力します。パネルは2~3文字の英字パネルになっています。英字パネルは正解になると消えていきます。7つ全ての答えが正解なるとクリアです。

 

カギから答えを見つけるクロスワード系のワードパズルですね。「Clues」というのがヒントになります。英語のクロスワードというのは、こんな風にカギが短いものが結構あってあまり親切ではありません。またあまり標準的な単語では当然問題にならないので、難しい単語が多くなる傾向があります。

でもこれはカギ→答えの形式を取ってはいますがクロスワードとしての縛りがないためか、答えの単語はそんなに難しくありません。

しかもすでに答えの英字は全てパネルとして下に全て表示されています。この中から正解になる単語のパネルを組み合わせて答えるんですね。なんて親切!これならば英語に弱くても難しい問題でも、きっとパズルを解くような感覚で解けるはず!

 

と、思いましたが甘かったです。何問か解いてみましたが「難しい」のひとことです。

カギが「うさぎのたべもの」程度のものならすぐに思いつきますが、「fancy cup」から「goblet」はなかなか出てきません。例え文字パネルが見えていても連想できないんですよね。最初は文字パネルが減っていくし、適当に繋げればクリアできるかと思いましたが、総当たりしてみてもパターンが多すぎてダメ。結局カギを解くしか手はありませんでした。

 

方法としては、わからなくなったらとりあえず辞書を引いてみましょう。次はGoogleで問題を画像検索してみます。そうすると「これかも」なんていうのがたまに出てきたりします。

最終手段は、こんなアナグラムを生成できるサイトで試してみるとか「Andy’s anagram solver」、もしくは「One Across – Search for Crossword Puzzle Answers」のように「Clue」に問題、「Pattern」に正解文字数を入れると答えを教えてくれるサイトなどを利用して解いていくといいでしょう。

 

とにかくこの答えを指定された文字パネルの中から選ぶという方法がとてもユニークですね。単語を2文字で分断されると案外見えなくなるものです。目の前に答えが並んでいるのにそれがわからないというもどかしさが非常によかったです。また制限時間もなく、どの問題も中断できるし途中から始められるので、自分のペースでなぞなぞを解く感じで進められるのもよかったです。

グラフィックはシンプルですが、かなりやりごたえがあります。

 

問題数は無料版で30問。有料アドオンで+50問が追加されます。1問につき7つの問題ですから、たくさん遊べますね。ただしカギから解くには直感が必要なこともあり難しいですよ。

 

難点。ヒントはホントにカギのヒントしかありません。なんか選ぶタイルを半分にしてくれるとか、そういうヒントも欲しかったです。

 

英字タイルを組み合わせて答えるワードパズルです。

 

 

     

    7-Little-Words100 

    ワードパズル
    価格 / ¥無料
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.03
    開発 / Blue Ox Technologies Ltd.

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iOS 3.0 以降が必要

     

    7 Little Words
    AppStoreへ

     

 

  • かなぶん
  • Crossword Dungeon
  • Blue Toad Murder Files: A Touch of Mystery
  • Blue Lion
  • Finger Dance

Comments are closed.

PAGE TOP ↑