1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

High Kings01

 

■ High Kings
互いに駒を動かしていくボードゲーム。王様を捕まえるか、逃げることができれば勝ち。

 

互いに駒を動かしていくボードゲームです。白のコマのプレイヤーと黒のコマのプレイヤーが対戦をします。相手のコマを自分のコマで挟むと捕まえることができます。捕まえられたコマはゲームから除外されます。白のコマのプレイヤーには王のコマがあり、この王のコマが4隅に逃げることができれば勝ちです。黒のコマのプレイヤーは白の王のコマを捕まえることができれば勝ちです。

 

北欧の古典的なボードゲームの「Hnefatafl」です。「Tablut」とか「Tafl Game」ともいいます。地域によって微妙なルールの変化があります。

High Kings02 

 

 

High Kings03 High Kings05

 

このゲームは白のプレイヤー、黒のプレイヤーにわかれてプレイします。

コマは自分の番で1つだけ動かします。黒のコマはタテ列ヨコ列ならどこへでも動かすことができます。しかし他のコマを越えて進むことはできません。

High Kings06 High Kings07

 

1つ動かしたら順番を交代します。白のコマも同じようにタテ列ヨコ列の好きなところへ進めることができます。

High Kings08 High Kings09

 

このように自分のコマで相手のコマを挟むようにすると、挟んだ相手のコマを取ることができます。取ったコマはゲームから除外されます。

High Kings10 High Kings11

 

たとえばこんな場所に不用意に置いてしまうと・・・。

High Kings12 High Kings13

 

黒いコマにはさまれてあっという間に取られてしまいます。

High Kings14 High Kings15

 

相手に挟まれると取られてしまいますが、相手のコマの間に入っても取られることはありません。

High Kings16 High Kings17

 

そして白のコマで黒のコマをはさめば、黒のコマを取ることができるというわけです。

High Kings18 High Kings19

 

ゲームの勝利条件は白のプレイヤーと黒のプレイヤーで違います。

白のプレイヤーは王のコマを持っています。黒のプレイヤーはこの王のコマを捕まえると勝ちになります。しかし王のコマだけは4方を囲まないと捕まえることができません。

High Kings20 High Kings21

 

白のプレイヤーは王のコマが4隅のどこかの場所まで移動できたら勝ちになります。また、黒のコマをすべて取った場合も勝ちになります。

High Kings22 High Kings23

High Kings24 High Kings25

 

王以外のコマは4隅の場所と中央の玉座の場所に置くことはできません。中央の玉座の場所を通過することはできます。

High Kings66 High Kings67

 

端のところで3方向を囲んだり、またほかのコマが入ってこられない玉座を含めた3方向でも勝つことができます。これはそれぞれでルールが違います。

High Kings69 High Kings70

 

コマはこのように4隅で挟んでも取ることができます。

High Kings72 High Kings73

 

コマは直線で動くので、王は隅まで2~4手ほどで移動してしまいます。動きは結構早いです。

High Kings28 High Kings29

 

ですから相手の動きを常に読む必要があります。こんな風に黒のコマがくると、次の手で挟まれて取られてしまいます。

High Kings35 High Kings36

 

逃げるように左のような位置に動かしてしまうとまた同じように挟まれてしまいますが、右のように浮いた感じにすると挟まれることはなくなります。

High Kings37 High Kings38

 

下の矢印をタップすると手を1手戻すことができます。下の停止ボタンをタップするとバーが出てスライドして手を戻すことができます。

High Kings41 High Kings42

 

下の電球をタップすると動かすヒントを教えてくれます。右下の部分をタップするとコマの表示を変えることができます。

High Kings46 High Kings48

 

ゲームスタート時の設定でプレイヤー対プレイヤーかCPU対戦かを選択できます。

High Kings31 High Kings32

 

またGame Typeでは違う盤面でのプレイが選択できます。それぞれ盤面とコマの数、勝利条件が違います。

High Kings34 High Kings49

 

通常は盤面が11×11の「Hnefafl」ですが、「Ard Ri」は盤面が7×7になります。白の王が逃げるのは4隅で、コマも1マスずつの移動になります。黒は2つのコマで王を挟めば勝ちになります。

High Kings50 High Kings53

 

「Brandubh」も盤面は7×7です。白の王が逃げるのは4隅で、コマはタテ列ヨコ列どこまでも進めます。黒が王を捕まえるには4方を囲みます。

High Kings56 High Kings57

 

「Tablut」は盤面が9×9になります。白の王が逃げるのは4隅ではなく、どこかの端までいけば勝ちです。コマはタテ列ヨコ列どこまでも進めます。黒が王を捕まえるには4方を囲みます。

High Kings60 High Kings61

 

「Tawlbwrdd」は盤面が11×11になります。白の王が逃げるのは4隅で、コマはタテ列ヨコ列どこまでも進めます。黒が王を捕まえるには4方を囲みます。

High Kings62 High Kings63

 

またそれぞれで「すべて1マス動かせる」「王だけが1マス動かせる」「玉座を含んで4方で捕まえることができる」など細かく追加ルールを設定できます。

先を読んで白と黒のコマを動かし、相手のプレイヤーに勝利しましょう!

High Kings64 High Kings65

 

 

互いに駒を動かしていくボードゲームです。白のプレイヤーと黒のプレイヤーにわかれてコマを動かし対戦します。相手のコマを挟むと取ることができます。白のプレイヤーは王のコマを4隅に逃げることができれば勝ち、黒のプレイヤーは白の王のコマを包囲することができれば勝ちです。

 

コマを動かして捕まえていくボードゲームです。北欧の古典的なアブストラクトボードゲームの「Hnefatafl」ですね。アブストラクトとは、互いにコマの優劣がなく、偶然の要素が絡まず、そしてすべての情報が公開されているゲームのことをいいます。オセロとか囲碁とかがそうですね。このHigh Kingsも「Hnefatafl」をゲームにしたものです。

 

相手のコマを自分のコマ2つで挟むと捕まえることができます。コマはすべてタテ列ヨコ列どこまでも進めることができますので、4方に動けるはさみ将棋だと思っていただければいいです。

これを1手ずつ交互に動かしていくわけですが、白のプレイヤーと黒のプレイヤーでは勝利の条件が違います。

白のプレイヤーには王のコマが1つだけあって、これをボードの4隅に移動させることができれば勝ちです。黒のプレイヤーはその白の王を囲んで捕まえることができたら勝ちです。自分のコマがいくつ取られたか?ということはまったく関係なく、王を捕まえるか逃げるかが勝利条件です。もともとはヴァイキングのゲームらしいのでこんな感じなんでしょうか。

 

いくつか大事な点をいうと

・先手は黒

・コマを動かすときは他のコマを越えて進むことはできない

・相手のコマの間に自分から入った場合は取られない

・玉座(中央)と4隅は他のコマは入れない

・王を捕まえるときは4方を囲む

・コマは4隅で挟んでも取ることができる

です。

 

後は互いに勝利条件を達成したら勝ちです。

 

コツというか、白のプレイヤーと黒のプレイヤーでは所持コマ数が違いますが、王がいるぶん白のほうが若干強い感じです。それはこのコマの動き方と捕まえ方によるんですが、王は捕まえづらくしかも違う隅まで2手ぐらいで一気に動けてしまうので、その道を防ぐためどうしても黒コマは徐々に4隅を防御せざるを得ない形になっていきます。白はとにかく王を動かしてかく乱すれば黒は結構ぐちゃぐちゃになっていきます。ところがそれをやりすぎると逆に黒に4隅を押さえてしまい、今度は脱出できなくなるんですが、それでも王の4方を囲むのはやはり難しく逃げるのは簡単です。

白はとにかく4隅を押さえ切られないように、王が動くルートを白のコマで確保していきます。「コマがいっぱいあって読むのが大変そうだな」と感じると思いますが、実際のところはこの4隅の攻防をめぐるスピード勝負だったりします。

 

古典的なボードゲームですので、微妙に変わったルールのゲームがたくさん存在します。このゲームではそういう盤面もたくさん選べるし、それぞれで細かいルールを設定できるのがいいですね。

コマはドラッグでもコマ選択→移動先選択でも動かすことができます。CPU戦と本体を持ち替えての2人対戦があります。アンドゥもどこまでもできるので遊びやすいのではないかと思います。

 

難点。CPUの難易度を10にすると10秒くらい考えだします。あとは全体的に弱い感じですね。たまに「うん?」と思うような動かし方をするときがあります。

 

 

コマを動かして包囲するボードゲームです。

 

 

     

    High-Kings100 

    ボードゲーム / 対戦思考ゲーム / ストラテジー
    価格 / ¥240
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0.0
    開発 / Garage Duo

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iOS 3.2 以降が必要

     

    High Kings
    AppStoreへ

     

 

  • Reiner Knizia’s High Society
  • テラバトル
  • Battleline – A Reiner Knizia game
  • Reiner Knizia’s Samurai
  • Mile By Mile

Comments are closed.

PAGE TOP ↑