1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

ALEA01

 

■ ALEA!
落ちてくるサイコロを揃えて消していく落ちものパズル。中央の列が1番上まで埋まってしまうとゲームオーバー。

 

落ちてくるサイコロを揃えて消していく落ちものパズルです。上からサイコロが落ちてきます。画面をタップしてサイコロを左右に動かします。下にフリックで落下です。サイコロの目で役を作り、出来た役をなぞると消すことが出来ます。大きな役を作ると高得点になります。中央の列が1番上まで埋まってしまうとゲームオーバーです。

 

 

ALEA02 ALEA03

 

上からサイコロが1つずつ落ちてきます。画面の列をタップするとその場所に移動します。下にフリックするとサイコロは早く落下します。

ALEA04 ALEA05

 

サイコロの目で役を作ってからなぞるとサイコロを消すことが出来ます。

役はヤッツィー、またはポーカーのような役になっています。例えばこれは同じ目が2つ揃っているペアという役です。

ALEA06 ALEA07

 

同じ目が3つ揃う「3 of a kind」などもあります。

ALEA08 ALEA09

 

役を揃えるのはタテヨコどちらでも構いません。しかし、赤と白の色違いのサイコロでは役は成立しません。

ALEA10 ALEA11

 

上にサイコロが乗っている状態のとき、下のサイコロで役を作ると透明で矢印のついたサイコロが出来ます。このサイコロはタップして消すことが出来ます。

ALEA12 ALEA13

 

金色のサイコロはオールマイティです。どんな目としてでも使用することが出来ます。

ALEA16 ALEA21

 

金のサイコロを使ってなぞれば2ペアの完成です。

ALEA28 ALEA29

 

サイコロを消すと消した目の数が得点になります。そして役それぞれにボーナス得点がついていて、それが加算されます。例えば「4 of a kind」はボーナスが10点です。2を4つ消すと8点。+10点されて、18点が入ります。

ALEA42 ALEA43

 

フルハウスは15点のボーナスです。「5 of a kind」は20点。1~5の「Small Straight」、2~5の「Large Straight」はともに25点。1~6で出来る「ALEA!」は100点のボーナスになります。

ALEA44 ALEA45

 

透明のサイコロはいつでも消すことができるので、うまく使うと段差を調整することも出来ます。

ALEA32 ALEA34

 

中央の列が上まで積み上がってしまったらゲームオーバーです。

ALEA31 ALEA14

 

実際はこんな感じでプレイするといいです。落ちてくるサイコロはフリックで横移動ではなく、タップでその列に瞬間的に移動します。

ALEA47 ALEA48

 

そして落ちてくるサイコロの色は関係なく、とにかく左から1、2、3と決めて縦に積んできます。

ALEA49 ALEA50

 

そうするとこんな感じになります。ペアや3カードの場合は縦になぞって消し、うまく横で同じ色のサイコロが揃ったらストレートを消します。

ALEA51  ALEA53

 

金のサイコロを使用したりして、同じ色のサイコロが横に1~6まで揃えば一気になぞって「ALEA!」の完成です。

ALEA57 ALEA58

ALEA59 ALEA60

 

サイコロで役を揃えてうまく消していき、高得点を狙いましょう!

ALEA34 ALEA62

 

 

落ちてくるサイコロを揃えて消していく落ちものパズルです。落ちてくるサイコロを動かして揃え、役を作っていきます。役を作るとサイコロを消すことが出来、得点が入ります。中央の列が1番上まで埋まってしまうとゲームオーバーになります。

 

落ちてくるサイコロを消していく落ちものパズルですね。サイコロは1つだけ落ちてきます。これを左右に動かして揃えていきます。

サイコロをなぞると消すことが出来ます。なぞって消すことが出来るのは役として完成しているサイコロのみです。ペア、2ペア、3カード、4カード、5カード、フルハウス、小ストレート、大ストレート、ALEAとなっています。ヤッツィーとポーカーを合わせたような感じの役ですね。これらの役を作って消すとサイコロの目+役ボーナスが得点になります。

 

最初は、落ちてくるサイコロは操作しづらいし、役も作りづらいし、オマケに画面をなぞらないとサイコロが消えないので手数が掛かりすぎてすぐにゲームオーバーになってしまいました。だいたいサイコロが1から6あって、それの色違い+金のサイコロで計13種類。これだけあって落ちものパズルなんて絶対無理じゃないかと。

さらに役を作って消すとなるとどうやったって長く続くわけがない、これはヒドいゲームだとかなりイライラとしていたんですが、公式の動画が公開されて「なるほど、こうやって消す方法があるのか」とわかったとき、これはなかなか面白いのではないかと思い始めました。

 

まず操作方法はフリックでやるものだと勘違いしていました。列をタップすれば一気にそこにサイコロは移動します。フリックでやるとすごく動かしづらいんですよね。これでずいぶんと楽になりました。

次に列ごとに同じ数字のサイコロを乗せていきます。色は関係なく1の列、2の列と決めてとにかく乗せていきます。するとペアのサイコロを縦に消すことが簡単になります。赤と白と2色しかないからですね。すぐに揃います。3カードで消してみたり、4カードでも結構揃います。途中で横にうまく小ストレート、大ストレートの色が揃ったらになぞって消します。6つ揃えばALEA!です。

これならサイコロの6つの目でもいけますね。2色しかないのでいい感じです。

 

消したあと妙な透明の矢印つきのサイコロが出来て、これをタップすると消すことが出来るんですけど、この積み方なら透明サイコロを消していくことで横列のサイコロの調整が出来るので、やりようによってはストレートを簡単に揃えられるようになります。

狙うのはとにかくストレート、もしくはALEA!。サイコロを間違えておいてしまったらフルハウスを狙ったり金のサイコロで消したりします。

 

あとは中段以上にサイコロがならないように早めに消していきます。スピードが結構早くなるので難しいですよ。

 

難点。最初は操作しづらい、すぐゲームオーバーになるということでガッカリしましたが、この積み方なら結構面白いです。でも操作性は全然ダメだし、サイコロは結構早くなるし、操作失敗ですぐ積み上がるし、で落ちものパズルとしてはダメだと思います。動かしかたがもさっとしてるんですよね。

どうせなら1の列、2の列、3の列と決めてしまって、3つぐらい同時にサイコロが降ってくるようにして、プレイはなぞって消すことだけ、という風にした方がスピード感とか増してまだ遊べるのではないかと思います。

役はちゃんと並べないとなぞっても消すことが出来ません。モードもこれしかないですし中途半端なゲームです。

 

サイコロで役を作って消していく落ちものパズルです。

 

 

     

    ALEA100 

    落ちものパズル / 個数揃え系
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / Applåd AB

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iOS 3.2 以降が必要

     

    ALEA!
    AppStoreへ

     

    ALEA! GOLD HD
    AppStoreへ

     

 

 

  • Sword & Poker
  • Pix Maze
  • BlockBreak
  • PegIt Gold
  • California Gold Rush

Comments are closed.

PAGE TOP ↑