1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Luminati01

 

■ Luminati
トークンを落として並べていく対戦思考ゲーム。タテヨコナナメで同じトークンを揃えると勝ち。

 

トークンを落として並べていく対戦思考ゲームです。1つずつトークンを上から落としていきます。トークンには重力があり、上から落としたトークンは全て下に落ちます。交互にトークンを落としていきタテヨコナナメで自分のトークンが4つ並ぶと勝ちになります。

よくある重力つき4目並べ、コネクト4ですね。

 

 

Luminati02

 

画面の上から交互にトークンを1つずつ落としていきます。

Luminati05

 

画面の左をタップするとトークンが左の列に移動します。

Luminati06

 

画面の右をタップするとトークンは右の列へ移動します。

Luminati07

 

画面を下に向かってなぞると、その列にトークンを落とすことができます。盤面には重力がありますのでトークンは1番下まで落ちます。

Luminati08

 

トークンを1つ落としたら順番が代わり、次は相手が1つトークンを落とします。

Luminati09

 

ときどきこのように盤面の中にパワーアップトークンが出てきます。これは「Wings Of Fury」です。

Luminati12

 

トークンを落とすときにこのパワーアップトークンを通過すると、自分のものとして獲得することが出来ます。

Luminati13

 

獲得したパワーアップトークンは盤面の両側に表示されます。

Luminati14

 

このパワーアップトークンは自分の番でいつでも使用できます。

Luminati15

 

左に表示されているパワーアップトークンをタップすると光って表示されました。

Luminati16

 

パワーアップトークンが光った状態で自分のトークンを落とすと、このパワーアップトークンの力が発動します。

Luminati17

 

この「Wings Of Fury」の効果は、落とした横列のトークンを全て消すことです。

Luminati18

Luminati19

 

こうして互いにトークンを落としていき、自分のトークンが盤面の中のタテヨコナナメのいずれかで4つ揃うと勝ちになります。

Luminati26 

Luminati28

Luminati30

 

トークンを落として4つ並べるのは普通の4目並べですが、特徴的なのはこのパワーアップトークンです。

たとえばここでは青の相手がずいぶんとうまく並べている感じです。リーチされている右側が怖いですね。

Luminati31

 

そこで自分の番が来たらパワーアップトークン「Wings Of Fury」を発動させます。

Luminati32

 

それから「Wings Of Fury」を落とすと横列のトークンを自分のも相手のもまとめて消すことができます。これでトークンの配置が変わってしまうので、リーチの状態も無くなってしまいます。

Luminati33

 

相手より先に4つのトークンを並べるとレベルクリアです。レベルは全部で10まであります。

Luminati35

Luminati36

 

パワーアップトークンはもう1種類あります。これは「Impaler」です。

Luminati38

 

この「Impaler」は落とした縦列のトークンを全て消すことができます。

Luminati40

Luminati41

 

パワーアップトークンはタップして発動状態にしてから使用します。もう1度タップすると取り消すことができます。パワーアップトークンは使い切りです。1度使うと無くなります。

Luminati42

 

パワーアップトークンを使うとこういう勝ち方もできます。こういう状態で「Wings Of Fury」を発動させます。

Luminati47

Luminati48

 

そうしてから左から3列目、下から3段目の場所にトークンを落とします。すると下から3段目の横列のトークンが全て消えます。

Luminati49

 

上にあったトークンは下に落ち、そこでナナメに4つ揃うというわけです。パワーアップトークンを使って位置をずらして勝利することも可能です。

Luminati50

 

「Luminati」は盤面は7×7ですが、だいたい普通のコネクト4は横7x縦6になっています。縦6x横7の4目並べのパターンのコツというか考え方を。

Luminati53

 

このコネクト4で重要なのは順番です。そして相手と交互に1つずつ入れるということ、重力があってトークンは全て下に落ちるということです。

Luminati54

 

つまり重力があって交互に落としていくというのはこういうことになります。赤が先手です。

Luminati55

Luminati56

 

縦に6個埋めたところです。7×7なので最上段が余っていますが、上の1段は無いものとして見てください。

Luminati57

 

2列目です。

Luminati58

 

3列目です。こうやってみると常に先手は縦の1段目、3段目、5段目と奇数段に落ちることになります。

Luminati59

 

そこまでどんなにぐちゃぐちゃに積み上げたとしても、空っぽの列の最下段は先手が入れることになります(もちろん青が変な打ち方をしなかった場合)。

今、下から2段目の左から2~4列に青のトークンが3つ並んでリーチになっています。先手が奇数段なら当然後手は偶数段です。

もし1番左の列に先手の赤いトークンを入れてしまうと、次に後手の青のトークンが入って青が勝ちます。しかし、いくら先手が抵抗して左列に入れないように右の列に入れていっても、結局は最下段は先手が赤いトークンを入れざるをえないのです。

こういう順番をよく考えると、先手はどの段でリーチを作っておけばいいのか、後手はどの段で最後の勝ちを取るか、また置いてはいけない場所は?などやり方のような感じが見えてくると思います。

Luminati61

 

相手のトークンをよく見て落とし、先に4つ揃えて勝利しましょう!

Luminati43

Luminati46

Luminati45

Luminati03

 

 

トークンを落として並べていく対戦思考ゲームです。互いに1つずつトークンを落としていき、タテヨコナナメで自分のトークンが4つ並んだら勝ちになります。よくある重力つき4目並べ、コネクト4です。

 

古典的な重力付き4目並べです。違うところは盤面が7×7と縦が1つ多いことと、あとはパワーアップトークンの存在ですね。この2つが大きく違うところであとは全く同じゲームです。

 

まずはパワーアップトークンですが、「Wings Of Fury」と「Impaler」という2種類があります。どちらも落とすとその列のトークンを全て破壊してしまうというパワーアップトークンになっています。「Wings Of Fury」は横列を、「Impaler」は縦列を全て壊します。

このパワーアップトークンはゲーム中にランダムで盤面に現れ、パワーアップトークン上を自分のトークンで通過させることによって手に入れることができます。もちろん手に入れる入れないはプレイヤーの自由です。保持できる数は3つでいつでも好きなように使うことができますが、使うことのできる順番は直前に手に入れたものからになります。

 

もう1つは盤面が7×7ということです。この重力付4目並べは7×7もあるんですが、だいたいは横7で縦が6というのが一般的です。

定石とか必ず勝てる方法というのはあまりないんですが、7×6の場合のコツのようなものは上に書いたとおりです。この4目並べの特徴としてパスができないということ、重力があって常にトークンは下に落ちるということがあります。これがあるおかげで「ここに置くと負ける」というちょっと不思議なことが頻繁に起きます。そういうことから先手後手の偶数の段、奇数の段といったやり方ができるのですが、このゲームの場合は7×7ですのでその部分はうまくいかない場合があります。さらにパワーアップトークンで置いたトークンを消してしまえるので、これもまたうまくいかなくなります。

 

でも逆にパワーアップトークンで面白い勝ちかたもできます。上にも書いたとおり「Wings Of Fury」で横列を消してトークンを落とし勝利する方法、例えば「赤赤赤青赤」と縦に並んでいたら「Wings Of Fury」で青だけを吹き飛ばせばあっさりと勝つこともできます。相手のリーチを崩す防御のやり方としては、とにかくリーチの状態のトークンを消してしまうのがいいでしょう。

「Impaler」は縦列を全て消すので、他の列のトークンがずれる可能性が無く、なかなか揃えて勝つことは難しいのですが、防御としてはとても役に立ちます。また縦列を消しきるので先ほど書いた「ここに置くと負ける」というやり方と合わせて、縦列を消してわざとトークンを置かせるという方法もあります。

 

当然両パワーアップトークンとも同じようなことを相手にもやられるので、全体のトークンの配置には十分気を配らなければいけません。

 

BGMやグラフィック効果などはとても雰囲気がありますね。モードは1人用で10レベルまで対戦するモード、2人で本体を持ちかえてプレイするモードの2つがあります。

 

2つのパワーアップトークンが場を壊す感じなので、非常に緊張感があるゲームが楽しめると思います。

 

難点。まずは操作性があまりしっくりきません。普通に落としたい位置をタップして落とせればいいのにわざわざ左右に動かして下に向けてなぞって落とします。非常に面倒くさいです。ゲームは1人では勝利して進むと敵のレベルが上がっていくのですが、レベル5を過ぎると異様に長考を始めます。そしてたまにそのまま落ちたりします。落ちると復帰はなくまたレベル1からです。この不安定さはイライラします。対戦に負けてもまたレベル1からです。面倒くさいですね。

CPUはとても頭が悪いです。弱いのではなく頭が悪いです。どう考えたってリーチを止めなきゃいけないはずなのに、そこで違う場所に落としてこちらの勝利、なんてことがしょっちゅうです。これはレベルが上がっても同じです。

このゲームはすでにFlashゲームのLuminati(PCサイト/Flash)として出ているものでそれの移植です。ですからこんな面倒くさい操作方法なんだと思います。

なにもかもが中途半端で見た目だけがいいという感じ。購入したらあまりの薄っぺらさにガッカリするでしょう。

 

パワーアップトークンの使い方が面白い4目並べです。

 

 

     

    Luminati100 

    対戦思考ゲーム / ストラテジー
    価格 / ¥240
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0(iOS 4.0 テスト済み)
    開発 / Morningdew Media

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iOS 3.0 以降が必要

     

    Luminati
    AppStoreへ

     

 

 

  • Tiny Wings
  • Ski Safari
  • iRealtor
  • パズルコスモス
  • Puzzle to the Center of the Earth

Comments are closed.

PAGE TOP ↑