1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Greedy Bankers01

 

■ Greedy Bankers
同じ色の宝石をくっつけて消していくマッチ3パズル。制限時間内に目標の金額に届けばクリア。

 

同じ色の宝石をくっつけて消していくマッチ3パズルです。宝石をスライドしてくっつけ4角形にすれば大きくなります。大きくなった宝石はタップして消すことが出来ます。宝石を消すと、その大きさによって金額を得ることが出来ます。制限時間内に目標の金額に到達すればクリアです。

 

 

Greedy Bankers03 Greedy Bankers04

 

画面のマスの中に色のついた宝石があります。この宝石は、空いている所をスライドさせて好きな場所へ移動させることが出来ます。宝石は他の宝石を越えることは出来ません。

Greedy Bankers05 Greedy Bankers06

 

同じ色の宝石が2×2の4角形に並ぶとその宝石はくっついて大きくなります。

Greedy Bankers07 Greedy Bankers08

 

宝石はタップして消すことが出来ます。大きい宝石を消すとより多くのお金が手に入ります。

Greedy Bankers09

 

宝石は4角形にしていくとどんどんくっついて、大きさによって価格も上がっていきます。

Greedy Bankers11 Greedy Bankers12

 

長方形でも正方形でも、とにかく4角形の形になれば宝石は大きくなります。4角形にならない場合はくっつきません。

Greedy Bankers13 Greedy Bankers14

 

そして大きさに比例して価格は上昇します。

Greedy Bankers15 Greedy Bankers16

Greedy Bankers17 Greedy Bankers18

 

右下が宝石を壊して獲得した金額です、上に表示されているのがクリアまでの残り金額、左下は残り時間です。制限時間内に目標の金額に到達するとクリアです。

Greedy Bankers19 Greedy Bankers20

 

1マスの宝石はスライドさせて動かすことが出来ます。大きくくっついた宝石も同じようにスライドして移動させることが出来ます。

Greedy Bankers22 Greedy Bankers23

 

宝石はどんどんと落ちてきますが、たまに茶色い石が落ちてくることがあります。これはオジャマ石なので宝石を動かしづらくなります。しかし隣接する場所で宝石を消すとこの石も同時に消すことが出来ます。

Greedy Bankers26 Greedy Bankers27

 

ときどき泥棒が出てくることがあります。泥棒は自由に動き回りますが、宝石に触れるとその宝石を持って行ってしまいます。

Greedy Bankers30 Greedy Bankers31

 

大きく繋げた宝石同士でもくっつけて大きくすることが出来ます。

Greedy Bankers32 Greedy Bankers33

 

宝石をうまく動かし制限時間内に高得点を狙いましょう!

Greedy Bankers36 Greedy Bankers25

Greedy Bankers37 Greedy Bankers02

 

 

同じ色の宝石をくっつけて消していくマッチ3パズルです。宝石をスライドしてくっつけて大きくして消してお金を稼いできます。

 

宝石は好きなように移動させることが出来ます。しかし他の宝石を乗り越えて動かすことは出来ませんので、空いている場所をスライドさせるように動かしていきます。宝石は4つ以上くっつけて4角形になるとと大きくなります。そして大きくなった宝石に継ぎ足すようにして置いていくと、宝石はさらに大きくなっていきます。

宝石が大きくなると得られるお金の量が増えます。1個からでもタップして消すことが出来ますが、1個で消すと$100にしかなりません。4つ集めて大きくすると$800になります。目標の金額をクリアするにはなるべく宝石は大きくしていかなければいけません。

 

宝石の動かし方、消し方はとても簡単ですね。どれでもどこへでも動かせますし、1個で消しても、まとめて消してもそれは自由です。時間内に目標金額に到達すればいいのです。ただし、プレイしていると次々と追加の宝石が降ってきますので、そんなにゆっくりもしていられません。

 

コツとしてはやっぱり大きくして消していくことです。そこでポイントとなるのは1個でも消すことが出来るという点です。宝石は動かすときに他の宝石を乗り越えることは出来ませんが、1個タップして消してしまえば自由にルートを開けることができます。1個だけ消していくくらいなら2×2の4個で800点を取りながらやったほうがいいんじゃないか?と思うかもしれませんが、それよりも大きいのを1つ狙った方が得点があがりやすいんですよね。

宝石を4個をくっつけると800点です。6個をくっつけると1200点です。8個をくっつけると1600点、10個は2000点です。1個を消すと100点ですから、倍の点数になっていますね。

ところが3×3の9個を作ると2700点になります。4×4だと6400点になります。こっちの方がお得なんですね。ですから大きいのを狙いつつ、細かく稼いでいくというのがいいと思います。

 

途中から石が落ちてきます。この石は隣接する場所で宝石を消さないと消えません。宝石をくっつけると大きくなりますけど、その大きくなった宝石も動かすことが出来ます。これを利用して宝石をただタップして消すのではなく石に隣接させるように移動してから消していくとスムーズにクリアできます。

 

操作はスライドしてくっつけるだけですので簡単です。

ちょっと味のあるキャラクターと軽快なBGMがいいですね。しかし見た目よりもかなり忙しいパズルです。

 

難点。落ちてくる宝石が埋まったら、ではなく制限時間なんですよね。この制限時間が短すぎます。途中までは何とかプレイできますけど、あまりの短さにどうしてもクリアできません。いつも同じくらいのレベルで終わります。

泥棒がキツいですね。1つの宝石でも大きい宝石でも触れたらすぐ強奪されます。しかもそれを防ぐ術はありません。ただただ取られていくだけです。取られるからタイムロスになりまた終わると、その繰り返しです。

忙しい感じとかくっつけて消す感じとか操作性はすごくいいんですけど、この制限時間の短さが問題ですね。

これがタイムアタックモードというのならそれはそれでいいのですが、このモードしかないのでなんか消化不良のまま終わる感じです。

 

宝石をくっつけて消していくパズルです。

 

 

     

    Greedy-Bankers100 

    マッチ3パズル / 個数揃え系
    価格 / ¥240
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.1.0
    開発 / Alistair Aitcheson

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iOS 3.0 以降が必要

     

    Greedy Bankers
    AppStoreへ

     

 

  • Dungelot
  • Ubongo Puzzle Adventure
  • San Juan
  • Mr.Mの謀殺ルール:ビザンチウムからの暗殺者
  • A Fistful of Penguins

Comments are closed.

PAGE TOP ↑