1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

RoboSockets01

 

■ RoboSockets
落ちてくるロボットを繋げて消していく落ちものパズル。1番上まで埋まってしまうとゲームオーバー。

 

落ちてくるロボットを繋げて消していく落ちものパズルです。上からロボットが落ちてきます。ロボットにはそれぞれコネクトする端子がついています。この端子同士を繋げるとロボットがくっつきます。ロボットを5つ以上くっつけるとそのロボットたちは消えます。ロボットが消えるとエネルギーのメーターが上昇します。エネルギーがいっぱいになるとクリアです。ロボットが1番上まで埋まってしまうとゲームオーバーです。

 

 

ロボットたちの小さな星に隕石が落ちて壊滅状態になってしまいました。ロボットたちのエネルギーを少しずつ集めて再建するしかこの星を救う道はありません。

RoboSockets03 RoboSockets04

 

上からロボットが落ちてきます。ロボットはドラッグすると左右に移動させることが出来ます。

RoboSockets06 RoboSockets07

 

ロボットにはそれぞれコネクト端子がついています。ロボットの端子同士がくっつけばそのロボットたちは繋がります。

RoboSockets08 RoboSockets09

 

こんな風に次々と落として端子を繋げていきます。1番上に乗っているロボットは端子が繋がっていないので分離しています。

RoboSockets10 RoboSockets12

 

ロボットが5つ以上端子で繋がるとそのロボットたちは消えます。

RoboSockets13 RoboSockets14

 

タテでもヨコでもどんな形でも、とにかく5つ以上のロボットが端子で繋がった場合そのロボットが消えます。

そしてロボットが消えると、左にある青いエネルギーバーが上昇します。

RoboSockets15 RoboSockets16

 

このエネルギーのバーがいっぱいになるとレベルクリアです。

RoboSockets22 RoboSockets24

 

ゲーム中、いろんなパワーアップアイテムが落ちてきます。

これはエクスパンダー。着地すると左右のロボットを押します。

RoboSockets17 RoboSockets18

 

これはタイムボムです。時間が経過するとヨコ1列のロボットを全て壊します。

RoboSockets25 RoboSockets26

 

これは「?」ボックス。何のロボットが入っているかわかりません。

RoboSockets20 RoboSockets21

 

これはボルトというロボットです。端子がついていないので繋げて消すことは出来ません。オジャマロボットですね。

RoboSockets32 RoboSockets34

 

こんないろんなロボットたちをうまく繋げて消していきます。

RoboSockets28 RoboSockets29

 

コツはとにかく端子を外に向けることです。こんな風にみんな内側に向いてしまうと繋げて消すことが難しくなります。

RoboSockets37 RoboSockets35

 

埋まりそうになってもこういうドリルのアイテムを使うと一気に下まで消すことが出来ます。

RoboSockets38 RoboSockets39

 

繋がればいくつでもまとめて消すことが出来るので、下から繋げると意外と復活できたりします。

RoboSockets41 RoboSockets42

 

こういうエクスパンダーでヨコに押せば、押されて画面から出てしまったロボットは消えます。オジャマロボットを消すときに便利ですね。

RoboSockets43 RoboSockets44

 

うまくロボットの端子を繋げるように落として、エネルギーを回収していきましょう!

RoboSockets27 RoboSockets46

RoboSockets47 RoboSockets02

 

 

落ちてくるロボットを繋げて消していく落ちものパズルです。ロボットを端子でくっつけて消していきます。

 

落ちてくるロボットは画面をフリックするのではなく、ロボット自体をドラッグするようにして移動させます。これはPonkと同じやり方ですね。下から上に持ち上げるということは出来ませんが、左右の移動はかなりスムーズに、そして思い通りに動かすことが出来ます。

ロボットは1つずつ落ちてきます。回転は出来ません。ですからやることは左右に移動して落とす位置を決めるだけです。余計な動作はしないのでその部分でストレスがたまるということはありません。落ちものパズルでは、この操作部分が思い通りにいかなくてイライラしてくることが多いので、この方法はいいかもしれませんね。

 

落ちてくるロボットは5種類です。それぞれの種類でコネクト端子の数が違います。端子が1つのもの、2つのものが2種類、3つのものと4つのものです。1つ、2つ、3つのコネクト端子の方向はロボットごとで固定されているわけではなく、色んな方向を向いています。落ちてくるロボットは回転できませんから、この端子のついている向きを見極めることがこのパズルの最も重要なところです。

 

ロボットは5つ繋げると消えます。この5つというのが結構大変です。画面を見てもらうとわかるように、意外とロボットは大きく35個しか置けません。スペースがないんですね。このパズルでは一応連鎖も組むことが出来るのですが、このスペースの狭さがあるので、頑張っても3つくらいでしょうか。それもかなりうまく置かないとダメです。

連鎖をさせることができると画面の右端の部分が光り、ロボットを排除したり、繋がっているロボットを消したり、といったいくつかの技を使うことが出来ます。ですから連鎖を狙いたいところですが簡単に組めません。難しいです。

 

グラフィックはピクセル風で非常に丁寧です。ロボットも細かくちょこちょこと動いたりするんですよね。全体の完成度はとても高いと思います。

 

ゲーム自体はそんなにスピード感があるほうではありません。落ちものパズルというよりも、どちらかといえば落ちてくる水道管パズルみたいな感じですので、そういう感じのパズルとしてなら楽しめるのではないかと思います。

 

モードはストーリーモードとチャレンジモード(アーケード、タイムアタック)があります。

 

難点。操作はホントに問題はありません。しかしゲームとしてはいまいちです。連鎖を組むことは出来ますが、よっぽどうまくやらないと無理です。

というのも、どのロボットとどのロボットが繋がっているかが確認しづらいんですよね。次に落ちてくるロボットもわからないので先を考えて置くというのができません。連鎖になるのはほぼ運みたいなものです。ですから途中で書いたように、常に内側向きに端子がくるように置いていけば、その連鎖になる確率が多少は上がるかな?という感じです。

結局、1番有効な方法は5こずつロボットを繋げ地道に消していくことので、だんだんとプレイが単調になっていきます。

 

落ちてくるロボットが妙に可愛いパズルです。

 

 

     

    RoboSockets100 

    落ちものパズル / 個数揃え系
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / Tatem Games

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iOS 3.0 以降が必要

     

    RoboSockets
    AppStoreへ

     

 

  • Ponk
  • Ubongo Puzzle Adventure
  • パズルコスモス
  • Alhambra Game
  • フェアウェイ ソリティア – Big Fish Games

Comments are closed.

PAGE TOP ↑