1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Mojipittan01

 

■ もじぴったん.
もじをならべて言葉を作っていくワードパズル。条件を満たせばクリア。

 

もじをならべて言葉を作っていくワードパズルです。並んでいるひらがなを使って言葉を作っていきます。ひらがなを並べたときに実際にある言葉だと得点になります。言葉にならない場所にはひらがなは置くことは出来ません。各ステージで色んな条件が出てきますので、もじセットのひらがなだけで条件をクリアしていきます。

 

 

Mojipittan03

Mojipittan04

 

このマスの中に左のひらがなを置いていきます。

Mojipittan15 

Mojipittan16

 

ひらがなはドラッグして移動させることが出来ます。

Mojipittan17

 

ひらがなは単独で置くことは出来ません。必ず置いてあるひらがなに隣接しておきます。そして置いた場所で実際にある言葉になれば、それが得点になります。

Mojipittan18

 

使ったひらがなは、ひだりのひらがなセットからは無くなります。このステージではこのひらがなを15個置くことができればクリアです。右上は制限時間です。

Mojipittan19

 

ここに「か」を置いてみましょう。

Mojipittan20

 

すると「いか」と「とか」のふたつの言葉になりました。このように置いたひらがなが、タテヨコどちらの方向でも言葉になればそれが連鎖となり得点になります。それは同列でも可能です。

Mojipittan21

 

言葉は長ければ長いほど高得点になります。2文字だと20点、3文字だと40点、4文字だと80点と倍になって増えていきます。

Mojipittan22

 

ここに「す」を置くと「すい」と「すいか」という言葉ができました。このように横列のみでも連鎖になります。

Mojipittan23

Mojipittan24

 

言葉ができあがるたびに、その言葉の意味が表示されます。

Mojipittan26

Mojipittan27

 

言葉にならない場所には置くことは出来ません。置いてあるもじに重ねることは出来ません。

Mojipittan30

 

下にある条件を満たせばステージクリアになります。

Mojipittan31

Mojipittan32

 

ゲームでは「通常モード」のほかに簡単に遊べる「即答モード」、CPUと対戦する「対戦モード」などがあります。

Mojipittan07

Mojipittan08

 

「即答モード」では簡単な問題をテンポ良く解いていきます。

Mojipittan34

Mojipittan35

Mojipittan36

 

「対戦モード」ではCPUと交互にひらがなを置いていきます。

Mojipittan66

Mojipittan67

 

「オプション」ではオートセーブやTwitterの設定も出来ます。

Mojipittan09

Mojipittan10

 

また「いろいろデータ」では、今までに作った言葉のデータを見ることが出来ます。

Mojipittan39

Mojipittan40

Mojipittan41

 

「Store」では追加パックを購入することが出来ます。

Mojipittan42

Mojipittan43

 

「即答モード」や「対戦モード」のステージを有料アドオンで追加購入することができます。金額をよく確かめて購入してください。

Mojipittan44

Mojipittan45

Mojipittan47

 

購入するとステージセレクトで選択できるようになります。

Mojipittan48

Mojipittan49

 

どれもこれも個性的な問題ばかりです。

Mojipittan50

Mojipittan51

Mojipittan52

 

それぞれに変わった条件がついています。

Mojipittan53

Mojipittan54

 

ひらがなセットもそれぞれ違います。

Mojipittan55

Mojipittan56

 

大きいもじは周囲9マス全て使うことが出来ます。多くの連鎖が可能です。

Mojipittan58

Mojipittan57

Mojipittan59

 

ひらがなセットはフリックしてスクロールすることが出来ます。

Mojipittan60

Mojipittan62

 

3つしか選択することが出来ない場合もあります。

Mojipittan61

Mojipittan63

 

ひらがなをおいて楽しくことばを作っていきましょう!

Mojipittan64

Mojipittan65

Mojipittan02

 

 

もじをならべて言葉を作っていくワードパズルです。日本のワードパズルの名作「もじぴったん」がついに登場です。

 

世界中にはワードパズルがたくさんあります。日本にももちろんたくさんあります。クロスワードパズルをはじめとして、回文とかアナグラム、ダジャレや俳句、韻ををふんだリリックなど、日本は結構ことば遊びというのが得意なようです。

しかし、これがワードパズルゲームとなるとほとんどなくなってしまいます。せいぜいクロスワードパズルがある程度。そんな中で登場したのが、この「もじぴったん」です。ただひらがなを置いていくだけという単純なゲームですが、これが大ヒットになりました。

 

海外にはSCRABBLEという有名な古典ワードパズルがあります。同じように英字を置いていくわけですが、さすがにこれの影響がないというのは無理があるでしょう。でも「もじぴったん」はそこからさらにアクション性を高めたところに面白さがあります。

じっくりと考えて「単語」を置いていくSCRABBLEとは違い、もじぴったんは「文字」を置いていきます。「文字」を置いていくのでどうしても2文字、3文字のことばになりがちです。短い言葉の集合ですから文字の位置がギュッと狭くなります。するとここで予想もしなかったことぼの連鎖が起きます。

この連鎖がとてもいいんですよね。嬉しい驚きです。自分は適当に置いただけなのに、なんか長いことばが勝手に出来ると妙に頭が良くなった気がします。

この予想外の連鎖こそ「もじぴったん」のもっとも楽しいところではないかと思います。

 

でも、それぞれのステージの条件をクリアしようのとしたらこれはなかなか大変です。文字の数は決まっているし、使った文字は消えていくし。最初は使いやすい文字から置いてしまうので、あとで難しいも字が残り詰まったりしてしまいます。クリアするにはやっぱりちょっとは考えないといけません。

 

ゲームは「とうとうタッチパネルを手に入れた」という操作性です。思った通りのところに瞬時に置けるのはとても快適です。まさにひらがなを実際に並べているわけですから、これは素晴らしいですね。

ことばが出来ればうんちくが表示されるし、BGMも「ふたりのもじぴったん」や「わーずわーすの魔法」、「piacevole」がちゃんと流れます。対戦モードなどもついているし、作った文字も見ることが出来ます。

 

ユニークなステージの問題、形、難易度。やはり日本人には日本語のワードパズルが1番しっくりきます。

 

難点。アドオンが高いです。各ステージが230円、即答ステージ、対戦ステージがそれぞれ350円。今後の追加ステージも合わせると1000円超えてしまいます。さすがにこう小分けにされるとキツいです。こんなのなら全部入りで高めで出して売り切ってくれた方がまだいいです。

そしてこれだけのアドオンを購入する価値があるか?というと、何とも言い切れません。なんか細かい部分で足りないものがいっぱいあるような適当さを感じるんですよね。せっかくこういう媒体なのですから、そういう部分での新しいなにかを期待しましたが、せいぜいTwitterくらいです。こんなのいらないです。

「いろいろデータ」も見づらいですし、さすがにジャンボマスの文字が荒かったときは愕然としました。なんであれ拡大したんでしょう?なんかちょっともったいない感じです。ナムコはみんなこんな感じですね。

 

にほんごがたのしくなるわーどぱずるです。おすすめ。

 

 

     

    Mojipittan100 

    アクションパズル / ワードパズル / おすすめ
    価格 / ¥無料
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0.0(iOS 4.0 テスト済み)
    開発 / NamcoBandai Games Inc.

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iOS 3.1.2 以降が必要

     

    もじぴったん.
    AppStoreへ

     

  • もじとも☆
  • SCRABBLE
  • もじとも☆無料版
  • ファイ・ブレイン for i
  • Bananagrams

Comments are closed.

PAGE TOP ↑