1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

TapLine01

 

■ TapLine
パネルを移動させて消していくアクションパズル。1番上まで埋まってしまうとゲームオーバー。

 

パネルを移動させて消していくアクションパズルです。パネルをドラッグして好きな場所へ移動させます。パネルをタップするとその場で90度回転します。パネルにはラインが引かれています。このラインが繋がってひとつの輪になると、そのパネルは消えます。時間と共に上からパネルが追加されます。1番上まで埋まってしまうとゲームオーバーになります。

 

 

画面内にはパネルが表示されています。このパネルはドラッグして好きな場所まで動かすことが出来ます。

TapLine05 TapLine06

 

パネルはタップするたびに90度回転をします。

TapLine14 TapLine15

 

パネルにはラインが引かれています。パネルを移動、または回転させてこのラインがひとつの輪になるように繋げるとそのパネルは全て消えます。支えを失ったパネルはしたに落ちます。

TapLine09 TapLine08

 

左下のタイマーが1周するたびに上からパネルが追加されます。右下の矢印をタップしても、同様にパネルが追加されます。パネルが1番上まで埋まってしまうとゲームオーバーになります。

TapLine10 TapLine11

 

時間が経つにつれ、パネルの種類も増えていきます。

TapLine16 TapLine17

 

1番よく作るのがこんな感じのループでしょうか。輪をたくさん作って一気にパネルを消していきましょう。

TapLine12 TapLine13

TapLine03 TapLine02

 

 

パネルを移動させて消していくアクションパズルです。パネルを動かしたりタップして回転させたりして、ひとつの繋がった輪を作ります。これが面白いですね。繋げ方次第でたくさん消すことが可能です。パネルを50個、または100個を消す速さを競うタイムアタックモードと、エンドレスモードがあります。

 

この手のパネルで線を繋ぐパズルはよくあるのですが、それと落ちもの系のパズルを合わせたスリリングなパズルです。追加パネルが落ちてくる間隔が思いのほか速いうえに、一気にいくつもまとめて落ちてくるので意外とゲームオーバーになりやすく難しいです。あまり欲張って大きな輪を作ろうとするとゲームオーバーになりやすいので、早め早めで妥協してパネルを素早く消していきましょう。

 

パネルを好きな位置にドラッグして動かせるというのがいいですね。輪を作りやすいです。操作性も問題ありません。

 

難点。パネルを早く消すタイムアタックモード、エンドレスモードとも全体的にメリハリが無くて途中からダレてきます。 実際のところはパネルは大まかに分けて3種類しか存在せず、一定の位置に当てはめることを延々と繰り返すハメになります。直線が落ちてきたらそれを繋げるようにストックしておき、それ以外4枚で作る小さな輪でしのいでいきます。

タップしてパネルを回転させるので、たくさんのパネルの形があります。しかしただ回転しているだけで似たようなのばかりなので、ドラッグしたときどのパネルを動かしたのか瞬間的にわからなくなるときがあります。

このパズル、見た目は難しく感じますが実はすごく簡単なんです。エンドレスモードはいつ終わるかわからなくなるほどでした。タイムアタックがメインなんでしょうね。ラインの色を2色とかにしたりとか、横方向にだけ動かせるとかして難易度がもう少し上げた方がよかったかもしれませんね。

 

輪を作って消していくアクションパズルです。

 

 

     

    TapLine 

    アクションパズル / 個数揃え系
    価格 / ¥無料
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / TANOSEED, Inc.

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iOS 3.0 以降が必要

     

    TapLine
    AppStoreへ

     

  • Ubongo Puzzle Adventure
  • San Juan
  • Mr.Mの謀殺ルール:ビザンチウムからの暗殺者
  • A Fistful of Penguins
  • おばけキャッチ

Comments are closed.

PAGE TOP ↑