1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

The River Test01

 

■ The River Test
イカダに乗せて全員を対岸まで移動させる完全思考型系パズル。全員を対岸まで移動させればクリア。

 

イカダに乗せて全員を対岸まで移動させる完全思考型系パズルです。ルールに従ってイカダに乗せ、対岸まで渡します。全員を移動させればクリアです。古典的な川渡りのパズルです。

 

 

この家族を対岸まで渡します。

The River Test03

 

ルールは、

・イカダには2人しか乗ることが出来ない。

・イカダは父親と母親、警官しか動かすことが出来ない。

The River Test05

 

・母親と息子達を一緒にすると、母親が息子を殴る(父親がいれば殴らない)

The River Test06

 

・父親と娘達を一緒にすると、父親が娘を殴る(母親がいれば殴らない)

The River Test07

 

・囚人と家族を一緒にすると囚人が家族を襲い出す(警官がいれば襲わない)

以上のルールに則って全員を対岸まで移動させましょう。

The River Test08

 

イカダの横にある赤いバーをタップすると移動させることが出来ます。

The River Test13

 

最終的にこういう状態になればクリアです。

The River Test18

 

 

イカダに乗せて全員を対岸まで移動させる完全思考型系パズルです。昔からある川渡りパズルですね。「River Crossing puzzle」とかいわれています。非常に古典的で、しかも自由にアレンジが効くので、パズルを集めたゲームソフトなどによく入っています。

大体は、「渡る人数が決まっている」「特定の組を残してはいけない」というのが基本です。よくあるのが3つのものを対岸に渡すタイプ(人がいなくなると食べられてしまう)。ヴァリエーションとしては3組の夫婦を渡すパターン(恋人がいなくなると口説かれる)、宣教師と人食い人種のパターン(人食い人種の数が上回ると食べられる)、あとは動かすことで時間が減るパターンなど、いろんなものが存在します。

 

そのなかでもこれは8人を動かす難しい方の部類で「危険家族」と言われているパターンです。その名の通り殺伐とした家族のパターンです。何年か前にフラッシュゲームで流行りました。ゲーム内容としてもその流行ったフラッシュゲームをそのままパクッったものです。問題も「危険家族」の1パターンしかありません。

 

でもこの問題はたまにやると案外と出来ないものですね。脳が硬くなってきているのでしょうか。

 

解くポイントとしては「イカダを動かす人を最初に確保する」「イカダを動かすためだけの動きをすることがある」ってところでしょうか。ゲームの中で解答も表示されているので、どうしてもわからなかったらそれを見てください。

 

 

難点。1つしか問題が入っていないのでボリューム不足です。以前、いくつかまとめて入っているのがAppStoreに出ていましたが、そちらのほうがよいかもしれません。

 

古典的な川渡りパズルです。

 

 

     

    The-River-Test 

    完全思考型パズル
    価格 / ¥無料
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.1
    開発 / Cramzy

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iOS 3.0 以降が必要

     

    The River Test
    AppStoreへ

     

  • The Jim and Frank Mysteries – The Blood River Files
  • Carcassonne
  • Penguin Puzzle
  • Carcassonne
  • かなぶん

Comments are closed.

PAGE TOP ↑