1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Stand O Food01

 

■ Stand O’ Food®
ハンバーガーショップでお客さまの注文をこなしていくタイムマネージメントゲーム。目標売り上げを越えるとクリア。

 

ハンバーガーショップでお客さまの注文をこなしていくタイムマネージメントゲームです。ハンバーガーショップにやってくるお客さまの注文通りにハンバーガーを作っていきます。あまりお待たせするとお客さまは怒って帰ってしまいます。怒らせないように素早くハンバーガーを作って目標売り上げを達成しましょう。

 

 

Stand O Food02

 

これが自分のハンバーガーショップです。上にはハンバーガーの材料が並んでいます。右下からはお客さまがやってきて注文をします。

Stand O Food06

 

お客さまの吹き出しの中の注文をよく見て、ハンバーガーの材料を下から順番に積み上げるように取っていきます。

1番手前のお客さまですと下のバンズからですね。上の材料の中から下のバンズをタップします。

Stand O Food07

 

タップするとその材料を手に持つことが出来ます。

バンズを取ったら次はベーコンですね。ベーコンをタップします。タップして取ることが出来るのは1番手前に並んでいる材料だけです。

Stand O Food12

 

注文通りにハンバーガーが出来上がると、自動的にお客さまに渡します。ひとりのお客さまに対してはこれで終了です。

Stand O Food08

 

間違った材料を取ってしまった場合は、お客さまにお渡しすることが出来なくなります。吹き出しの色も暗くなっていますね。

Stand O Food10

 

そういうときはカウンター横のトレイをタップします。ここには一時的に手に持っている1番上の材料を置いておくことができます。

Stand O Food11

 

その後また違う材料を取りに行けばいいのです。

Stand O Food13

Stand O Food14

 

全てのお客さまにハンバーガーをお渡しすればクリアになります。

Stand O Food17

Stand O Food18

 

ひとつのステージが終わると、自分のショップのアップグレードをすることが出来ます。

Stand O Food21

 

トレイを増やしたり、ジュークボックスなど設置することが出来ます。

Stand O Food19

 

ケチャップなどのトッピングを購入することも出来ます。

Stand O Food20

 

作るハンバーガーのメニューを見てみると、下の欄に相性のいいトッピングが書かれています。

Stand O Food26

 

そのハンバーグの注文が来たら、購入した左のトッピングをタップします。

Stand O Food28

 

そうするとハンバーガーの間にトッピングが入ります。

Stand O Food29

 

これで注文を完成させてお客さまにお渡しするとちょっとだけ売上金額が伸びます。

Stand O Food30

 

レベルが上がっていくと注文してくるハンバーガーも大きくなり、忙しくなります。

Stand O Food31

Stand O Food34

 

材料は連続してタップし指定することが出来ます。この数字の順番に材料を取っていきます。

Stand O Food33

 

しかし、ちゃんと手に取った材料を見ておかないと、間違ったまま高く積み上がってしまいます。気をつけましょう。こうなったら、右上の矢印をタップして元に戻しましょう。

Stand O Food38

Stand O Food40

 

これは「LUNCH RUSH」モードです。上からドンドンと材料が落ちてきます。

Stand O Food41

Stand O Food42

 

急いでハンバーガーを作らないとお客さまをお待たせしてしまいます。注文は先頭のお客さまだけでなく、後ろのお客さまでも先に作ってお出しすることが出来ますよ。

Stand O Food43

 

ハンバーガーを作りまくって自分のお店を大きくしましょう!

Stand O Food03

 

 

ハンバーガーショップでお客さまの注文をこなしていくタイムマネージメントゲームです。タイムマネージメントゲームではあるのですが、結構アクション性もあり、そしてパズル性が高いゲームです。

 

お客さまの注文通りにハンバーガーを作っていきます。レベルが進んでいくと注文してくるハンバーガーも大きくなって、材料や重ね方も複雑化し難しくなっていきます。それをテンポよく取って乗せていってお出しします。

タップする場所は、この材料の部分(+トッピングなど)だけでお客さまにお出しするのは自動的にやってくれるため、プレイするときには材料を選ぶことだけに集中して遊べます。このあたりがあまりタイムマネージメントゲームという印象を受けないところです。

 

最も大きな特徴といえるのが「1番手前の材料しか取ることができない」という点です。これが非常にパズル的な要素を強くしています。

さらにゴミ箱がありません。手にした材料は手にしたまま。捨てることが出来ません。最初のうちはこれがそんなに気になりません。カウンター上には一応取り置いておけるトレイもありますしね。しかし、後半になって材料の種類が増えるとちょっと手に負えなくなります。

上に並んでいるハンバーガーの材料は、全てのお客さまが注文してくるハンバーガーとピッタリ一致しています。無駄なものはありません。ですからゴミ箱がないのです。

そうすると材料を手に取る順番が非常に大事になってきます。

材料を取る順番を間違えると詰んでしまうからです。ですから材料の列をまんべんなく減らしていき、なおかつ材料が平均的に先頭に来るように取っていかなければいけません。バンズの上だけが手前に並んでしまったら、もう目もあてられません。

ですからこのゲーム、タイムマネージメントというよりもパズルゲームといったほうがいいような内容です。なかなか手強いです。

 

そのせいか、ゲームの目的は明確でハッキリしているし、操作も材料をタップするだけとかなり簡略されています。遊ぶのに混乱すると言うことはないでしょう。何かを覚えると言うこともないですし、お客さまの注文を見てタップすればいいだけです。もちろんトッピングなどのレシピは覚える必要がありますが、トッピングは使わなくてもクリアできます。

 

わかりやすいゲームです。

 

「LUNCH RUSH」モードがかなり熱いです。普通のモードは上の材料が全部並んで見えているのですが、「LUNCH RUSH」モードでは、注文が来るたび材料が上から滑り落ちてきます。これをタタタタンッと連続してタップしていくのがとても楽しい!もちろんレベルが上がるとそんなことも気にする間もないほどいっぱい落ちてくるのですが、それをも連続タップで消して綺麗に消していくのがとても快感。面白いです。

 

コツはとにかく材料のコントロールの仕方を早くつかむことです。どういう順番で動かせば、奥にある材料を取ることが出来るのか、まんべんなく材料を前に持ってくるにはどの列の材料から手にとっていけばいいのか、そういうことを考えながら素早くタップしましょう。

後ろに並んでいるお客さまの注文から先にこなしていくことも時には重要ですよ。

 

難点。ちょっと材料が小さくてタップがしづらい感じがします。特にトレイの部分は間違えることが結構あります。タイムマネージメントゲームとしては金額目標が結構ゆるめなので、あまりに順調に進みすぎてちょっと物足りない気がします。難しくなるのは材料数が増えるだけですし。

 

無心でハンバーガーを作り続けるゲームです。おすすめ。

 

 

     

    Stand-O-Food 

    アクションパズル / タイムマネージメント系 / お手伝い系 / おすすめ
    価格 / ¥360
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.4(iOS 4.0 テスト済み)
    開発 / G5 Entertainment

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iOS 3.0 以降が必要

     

    Stand O’ Food®
    AppStoreへ

     

    Stand O’ Food® Lite
    AppStoreへ 無料版

     

 

  • Rush Hour
  • iAssociate 2
  • Food Chain
  • Ranch Rush
  • Paradise Island

Comments are closed.

PAGE TOP ↑