1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Gipsy King01

 

■ Gipsy King
湖の周りにキャンプを置いていくボードゲーム。最終的に得点が高い人が勝ち。

 

湖の周りにキャンプを置いていくボードゲームです。順番に湖の周りにキャンプを置いていき、湖の周りに1番多く置いた人が権利を得ることができます。権利を得ると得点を取ることが出来ます。またキャンプの配置によっても得点は加算されます。最終的に得点が高い人が勝ちになります。

 

Cwaliが出しているGipsy KingのiPhone / iPod touch版です。

Gipsy King40 

Gipsy King43 

 

 

これがゲーム画面です。緑の部分が「平地」です。青の部分が「湖」です。「湖」の中にある黄色い点は、湖にいる魚の数を示しています。「湖」にはそれぞれ1から15までの数字が振られています。

Gipsy King03 Gipsy King41

 

自分の順番が来たら湖の周りにキャンプを置いていきます。キャンプは1の湖から順番に置いていきます。

まずは1の湖の周りの空いている平地に、1つずつキャンプを置いていきます。湖にキャンプを置くことは出来ません。1つキャンプを置いたら順番が変わります。左下がプレイする順番です。赤→緑→青の順番です。

今1つずつキャンプを置きましたが、1の湖の周りには4つの平地があります。1つ空いていますね。

Gipsy King04

 

そうしたらまた空いているところにキャンプを置くことができます。湖の周りが全て埋まったら次は2の湖の周りにキャンプを置いていきます。

各湖での権利は、湖の周りの平地に1番多くのキャンプを置いた人になります。1の湖では赤いキャンプが2つあり、1番多いので赤のプレイヤーが1の湖の権利を得たことになります。

Gipsy King05 Gipsy King06

 

今3の湖の周りを置き終わって4の湖まできました。

普通に置いてもいいのですが、このGipsy Kingでは自分の順番で「パス」をすることができます。Gipsy KIngでの順番は「自分の順番をプレイした人が1番最後になる」というルールになっています。

Gipsy King07 Gipsy King08

 

4の湖で、次は自分の番なのですがここでパスをしてみましょう。「自分の順番をプレイした人が1番最後になる」というルールですから、パスをすると自分の順番は動きません。そして他の人が順番をプレイすると次の5の湖では自分の順番が早くなります。

Gipsy King09 Gipsy King10

 

そうすると5の湖で先にキャンプを置くことが出来るようになり、この5と12の兼用の平地にキャンプを置くことが出来ます。パスにはこのような効果があります。

Gipsy King11

 

湖の権利を得ると得点が入るのですが、他にも点数を稼ぐ方法があります。それは自分のキャンプを隣接することです。たくさんのキャンプを隣接するとより多くの点数が入ります。

Gipsy King12 Gipsy King13

 

これを繰り返し15の湖まで進み、全ての平地にキャンプを置いたら終了です。

Gipsy King14

 

全てキャンプを置いたら得点計算に入ります。各湖ごとに順番に得点を計算していきます。湖の周りの平地に1番多くのキャンプを置いた人が権利を得て、その湖にいる魚x2点をもらうことが出来ます。

この8の湖では緑の人が4つ置いて権利を得ています。他の人は1つずつです。ですから、この8の湖では緑の人が魚の数の2×2点の4点を得ることが出来ます。もし平地が同数で権利を持った人が2人以上いる場合はそれぞの人に同じ点数が入ります。

Gipsy King16

 

湖が連結している場合は、これを1つの湖と考え、その周りに1番多く配置した人が権利を得ます。

この3の湖の場合、10、11、15と連結しています。赤と青が4つずつで権利を得ています。この場合、繋がった湖の中で1番たくさんの魚がいる湖x2点を、権利の得た人が貰えます。同数ですから赤と青が10点ずつです。

この湖には魚がいる湖が2つありますので、2番目に多くの平地を取った人には3の湖x2点がはいります。

Gipsy King15

 

これも同じです。権利を取ったのは赤。赤には1番多い魚の11の湖の分の10点が入り、2番目に権利を得た青と緑が6の湖分の6点を得ました。

Gipsy King42

 

この場合も12の湖の権利を得たのは緑です。ですから4×2の8点が入ります。

魚のいる湖は、3、6、8、11、12と決まっています。

Gipsy King17

 

湖の得点計算が終わると次は、自分のキャンプを隣接したことによる得点計算です。

得点は1つのキャンプは1点。2つのキャンプが繋がっている場合は3点。3つキャンプが繋がってる場合は6点です。

この場合、1+1+1+1+3+3+3+6=19点がはいります。

Gipsy King18

 

得点はそれぞれのプレイヤーごとに計算されます。4つのキャンプが繋がっているところは10点です。

この場合は1+1+1+1+3+3+10で青のプレイヤーに20点が入ります。

 

1つの場合は1点。2つの場合は3点。3つの場合は6点。4つの場合は10点。

以下、5個-15、6個-21、7個-28、8個-36、9個-45、10個-55になります。

計算は、1つは1点。2つの場合は(1+2)=3点。3つの場合は(1+2+3)=6点。4つの場合は(1+2+3+4)=10点。5つの場合は(1+2+3+4+5)=15点、となっています。

Gipsy King19

 

計算が終わると次の第2ステージに入ります。

Gipsy King20

 

第2ステージも順番にキャンプを置いていきますが、今度は15、14、13…と逆の順番で置いていきます。湖の配置は変わりません。

Gipsy King21 

 

さらに第2ステージでは2ヵ所だけキャンプを2つ置くことが出来ます。左下の「Double」をタップしてから平地を選択します。当然、キャンプの個数は2つになります。

Gipsy King22 Gipsy King23

 

あとは最初のステージと同じように全ての平地にキャンプを順番に置いていきます。

Gipsy King24 Gipsy King25

 

全てのキャンプを置き終わったら点数計算に入ります。この8の湖は3つのキャンプを置いている赤が権利を獲得しました。12の湖は同数なので全員が8点ずつ獲得です。

Gipsy King27 Gipsy King28

 

第1ステージ、第2ステージの合計が1番高い人が勝ちです。

 Gipsy King30 Gipsy King02

 

人数が多くなると中々権利を得ることも難しくなってきます。

Gipsy King34 Gipsy King35

 

 

湖の周りにキャンプを置いていく得点を競うボードゲームです。アブストラクトゲームということで、運は絡みません。単純に戦略のみです。順番と置き方によって大きく点が変わってしまいます。

 

ゲームはキャンプを置いていくだけですので非常にわかりやすいです。キャンプを繋げたり湖の権利を取ったりして得点を稼ぎます。指定された湖のどこへキャンプを置くか。それとも順番をパスして次の湖に備えるか。しかし、魚のいない湖を獲得したところで点にはなりません。ならばキャンプを繋げにいくか。繋げるためにはどこにおくべきか。相手が点を伸ばさないように邪魔をすることも必要です。

単純なルールですが、それゆえ戦略が必要です。

 

特に第2ステージではキャンプを2つ置くことが出来ます。もちろんそれで湖の権利を取りにいってもいいのですが、連結した平地にキャンプを2つ置くと、当然それも個数として加算されます。3つ連結した平地でもキャンプが1個+2個+2個ならば5個の15点が入ります。もちろん繋げればもっと増えますので逆転も可能です。

こういった自分と相手の点数の計算を頭に入れながらプレイするのもなかなか楽しいところです。

 

人数が多くなると湖の権利を取ることも難しくなります。人数は3人くらいがベストなのではないかと思います。

 

ゲームはシンプルで非常に軽くできています。ゲームは始めるたびにマップが変わりますので飽きずに遊べると思います。

操作もタップして選択するだけですので単純です。BGMはありません。

 

 

難点。見てわかるように、グラフィックです。なんですか、これ?もうちょっとなにかやりようがあるでしょう。もともとのボードゲーム自体が地味なのにさらに手を抜いてどうするんですか。

ゲームでは2週目には2ヵ所で2個おきが出来るのですが、その制限をしてないのでいくらでもキャンプを置けてしまいます。ゲームとして破綻してます。

Gipsy King31 Gipsy King32

 

グラフィックに関しては作者もエクセルみたいで、とか、自分はグラフィックデザイナーじゃないのでとかなんたらかんたらと言ってたようですが、ゲーム自体だってまともに作られていません。

ですからプレイするときは「2ヵ所だけ2個置き」という制限を自分で設けてプレイしてください。

オンライン対戦とはいいませんが、ローカル対戦、本体を持ち替えての対戦ぐらいつけてください。

 

配置と順番が鍵を握るゲームです。

 

 

     

    Gipsy-King 

    ボードゲーム / 対戦思考ゲーム / ストラテジー
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / ycyclop games

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iOS 2.2.1 以降が必要

     

    Gipsy King
    AppStoreへ

     

 

  • King Cashing 2
  • King of Frogs
  • King Oddball
  • Ubongo Puzzle Adventure
  • SCRABBLE

Comments are closed.

PAGE TOP ↑