1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Toruno01

 

■ Toruno
数字のピースを順番に取っていく完全思考型系パズル。数字の入っていない絵のピースを全て取ればクリア。

 

数字のピースを取っていく完全思考型系パズルです。数字のピースは上下左右に壁か他の数字のピースが無い場合に取ることができます。順番に取っていく数字ピースは、直前に取ったピースの+1、または-1の数字を選ばないといけません。最終的に数字の入っていない絵柄のピースを全て取るとクリアになります。

 

 

数字ピースは順番に取っていきますが、取ることの出来る数字ピースは上下左右に壁かピースが無い場合(ようするに1番外側)です。最初はどの数字のピースからでも取ることが出来ます。

Toruno02 Toruno03

 

そして直前に取った数字+1または数字-1のピースです。「3」を取ったら次に取ることの出来る数字は「2」と「4」。4を取ったら次に取ることが出来るのは「3」か「5」です。

Toruno05 Toruno06

 

数字ピースを取ることが出来なくなると手詰まりになりゲームオーバーです。

Toruno04

 

目的は数字の入っていない絵柄のピース「ピクチャーピース」を取ることです。このピクチャーピースは壁以外の上下左右に他のピースが無い場合に取ることが出来ます。全て「ピクチャーピース」を取ればクリアです。

Toruno07 Toruno08

 

数字ピースは壁以外の上下左右に他のピースが無くなると「フリーピース」となり、いつでも取ることが出来るようになります。しかし、下の場合「20」の数字ピースを取ると、次に取ることが出来る数字ピースは「19」か「21」だけになってしまうので注意です。

Toruno09 Toruno28

 

この問題を解いてみましょう。2つのクジラのピクチャーピースを取るとクリアです。ピクチャーピースの上下左右の数字ピースを取らなければいけません。

外側にある数字ピースから取ることが出来るので、とりあえず1-2-3と取ってみました。次は「4」なのですが、2つありますね。どっちがいいでしょうか。

Toruno10 Toruno11

 

右上の「4」を取りました。続けて「5」を取ります。左下の「4」は上下左右に何もなくなったのでいつでも取ることが出来るフリーピースになりました。

Toruno12 Toruno13

 

6-4と取りましたが3と5がないので手詰まりになります。失敗。

Toruno14

 

今度は大きい数字の「5」から取っていってみました。5-4-3-2-1で手詰まり。ダメです。

Toruno25 Toruno26  

 

今度は左上の「1」から取っていってみましょう。同じように「4」のところで分岐しますね。先ほどは右上を取りましたから左下の4を取っていってみましょう。

Toruno17 Toruno29 

 

上にある5を選びます。

Toruno30 Toruno31

 

先ほどの迷った4を取ってから、4-5-6と繋げます。

Toruno32 Toruno33 

 

6まで取ったらクジラと「1」がフリーピースになりました。ピクチャーピースはオールマイティです。次はどの数字でも選択することが出来ます。

Toruno34 Toruno35

 

ピクチャーピースを全て取り切ればクリアになります。

Toruno36 Toruno37

 

実はさっきの4のところではどちらを取ってもクリアできます。

Toruno22 Toruno24

 

 

数字のピースを順番に取っていくパズルです。最後のピクチャーピースを取ればクリアですが、それまでに数字のピースを取り切らなければいけません。取り切るには数字ピースが「1番外側にあること」「取ったピース+1か-1の順番」で取っていきます。

形は違いますがルール的には、トランプを全て取り切るタイプのソリティアと同じです。

 

コツとしてはピクチャーピースの上下左右を消すためにはどういう風に数字を繋げていけばいいか、また全体を見渡して数の少ない数字ピースをいつ取るか、ということを考えながらプレイすることですね。

 

トランプのソリティアとルールは同じなのですが、いくつか特徴的な部分があります。

まず、取ることが出来る条件が「外側」ということです。トランプの場合は手前のカードですが、このゲームの場合、数字ピースの上下左右のどこかが空けば取ることが出来ますので、選択の幅が広がっています。

 

もうひとつは上下左右が全て無くなると出来る「フリーピース」の存在です。これが秀逸です。

突然出てくるオールマイティーだったらご褒美的な要素もあるのですが、このゲームでは上下左右のピースを取ればどの数字のピースもフリーピースとして作り出すことが出来るので、これをうまく使うと状況の打開や数字飛ばしとして戦略や手筋として組み込むことが出来ます。

普通に順番に数字を取っていって突然フリーピースができると、クリアまでの順番がパッと閃くときがあります。これがなかなか面白いです。このフリーピースが非常にいいアクセントになっています。

 

ゲームの出来が全体的に良いです。数字のピースやピクチャーピースがプレイするごとに変わるので楽しく遊べます。

次に取る事が出来る数字の表示や、いくらでもできるやり直し、タップしやすい数字ピースの大きさなどストレス無くプレイしてもらおうとする配慮が感じられます。

 

難点。ソリティアのルールで遊べて、さらに数字ピースを上下左右から崩していけるので選択肢が広がって面白いとは思うのですが、初手の選択肢もすごく広くなってしまっています。このゲーム、まずスタートで「うっ」と手が止まっちゃうんですね。選ぶところが多すぎて。手が止まったら問題は飛ばしてしまいがちですので、この辺はちょっともったいない感じがします。

解き方がトライ&エラーであること、また解答が複数ある場合があり偶然解けるパターンも多く、それを楽しいと感じるかどうかは疑問です。

 

試行錯誤しながら解いていくパズルです。

 

 

     

    Toruno 

    完全思考型パズル / ソリティア系
    価格 / ¥240
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.00
    開発 / Ryuji Kuwaki

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iPhone OS 3.1.3 以降が必要

     

    Toruno
    AppStoreへ

     

    Toruno Lite
    AppStoreへ 無料版

     

  • パズルフクオカ #47app
  • オチゲーテノセル
  • ワクチンケース
  • Ubongo Puzzle Adventure
  • アメリーズカフェ

Comments are closed.

PAGE TOP ↑