1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

UniUni01

 

■ UniUni
同じ色のキャラクタを合わせて消していくマッチ3パズル。一定の数のキャラクタを消すとクリア。

 

同じ色のキャラクタを合わせて消していくマッチ3パズルです。キャラクタをタップして動かし、タテヨコで3つ以上並ぶとマッチして消えます。消えた場合は補充されそのときに連鎖をします。連鎖中は他のキャラクタは動かすことが出来ません。一定以上のキャラクタを消すとレベルアップします。

 

 

この水色のキャラクタを左へ動かします。するとタテで3つマッチしました。消えた場合、新しいキャラクタが上から補充されます。

UniUni03 UniUni04

 

キャラクタは同じタテヨコ列ならどこへでも動かすことが出来ます。例えば、この紫のキャラクタをタップしてから、タテヨコ列で動かしたい場所、下から3列目の所をタップします。するとキャラクタが入れ替わりマッチします。

UniUni05 UniUni06

 

この黄色のキャラクタを左から3列目に動かしてみます。すると一気に飛び越えて移動し、マッチします。このようにキャラクタは同じタテヨコ列ならどこへでも動かすことが出来ます。

UniUni07 UniUni08

 

しかしここでちょっと困ったことがあります。右下の当たりのピンク色のキャラクタを動かしてマッチさせました。するとピンク色のキャラクタはマッチして消えたのですが、その際に移動させられた紫のキャラクタが怒り出しました。

このように移動させられるとキャラクタは怒ってしまいます。あまり怒らせると得点が減ってしまいます。

UniUni10 UniUni11

 

同じタテヨコ列ならどこへでも動かすことが出来ますが、怒り出すキャラも一気に増えてしまいます。注意しましょう。

UniUni12 UniUni13

 

キャラクタが5つ揃って消えると、画面上の同じ色キャラクタが全て消えます。これをうまく利用してクリアしていきましょう。

UniUni14 UniUni02

 

 

キャラクタを入れ替えてマッチさせるパズルです。キャラクタの動かし方はタテヨコどこへでも動かせるということで、かなり自由度が高く、マッチさせていくのはそんなに難しくありません。

そしてキャラクタをマッチさせようとして動かすと、動かされたキャラが怒ってしまうというのが非常に面白いですね。遠くに移動させればそれだけたくさんのキャラが怒り出すので、これがなんともやっかいです。

 

また5つ揃えると同じ色のキャラクタが全て消えるというのも、手詰まりの打開策や爽快感を感じさせるものとしてなかなか面白いものになっています。

 

難点。操作性が悪いです。一応は「移動させたいキャラ→移動させたい場所」と順番にタップ、またはスライドさせるとキャラクタの位置が交換できるのですが、これが1度失敗するとなかなか元に戻せません。場所を見失うんでしょうか。すごくもどかしくなにがどうなっているのかよくわかりません。この操作性だけでプレイするのがイヤになるくらいです。

 

しかめっ面のキャラクタが可愛いパズルです。

 

 

     

    UniUni 

    マッチ3パズル / 位置替え系
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.5
    開発 / HOH

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iPhone OS 3.1 以降が必要

     

    UniUni
    AppStoreへ

     

    UniUni Lite
    AppStoreへ 無料版

     

  • ワクチンケース
  • Ubongo Puzzle Adventure
  • アメリーズカフェ
  • SET
  • 31

Comments are closed.

PAGE TOP ↑