1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Tinseltown Dreams The 50s01

 

■ Tinseltown Dreams: The 50’s
同じブロックを合わせて消していくマッチ3パズル。決められたプレートの上で全てマッチさせればクリア。

 

同じブロックを合わせて消していくマッチ3パズルです。ブロックを上下左右に動かし、タテヨコで3つマッチすると消えます。マッチしなかった場合は元の位置に戻ります。マッチした場合は上から補充されそのときに連鎖もします。これはアクティブ連鎖です。指定されたプレートの上で全てマッチさせるとクリアです。

 

 

Tinseltown Dreams The 50s02

 

ゲームは映画撮影を舞台にしてプレイします。

Tinseltown Dreams The 50s03

 

まずは「ロマンス」を選択します。

Tinseltown Dreams The 50s04

 

ゲームスタート。

Tinseltown Dreams The 50s05

 

ブロックを上下左右に動かしてマッチさせます。画面内にあるマスの金色のプレート部分の上でブロックをマッチさせるとそのプレートが壊れます。

Tinseltown Dreams The 50s06

 

ブロックをいくつかまとめてマッチするとパワーアップアイテムがでます。一番上に扇風機みたいなのが出ていますね。

Tinseltown Dreams The 50s07

 

これをタップしてから好きな場所を選ぶとブロックを入れ替えることが出来ます。

Tinseltown Dreams The 50s08

 

このパズルはアクティブ連鎖です。ブロックがマッチしている最中に、次々と他のブロックを動かしてマッチさせることが出来ます。

Tinseltown Dreams The 50s09

 

ときどきこんなのも出てきたりして。なんでしょうね。

Tinseltown Dreams The 50s12

 

全てのプレートを壊すとクリアです。マッチした数やクリア時間などに応じてお金が貰えます。

Tinseltown Dreams The 50s13

 

さて、ここから映画制作に入ります。

お金を手に入れたら、出演者、クルーを雇います。

Tinseltown Dreams The 50s14

 

まずは衣装デザイナー。マッチ3パズルで得たお金が右上の予算になっています。予算内で雇いましょう。

Tinseltown Dreams The 50s15

 

次は助演俳優です。「Humphrey Bolt」「Kurt Douglas」・・・。

Tinseltown Dreams The 50s17

 

お金があれば高いギャラを払って名俳優を雇うことが出来ます。「Humphrey Bolt」の立場が・・・。

Tinseltown Dreams The 50s18

 

次は小道具です。

Tinseltown Dreams The 50s20

 

そうですね、とりあえず背景を購入しましょう。雇ったり購入したものは左下に並んでいます。

Tinseltown Dreams The 50s21

 

購入したら早速配置をします。まずはこの殺風景なステージに先ほど購入した背景を置きます。

Tinseltown Dreams The 50s22

 

おおっ!いきなりいい感じに。

Tinseltown Dreams The 50s23

 

次は助演俳優のKurt Douglasをドラッグして舞台上に置きます。

Tinseltown Dreams The 50s24

 

衣装デザイナーはクルーですからこちらに。これで左上のカメラを再生してみます。

Tinseltown Dreams The 50s25

 

こんな感じですね。マッチ3パズルをするたびに増やしていくわけです。

Tinseltown Dreams The 50s26

 

配置が終わればまた次のパズルへ。今度は真ん中が抜けて難しくなっています。

Tinseltown Dreams The 50s27

 

たまにプレゼントが出るときがあります。そのプレゼントをタップするとブロックをたくさん消すことが出来ます。

Tinseltown Dreams The 50s28

 

しかしそのたびに妙な日本語が・・・。

Tinseltown Dreams The 50s29

 

ブロックを消していくと右下にポップコーンがたまっていきます。いっぱいになってからスイッチを押すとポップコーンがパズル内にばらまかれます。そのポップコーンをタップすると回収することが出来ます。ポップコーンはブロックを消してくれますし、クリア時にお金も加算されるのでなるべく使っておきましょう。

Tinseltown Dreams The 50s36

 

脚本家や音声さんを雇ったあと、とうとう主演女優です。「Marylou Monroe」を起用してみましょう。

Tinseltown Dreams The 50s39

 

小道具は、テーブルと柵を。

Tinseltown Dreams The 50s40

 

主演女優のMarylou Monroeを中央に配置します。

Tinseltown Dreams The 50s42

 

中央にテーブルを置いて。

Tinseltown Dreams The 50s43

 

背後に柵を。なんかすごくいい感じになってきましたね。

Tinseltown Dreams The 50s44

 

出来たら再生してみます。

Tinseltown Dreams The 50s45

 

ブロックにはロックがかかっているモノもあります。マッチするとロックが外れます。

Tinseltown Dreams The 50s46

 

助演女優を選びます。

Tinseltown Dreams The 50s47

 

マッチ3パズルで得たお金で小道具も揃えます。カメラと特殊効果のアップグレードと大道具を追加しました。

Tinseltown Dreams The 50s48

 

テーブルもいくつか追加。

Tinseltown Dreams The 50s49

 

大道具のカフェと助演女優のJoyce Hollidayを配置。

Tinseltown Dreams The 50s50

 

置いたら再生してみます。

Tinseltown Dreams The 50s51

 

特殊効果とライティングのおかげで夜になりました。月も出ています。

Tinseltown Dreams The 50s52

 

残るは監督と主演俳優ですね。

Tinseltown Dreams The 50s53

 

いい俳優を起用するにはお金を貯めなくてはいけません。

Tinseltown Dreams The 50s54

 

監督は「Bobby Wyler」で。

Tinseltown Dreams The 50s55

 

主演俳優は「James Deakin」。

Tinseltown Dreams The 50s56

 

これでラストですからありったけのものを揃えます。

Tinseltown Dreams The 50s57

 

最後の配置です。

Tinseltown Dreams The 50s59

 

まずは主演俳優のJames Deakinを配置。そうでした。主演俳優がいたのでした。ずっとウェイターにどなっている女優という設定で置いていました・・・。

Tinseltown Dreams The 50s60

 

助演女優と助演俳優の位置を変えて大道具を追加します。俳優の向きはダブルタップで変えられます。

Tinseltown Dreams The 50s63 

 

主演俳優に小道具の花束を。

Tinseltown Dreams The 50s65 

 

撮影スタート。いい感じですね。とてもあの殺風景なステージとは思えません。

Tinseltown Dreams The 50s66

 

これで完成です。

Tinseltown Dreams The 50s67

 

映画のタイトルを入れて終了。

Tinseltown Dreams The 50s70  

 

Tinseltown Dreams The 50s72

 

他にもホラーやアドベンチャーウエスタンなどあります。

Tinseltown Dreams The 50s73

 

映画を作るとゲームスタート画面が変わります。

Tinseltown Dreams The 50s75

 

 

Namco Networks America Inc.が作ったマッチ3パズルです。古き良き’50sの映画の世界でプレイします。マッチ3で稼いだお金で俳優を雇って映画を完成させる。これは非常に面白いですね!

 

この、ちょっとずつ出来上がっていく感じがいいです。特にカメラセットや音声をアップグレードすると、再生したときに音が出たり、画面が綺麗になったりするんですよ。こういうのってゾクゾクしてきませんか?

俳優、撮影クルー、監督、小道具などは好きな位置にドラッグしておけますので、映画のワンシーンを作っている感じでとても楽しいです。

 

その映画制作部分に目を奪われがちですが、実はこのマッチ3パズルのほうもとても良くできています。

まずはアクティブ連鎖。スムーズに動いてかなりの連鎖を作ることが出来ます。ブロックの動作も軽快で動かしやすいです。ポップコーンや、爆弾、扇風機、ロックブロックなど使って飽きさせず、マッチする楽しさ、タップする面白さを感じられるようになっています。

最初はかなり爽快にマッチできますが、後半にいくと難易度が増し連鎖よりもクリアが優先になるという、手強さも申し分ないです。

絵はイラスト調ですが、マッチするたびに動いたりして面白く、全体的にパズルの出来がいいです。

iPodの音楽を聴きながらプレイできます。

 

 

難点。パズルのブロックが少し小さい。もうひと回りくらい大きかったら動かしやすくてよかったと思います。

女優男優がほとんど同じでつまらない。1つの映画制作の中で何種類かパターンがあれば良かった。結局はマッチ3でお金を稼いで一番いい俳優と小道具全部買い占めることになるのであまり手探り感はない。

ラブロマンスでも2、3種類あって、合わない小道具なんかがたくさんあるともっと楽しかったかも。あの俳優と女優、あの監督とカメラマンは相性が悪い、とかいう設定があったら面白そうなのに。

実際にはある程度のクリアしてしまえば映画部分は意外と飽きてしまう。ボリューム不足。パズル部分だけを遊べるエンドレスモードとかもあったらよかったと思います。

最後に入れる映画のタイトルに日本語を入れることが出来ない。これは残念。パズルゲーム中に出てくる妙な日本語は、実はそのバカっぽさも’50sっぽくて結構楽しかったので良い。会話と説明文におかしな日本語はないですね。

 

 

映画のワンシーンをちょっとずつ作るのがとても楽しいゲームです。おすすめ。

 

 

     

    Tinseltown-Dreams-The-50s 

    マッチ3パズル / 位置替え系 / bejeweled2 ズーキーパー系 / おすすめ
    価格 / ¥360
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0.0
    開発 / Namco Networks America Inc.

    iPhone および iPod touch 互換
    iPhone OS 3.0 以降が必要

     

    Tinseltown Dreams: The 50’s
    AppStoreへ

     

 

 

  • PAC-CHOMP!
  • PAC-Match Party
  • ボンバーマン・チェインズ
  • Mishap
  • PAC-ATTACK

Comments are closed.

PAGE TOP ↑