1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

The Game is Afoot01

 

■ The Game is Afoot
シャーロック・ホームズの世界を舞台にしたアイテム探しゲーム。全てのアイテムを探し出せばクリア。

 

シャーロック・ホームズの世界を舞台にしたアイテム探しゲームです。画面の中から指定されたアイテムを探し出します。ゲームは各ストーリーにそって進みます。全てのアイテムを探し出せばクリアです。

 

 

 

ゲームはホームズのストーリーに沿って進みます。絵はシドニー・パジェットですね。

The Game is Afoot02

 

画面の中から下の英単語のアイテムを見つけてタップします。

The Game is Afoot03

 

ピンチイン・ピンチアウトでズームイン・ズームアウトです。ご覧の通りアイテムの部分はかなりおおざっぱです。

The Game is Afoot04

 

アイテムを見つけたらその場所をタップします。右下にあるのはヒントです。使うとアイテムの場所を教えてくれます。しばらくすればまた使えるようになります。

The Game is Afoot05

 

軒下にはでっかい斧、庭にはキリン。すごい混沌とした状況です。skullがどこあるかわかりますか?後ろです。すごい世界観です。アイテム探しでこんなに大きいのは始めて見ました。

The Game is Afoot06

 

ストーリーに沿ってゲームは進みますが、アイテム探しだけではなく、間違い探しゲームも出てきます。

The Game is Afoot07

 

途中のゲームが終わればまたストーリーが進みます。これはScandal in Bohemia(ボヘミアの醜聞)です。なんでA Scandal in Bohemiaじゃないのかはよくわかりませんが。

The Game is Afoot08

 

アイリーン・アドラーの家の中で間違い探しです。

The Game is Afoot09

 

1話終了です。

The Game is Afoot10

 

これはThe Red-Headed League(赤毛連盟)です。

The Game is Afoot11

 

Wilsonさんの質屋です。

The Game is Afoot12

The Game is Afoot13

The Game is Afoot14

 

時々入ってくるストーリーはかなり抜粋されたものになっています。

The Game is Afoot15

The Game is Afoot16

The Game is Afoot17

The Game is Afoot18

 

ゲームが終われば小説を読むことが出来ます。こちらはちゃんとしたものですね。

The Game is Afoot19

The Game is Afoot20

 

 

シャーロック・ホームズの世界を舞台にしたアイテム探しゲームです。時々入っていくるパジェットの絵付きストーリーはかなり味わい深いモノがありますね。

 

ゲーム部分はかなりおおざっぱです。アイテムもそんなに凝った隠し方はしておらず、その場に雑多に置いてあるだけです。しかもそれぞれのアイテムの大きさがめちゃくちゃ、向きはバラバラ、すさまじく混沌としています。

が、実はこのすさまじく混沌としている状況が、あの19世紀のロンドンであっただろうと、ホームズが住んでいたあの時代はこんな感じではなかったのか?と思えてくるのです。

 

意図して作ったのかどうかはわかりませんが、雰囲気はいいと思います。

 

ゲームを進める上のストーリーはかなり適当です。要点を簡単に抜いただけのものですからあまり期待はしない方がいいでしょう。

 

ボリューム1はA Scandal in Bohemia(ボヘミアの醜聞)、The Red-Headed League(赤毛連盟)、The Five Orange Pips(5個のオレンジの種)。

ボリューム2はBlue Carbuncle(青い紅玉)、Speckled Band(まだらの紐)、Engineer’s Thumb(技師の親指)。

ボリューム3(アドオン)はThe Noble Bachelor(独身貴族)、Beryl Coronet(緑柱石の宝冠)、Silver blaze(銀星号事件)。

ボリューム4(アドオン)はMusgrave Ritual(マスグレーヴ家の儀式)、Reigate Puzzle(ライゲートの大地主)、The Final Problem(最後の事件)。

 

こうやってみるとホームズの冒険とホームズの回想から抜粋しているようです。

 

難点は、やっぱり1話ずつのボリューム不足。ストーリーもホームズの行動をなぞっているだけですので、約10分程度で終わってしまいます。ゲーム自体も難しいモノではありませんので物足りなさもあります。しかしホームズのストーリーの舞台が出てくるのはやっぱり楽しいです。

 

ホームズの世界でプレイするアイテム探しゲームです。

 

 

     

     The-Game-is-Afoot

    カジュアルゲーム / アイテム探し系
    価格 / ¥360
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.1.7
    開発 / Mobile Deluxe

    iPhone および iPod touch 互換
    iPhone OS 2.0 以降が必要

     

    The Game is Afoot
    AppStoreへ

     

    The Game is Afoot FREE
    AppStoreへ 無料版

     

  • Lines Deluxe – THE ADDICTIVE PUZZLE
  • Stone Age: The Board Game
  • Ponon! Deluxe
  • Dapple – Color Mixing, Puzzle Game Fun!
  • Ten Squared – Logic Puzzle Game

Comments are closed.

PAGE TOP ↑