1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Sword Poker01

 

■ Sword & Poker
ダンジョンを進みモンスターと対戦するカジュアルゲーム。コインが無くなるとゲームオーバー。

 

ダンジョンを進みながらモンスターと対戦するカジュアルゲームです。最下層にある「創世の宝珠」を取り戻すためダンジョンに挑みます。

 

 

モンスターとの対戦は、カードを使った「ポーカーバトル」で対戦します。
Sword Poker02 Sword Poker03

 

マップを進みながらモンスターと対戦していきます。序盤の強敵「ミノタウロス」と対戦してみましょう。
下が自分の手札です。上がモンスターの手札です。左下が自分のコイン、つまり体力ですね。右上がモンスターのコインです。1ラウンドは10ターンで行います。
Sword Poker06 Sword Poker08

 

カードが配られ「ポーカーバトル」スタートです。場には9枚のカードが並んでいます。
Sword Poker10

 

自分の手札の中からカードを2枚選んで置きます。置ける場所は場にあるカードをはさんだタテヨコナナメの対角線の場所のみです。なおかつポーカーの役が成立しなければいけません。成立しない場所はカードを置くことが出来ません、。
Sword Poker11 Sword Poker12

 

ジョーカーはオールマイティカードです。
Sword Poker13 Sword Poker14

 

真ん中のタテ列でフラッシュが完成しました。カードを置いて役が完成するとその役ごとのダメージをモンスターに与えることが出来ます。フラッシュは高得点なのでかなりのダメージを与えることが出来ました。
Sword Poker15 Sword Poker16

 

 

左下の「status」をタップするとそれぞれのステータスを見ることが出来ます。左がポーカーの役名です。数値は対戦相手に与えるダメージ数です。

 

ここでちょっとポーカーの役をざっと紹介しましょう。

 

「One Pair(ワンペア)」=ペア(同じ数字のカードが2枚)が1つある。
「Two Pair(ツーペア)」=ペア(同じ数字のカードが2枚)が2つある。
「Three of a Kind(スリーカード)」=同じ数字のカードが3枚ある。
「Straight(ストレート)」=連番で5枚ある(マークは関係なし)。
「Flush(フラッシュ)」=同じマークのカードが5枚ある。
「Full House(フルハウス)」=同じ数のカードが3枚とペアが1つ。
「Four of a Kind(フォーカード)」=同じ数字のカードが4枚ある。
「Straight Flush(ストレートフラッシュ)」=同じマークの連番で5枚ある。
「Royal Straight Flush(ロイヤルストレートフラッシュ)」=10,J,Q,K,Aでストレートフラッシュ。
「Five of a Kind(ファイブカード)」=同じ数字のカードが5枚ある。

Sword Poker04 Sword Poker09

 

 

相手はスリーカードを作ってきました。ダメージを4受けます。
Sword Poker17 Sword Poker18

 

小さい役でコツコツと相手のコインを減らします。
Sword Poker19 Sword Poker20

 

 

9、10ターン目です。基本的にはプレイヤーが先手なので、順調にいけば9ターン目はプレイヤーになります。
ただしここで注意があります。ラストの10ターン目は全てのカードが埋まるため、互いに置いたカードの位置、つまり1番外側のラインでも役が完成してしまうのです。ここで強烈なコンボが発生します。

 

この右下に7を置くと、最後に相手に左下に置かれて1番下のラインで7のスリーカードが成立してしまいます。
かといって9を置くと今度は相手に5を置かれフラッシュが完成してしまいます。
Sword Poker21 Sword Poker22

 

結局7を2枚置く以外にないのですが、ここで左下にある「pass」を押します。すると手順をパスすることができます。
Sword Poker23 Sword Poker24

 

パスをしたので10ターン目はこちらになりました。ナナメでワンペアです。上でもワンペア。周りの列でも役判定が行われ大ダメージを与えます。
それなら最後はいつもパスすれば?と思われるでしょうが、パスをすると全ての手札が交換されてしまいます。いいカードがくるかどうかは運次第なので難しいです。
Sword Poker25 Sword Poker26

 

モンスターのコインを0にしたので勝ちです!
Sword Poker28

 

 

モンスターを倒すとコインが貰えます。コインを使うとショップで、武器や防具などを買うことが出来ます。武器は役が与えるダメージを増やすことが出来ます。
Sword Poker30 Sword Poker29

 

武器の中には特殊効果がついているものがあります。この特殊効果がついている役でダメージを与えると、麻痺やスティール、貫通など様々な効果が発動します。
Sword Poker34 Sword Poker35

 

魔法使いのようなのがエリアボスです。5階ごとに登場します。かなり強いです。
Sword Poker33 Sword Poker36

 

 

モンスターとの対戦をポーカーで行うという面白いゲームです。

 

ポーカー部分は、海外では最も有名なテキサス・ホールデム(Texas Hold’em)とよく似ています。場にすでに3枚開かれ2枚を使って役を完成させます。使った2枚は常に入れ替わるため、また新たな役を作ることが出来る、というわけです。

 

コインを使って武器を集め、ワイルドカードや魔法カード、麻痺などの特殊効果も使いつつ相手をいかに倒すか。

階にいる間は体力の回復が出来ないですが、途中で手に入るコインチャージを使うと全回復できます。これをいつ使うか?ボスの前で使おうと思っていたらその前のザコ敵であっさりやられてしまったり。

 

この辺はとても良くできていると思います。

 

 

RPG部分はさておきポーカー部分ですが、序盤はちょっと微妙です。

 

途中ではカードを置く制限があるので、結局のところ役が完成する場所を「気づくか気づかないか」ってだけの対戦です。

ワンペア、ツーペアのゴリ押しであとはカード運まかせです。

 

しかし「魔法カード」を使えるようになってくると戦術的に一変します。

例えば「ソートスート」を使うと、場に開かれた9枚のカードのマークを左上から順番に並べてしまうことができます。これは強力ですね。一発逆転も可能です。

 

魔法カードは対戦中はいつでも使えますが1回だけしか使えません。手札や空いている場所などを考えてもっとも効果的なときに使うようにしましょう。

しかし「沈黙」などの特殊効果を使われると魔法カードも使えません。このあたりの駆け引きはとても面白いです。

 

とにかく5階のエリアボスを倒して魔法カードを使えるようになると、戦略的に楽しくなってきますのでそこまで頑張ってください。

 

 

難点は、戦略的に深くなってくると要素が複雑になって難しくなっていきます。純粋なカード対戦からどんどんかけ離れていくのは残念です。

あとポーカーの対戦ゲームでありながら、ポーカーの役に関する説明がまったくありません。

あと絵柄が好き嫌いがでるかもしれません。

 

 

ユニークな方法で戦闘を楽しくした面白いゲームです。おすすめ。

 

 

     

    Sword-Poker 

    ストラテジー / カードゲーム / 対戦思考ゲーム / おすすめ
    価格 / ¥120
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.1
    開発 / GAIA CO.,LTD.

    iPhone および iPod touch 互換
    iPhone OS 2.2.1 以降が必要

     

    Sword & Poker
    AppStoreへ

     

    Sword & Poker LITE
    AppStoreへ 無料版

     

 

  • Poker Pals
  • ALEA!
  • Gaia
  • Poker Smash
  • HeadCoach Football

Comments are closed.

PAGE TOP ↑