1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Viva il Re01

 

■ Viva il Re
自分の支持する王位継承者を王位に就かせるボードゲーム。得点の多い人が勝ち。

 

自分の支持する王位継承者を王位に就かせるボードゲームです。ボードゲームの「Viva il Re!(King Me!)/王位継承」のiPhone / iPod touch版です。

 

王様は統治がイヤになって、家来の中から跡継ぎを決めることにしました。王位継承者は13人います。その中から自分が支持している王位継承者を王位に就かせることが目的です。誰かが王位に就いたらその時点で得点計算が行われます。

得点の多い人が勝ちになります。

 

 

ゲームスタートです。絵が可愛いですね。
Viva il Re02 Viva il Re04

 

王位継承者はこの13人です。それぞれに名前が付いてます。
Viva il Re05 Viva il Re06

 

ゲームが始まる前にこの画面になります。下に書いてある名前が自分が支持している6人の王位継承者です。この6人の中から誰か1人を王位に就かせればいいのです。
キャラクターの周りが黄色くなっているのが自分の支持している王位継承者です。これを目安にゲームを進めていきましょう。

各プレイヤーごとに支持している6人は違います。誰が誰を支持しているかはわかりません。
Viva il Re07 

 

最初は順番に王位継承者を階層に配置していきます。
階層は上から「国王」「貴族」「僧侶」「兵士」「商人」「職人」「奴隷」の順になっています。とりあえずこの「ベアトリス」を兵士の階層に置いてみます。他のプレイヤーも順に置いていきます。
Viva il Re08 Viva il Re09

 

置いた王位継承者は消えていきます。置くことが出来るのは各階層に4人まで。「貴族」の階層には置けません。全員が置き終わって余った1人は最下層の「奴隷」の階層に置かれます。
Viva il Re10 Viva il Re11

 

準備が終わっていよいよゲームスタートです。自分の順番で出来ることは「王位継承者を1人選んで身分を1つあげること」。これだけです。身分を下げることは出来ません。その階層にすでに4人いる場合は上げることはできません。

とりあえずベアトリスをドラッグして「兵士」から「僧侶」の階層へ身分を上げます。
Viva il Re12 Viva il Re13

 

今は6人のプレイヤーでやっていますので、他のプレイヤーも順番に王位継承者の身分を上げていきます。ここからは貴族の階層へ身分を上げることが出来ます。
繰り返しますが、どのプレイヤーがどの王位継承者を支持しているかはわかりません。自分の支持している王位継承者は周りが黄色くなっている6人です。
Viva il Re14

 

他のプレイヤーが「貴族」から「国王」の座まで身分を上げました。もし誰か王位継承者を「貴族」から「国王」に上げた場合、全プレイヤーでの「信任投票」に入ります。
その王位継承者でいい場合は「YES」を。その王位継承者ではダメな場合は不信任の「NO」をタップします。

ここが重要ですが「国王」になるためには「全員一致」で信任されなければいけません。

自分の支持する王位継承者ではないので不信任しておきます。
Viva il Re15 Viva il Re16

 

不信任になった場合はその王位継承者は王城を追放され、ゲームから排除されます。残り11人です。
Viva il Re17

 

ベアトリスを「貴族」から「国王」に身分を上げました。投票が行われます。

ここで注意点があります。
信任するカードは何回でも使えますが、不信任するカードは1回だけの使い捨てです。つまり不信任できるのは2回だけなのです。先ほど1回使ってしまったので残り1回です。
Viva il Re18 Viva il Re19

 

残念ながらベアトリスは不信任されてしまいました。ゲームから排除されます。
Viva il Re20

 

自分の番が来たら身分を上げていきます。
Viva il Re21 Viva il Re22

 

また自分の支持する王位継承者が国王に座までいきましたが不信任されました。
Viva il Re23 Viva il Re24

 

今度も1人だけ不信任で追放です。国王になるためには全員一致で信任されなくてはいけません。
Viva il Re25 Viva il Re26

 

また1人だけ不信任です。どんどん追放されていきます。
Viva il Re27 Viva il Re28

 

とうとう8人になってしまいました。
Viva il Re30 Viva il Re31

 

自分の支持する王位継承者じゃなかったので不信任を投票。
Viva il Re32

 

あーあ。不信任カード無くなったので信任するしかありませんでした。自分の支持していない国王が誕生してしまいました。
Viva il Re33 Viva il Re34

 

ここで得点計算です。自分の支持する王位継承者がいた階層の点が貰えます。
「国王」は10点。「貴族」は5点。「僧侶」は4点。「兵士」は3点。「商人」は2点。「職人」は1点。「奴隷」は0点です。得点は各階層の上にも書いてありますね。
「貴族」の階層に2人いたので5×2=10点が貰えます。
Viva il Re35

 

指定した回数のゲームをして総得点が高い人が勝ちです。
Viva il Re43

 

不信任カードもないので、誰か他の人が不信任してくれることを期待して自分が支持していない王位継承者を上げてみました。しかしそのまま国王になってしまいました。残念。
Viva il Re41 Viva il Re42

Viva il Re38 Viva il Re03

 

 

勝つために、どんどん自分の支持する王位継承者の身分を上げていけばいいんじゃないか?と考えますが、そうとも言えない部分があります。

 

初めの頃は全プレイヤーが「不信任カード」をキッチリ持っていますので、あまりに早く国王の座まで身分を上げてしまうと、不信任されて追放されてしまいます。

追放された場合はすべて0点で得点になりません。追放されるより城に居た方が多少でも得点になります。

 

逆に考えると、自分が支持していない王位継承者をわざと国王の座まで上げて不信任して王城を追放して他のプレイヤーの得点を下げる、という戦法も可能です。

また不信任カードを出し惜しみして、誰かが不信任してくれるだろうと信任したら、あっさり王になってしまった、ということも起きます。

 

誰が誰を支持しているかわからないので駆け引きが難しいです。

 

ベストは全員残って貴族に4人、僧侶に1人、王に1人でしょうね。そんなのはなかなか起きませんが。

 

プレイは6人の3ラウンドでやったほうが面白いですね。3人でも遊べますが、3人だと不信任カードがたくさんになるのであまり面白くないです。

 

難点は、キャラクターはみんなとても魅力的なのに小さくてよくわからない。

またボードゲームでは起こりえるであろう腹の探り合いとか顔を見て判断するという部分が一切抜け落ちてしまっていること。当たり前ですけどね。

そのせいでゲーム自体が、かなりあっさり終わってしまいます。

 

ですので自分の中でどれだけ盛り上がれるか?にかかっています。

 

キャラクターと雰囲気が楽しいゲームです。

 

 

     

    Viva-il-Re 

    ボードゲーム / 対戦思考ゲーム / ストラテジー
    価格 / ¥240
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / Pro-netics S.p.A.

    iPhone、iPod touch および iPad 互換
    iPhone OS 3.1.2 以降が必要

     

    Viva il Re
    AppStoreへ

     

 

  • Gipsy King
  • King Cashing 2
  • King of Frogs
  • King Oddball
  • Royal Rivalry

Comments are closed.

PAGE TOP ↑