1318 Review twitter Follow me!RSS

Puzzle-App.com パズルゲームアプリのレビューサイト

starstarstarstarnone

Home Sweet Home01

 

■ Home Sweet Home

お客さまの要望にそった家をコーディネートするタイムマネージメントゲーム。ちゃんと完成すればクリア。

 

お客さまの要望にそった家をコーディネートするタイムマネージメメントゲームです。それぞれのお客さまの要望を聞いてそれにあう家具をコーディネートしてちゃんと作り上げるとクリアになります。

 

 

Home Sweet Home02

 

今回はこちらの家をコーディネートいたします。
Home Sweet Home03

 

まず最初にクライアント情報が表示されます。これを読んで好みにあった部屋をコーディネートします。
こちらを頼んだミセスブルーはハロウィーンの季節の感じが好きなようです。
Home Sweet Home04

 

ここでヘルプを使うとアドバイス料を取られてしまいますが、どんなインテリアを揃えればいいか見ることが出来ます。
「全てオレンジ色のインテリアで、他の色を使うとご機嫌を損ねるかもしれませんよ」と教えてくれました。
Home Sweet Home05

 

クライアントの情報を見たら家具選びを始めます。右下のカタログをタップします。
Home Sweet Home06

 

まずは床を決めてみましょう。オレンジがお好みとのことですからオレンジ色の床にします。「!」マークは新商品です。
Home Sweet Home07

 

カタログには全て価格が付いています。左下にあるのが予算です。この金額内で家具を揃えなければいけません。今選んだオレンジの床が設定されました。まだ計画段階ですから色は付いていません。下のキャラをタップするとクライアント情報がいつでも見ることが出来ます。
Home Sweet Home08

 

次はソファを選びます。カタログからオレンジのソファを選びました。家具を選んだら右下のカタログからドラッグします。すると部屋の中に配置することが出来ます。
Home Sweet Home10

 

置いた家具は長押しで移動。家具をタップしてから矢印アイコンをタップすると向きを変えることが出来ます。
下のキャラのヨコにある緑のバーはお客さまの満足度です。この満足度はかならず点線以上にあげなければいけません。
今、オレンジの家具を選びましたのでバーの数値がかなり上がりました。
Home Sweet Home11

 

$アイコンを押すと配置のやり直しです。金額がそのまま戻りますのでいくらでもやり直しが出来ます。
Home Sweet Home12

 

もともと置いてあった家具を外します。机の上の花を外しました。
Home Sweet Home13

 

花を外すとお客さまの満足度のバーが上昇しました。これも「オレンジの家具のみ」という要望にあっているので満足度は上がります。
Home Sweet Home14

 

カタログから壁の項目を選んで、壁をオレンジにします。
Home Sweet Home15

 

壁をオレンジに設定した時点で満足度メーターの基準はクリアしました。次はオレンジの照明を置いてみましょう。
Home Sweet Home16

 

照明はこちらの壁に置いて。メーターは満タンになりました。
Home Sweet Home17

 

 

この最初のインテリアプランを練る段階では必ずやるべきことが2つあります。1つはお客さまの満足度メーターを点線以上にすること。もう1つは左下のアイテム数を指定数以上にすることです。ここでは6/11ですから、11個の家具を置かねばならず今はまだ6個、ということです。
とりあえず、テレビとテーブルを置いてみました。
Home Sweet Home18

 

色がついていなければいいかな?と思ったので白いソファも置いてみました。
Home Sweet Home19

 

黒いソファも置いてみました。するとバーのヨコの親指マークが下向きになり満足度は下がってしまいました。これはどうも「ソファの色が気に入らない」というよりも、テレビの前にソファを置いたことが原因のようですね。下がった要因の家具は赤く表示されています。
Home Sweet Home20

 

満足度のメーターを点線以上にする。指定の個数の家具を置く。これをクリアすると「BUILD NOW」というマークが出ます。これがでると部屋の配置の条件はクリアです。
Home Sweet Home21

 

途中経過。ヘルプを使ったので$500引かれています
Home Sweet Home22

 

インテリアの配置が決まったら次は家具を置く作業に移ります。
こちらの3人が実際に置いてくれるBrianさんとGoranさんとLizさんです。
Home Sweet Home24

 

すでに床と壁は設置が済んでいます。左下の顔アイコンをタップしてから色の付いていない未設置の家具をタップすると作業に入ります。顔アイコン以外にも直接本人をタップしても選ぶことが出来ます。
Home Sweet Home25

 

アイコンカラーと同じ色に点滅している家具を選ぶと、作業効率がアップします。うまく選んでいきましょう。
Home Sweet Home26

 

しばらく作業しているとアイコンの上のスタミナバーが減ってきます。そうしたらその人を選んでから下のコーヒーアイコンををタップするとスタミナが回復します。
Home Sweet Home27

 

今Lizさんにコーヒーを使いました。スタミナが回復してコーヒーは無くなりました。コーヒーは時間とともにまた増えます。
Home Sweet Home28

 

右下のカレンダーが残り期間です。これが0になる前に全て設置し終わらなければいけません。
Home Sweet Home29

 

あまりひとりで作業させるのは非効率ですね。機嫌が悪くなってきました。
Home Sweet Home30

 

スタミナもどんどん無くなってしまいます。
Home Sweet Home31

 

大きめの家具は2人で作業を担当させることも出来ます。もちろん作業スピード大幅アップ!
Home Sweet Home32

 

家具の色と人の色を合わせのが1番効率がいいですね。
Home Sweet Home34

 

あと少し。こんなにオレンジだらけの部屋でいいんでしょうか?
Home Sweet Home35

 

完成です!次の家へ行きましょう!
Home Sweet Home36

 

 

家具の配置では家具の向きも重要です。赤く表示されている家具は満足度が下がっている項目です。
Home Sweet Home38

 

作業中にケガをすることがあります。ケガをしたら真ん中の救急箱をタップして治します。作業は中断してしまいます。
Home Sweet Home37

 

スタミナが無くなる前にコーヒーをタップしてスタミナを回復させましょう。スタミナが切れると、勝手にコーヒーを飲み始めしばらく休憩してしまいます。
Home Sweet Home39

 

お客さまはマリアさんです。本を読むのが好きなようです。ダンスの練習もしたいそうです。この要望を満たす部屋をコーディネートします。
Home Sweet Home40

 

まずはもともと置いてある家具をはずしましょう。
Home Sweet Home41

 

すっきりしました。まずはダンスが出来るようにフローリングの設定です。
Home Sweet Home42

 

次はダンスの練習に使うステレオを設置しましょう。
Home Sweet Home43

 

あとは読書が好きということで本棚を2つ。それとご要望の照明を。
Home Sweet Home44

 

もう満足度メーターは満タンまでいっているのですが、家具ををもう少し揃えなければいけませんね。
Home Sweet Home45

 

メーターがもう満タンだからといってこんな風に適当に並べてはダメです。満足度メーターも下がってしまいます。
Home Sweet Home46

 

配置しているさまはまるで彫刻家のよう。
Home Sweet Home47

 

ときどき工具のマークが出るときがあります。そうしたら下の工具アイコンをタップしましょう。
Home Sweet Home48

 

作業が終わったときゴミが出るときがあります。その場合は下のゴミ箱アイコンをタップしましょう。タップしないと次の行動に移ることは出来ません。
Home Sweet Home49

 

ソファは赤にしてみました。あと少しで完成です。
Home Sweet Home50

 

あ、う~ん。ちょっとイメージしていたのと全体の雰囲気が違いましたね・・・。
Home Sweet Home51

 

 

最初にやることは「お客さまの満足度メーターを点線以上にする」「アイテム数を指定以上にする」。

次にすることは「指定日数以内に全ての家具を設置する」。

 

基本的にはこれだけです。

 

タイムマネージメント的な要素は後半の設置するところだけです。

お客さまの要望はすべて英語ですので、意味がわからないとさっぱりでしょう。ヘルプを使ってなんとか理解していくしかありません。

 

 

しかし、なんというかあまり面白くないですね。

家具の配置を決めたりするところは楽しいんですが、後半の設置の部分は淡々と進んでいくだけです。出来上がったらそれで終わり。もちろん後半にいけば期間内に設置するのが難しくはなっていくのですが。

 

それと最初のプランの段階で満足度が出てしまっているのでつまんないです。

 

劇的ビフォーアフターで一番面白い所って「なんということでしょう!」ですよね。最後にお客さまが来て、「あれもできるね」「これで楽になった」って喜んでいる姿が一番見ていて楽しいじゃないですか。

はっきり言って匠が資材選びしてるところやプランを練っているところなんてこれっぽっちも面白くないんですよ。

そういう最後のお客さまの喜ぶ姿がすっぽり抜けているのであまり達成感がないです。

 

出来上がったら、子供が飛び跳ねていたり、ダンスをしていたり、本を読んでいたり、友達同士でスポーツ観戦していたり。そういう場面を見ること出来ればもう少し面白かったと思うんですが。

 

完成した部屋が見られたりするいくつかのアップデートが用意されているみたいですが、どうなるんでしょうね。

 

配置をあれこれ考えることが好きな人は楽しめると思います。

 

 

     

    Home-Sweet-Home 

    タイムマネージメント系 / カジュアルゲーム / お手伝い系
    価格 / ¥240
    カテゴリ / ゲーム
    バージョン / 1.0
    開発 / Big Blue Bubble

    iPhone および iPod touch 互換
    iPhone OS 3.0 以降が必要

     

    Home Sweet Home
    AppStoreへ

     

    Home Sweet Home LITE
    AppStoreへ 無料版

     

 

  • Brian.
  • Gourmania
  • National Geographic’s Plan It Green – The Game
  • Bubble Pop
  • Bubble Nervous

Comments are closed.

PAGE TOP ↑